個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

ブラック企業

いわゆるブラック企業の体験談を教えて下さいm(_ _)m

私が体験したブラック企業は、介護の仕事でのことです。
(1)仕事の合間にタバコを吸う。お客様の前で堂々と…
(2)介護=ボランティアという考え方から、休日に強制的に出勤。もちろん、賃金はありません。
(3)体操の時間。ただ体操のビデオ流すだけ。
(4)夜勤は40人を1人で担当。仮眠なし。18時から朝の10まで。
(5)交代時間が変。17時終わりなのに、交代の人が来る定時は18時と1時間空きがある。もちろん、人件費削減のためと事務員から聞きました。
(6)シフトは事務員が作成。相談無し。
(7)昼食は給料から天引き。計算すると1食800円。なぜか、30日分。もちろん、休日も食べたことになっている。
(8)パートさんの時給が680円。介護では普通は、1000円越すのが当たり前らしい…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

関西の代表的地域の0府0市N区、某中0大通り前(地下鉄k駅寄りのk状線B駅との間)の


(株)K本工業(岸MT一社長)という悪質極まりない劣悪プレス工場です。
求人票からして、安全装置を「わざときった」(壊れてもそのまま)上に足踏み式に改造したプレス機を「安全な」と、「嘘しかない」悪徳ブラ企プレス工場です、この株式会社岸M工業(K本太I社長)は。

やったこと無いので詳しくないものの、ベンダーという曲げる作業や鍛造という作業の場合は材料を支える都合で、足踏み敷きで安全装置をつけられないということもあるようですが、それでも
      
     「金型の作動範囲内に手を(ましてや腕を)入れたりしない」

のに、あの劣悪プレス工場の社長は、金型の窪みに鉄板を入れればそれでもう支える必要も無いのに、
金型内部に肩口近くにまで腕を突っ込ませるくせに「安全装置いっさい無し、足踏み式」といういつ腕が潰されてもおかしくない作業を最低時給(危険手当なし)でさせやがったのです。
そしてある朝いきなり不法解雇です(30日の法定での手当ても踏み倒しにかかりながら「こっちが慰謝料を貰いたいぐらいだ」などとほざきやがりました)

ここまででさえせいぜい半分を超える程度です、あの岸M工業(K本太I社長)のブラ企差加減は。
(「大げさに言う」のも含めた嘘はありません。K本T一という大旦那様気分を満たしたいだけの悪徳社長は嘘しかありませんが)

ロカさんのとこも腕を潰される危険こそ無いものの、そのまま居続けても俺みたいに「人生に重大な悪影響」がありかねません。いや、もう「職歴汚染地帯企業」からはとにかく離脱してるようですが。
その介護業者ですが利権狙いのヤクザかなんかのだったのではないでしょうか。まるでコアマガジンとかのコンビニ本に出てくるようなルポ漫画のような印象です。
「コロコロ名前」を変えてる可能性もありますが、もし同僚の人数が多かったなら(個人特定しにくく)「注意を喚起」すべく仄めかす程度のことはすべきかと思います。
    • good
    • 0

一ヶ月の内休みが一日で平均12時間労働(最長で連続48時間勤務)、給料手取りで-2万円


働いたのに金減ってるってなんだよ。

給料がマイナスになってるのは経費が自腹だからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング