個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

自分が払っている税金や社会保険料が正しいのかどうかの判断ってできますか?

会社の経理を信用できません。

当社は10人ほどの小さい会社です。
前任の経理の担当者が辞めてから、急に天引きされている金額が変わりました。
当人に聞くと
「こうしないと私が怒られる(税務署から?)」と言われました。
経理の担当が代わるだけで、その辺りの金額って変わるのでしょうか?

経理の人間のテクニックにより天引きされる金額が変わるのでしょうか?

よって、給料から天引きされている所得税・住民税・社会保険料などが、本当に正しいのかどうかを知りたく思っています。

社外のどの機関、どのような方に判定して貰ったら良いのかご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

所得税の源泉徴収額


http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/g …

住民税
大抵の自治体は計算方法をサイト上で公開しています。
去年の所得を元に計算してください。
(自分は市からの税額通知書を会社を通して貰ってましたが?)

厚生年金と健康保険
http://www.nenkin.go.jp/main/employer/index5.html
健康保険は組合であれば違う可能性はあります。

雇用保険
ハローワークに資料があると思いますが、4:00~6:00はメンテ中なので略。

担当者が変わった時期が判りませんが、住民税額は変わる時期です。
所得税は月々よりも年末調整が正しいかのほうが重要。
年金は天引き額が正しくても会社が着服なんてケースもありますから
気になるなら税務署・市(区)役所・日本年金機構の窓口などへ相談してください。
    • good
    • 0

源泉票を、会社に請求してください。


理由は「ローン契約」でいいでしょう。
それを、給料明細も併せて税務署に持参して相談してください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング