ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

デジタルカメラに未だSDやCFが必要なのでしょうか・・・
内臓で64GB位可能な時代だと思います!勿論保険で外部
メモリーも必要だと思いますが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

もちろん必要でしょう。



RAW撮影ってご存じですか?最近の高画素デジカメだとRAWで撮影すると64GBあっても2000枚も撮影できません。上級者だと、1回の撮影旅行でこのぐらいはあっという間に撮影するのです
となると、交換できなければそのためだけにパソコンなどの機材を持ち歩いてデータを吸い出す必要が出てきます。でもCFカードを持ち歩くのは容易です。どちらが便利かは明らかですね

一方、初級者にとってもSDカードやCFは便利です。私の知っている人で、撮影した写真はすべてSDカードに保存しているという人がいます。最近はSDカードが安いし、パソコンも詳しくないのでイベントごとにSDカードを(まるで、フィルムを買うかのごとく)買い増しして、そこにデータを保存して管理しているそうです。

他の方が指摘しているように、内蔵よりカードの方が結果的に割安ですし、内蔵にする理由はほとんど無いと思います。

もちろん、防水型デジタルカメラのようになるべく蓋の開閉回数を減らしたいといった特別な用途の場合は、内蔵の方がいい場合もあるでしょうが、少数派だと思いますよ
    • good
    • 0

ビデオカメラにはそういったもの有るので技術的に制作は可能でしょう


でもね
いちいちカメラ繋がないと何も出来ない訳でパソコンに取り込み中だと撮影も出来ない訳で
プリントショップにも本体ごと持って行かなくてはいけない訳で
大量にメモリーに溜め込んだりすると必要な写真探し出すの大変な訳で


便利でしょうか?
    • good
    • 0

 そりゃあ逆だと思いますよ。



内蔵で64GBもあっても逆に不便ですので、まったく不要だと思うのですが・・・。
カメラで管理できる範囲を超えているし、撮影枚数が増えればPCで管理するしかないでしょう。
そのときにカメラから直接PCに落とすなんて不便なことは、初心者以外誰もしません。
やはり、SDカードのようなもので転送した方が便利です。

勿論、保険で多少の内蔵メモリーがあってもいいとは思います。


おっしゃっていることとすべて逆ですよね。
    • good
    • 0

> デジタルカメラに未だSDやCFが必要なのでしょうか・・・


・あと数年で変わると思います。

私の場合ですが、、、
今般、ドコモスマートフォンXPERIAに機種変更して、写真データの扱いは180°変わりました。
XPERIAで撮影したデータは、即時、ドコモハイスピード回線でネットサービスのウエブアルバムにアップ。

自宅や会社のPCから、ウエブアルバムにアクセスし写真をプリントしたり、資料やブログその他用に自由に活用できます。
一部の店舗に設置されている、ウエブアルバムにアクセスできるプリントマシンならば、ウエブアルバムにアップ済の写真を日本全国、いつでもどこでもプリント出来ます。
グーグルPicasaウエブアルバムサービスなどは、各社のRAWデータも扱えます。
写真データはウエブアルバム上にあるわけだから、SDカードなどを持ち歩く必要もありません。

今は、携帯電話のカメラが主体ですが、ドコモではこの夏から、無線LAN親機を内蔵した携帯電話・スマートフォンをドンドン発売します。
デジタル一眼にWi-Fi機能内蔵のSDカードなどを装着すれば、撮影と同時に画像データを携帯電話経由でインターネット上のウエブアルバムに送信出来る時代が来ます。
http://japanese.engadget.com/2010/03/23/802-11n- …

【デジカメ】=Wi-Fi=>【携帯電話】=ドコモハイスピード回線=>【インターネット・ウエブアルバム】

マイクロSD16GBが5000円で買える時代です。
SDカードは、高速連射時や、携帯電話の電波が届かない場所での一時的なデータストレージとなるでしょう。
    • good
    • 0

>内臓で64GB位可能な時代だと思います!



そりゃ、造る事は簡単でしょう。
でも、現実にはそんなカメラは有りませんよね。
何故だと思いますか?
答えは簡単、そんなカメラは誰も欲しないからですね。

そもそも、記録メディアは、容量が大きくなる程、アクセス速度が低下する事をご存知ですか?
メディアがトラブった時、内蔵メモリだと、カメラ自体使えなくなるでしょう。失うファイルも多くなりますよね。
画像ファイルをPCに落とす時、カメラにUSBケーブルを繋いでコピーするのは、初心者のやる事で、ハイアマやプロは、そんなめんどい事はしませんよ。

要するに、需要のないものは、造っても売れないと言う事ですね。
    • good
    • 0

内蔵の場合書き込み速度ってどうなんですかね…



外部メディアなら書き込みがより高速なモノを選択できるので色々と便利。
内蔵メモリのみを有り難がるのはただ写ればいいやと言う人だけでしょうね。
    • good
    • 0

64G、ものすごい量ですね。

コンパクトカメラで、JPEGであれば1万枚くらいでしょうか。使い切れないユーザもいるでしょうね。そういう意味では十分な量で、外部メモリ未使用を前提にするのも良いとおもいます。現時点では少々高価になりそうですが。

ただ・・・64Gものメモリ、画像を管理するのは困難でしょう。1万枚、パソコンなら管理しきれるとおもいますが、カメラの小さな液晶+十字キー程度ではどうでしょう? 非常に難しいように思います。メモリカードで分けた方が管理しやすいような気がしますね。
画像をパソコンで管理するなら、どちらでも良いですが、なんとなく交換できるほうが安心感が・・・。これは個人的な見解ですけど。
    • good
    • 0

内蔵よりもメモリーカード方式の方が便利だと思いますよ。


プリントにしてもデーター渡しにしても、メモリーカードだけを持って歩けば良いのですからね。
その都度カメラを持ってデータ交換して・・・なんて、面倒ですからね。

ここの質問を見ていると、初心者?はカメラとパソコンを付属ケーブルで繋いで、付属の専用ソフトを使って写真データの管理をしているようです。
これなら、あなたの言う内蔵メモリと何ら変わりない使い方とも言えますよね。

そのような使い方をするのは、初心者?で・・・
 ※USB接続(パソコン付属スロット等)のメモリーカードリーダライターの存在を知らない。
 ※エクスプローラーを使ったファイルコピーの方法を知らない。
と言うことに起因しているように思えます。
パソコンが普及するにつれ、こんな簡単な事すら出来ないユーザーが今後も増加する事でしょう。

内蔵メモリにするとコストアップにもなるでしょう。
頻繁に新機種が発売されて写真1枚あたりのファイルサイズも大きくなっているので、それなりの枚数の写真を入れるにはメモリー容量もアップする必要があります。
また、保険としてメモリーカードスロットを付けようがメモリーカード専用で付けようがコストは同一です。

メモリーカードなら、撮影方法や予算に合わせて希望するメモリー容量を決定できるので、必要以上の買い物をすることも無いでしょう。
    • good
    • 0

内蔵より外付けの方が便利だと思います、価格が一緒だったら。


あの手のメモリーも価格は下がっていく傾向にあるのでその時その時で入手した方が安いですし。
2つ使うとなると大きさとか価格が上がってしまいますね。

内蔵にして何か利点あるでしょうか?
    • good
    • 0

フィルム写真のネガのような考えで


なくならないのでないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング