OCN光で最大124,800円おトク!

ボールは完全な球体と凹凸のある球体ではどちらがよく飛びますか。サッカーボールの場合、縫い目が減って完全球体に近づくとよく飛ぶと聞きましたが、ゴルフボールは飛距離を出すために凹凸をつけてあると聞きました。この二つの説は矛盾しているようですが。

A 回答 (2件)

ゴルフボールとサッカーボールで矛盾といっているのは大きさの問題・違いです。


ゴルフボールにディンプルがついているのは、おっしゃるとおり飛距離を伸ばすためのものですが、これは進行方向と逆方向に発生する乱気流に引っ張られるのを防ぐ効果があります。
しかしゴルフボールでそんなことを問題にしていられるのはゴルフボールが小さくて、進行方向から受ける空気抵抗が少ないからです。
サッカボールはその大きさがゆえ進行方向からの空気対抗が後ろの乱気流の影響よりはるかに大きいのです。
ですから、抵抗を少なくするため凹凸を減らした方が跳ぶのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、大きさか。ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 09:43

速さ、形、大きさ、流体により複雑に変化するようです


速いと窪みに入った空気と周囲の空気との摩擦のため抵抗が小さくなる
遅いとなめらかな方が渦が発生しないので抵抗が小さい
うんと速くなると流線型ではなく先端は尖らず平らな方が抵抗が小さい
様々なようです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

速さも関係するとは。奥が深いですね。ありがとうございました.

お礼日時:2010/06/26 09:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング