マンガでよめる痔のこと・薬のこと

建築条件付売り地の着工までの流れについて教えてください。現在土地の契約は済ませました。でもまだプランが決まっていません。3カ月間はプランを練れますとのことでしたが、土地の契約からやく1カ月半が経ち、不動産屋からはそろそろローンの申し込みをしてくださいと言われています。が、ローンの申し込みには請負契約をしなければなりません。結果としてまだ煮詰まっていないプランで契約するしかないのでしょうか?私としては3カ月以内の契約をしてくださいとのことだったので時間はまだあると思っていました。現在はプランもできていないし、仕様書も見積書もできていません。
質問(1)土地契約~1カ月半で建築請負契約~ローン契約~着工という流れは正しいのですか?

質問(2)もし、プランが確定するまで(あと1カ月半)待って、設計図、仕様書、見積書がでてから建築契約をする場合、ローン申し込みは3カ月を超えてしまいます。そのため3カ月後には、土地の引き渡しがありますが、その時に土地のローンを支払うお金がない、、という展開になってしまいます。
契約書には契約の解除、として甲または乙が一般媒介契約に定める義務の履行に関してその本旨に従った履行をしない場合には、その相手方は、相当の期間を定めて履行を催告し、その期間内に履行がない時は、一般媒介契約を解除することができます。
とあります。プランができるまで請負契約を待たせてからローン契約をしたら、土地の取引時にお金を払えないということになります。上記に記載しました契約書にある文言の義務の履行とは、ローンの契約も含むのでしょうか。そうだとしたら業者に支払った手付金はもどってきませんか?

質問(3)土地引き渡し日にローンを実行してもらうには、請負契約時に設計図も仕様書も見積書もない状態では契約するしかないのでしょうか?

土地は気に入っていますが、プランは納得いくものができていません。法律に詳しい方、経験者のかた、些細なことでもいいので、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、最優先させるのはローン契約だと思います。


ちなみに、契約される前に業者の方からある程度できあがったプラン(事前プラン)を提示されませんでしたか?
それとも、まったくのフリープランなのでしょうか?

ある程度の回答を致しますが、詳細は契約書等をよくご覧になって不明な点は業者や司法書士・弁護士等にご相談されることをお勧めします。

(1)の質問について
「土地契約~1カ月半で建築請負契約~ローン契約~着工」という流れは現在多く行われている流れです。業者によっては土地契約と建築請負契約を同時に行うとんちんかんな業者もいます。

(2)の質問について
契約書上の「義務」とは買主様にとっての義務とは何かを考えるようにすると分かりやすいと思います。
売主の義務は土地を引き渡すこと。買主の義務は代金を支払うことです。
つまり、ローン契約をしなければ(現金での購入以外)義務の履行は不能になります(履行不能)。
契約条文にローンについての条文はありませんか?
通常はローンが組めない場合には契約解除で手付も戻る旨の記載があると思います。
ただし、それは金融機関からローンの契約を断られた場合です。
つまり、自らローンの申し込みもしないでローン契約ができなかった、もしくは間に合わなかった場合は履行遅滞となり、義務を果たさなかった(契約の解除の意思)として手付放棄の解除になると思います。

(3)の質問について
ローン契約に建物代金を含ませるのかどうかによると思います。
建物の代金は自己資金で行うのであれば設計図も見積書もいらないでしょう(ただし、建築確認等違反建築でない証明が必要)。
ただ、建物代金もローンを組むのであれば、融資をする金融機関にとっては必要な書類になります。
理由は、最終的に土地も建物も担保になるためです(土地代金だけのローンでも建物も担保に入れることになる。理由は競売の際の法定地上権等の問題で)。
ローンを実行するのと同時に金融機関は土地建物に対する抵当権を設定します(抵当権設定登記)。
ただ、建物が建築されていない場合にはまず土地に抵当権を設定します。その際の設定金額の中には建物の代金も含まれているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。いろいろと詳しいアドバイスありがとうございました。夫と相談して良い方向へ向かっていきたいと思います。

お礼日時:2010/07/11 20:21

同様の事例相談が幾つもあります


業者は言い成りになる客を想定して商売しています
業者の設計担当は 士資格はあるが実効性ある設計は志向は無かった

通常基本設計に6ヶ月以上設計期間は1年位掛けます
それからすると異常な素早さですが 中身は「定食を食え」と言うものです
アレ是謂うと 設計担当がブチギレしていました 能(脳)力がない?

注文住宅建てるお積りならば 第三者設計監理と協働されるのが良いと思う
業者の設計施工建物とするのであれば 何処までも「定食」と考える
そのどちらかなのではないか ないものねだりしても出て来ない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
定食でも構わないのですが、定食の「中身」が分からずに混沌としています。業者に説明を求めてもノラリクラリとしていて。建て売りとはいえ、どんな中身なのかを説明する義務が業者にはあると思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/07/11 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築条件付の契約のタイミングについて

建築条件付の土地で、なかなかのものがみつかりました。

始め、大体どのくらいの建物が建って、どのくらいの金額になるか出してもらいました。
標準仕様だったので、お風呂は大きくしたいなど希望を伝えて再度見積もりを出してもらうとかなりの予算オーバー。
再々度、予算を伝えて見積もりを出してもらいました。建物のボリュームをおさえ、あちらの方曰くサービスもして、予算内に収まりました。

「もう言うことないですよね?奥さん!」
と言われ、確かに・・・と土地+建物の契約を来週することを約束しました。(ちなみに土地の買付証明書にはすでに印を押しております)

しかし家に帰ってよくよく考えてみると、これから間取りを調整したり、サッシや建具を選んでいく中で、ちりも積もれば・・・という感じで値段が上がっていく気がするのです。(見積もりはお店の方はウン百万上がることはないと言っていましたが、正直100万でも厳しいです。

間取りも建具も外観も設備も決定した上で、値段を見て、初めて「契約」ということはできないのでしょうか?
こちらとしても、ここでお願いしたいと思っているので、予算におさまれば、よっぽどやっぱり契約しません、ということはおきないとは思います。ただ、不安なまま契約するのがちょっと抵抗があるのです。

一般的にはどういうものなのか?教えてください。

建築条件付の土地で、なかなかのものがみつかりました。

始め、大体どのくらいの建物が建って、どのくらいの金額になるか出してもらいました。
標準仕様だったので、お風呂は大きくしたいなど希望を伝えて再度見積もりを出してもらうとかなりの予算オーバー。
再々度、予算を伝えて見積もりを出してもらいました。建物のボリュームをおさえ、あちらの方曰くサービスもして、予算内に収まりました。

「もう言うことないですよね?奥さん!」
と言われ、確かに・・・と土地+建物の契約を来週することを約...続きを読む

Aベストアンサー

 実際に建てる家の詳細を決めるにはもっと時間がかかると思いますが、それまで契約を待ってもらうことは無理だと思います。契約の流れとしては
1)契約の締結+手付け金支払い
2)実際に建てる家についての詳細な設計・打ち合わせ
3)家の仕様について合意に至ったら建築に取り掛かる+一部金支払い
4)完成+残金支払い

 こんなところでしょうか。#7で自主ルールについて書かれていますが、これはあくまでも倫理基準のようなものなので法的な拘束力はないと思いますよ。協会参加企業であれば協会から指導してもらえると思いますが、非参加企業に対しては強制力も指導力もないと思います。
 あなたの相手の会社が「当社では土地と建物とを同時に契約してもらうことになっている」というのであれば、その条件で契約するか、契約をあきらめるかのどちらかしかありません。

 どうやって自分を守るのか.....
1)手付け金を最小限の額にする
2)やめたときの違約金等についてしっかりと確認しておく

 実際に建築に入ってからでは多額の違約金がかかってきますが、それまでの間であれば通常は手付け放棄ですむかと思います(ただし、あらかじめしっかりと確認しておいてください)。
 手付けを多く払った場合、今後の交渉で不利になります。間取りを変更したり、品物のグレードを変えたり...高くても相手の言うままの金額で契約するか、標準の安い仕様で我慢するしかなくなってしまいます。最悪手付け金をあきらめて契約を白紙に戻すことができますが、100万、200万という手付けを打ってしまってはそれもままなりませんね。

 契約する気が十分あるところを見せて、手付けを最低限度の金額で済ませることをお勧めします。

 実際に建てる家の詳細を決めるにはもっと時間がかかると思いますが、それまで契約を待ってもらうことは無理だと思います。契約の流れとしては
1)契約の締結+手付け金支払い
2)実際に建てる家についての詳細な設計・打ち合わせ
3)家の仕様について合意に至ったら建築に取り掛かる+一部金支払い
4)完成+残金支払い

 こんなところでしょうか。#7で自主ルールについて書かれていますが、これはあくまでも倫理基準のようなものなので法的な拘束力はないと思いますよ。協会参加企業であれば協会...続きを読む

Q建築条件付土地の土地代金支払い時期について質問します。

希望の地域に建築条件付の土地がみつかり、契約をと考えています。
土地契約の相手は施工業者です。
 
土地の契約→建築工事請負契約、それから土地の全額支払いをと考えていましたが、間取りと建物価格が全く決まっていない段階で土地の売買(支払い)をと言われとまどっています。
 
銀行の仮審査は通りましたが、ローンも土地で一本、建物で一本の二本組まなくてはならず、手数料等も倍かかると知りました。土地売買から建物の引渡しまでに半年ほどかかるので、土地のローンの支払い+賃貸料が半年となり、予定していた貯蓄も若干減ってしまいます。
 
土地の代金支払いを建築工事請負契約時にしてもらえないかと依頼しましたが「通常は土地契約時となりますね」と言われました。なんとか建物の概算が出てからにしたいのですが、それは無理なのでしょうか?
 
よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

>>「通常は土地契約時となりますね」
この通常というのはその怪しい売主の勝手な都合に基づくものですね。

契約内容の概要が書かれていないので分かりませんが、普通は、

1.土地契約(手付金支払)
3ヶ月等の期限内に
2.建物請負契約(手付金支払)
3.土地引渡し(土地の残代金引渡し)
以下省略...
建築工事請負契約が期間内に成立しなければ土地の契約は白紙解除され、支払い済みの金銭は無条件で返還されるというのが建築条件付土地契約です。
請負契約もしない(白紙解除の可能性がある)状態で土地の引渡し(残代金の支払かつ所有権の移転登記)なんて危険極まりない。
出るとこ出ても勝てますよ。

Q建築条件付土地の建物価格を値引きできませんか?

場所、価格とも大変気に入った建築条件付の土地を2週間後に契約する予定です。建築条件は某ハウスメーカと3ヶ月以内に請負契約をすることです。そのハウスメーカーは比較的に値引きが大きいと言われている中堅のメーカーです。

既にハウスメーカと何度か話し合いをしており、間取りもほぼ決定しました。建坪45坪、本体価格2850万円です。(外溝工事、屋外給排水工事、設計申請費など除く)

本体価格が高いため、値引き交渉すると、営業は「値引きには一切応じない」、「価格を下げるためには仕様を下げろ」の一点張りです。競合できないので、強気です。なんとか、値引きを勝ち取ろうと考えていますが・・いい方法はありませんでしょうか?

・ハウスメーカの知り合いはいません。
・建物の内訳明細は入手できました。
・間取りは注文建築の分類になると思います。
・土地契約と同時に請負契約することを迫られていますが、建物の値段が高いことを理由に拒む旨は伝えています。
・建物の値段によっては土地契約後、3ヶ月以内に土地を解約する覚悟があることを伝えています。(実際は値引きがなくても買うと思います。営業もそれは感じていると思います。)

一社独占という条件。「イヤなら他の人に買ってもらうからいいよ」みたいな雰囲気も感じており、もし「足元を見られている」としたら、今後どのような交渉が有効となるでしょうか?

一生の中で最大の買い物。なんとかクリアな気持ちで決着をつけたいと思いますので、回答(アドバイス)をどうぞよろしくお願いします。

場所、価格とも大変気に入った建築条件付の土地を2週間後に契約する予定です。建築条件は某ハウスメーカと3ヶ月以内に請負契約をすることです。そのハウスメーカーは比較的に値引きが大きいと言われている中堅のメーカーです。

既にハウスメーカと何度か話し合いをしており、間取りもほぼ決定しました。建坪45坪、本体価格2850万円です。(外溝工事、屋外給排水工事、設計申請費など除く)

本体価格が高いため、値引き交渉すると、営業は「値引きには一切応じない」、「価格を下げるためには仕様を下げろ...続きを読む

Aベストアンサー

No.5のものです。なかなか難しいですね・・45坪で本体のみ坪63万であれば選ばれている設備等にもよりますが、実質値引きはゼロですね。売主にマージンが必要なのでしょう。支店長決済はウソで、支店長命令だと思いますよ。ハウスメーカーは3月末が年度末ですから、そこに標準を合わせて契約したいはずですし、それと9月完工をとりたいはずです。それを条件にするのもいいでしょう。今の段階で言っても無駄ですから、予算が合わなければ土地契約を解約することを伝えて、土地契約をしててください。その後3月末を視野に入れて建物を再度打ち合わせて、それから交渉です。支店長に会って話をしましょう。一度打合せに同席をお願いして、直接値引きの交渉をしてください。支店長等は格好をつけたがりますから、その場で断ることはないと思います。私もお客様とタッグを組んでよくやった手段です(笑)頑張って下さい。

Q建築条件付土地の契約と、支払のタイミングについて

建築条件付土地での新築一戸建ての計画を進めているところです。

昨年12月に、重要事項の説明を受け、土地売買契約書の契約(手付金10万円支払済)を行いまいした。
そこから約2カ月半かけてプランを練り、間取り図がほぼ確定したので、今建築確認申請を出してもらっているところです。

建築確認申請が降りたら、そろそろ次の契約の時期なのですが、それについて質問です。


【質問1】

営業の方から、(1)土地付建物売買契約 か (2)建築請負契約 かどちらかを選んで契約してください。と言われています。
おススメは、(1)の土地付建物売買契約です。建築中の事故(例えば資材が風水害で飛んだなど)も当社負担です。と説明を受けています。

ただ、これでは、建つまで全く土地も建物も自分のものにならないのではないか・・・と思うのですが。
建売の契約ということですよね。一般的にはどうなんでしょう?
(1)と(2)の契約のメリット、デメリット。またどちらが一般的なのかを教えて下さい。


【質問2】

営業さんの言う、(1)の土地付建物売買契約を結んだ際の、今後の支払の流れです。
土地+建物+諸費用(200万)=4000万 (内、自己資金2000万、借入2000万の予定です)

(1) 着工時 900万 ・・・ (自己資金2000万―諸費用200万)÷2
(2) 上棟時 900万 ・・・ (自己資金2000万―諸費用200万)÷2
(3) 完成時 200万 ・・・ 諸費用200万
  ローン実行 2000万

という、支払計画を説明されました。ちなみにつなぎ融資は利用しなくていいとのことです。
「土地付建物売買契約」は、私は建て売りのような意味合いでとらえており、
まだ自分のものになっていない土地や建物に、先に2000万円も現金を支払って大丈夫なの??
と思うのですが、どうなんでしょう?
ちなみに保全措置はとられるそうなんですが。

住宅会社とは、別段トラブルもなく、間取りもちゃんと作ってもらったので、
契約解除するような予定はないのですが、
なにぶん家を建てるのは初めてですし、大金が動くので、心配です。

どうぞ アドバイスお願いします。

ちなみに契約は今週、来週あたりなので、早めに回答いただけると、大変ありがたいです。

建築条件付土地での新築一戸建ての計画を進めているところです。

昨年12月に、重要事項の説明を受け、土地売買契約書の契約(手付金10万円支払済)を行いまいした。
そこから約2カ月半かけてプランを練り、間取り図がほぼ確定したので、今建築確認申請を出してもらっているところです。

建築確認申請が降りたら、そろそろ次の契約の時期なのですが、それについて質問です。


【質問1】

営業の方から、(1)土地付建物売買契約 か (2)建築請負契約 かどちらかを選んで契約してください。と言われています。
...続きを読む

Aベストアンサー

『建築条件付土地』で土地契約をしたのに、建築請負契約ではなく、途中で『土地付建物』に変える事は、少なくとも行政処分の対象となると思います。

質問者さんにとっては両者は同じ事のように思えるかもしれませんが、法的に両者はまったく別ものです。

『建築条件付土地売買契約』はあくまでも土地の売買です。
仲介手数料は当然土地価格のみから算定されます。
この後、建築請負契約を成立 → 確認申請 という流れになります。
請負契約ですから「注文住宅」です。

『土地付建物売買契約』は、おっしゃるように建て売り、あるいは売り建て住宅であります。
仲介手数料は土地建物合わせた価格から算定されます。
(これでは当初の規定をオーバーしますね。この分質問者さんは不当にお金を取られると言う事です。)
建物の売買契約は確認申請前にしてはいけないと法で定められていますので、
確認申請 → 建物売買契約 という順番になります。

質問者さんは、十分間取りを検討し、納得したプランの家ができるのなら、途中で契約形態を変えても同じことだと思われるかもしれません。
しかし、法的にはこの行為は違法となります。
差し替えると言う事は、『建築条件付土地売買契約』だと思ったのに『土地付建物売買契約』であったということになります。
途中までは『建築条件付土地売買契約』で、途中から『土地付建物売買契約』ですなんて売買契約はありえませんので。
質問者さんは何でこの物件の情報を知りましたか?
確認申請前の『土地付建物売買物件』の広告は違法ですよ。

>どちらが一般的なのかを教えて下さい。

「建築条件付き土地売買契約」は、条件付きで土地売買→十分打ち合わせ後建築請負契約→確認申請
「土地付建物売買物件」は、確認申請→広告→売買契約
が合法であり、これ以外ありえません。

その業者のやり方は、巧妙に法の目をくぐって儲けを得ようとする行為であることは間違いありません。
そういう業者を信用できるのかっていう話です。
元々「建築条件付き」というのは施主には不利な建て方なのに、さらにそんな業者では非常に不安と思いますが。

『建築条件付土地』で土地契約をしたのに、建築請負契約ではなく、途中で『土地付建物』に変える事は、少なくとも行政処分の対象となると思います。

質問者さんにとっては両者は同じ事のように思えるかもしれませんが、法的に両者はまったく別ものです。

『建築条件付土地売買契約』はあくまでも土地の売買です。
仲介手数料は当然土地価格のみから算定されます。
この後、建築請負契約を成立 → 確認申請 という流れになります。
請負契約ですから「注文住宅」です。

『土地付建物売買契約』は、おっしゃる...続きを読む

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Qハザードマップを見てびっくり

市内で土地探しをしています。
市役所で出しているハザードマップを見てびっくりしました。
市内を大きな川が流れているのですが、人が住むほとんどの地域に色が付いています(洪水時に浸水の危険がある)。色が付いていないのは山ばかり。せめて50cm以下のところと思いましたが、不便そうな場所ばかりです。
よく見ると山は山で、山崩れのマークが付いているし。

地元の人に話したら「大洪水は100年に1回だよ」ということでした。
確かに市役所のHPにも「100年に1回」と書いてありました。前回は昭和20年頃。と言うことは次回は??

まぁ実際にはたくさん人が住んでいるんだし……とは思っても、これから土地を購入するものとしては、大きな買い物だし悩んでしまいます。

でも子供の学校のことを考えると市内がいいなぁと思います(まだ保育園ですが)。

何を質問したいのかよくわからない文章になってしまいましたが、こんなときはどう考えたらいいでしょう。
何でもいいので、何か私に声を掛けて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

まあ浸水地域は避けるというのは基本なのですが、それでも立地条件を優先するとそこにしたいということはありますよね。
で、崖地は対策不可能ですが、浸水については敷地や家の基礎を高くすることでも対処できます。

実は浸水が多い地域の家というのは大抵そのようにして高くすることが多いです。
浸水1mという地域であれば、敷地を50cm、基礎を高基礎にして80cmとかにすれば全体で1m以上となるし、そのあと敷地の周りを塀で囲えば水の浸入を抑えることも出来ます。

ただ難点は、建築基準法で建物の高さなどがいろいろ制限されますので、幾らでも出来るというわけではありません。ゆとりのある敷地であれば規制にかかることはないのですが。

ということで、土地選定には建物に対する規制も考慮して選ぶようにして下さい。

Qベランダ、ウッドデッキなどは延床面積にはいりますか?

100平方メートル未満に間取りを収めようと頭を悩ませています。
2階にベランダ、1階にウッドデッキを広く取ろうと考えていますが、ベランダとウッドデッキは法的な申請上の延床面積に入りますか?
また入るか入らないかの基準はどの様になりますか?

Aベストアンサー

http://www.iuk.co.jp/img/10_18.pdf
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312684998
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa274407.html

ウッドデッキは野ざらしですね(強引ですが)、入りませんがバルコニーは上記URL以外でも柱の位置や屋根の出等でも変わって来ます、申請でも根拠を示せば判定が変わる事もある(先月も有りましたよ)デリケートな部類と言えましょう。

専門家が勇躍乗り込んでいっても地域の担当により解釈が異なりますから困ったものです。
12都道府県の解釈の比較表がありますがここでも約3パターンの見解相違が見られます。

ですから、バルコニーはざっくり基本に忠実に捉えておけば良いでしょう、若干大きめに見ておいた方が良いでしょうか。
極端に大きいバルコニーでもない限り算定方法が変わっても1.2平米だと思いますよ。

100平米が102平米になっても問題ないですよね。

Q新築一戸建てを契約しましたが解約するか迷っています

数ヶ月前に建売りの戸建てを購入しようと思い本契約まで進みました。
建売りとはいえ、まだ家は建築中で契約時には別間取りのモデルハウスを見ただけです。
完成・物件の引渡しを来月に控え、以下を理由に迷い始めました。

■初めて見に行った物件で即気に入り、不動産会社にも非常にせかされ
他に売れてしまっては・・・と焦る気持ちで契約してしまった
■閑静な住宅街で眺望も良く、場所は気に入っているが、収納が
少ないなど、間取りがいまいち気に入っていない。
■市街地から乗換えが必要な少々不便な場所であるにもかかわらず
相場よりもかなり高い金額であったことに後で気づいた(調査不足です)
■ほとんど頭金もないままに高額な物件でローンを申し込んでしまったため
生活がかなりギリギリになることを後で実感した
■気に入っていた設備があったのですが、不動産会社の都合で設置できなくなり、
代替品を紹介されたが気に入らなかったので、更に不動産会社への不信感が更に高まった。
■不景気になって夫の収入に不安がある上に、上記のような理由で
手付金を無駄にしたとしてもギリギリの生活を強いられて
後悔するぐらいなら解約してはどうか思い始めた

そこで、下記の3つの選択肢で迷っています。
(1)他にもしもっと安くて納得のいく物件があればと思い
他の不動産会社の物件を見に行ったところ、既に支払ってしまった
手付金分はサービスします、と言われました。
その物件自体は現在契約してしまっている物件よりも夫は気に入っています。
理由は市街地から乗換えなしで行ける上に、現在契約している
物件よりも金額が元々安く、その上、手付金が無駄にならないのと、
注文住宅で好きに間取りを決められる点です。
また、市の開発計画が進んでいる地域で、将来地価が上がると言われました。
私は、車の往来が多く静かな環境ではないのでその点だけ
ひっかかっています。

(2)既に不動産会社には解約の意向を電話にて伝えているのですが
気に入っていた設備の件で話し合いの場をまずは持ちたいと言われました。
もしかしたらなんとかしてくれるかもしれないので、
その場合は解約をしないことも視野に再考する。
(設備の件で解約したいと言ったものの、大部分はやはりこちらの都合
によるところが大きいので解約自体迷っています。
また、新しく見に行ったところも100%気に入っているわけでは
ないのでふんぎりがつきません)

(3)現在契約中のところは解約し、新しく物件を購入することもしない。
手付金はあきらめる。


1の場合は、開発が進み更に交通の往来が激しくなった場合は
物件を売って他に移り住むことも可能なのでは、と思っています。
2の場合は、場所が場所だけに売れたとしても二束三文に
なってしまうと思うので、よほどの理由がない限り一生住むと思います。
お金に余裕ができたらリフォームするなり、納得のいく形に
いつかしたいと思います。
3の場合は、まずは今から少しずつでも貯金して余裕を持って
計画をたてていきたいと思います。

夜も眠れないぐらい迷っているのですが、どうしてもどれを選ぶべきなのか分かりません。
住宅を購入された経験者の方や不動産に詳しい方のアドバイスをお願いいたします。

数ヶ月前に建売りの戸建てを購入しようと思い本契約まで進みました。
建売りとはいえ、まだ家は建築中で契約時には別間取りのモデルハウスを見ただけです。
完成・物件の引渡しを来月に控え、以下を理由に迷い始めました。

■初めて見に行った物件で即気に入り、不動産会社にも非常にせかされ
他に売れてしまっては・・・と焦る気持ちで契約してしまった
■閑静な住宅街で眺望も良く、場所は気に入っているが、収納が
少ないなど、間取りがいまいち気に入っていない。
■市街地から乗換えが必要な少々不便な...続きを読む

Aベストアンサー

今済んでいるところでどうしようもない不便がない限り
勉強代と思ってキャンセル料を払ってでも解約し、今の家にに住むか賃貸を提案します。

失礼ながら一生の買い物を考えなしで買うようでは、どんな物件を買っても一生後悔し続けるのではないかと危惧します。

Q4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

こんばんは。
自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。正社員です。

将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。
このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。

<質問1>
SUUMOなどのウェブサイト(http://suumo.jp/edit/taikendan/ikkodate/index.html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体験談が掲載されています。こんなに高い家が買える人って一体どんな人ですか?すごいですよね。

夫婦二人で正社員(最低400万円+400万円)で働けば、なんとかなるのでしょうか。でも子供を産んでしばらくは産休で働けませんよね?またそのまま専業主婦になるひとも多いと思いますが、その場合旦那さんの収入が800万円ぐらいあるのでしょうか。

子供の面倒を親がみてくれてフォローを受けながら、共働きでがんがん稼いているのでしょうか?

※ちなみに私は親の遺産もありませんし、土地もありません。援助は一切ありません。実家は都内だけど、都内に住む何でできませんね。

4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

こんばんは。
自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。正社員です。

将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。
このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。

<質問1>
SUUMOなどのウェブサイト(http://suumo.jp/edit/taikendan/ikkodate/index.html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体...続きを読む

Aベストアンサー

お客様を拝見していてそこそこ年収が高いということも必要ですが、お金の使い方が違うかたが年収が低くても割合高い金額の物件でも購入されています。
年収が高くても使う方は自己資金がそこそこですし、
高からずの年収のかたでも30代で貯金が2000万近くあるので1500万だけ頭にしたいという方もいました。共働きではありましたが。
良く貯めたなあ。これだけ貯められる人ならローンも払えるだろうなあと感じます。
きらびやかでお金遣いがどうも荒そうな方で「オールローンでいけるんでしょ」なんて方もやってきますがこの人は大丈夫かなと感じる方もいますよ。ま、いろんな状況でいろんな方が買えるというわけでしょう。また、買えても維持できるかどうかはやはり別物です。
でも、人間目標があれば達成できるというものなのではないかと感じます。

Q1階の窓は全て格子が必要でしょうか

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャッターのみなので、
「いざという時に玄関もだめなら、シャッターを開けて逃げればいいんじゃない」と
言ったのですが、
「地震とか火事でシャッターも開かなくて玄関もだめだったら?」と
言われてしまい、そう言われればそうだな・・・と思い、迷っています。
ちなみに、普段、寝る時はシャッターは閉めています。

全ての窓に格子をつけたほうが、安心して暮らせる気がするのですが、
いざという時の事を考えると、迷ってしまいます。

皆さんだったら、どうされますか?

ちなみに、家は、路地を入っていった静かな場所にあり、
夜になると人通りもほとんどありません。

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャ...続きを読む

Aベストアンサー

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにくくする(防犯ガラス、防犯フィルム)があります。まあ、効果などを踏まえて導入順位を付けるなら、まず補助錠、次にガラスなんですよ。なぜなら、防犯ガラスは大きく割る(人間が入れるぐらい)のは難儀ですが、小さく割るのは容易。その小さい穴からクレセントなんかを操作するのは容易です。だから、補助錠を付けないといけない。(時間稼ぎの意味で。防犯とは、完全防御ではなく、どれくらい時間稼ぎをしたいかということなんですね)だったら、まず補助錠付ければ?ってことなんです。
ただ、補助錠も、ガラス割って簡単に開けれるものは無意味。キーとか暗証番号で解除できるものでないと。だとすれば、それもやはり、火災の非難の妨げになる可能性はあるのです。(最悪ガラス割って逃げればいいんですが。防犯ガラスにすると、逃げようにも割れないので、消防法的に許可されないケースもあります)

まあ、安心感も含めて、格子付けるのは悪くないでしょう。
ただ、格子も、安価なものをいい加減につけると、簡単にはずせる、壊わせるので、意味内のです。ただ、その辺を理解して設置する業者って、そんなに多くないんですよね。と、いうか、ほぼいない。

実地を見てないので、どれくらいにしたらいいのかは判断しかねますが、私なら、家にいる時間が多い奥さんの安心を第一義に考えますけどね。火災と泥棒は、泥棒のほうが遭う確率は多いんですよ。

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにく...続きを読む


人気Q&Aランキング