5/27 回答が連続投稿される不具合が発生しております

起立性低血圧症について

昨日熱で休養してて一睡もできなかったので、昼寝して水分をとろうとしたら、気を失い救急車で運ばれました。
点滴をやってもらったのですが、途中でトイレに行きたくなったので行って何分か座っていたら、また気を失ってしまい、横になると回復しました。
先生がいうには、脱水、睡眠不足による起立性低血圧症ではないかということ。断定はできないので、脳波も調べてくださいとのことで帰宅しました。薬は風邪薬と抗生物質をいただきました。
家に帰ってから、起き上がるのが怖くてトイレも付き添ってもらってます。仕事もしばらくはやめたほうがいいのかと悩んでます。
実際この病気と断定されたかたは、どのように克服されましたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

身長180cmの中年男です。


自分は、気を失う事は無いのですが。
飲みすぎた翌日や過労、風邪気味等の体調不良の時、しゃがんだ状態から急に立ち上がると、一瞬回りが薄暗くなると言うか、色彩がモノクロになると言うか、酷い立眩みがして、何かに捉まっていないと身体が安定しなくなり、暫くすると治るという事を繰り返した為、耳鼻科で診察してもらいました。
ベッドに暫く横たわった後、起きた時の血圧を測ってもらいました。
それを数回繰り返しました。
その際の最高血圧が80台、下は分かりません。
医師より「起立性低血圧」と診断されました。
今でも注意しているのは、低い姿勢から急に立ち上がらない事。
ゆっくりと立ち上がると大抵大丈夫ですが、でも時に体調が悪いと多少眩暈を生じます。
多分耳鼻科からは薬を処方されなかったように思います。

克服というのは分かりませんが、月曜日にでも耳鼻科に行かれてハッキリされたほうが良いと思います。
当然脳に何がしかの病気が隠れているかも知れませんので、調べて貰う。

次ぎに、自分は胃潰瘍で出血して居る事に気付かず、時々真っ黒い便(タール便)が出ていたにも係わらず、体力に任せて無理をしていたら、寒気と脂汗と墨汁のような便が出ました。
立っている事すらままならず、極度の疲労感と酷い立眩み、この時ばかりは「死ぬかも」と思いました。
また、深夜、蕁麻疹を発症した妻がベッドからトイレに行く際、2度意識を失った事がありました。
本当に何も防御せず、床にぶっ倒れる様を見て、救急車を呼ぼうかとも思いましたが、暫くすると立ち上がり普通に用を足し、何事も無かった様にベッドで就寝。
次の日は全く何事も無かった様に普通に起床。

これら、色々と、自分の体調により可能性があると思われますので、医療機関で検査されるのが一番安心。
この際、徹底的にご自分のお身体を調べて見てはは如何でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自律神経失調症からくる起立性低血圧症の者です。

自律神経失調症からくる起立性低血圧症の者です。
治す方法はありますか?
病院以外で。
あと、伸びをしたときに、手足が痙攣するのは私だけでしょうか?
それについてなぜか知っている方がおられましたら教えてください。
今日、朝起き上がったときから自分で姿勢を維持している感覚がなくて、倒れそうになるのは何ででしょうか?
簡潔にまとめました。
ご回答、お待ちしております♪

Aベストアンサー

私も起立性低血圧です。

治す方法はないそうです。
立ち上がる時は特に注意が必要と言われました。
注意していてもめまいを起こして倒れそうになりますけどね。

朝はゆっくり起きるように言われています。
一度布団の上で起き上がり、それから立ち上がってみてはいかがですか。

ただ痙攣はないですよ。
これは質問者様の体調などによる痙攣かもしれません。

Q起立性低血圧症について。

起立性低血圧症の中3の女子です



学校の授業前後の号令や、体育のときなど、少し動いたとき、めまいや頭痛が起き、すごくつらいんです。


来週から始る持久走がすごく不安です。

調べると、低血圧の人は激しい運動が駄目などと書いてありました。



血圧は、よく変わりますが、だいたい100/50  ほどです。


上は高くて108、低くて70ほど。下は高くて60、低いと30ほどです。



普段の体育でもすごくツライので、持久走のときに倒れるんじゃないかと不安です。


ご回答お願いします><







追記。

良ければ、起立性低血圧症について、詳しく教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

今までに朝礼の時なのでに立っていて失神したことはありますか?
自宅に血圧計があるのかな?

血圧関係は傍から見ていてわからないので、ご本人は辛いでしょうね。
とりあえずは、授業前後の起立はゆっくり立つしかありません。

受診するとしたら、循環器内科ですが、中3だと小児科になるかも。
まずはご両親・または保健の先生に相談してみましょう。

Q貧血? 起立性低血圧? それとも…

昨日の夜、めまいがしたとたん意識を失い、倒れました。
詳しい状況は以下のとおりです。

夜、9ヶ月の娘の泣き声で目が覚めて、あわてて飛び起き子供部屋に行きました。
娘を抱き上げたとたん違和感を感じて、近くのイスに座ろうとしました。この時の違和感は今思えば息苦しさだったと思います。
そして、座ったのを最後に意識を失い、夫の呼ぶ声で目が覚めました。どうやら前のめりに倒れたらしく、娘は怪我こそなかったものの大泣きしていました。
意識を取り戻してもすぐには状況を判断できず、自分がどこにいるのか、何が起きたのか分からず軽いパニックを起こしていましたが、とにかく意識をはっきりさせないとと落ち着くまでじっとしていまいした。多分5分ほどでしょうか。やっと話せるようになるまで回復して、娘を抱っこすることが出来ました。(抱っこしたとたん娘は泣き止みました) 意識を取り戻したあとは、大量の汗が吹き出るように流れました。
夫は「厚着して布団に入っていたから、外にでて急に冷えたからじゃないか?」と言われました。よくお風呂で起こるめまいのようなものじゃないかと。
私も過去何回か、貧血で倒れています。(決まって冬です)症状も似ていたので間違いないと思うのですが。

ここでアドバイスが欲しいのですが。
今後、こんなことがないようにしたいのですが、どんなことに気をつければいいのでしょうか。
少し肥満気味であるので、ダイエットは考えていますが、さすがにそれだけでは予防できないと思うので、教えていただきたいのです。

詳しい方、経験者の方などのアドバイスがもらえたら幸いです。

昨日の夜、めまいがしたとたん意識を失い、倒れました。
詳しい状況は以下のとおりです。

夜、9ヶ月の娘の泣き声で目が覚めて、あわてて飛び起き子供部屋に行きました。
娘を抱き上げたとたん違和感を感じて、近くのイスに座ろうとしました。この時の違和感は今思えば息苦しさだったと思います。
そして、座ったのを最後に意識を失い、夫の呼ぶ声で目が覚めました。どうやら前のめりに倒れたらしく、娘は怪我こそなかったものの大泣きしていました。
意識を取り戻してもすぐには状況を判断できず、自分がどこにい...続きを読む

Aベストアンサー

外出先で赤ちゃんを抱きながら、固いコンクリートの上でフッと意識を失った時のことを想像してください。どのような結果が待ち受けているかは、想像がつくと思います。

しかし、貴女のような症状を訴えて、どれほど大きな病院で検査されても、明確な診断をされることがなくて、苦しむ方たちは多いと思われます。

一過性の脳貧血では大量の汗を掻くことはありません。おそらく・・・、低血糖体質なのでしょう。20年ほど前から分子整合医学を学ぶ一介の素人ですが、そういう症状で悩んでおられた方々を存じており、改善症例も数多く体験している。

初めに低血糖症状についてお知らせしておきます。
手足の冷え/呼吸が浅い/眼の奥が痛む/動悸がする/頻脈/狭心痛/手足の筋肉の痙攣/失神発作/月経前緊張症/手指の震え/締め付けられる頭痛や片頭痛/発汗(特に冷汗)/顔面蒼白/体重減少/胸痛/便秘/立ち眩み/意識障害/痙攣/目前暗黒感/日光が眩しい/甘いものが無性に食べたい/胃腸が弱い/口臭/溜息/生あくび/異常な疲労感/起床時の疲れ/日中、特に昼食後の眠たさ/集中力の欠如/眩暈/ふらつき/物忘れが酷い/眼のかすみ、等。
これらの症状が数多く現れる方と、殆ど症状の出ない方も居り、または、ほんの数項目だけが出現される方もいます。
因みに、肥満者に低血糖症の方が多いことも付け加えておきます。

http://www.clinic-hygeia.jp/bloodsugar/ クリニックハイジーア 
http://www.shinjuku-clinic.jp/konnakata/sugar_syndrome.html 新宿溝口クリニック 
http://mariyaclinic.com/contents/lbs/index.htm マリアクリニック

上記3つのクリニックのホームページをご覧になって、一度学んでみてください。検査や治療、発症原因等々について細かく書かれておりますが、治療費が嵩み二の足を踏まれると思います。しかし、しっかり学べば時間はかかりますが、食事改善でも治療可能です。

冒頭申し上げたような事故が起きる前に、5時間の糖負荷試験だけは早めにお受けになることをお勧めします。保険不適応のため大きな病院でも知られていない検査です。

あと一つ、一冊の本をご紹介しておきます。
『低血糖症治療体験集』 一般社団法人 低血糖症治療の会 (株)ヨーゼフ 柏崎 久雄著

外出先で赤ちゃんを抱きながら、固いコンクリートの上でフッと意識を失った時のことを想像してください。どのような結果が待ち受けているかは、想像がつくと思います。

しかし、貴女のような症状を訴えて、どれほど大きな病院で検査されても、明確な診断をされることがなくて、苦しむ方たちは多いと思われます。

一過性の脳貧血では大量の汗を掻くことはありません。おそらく・・・、低血糖体質なのでしょう。20年ほど前から分子整合医学を学ぶ一介の素人ですが、そういう症状で悩んでおられた方々を存じてお...続きを読む

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報