マンガでよめる痔のこと・薬のこと

キャノンプリンターを更新しました。
キャノンのプリンターBJs600からip4700に機種変更をしました。結果やたらウオーム時間が長くなりました。印刷前は勿論、印刷途中もウオーミングを繰り返します。その都度インクはドンドンと減少します。
私の印刷物は98%程が黒色で、カラーの使用は極小です。カラーを使用しなくてもカラーインクが減少します。トータル的には、従来機よりも3割ほどインク代が高くなりました。そこで質問ですが、
(1) プリンターの設定で、ウオームアップの回数、時間を減らすことが出来ないか。
(2) 5色インクですが、黒インク装填のみでは印刷ができるようにならないか。
以上 お尋ねします。

A 回答 (2件)

ip4600から使用するインクカートリッジがBCI-320/321シリーズになりました。

4700は使ったことがありませんが、ip4600とip4300を比較すると「印刷開始」の指令から実際にプリンターが紙をくわえ込んで印刷を始めるまでの待ち時間はあきらかに長くなっていますね。急ぐ時はイライラしますが、でもこのウエイティングが長いので、そのためインクがドンドン減少するかといえばそれは少し違うような気がします。これはクリーニングを入念にしているのではなく、他に理由があるからなのではないでしょうか。BCI-320/321シリーズは従来よりサイズが小さいのでインク交換の頻度は高くなっていますが、実際の消費量は旧製品とさほど変わっていないようにも思えます。
いずれにしても質問者様の二つのご希望は叶わないでしょう。
なお私もモノクロ印刷が圧倒的に多いので設定を普通紙でモノクロにしています。この方がいくらかカラーインクの減りが緩和されるようなので。
    • good
    • 0

>やたらウオーム時間が長くなりました。

印刷前は勿論、印刷途中もウオーミングを繰り返します。
>(1) プリンターの設定で、ウオームアップの回数、時間を減らすことが出来ないか。

ウオームの時間とは何ですか?ウオーミングアップのことですか?電源投入時の立ち上げ時の動作のことですか?
こんな動作を印刷途中でもやるのですか?

そうだとすると、そのプリンターの性能維持のための必要動作なのでどうすることも出来ないと思います。

通常可能なインク節約方法は
(1)プリンターの電源プラグは抜かないこと(抜くと前回の状況を忘れて電源投入にまた初期動作をするから)。
(2)印刷はドラフト印刷モードで印刷する(印字品質が落ちるので許容できなければダメね)。
(3)インク節約ソフトをDLして使う(これも印字品質が許容できればのこと)。

>(2) 5色インクですが、黒インク装填のみでは印刷ができるようにならないか。

なりません。
リフレッシュは、カラー印刷がいつでもOKのように全色ノズル詰まりの防止のためリフレッシュしておく必要があるので。

でもこんなプリンターがあればよいですね(回答者も思いは同じです)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。前のプリンターは10年以上使いましたが、今回写真の品質(枚数は少ないですが)を上げたくて更新しました。ウオーミンブアップの時間は長くなりました。なん十枚も印刷を続けると途中でウオーミングアップを開始します。インクカセットのインク量をモニターで知らせますが、カラーを全く使ってなくてもガクンガクンと減少し、驚きます。メーカーのサービスセンターでも、ウオーミングアップは印刷品質を維持するもの、インクの消費量もカートリッジが小さくなったため気のせいでしょうと言われました。私の印刷パターンは毎月変わってなく何年も続けており。確実に印刷経費(インクカートリッジ購入費)は増加しました。実際に使ってみなければこんなことは分からなくて仕方が無いのですが、大失敗をしたと思っています。

お礼日時:2010/06/27 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング