個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

適当な容器に2mol/Lのエチルアルコールと2mol/Lの酢酸を混合して一定温度で反応を開始した。平衡に達したときの酢酸エチルの濃度は4/3mol/Lだった。この溶液に水3molを加えて同じ温度で平衡に達するまで反応を続けた。平衡状態での酢酸エチルの濃度を求めよ。

平衡定数Kは4ですよね。そこからの計算がわかりません。わかる方いますか。

A 回答 (1件)

もし平衡定数が計算できるなら、反応式の「生成する水」に3molを加えて、逆反応を計算して下さい。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング