今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

ワールドカップ2010南アフリカ大会にて

現在行われているFIFAワールドカップの、予選グループEの試合を見て思ったのですが、日本対オランダ戦で両国のユニフォームの胸に、オランダは両国の国旗、日本は英語で両国名が書かれていました。オランダは対デンマークでもデンマークの国旗がユニフォームに入っていました(恐らく日本も、対デンマーク、対カメルーンでも入っていた?)。
恐らくは健闘を称え合うなどの意味が有るかと思いますが、
 ・これはどの様な経緯で始まったのでしょうか(昔のW杯では無かった気がします)
 ・少なくとも、今大会でブラジルやポルトガル、西ドイツ、オランダは入れてませんが、グループによって違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

代表チームの国際試合では、シャツやジャージに対戦国の名称、国旗、大会名、試合期日等を入れることは珍しくありません。

通常は国旗までは入れず、日付と相手国名の刺繍くらいになります。また、メーカーによってはシャツ自体に刺繍せず、タグに記載することもあるようですし、この習慣のない国もあるようです。

基本的に国際試合で着用するユニフォームはその試合限りです。なので、試合後に交換しても問題が無いのですね。交換したユニホームは、選手がすべて保管しているわけではなく、友人や恩師などに強い呈することも多いです(ラグビーでは一枚いただきました)。また、海外だと、e-bayなどに結構出てきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ultraCSさん
回答ありがとうございます。

成る程、今ではW杯に限らず国際試合では珍しく無い事なのですね。知りませんでした。

お礼日時:2010/06/27 14:26

おそらく記念用の使い捨てのユニフォームなのですね。

これでは、経費が勿体ないのと、勝利のユニフォームをゲン担ぎで着用できないのが選手としては残念ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hotforyouさん
回答ありがとうございます。

確かにゲンを担ぎたい人や、記念に取って置きたい場合は困りますね。

お礼日時:2010/06/27 14:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング