ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

2階の西日が暑くて困っています。
去年秋家を新築し、今年初めての夏を迎えます。
2階にある私の寝室は西にあり、窓を大きくとってあるので、冬は暖かくてよいのですが、夏はとても暑くなります。
すだれか何かで暑さ対策をしたいのですが、壁や庇などに穴を開けずにすむ方法はないでしょうか?
1階の南と西の窓は、壁面緑化的に何かつる性の植物でも這わそうかと思いますが、2階までつるが延びるまでには、この先何度も夏を過ごさないと無理だと思います。
バルコニーでもあればそこに植物を植えたり、何かを取り付けたりしやすいのでしょうが、2階の西の部屋は、普通の窓に普通の雨戸(シャッター式でない)が付いているだけです。
家を傷めず、効果的に暑さ対策できる方法を、是非アドバイスして下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ホームセンターにアルミサッシへ簡単にねじ止めできるをステー2個セットで売っています。

すだれがうまく吊り下げられるようになっています。我が家でも西側窓に日よけと目隠しをかねて使っています。
    • good
    • 3

窓に手すりは付いていないですか?


私は手すりにすだれを取り付けています。
すだれを横に伸ばして、ビニール紐なんかで縛り付けてあります。
手すりがあんまり低いと、上手くいかないですが・・・。

参考までに。
    • good
    • 0

ホームセンターで遮熱フィルムを買ってきてガラスに張り付けるか



車のボンネットに掛けてある銀色の遮熱板を窓の外に風で飛ばない様に

紐で両端を止める方法などは如何でしょうか

遮熱板だと日が陰った夕方にはたたんで通風も図れるので良いのではないでしょうか

かく言う私も遮熱板の使用者です、効果抜群です。
    • good
    • 0

家全体がかなり暑くなっていますので少々のことでは・・・・。


まず、太陽の直射日光を入れないことです。(逆に雨戸も閉める)
その上で、日中は階下からの通風を確保しておく。

使用前に早めにクーラーを効かせる以外に方法は難しいと考えます。
本格的にやるには、どうしても外装や屋根を破って工事をしなければなりません。
    • good
    • 0

プランタにゴ-ヤとネットでどうでしょ。

(^^♪
昨年は隣の境にゴ-ヤで見えなくしました。バッチシでした。
今回はその種で「西日対策」ネットとゴ-ヤで・・・・蔓も延びていますよ。(^^♪
    • good
    • 0

西側に木を植える敷地があれば、落葉樹を植えると良いのですが、また、壁に朝顔を走らせるなど有ります。

しかし、
落ち葉や管理等を考えるとオーニング(テンパル社等)
施工を伴いますが、しかしプロが上手に開口した場所はきれいに仕上げてくれます。

熱は内側でカーテンなどで遮っても効果が薄いので、屋外で遮光、遮熱することをおすすめ致します
    • good
    • 2

窓に遮熱タイプのフィルムを貼ってやる。


http://www.dinos.co.jp/defaultMall/sitemap/CSfLa …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遮光ネットを二階の窓に取り付けるには

部屋の温度が上がるのを防ぐため、遮光ネット(もしくはすだれ)の購入を考えています。
二階の部屋の窓に取り付けたいのですが、やり方がよくわからず困っています。
窓は二箇所あって、片方が出窓で、どちらの窓の外にも足場がありません。
部屋の中に取り付けると効果が薄くなりそうなので窓の外側に取り付けたいのですが、
なにか安全でいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

アルミサッシの枠に取り付けてすだれをぶら下げる金具がホームセンターで売っているので、それを使うとよいでしょう。
ガーデニング用の支柱に遮光ネットを巻き付ければ、すだれ以外でも取り付けられると思います。

ネットでも「すだれ用金具」とか、「すだれ用フック」で検索すればいろいろと出てきます。

Q西日の窓が高温になりすぎる対策について

もしお知恵があったら拝借ねがいます。

この猛暑のなか、西の窓が、熱でものすごく熱くなり、部屋の温度もそれで上がっています。

15000円くらいの遮熱カーテンを閉めているのですが、カーテン自体がすごく熱くなります。これで遮熱じゃなければ煮えるようです。

一階ではないので、外にすだれははれません。


とりあえず、熱くなりヘロヘロなのですが、どのようにこの窓からの熱を遮断する方法があるでしょうか?


数万円の遮熱シートとかdはなく、手軽なお値段でできる方法でおねがいいたします。

Aベストアンサー

2階でもすだれはつけられますが。。。

この際ですから雨戸でもつけられては。

人によっては窓の上の方からひもをたらして、
グリーンカーテンを育てている人もいますね。

Q2階の部屋の暑さをなんとかしたいです。

主人の両親と同居で、私達夫婦と一歳の娘は、主に2階で生活しています。
この時期、一階の屋根の瓦が太陽で熱くなり、2階の暑さは耐えがたいです。
窓を開けても、熱い空気が入ってきます。
夕方家族が一階の風呂に入ると、蒸し暑い空気が2階に上がってきて、
さらに室温と湿度が上がります。熱中症になりそうなくらいです。
娘が小さいので、できるだけクーラーは使いたくありません。
私自身もクーラーの温度差で、体の調子が悪くなります。

何かよい知恵はないものでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

娘さんが小さいからこそクーラーを使って温度を下げ、体調管理をしてください

家を工事して、屋根に接する面と天井に接する面に断熱材を入れ、天井の熱が室内に影響を及ぼさないようにします、また1階の湿気が2階に上がらないように工事します。

熱その物は、屋根にパイプを張り巡らし、そこから水を散水する事で気化熱により温度を下げる事ができます。

Q一戸建ての暑さ対策

初めて質問させていただきます。不手際等ございましたらご指摘ください。
木造、2階建ての一戸建てに住んでおります。
夏の暑さ対策に有効なものは何があるか、教えていただきたいと思います。

毎年夏の暑さがひどく、1Fについては対策として夏の昼間、南側に
面しているサッシにヨシズを立てかけていますが、効果は今ひとつの
ような気がします。(その部屋の前はコンクリート打ちっぱなし)
また2Fはさらに暑く、夏の夜は一晩中エアコンをかけないと眠れない
ほどです。グルニエをのぞいてみると、今の時期(5月)でも晴れの日は
かなりの暑さになっており、天井裏に熱気がこもって2Fの部屋を暑くして
いるのかなと思います。
既出の回答では屋根裏に換気扇をつける等の対策が掲載されておりましたが、
この方法が一番効果的なのでしょうか。
また、コストはどれくらいかかるのでしょうか。

また、他に有効な対策があればお教えください。

恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>部屋の前はコンクリート打ちっぱなし
コンクリート打ちっぱなしが前面にある場合は、
・照り返し
・蓄熱による熱放射
の両面から室内に熱を加えます。

部屋への熱の侵入を防ぐには、
1.太陽からの直射日光を軒下にすだれをかけて防ぐ
2.コンクリートからの照り返しを、窓際に掛けたすだれで防ぐ
のダブル効果で防いでください。
すだれを室内に掛けたり、窓に密着させるとすだれが遮った太陽光の熱が部屋に侵入しますので、すだれは風が通る環境においてください。(重要!)
ヨシズは目が粗いために日光の透過がありますから、すだれとの併用を考えてください。

コンクリートの蓄熱を防ぐために、表面を緑化できると良いのですが、単に土を敷くだけでも違います。
人工芝を敷いて散水しても効果があります。

>夏の夜は一晩中エアコンをかけないと眠れないほどです
屋根裏にこもった熱気と壁が蓄熱した熱量が部屋を熱くしています。
機械的な屋根裏換気でなくとも、風の特性を考慮した通風孔の設置でも十分に緩和できることがありますので、気象台に問い合わせて地域の風向きの傾向を把握して、家の向きと合致するならば工務店に相談して開閉式の換気口を取り付けることも考えてください。

壁の蓄熱は、コンクリートの場合と同様に太陽熱にさらさないことが決めてですので、窓だけでなく壁の部分にもすだれを吊るせるかどうか検討して下さい。

また、陽射しの強い日には屋根に直接水を散布すると水の蒸発熱で屋根表面の熱が奪われます。
簡易的にホースとガーデニング用のスプリンクラーを設置するだけでもかなりの冷却効果があります。
DIYで取り付けても良いのですが、屋根の上のことですので危険と判断したら工務店に依頼してください。

植物がお好きな場合には、アサガオの栽培は日射の防御には最適です。
葉が直射日光を遮るだけではなく、葉からの水分の蒸発熱でさらに冷却します。

我が家は西面に10数メートルに渡り掃き出し窓の開口があり、直射日光をもろに取り入れるとまるでサウナのようになってしまいます。

アサガオ+ダブルすだれ+前面緑化・散水によって日光からの熱取得を抑え、
南北に風が抜ける地域性を利用して、妻の壁(切り妻屋根の△部分)の上部に『開口』を開けて自然通風で換気しています。
開口部からは熱風が吹き出してきます。
棟の頂部にも排気口があり、熱気の上昇気流を利用して排気しています。

これだけ対策したおかげで、夜は窓をあけ、蚊帳を吊った中で『扇風機』があれば快適に眠れます。
地域にもよりますが、クーラーの冷房に頼ることを前提としない工夫が可能です。

防犯のために窓を開けておけない地域の場合は、「ガラリ雨戸」があります。
換気用のルーバーが全面についた雨戸です。
これならば、締め切っても換気性能が確保されるので自然通風が可能です。

参考URLに省エネコンクールに寄せられた生活の知恵がぎっしりと詰まっているので、じっくりと検討してください。

参考URL:http://www.eccj.or.jp/smartlife/event/concours/concours.html

>部屋の前はコンクリート打ちっぱなし
コンクリート打ちっぱなしが前面にある場合は、
・照り返し
・蓄熱による熱放射
の両面から室内に熱を加えます。

部屋への熱の侵入を防ぐには、
1.太陽からの直射日光を軒下にすだれをかけて防ぐ
2.コンクリートからの照り返しを、窓際に掛けたすだれで防ぐ
のダブル効果で防いでください。
すだれを室内に掛けたり、窓に密着させるとすだれが遮った太陽光の熱が部屋に侵入しますので、すだれは風が通る環境においてください。(重要!)
ヨシズは目が粗いため...続きを読む

Q2階の暑さをやわらげるには

コロニアル葺きの木造2階建てに住んでいますが、夏場2階が暑いのが悩みです。夜、外が涼しくなっても室内は暑いままで、どこの家もそうだとは思いますが、瓦屋根の実家は多少ましだったように思います。クーラーは苦手で、なるべく使いたくありません。葺き替えも考えましたが、費用の点で踏み切れません。
小屋裏換気扇というものをつけるとだいぶ違うという情報をリフォーム業者の方に聞いたのですが、実際に使っておられる方のご意見などお聞かせいただけるとありがたいです。他にもなるべく費用がかからずいい方法がありましたらご教示ください。

Aベストアンサー

まずは屋根裏の換気が大切です。
その方法は
1.どこかの押入れの天井から天井裏に入れますので、
換気口を明けましょう。
穴を明けるにはドリルで小さな穴を明け、そこにひきまわしのこぎりで
丸く切取ります。
そこに換気ガラリを(シリコーンコーキングを塗って)はめます。
換気口は多いほど良いですが、少なくても4個所(径10センチ)
2.廊下の天井など音の気にならないところに、
換気扇を取付けます。
こうすると天井の熱気と天井裏の熱気を排気できますので
効果的です。
この換気扇は有圧換気扇(業務用厨房に良くあるもの)を使うと
より効果的です。ちょっと音がうるさいけど。
温度センサースイッチに連動すると便利です。
三菱電気から製品ででていますが、
V-20MEX-SW(ひもスイッチ付き)29,000円です。
日曜大工でできますよ!

Q暑い2階の部屋を涼しくする方法。

夏になると2階が暑くなり、居心地が悪くなります。

クーラーをつければいいのですが、クーラーはあまり好きではないし、
電気代もかかるので、違う方法で、部屋を快適に涼しくする方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

我が家では暑い日には部屋の窓を全部開けて、家の中に風が通るように工夫しています。あと扇風機を自分に向けて回すのではなくて窓から外気を取り込みやすいようにすれば、だいぶ暑さも改善されるのではないでしょうか?

Qアパート3階の西日対策

今住んでいるアパートは西側に大きな窓があります。3階に住んでいます。
西側には建物がなにもなく日差しがもろに入ってきます。
去年の夏は本当にエアコンが効かなくて死ぬんじゃないかと思うほどでした。
エアコンの室外機もその窓の外にあって、そこから動かす事はできません。ベランダっぽくなっているのですが、ほんの少ししか隙間がなくベランダと呼ぶのもどうかな・・・といった感じのベランダです。

今年は去年のような思いをしたくないので何か対策を・・・と思っているのですが、「すだれ」や「よしず」を立てかけようにも恐らく強風が吹いたら飛ばせれます。固定する場合はベランダの手すり部分にくくりつけるしかありません。窓の4分の1くらいは「すだれ」がかからなくなると思います。

本当に夏が来るのが恐ろしいです。
何かよい方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

>エアコンが効かなくて死ぬんじゃないかと思うほどでした。
本当の原因は西日なのでしょうか?そうであれば、真夏でも曇りの日は暑くないのですね?曇りの日でも暑いのであれば、部屋の断熱や気密が悪い可能性があります。
エアコンが効かないのはエアコンが能力不足または故障している可能性も考えられます。
質問者様の言うとおりすだれやよしずは有効だと思いますが、強風や台風で飛んでしまったりして厄介です。
効率は落ちますが、部屋の内側にレース付のカーテンをつけるのも一案だと思います。
窓ガラスのペアガラス化(窓枠はそのままで、内側のガラスをシングル→ペアに変更)も一案だと思います。断熱が良くなるので1年中効果が出ます。

Q西日の入る部屋について

賃貸マンションを探している学生です。
先日、気に入った物件を見つけたのですが、少し問題があります。
まず、西日が入ることです。南にも窓があるので、冬は寒く、夏は暑くなってしまうことが心配です。冷暖房費もどれくらいかかるのかなどといったことも気になります。
どなたかアドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地域をお書きになっていないので基準が分かりませんが、首都圏の2階建て木造アパートの2階で、南と西と北にだけ窓のあるアパートに3年間住んでいました。南と西に大きな窓のある部屋がリビングで主な生活空間でした。まず、冬は暖かいです。西側が出窓になっていたので植木を飾っていたのですが、みるみる育ちました。

夏は暑いです。1年目に冷房機が欠陥品だったのかたびたび故障して(交換後はトラブルなし)、クーラーのある喫茶店に駆け込みました。リビング以外の部屋は、まだましでしたけれど。

ただ、当時は思いつかなかったのですが、今の住まいで西側にアサガオなど夏に生育する蔦を5月ごろに植えてみたところ、それが窓一面に育って、見た目も温度も心地よくなりました。また、カーテンをしめておいたり、シーツを洗ったときに突っ張り棒などで西側に干しておくだけでも、かなり涼しくなります。

風通しや、周囲の建物や木々が作る影や、周囲にどれだけ葉や土があるかにもよると思います。また、地上は冷えやすいし、最上階は暑くなりやすいです。フローリングは涼しく、寒いので、冬はラグを活用するといいでしょう。

それから、西向きの部屋は暑さもさることながら、夕方「まぶしい」ですね。ブランドやスダレを活用するといいでしょう。テレビの角度も工夫するといいです。ちなみに私は今、南に小さな窓と西に少し大きめな窓のある、冷房のない5畳の2階の部屋に閉じこもって仕事をしていますが、暑さに強いので夏でも平気です。夕焼けがきれいに見えますよ。

地域をお書きになっていないので基準が分かりませんが、首都圏の2階建て木造アパートの2階で、南と西と北にだけ窓のあるアパートに3年間住んでいました。南と西に大きな窓のある部屋がリビングで主な生活空間でした。まず、冬は暖かいです。西側が出窓になっていたので植木を飾っていたのですが、みるみる育ちました。

夏は暑いです。1年目に冷房機が欠陥品だったのかたびたび故障して(交換後はトラブルなし)、クーラーのある喫茶店に駆け込みました。リビング以外の部屋は、まだましでしたけれど。

...続きを読む

Q西窓が暑くて死にそうです

 部屋の西壁にハメ殺しの出窓があります.幅200cm,高さ120cmくらいです.カーテンを二枚掛けていますが,昼間から夕方にかけては近づいただけで「もぅぁー」っとした熱気を感じます.

 この熱気を何とかしたいのですが,何かいい方法はありますでしょうか.

 すだれをカーテンと窓の間に立てかけようと考えたのですが,もともと直射日光は部屋には入ってきていないのですだれごと熱くなるだけかなぁ,とか,車のフロントに置く銀色の反射シートみたいなヤツの方がいいかなぁなどと考えています.いかがでしょうか.

Aベストアンサー

西日の日差し自体を止めないと暑さは防げません。
窓の内で対応するなら、ブラインド(出来れば木製ブラインド)を取り付けて暗くしましょう。更にその内側にカーテン(1重で良い)を付ければかなり防げます。部屋に他からの窓がなければ昼間でも電気を付けることになりますが、それくらいしないと効果はありません。

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング