人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

参議院議員の一票の価値???

参議院議員選挙の一票の価値の合理的範囲は、参議院の特殊性から衆議院議員選挙の場合よりもゆるやかに考えられている。

という文章は、正しいとの事。

一票の価値の差というものは、何となくわかるのですが、参議院・衆議院の比較となると???簡単に教えて頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回答



 最高裁判例において、投票較差の判断基準としては、参議院を6倍以内・衆議院を2倍以内などとの判断がありますが、合理的範囲に関しては、判事毎に異なります。

 判決文において、投票較差については、数値的に合憲とする較差は明確化していません。
参議院選挙の投票較差に関しては、選挙制度・選挙区制度などの立法の再検討作業から、緩やかに判断されているようです。
 さらに、参議院が半分改選であることから、衆議院よりも較差が広がる背景もあるようです。
 判決主文には衆参比較の指摘は見当たりませんので、判事の個別意見を参考にするしかないかもしれません。

最終的には、
1 参議院は、半分改選で、
2(小選挙区選挙の)選挙区が都道府県単位になるため、キメが粗いから、

少し較差が大きくなっても仕方ない、衆参の投票較差の由来と看做されています

なお、文理解釈的にも、”等倍”のみが合憲とする見解もあります。(私は”等倍”のみを合憲としていますし、そのためには、大選挙区しか認めません)



 
    • good
    • 0

>参議院議員の一票の価値???



一票の価値も重要ですが、参議院立候補資格も重要です。
1.衆議院選挙に、落選した者。
2.芸能・スポーツ界で、優秀な成績を残した者。
3.客寄せパンダとして、自我を殺す事(命令通り動く事)が出来る者。
これらの条件を満たす者が、参議院(国立養老院)に入居可能です。

そもそも、参議院は「衆議院の付属施設」に過ぎません。
「カラスは白い」と衆議院が議決すれば、「その通り」と同意する機関です。
もし「カラスは黒い」と反対の議決をしても、再度「カラスは白い」と衆院で議決すれば良いのです。
ですから、与野党を問わず「一票の価値は問題視しない」ようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング