マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんにちは。22歳の男です。今年の4月に新卒である企業(IT)に入社しましたが、試用期間中に自主退職を迫られ、現在無職です。突然の事で、どうすればいいのか分かりません。
これを機に大学時代目指していた公務員試験勉強を再開しようかと思いましたが、選択肢が2つあります。

一つ目は、民間転職せず、試験勉強に専念すること。しかし、近年は不況だし、倍率もすごいことになっているし、合格するのもかなり厳しい。下手すると、一生フリーターになってしまう恐れがあります。

二つ目は民間に転職して、働きながら試験勉強することです。これは一生無職になる恐れがなく安全かもしれませんが、公務員面接で「あなたは民間企業を公務員に受かるまでの腰掛としか考えてないの?」と聞かれそうで怖いです。もし、そういわれてしまったら、何も応えられません。

最終的に決めるのは私自身で、こんな事相談するのは大変なさけないことではありますが、皆さんならぞちらを選ぶか・・・参考までに教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

2に一票ですね



1は自身で指摘されているように、試験に落ちると結果として職歴無しの期間が長くなり
就職がますます難しくなります。負のスパイラルにはまる可能性が非常に高いです

>「民間企業を公務員に受かるまでの腰掛としか」
考え過ぎなのでは?
このご時世ですので、無職期間が長くなるリスクを回避するほうが重要と思います
 (就職活動したくないという気持ちが見え隠れするのは気のせいですか?

若いウチにスキルを付けておかないと後々厳しいですし
教育を前提として、未経験を採用してくれるのは20代前半までですよ
    • good
    • 0

2に一票。


1は公務員しか道が見えませんが2はそれ以外の道も見えてくるかもしれないからです。
就職した民間企業での仕事が楽しいと思えればそのまま続けるという選択肢もできるし、経験を積む中で別の道も見えるかもしれないと思います。

「あなたは民間企業を公務員に受かるまでの腰掛としか考えてないの?」
「本当になりたい仕事である公務員になる前に、民間企業で社会というものを勉強しておこうと思いました」
とでも答えておけば良いのではないですか?
公務員の倍率が高いのは事実ですが、2の質問は単なる「かもしれない」ですよね。聞かれないかも知れないし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング