【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

裁判所の警備や執行官で、女性は無理なのでしょうか。

女性は、警備や執行官になることはできないのでしょうか。
それとも、制度としては可能性はあるけれども、希望者や適任者がいないのでしょうか。

通常の女性ではなく、たとえば、女性レスラーのような人や、泣く子もだまるような雰囲気の人がいたとしても・・・。

A 回答 (4件)

いや、普通の事務官書記官裁判官に比べると少ないけど、


廷吏・警備担当事務官や執行官に、いますけどね。

・たとえば、女性レスラーのような人や、泣く子もだまるような雰囲気の人がいたとしても・・・。

残念ながら、ごく普通の清楚なメガネッ娘だったりしますね、外観は\(^^;)
怒らせると、どうなるか
試したりせんでね(@^^)/~~~
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

執行官室の事務ではなく、執行官そのもので、女性もいるのでしょうか。
ごく普通ですか・・・。
まあ、あんまり色っぽかったり、愛想よくて「また、お待ちしております。」
というわけにもいきませんね。

お礼日時:2010/06/27 22:30

裁判所の警備は警備会社からの派遣社員です。


特別に法律の知識はないです。
執行官は、長年の書記官等の経験が必要で若い人はいません。
私の知る限り女性の執行官はいないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「裁判所の入り口での警備は派遣でも、法廷の警備や内部の守衛は正規の公務員。」
という事を聞いたのですが・・・。

執行官は、女性の国税査察官もいる時代ですから(実は映画だけ?)、いてもよいのかな、と思ったのですが、特に希望する女性もいなさそうですね。

お礼日時:2010/06/28 09:14

東京地裁の入り口の警備で女いるけど。



X線で荷物みるやつ。
あのベルトコンベアでがーってはこばれてくるやつ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

女性もいるのですか、知りませんでした。

お礼日時:2010/06/27 22:27

無理じゃないと思います。

が、詰まらない職業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

執行官などは刺激的な気がしますが、警備は面白くもないかもしれません。
でも、たとえ警備であっても、就職すれば、書記官試験を受ける事が出来ますからね。
勉強する時間も確保できそうだし。

お礼日時:2010/06/27 22:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方裁判所執行官って、どんなことをする人ですか?

タイトル通りです。
求人で「執行官の補助事務」の仕事が出ていて、応募してみるつもりおります。
しかし、実際、どのようなお仕事をされているのかが分からないため、応募したい理由が今ひとつまとめ上げることができません。
どんな仕事でも良いのではなく、高度の秘密性及び注意力を要するがため、自分の性格から言って、適当だと思い、応募したいと思っております。
この仕事について、どんな情報でも良いのでお寄せください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

執行官法 http://www.houko.com/00/01/S41/111.HTM
(職務)
第1条 執行官は、次の事務を取り扱う。
1.民事訴訟法(平成8年法律第109号)、民事執行法(昭和54年法律第4号)、民事保全法(平成元年法律第91号)その他の法令において執行官が取り扱うべきものとされている事務
2.民事執行法の規定による民事執行、民事保全法の規定による保全執行その他私法上の権利を実現し又は保全するための手続を構成する物の保管、管理、換価その他の行為に係る事務で、裁判において執行官が取り扱うべきものとされたもの

執行官 (最高裁判所HPhttp://courtdomino2.courts.go.jp/hitobito.nsf)
上記最高裁所のほーmぺ裁判に携わる人々 下部にある「執行官」をクリックしすると下記の説明があります。
 
執行官は,各地方裁判所に所属して,裁判の執行や裁判関係文書の送達などの事務を行います(裁判所法第62条)。
裁判の執行とは,裁判で出された結論が任意に実現されない場合に,強制的に実現することです。例えば,家の明渡しを命じられた人が明け渡さない場合に,その家から,明け渡す義務を負う人(債務者)を排除した上で家を債権者に引き渡したり,借金を返さない人の宝石,貴金属等の動産や株券等の有価証券を差し押さえて売却した上でその代金を返済するお金に充てるといった手続を担当しています。それ以外に,不動産の(強制)競売手続が申し立てられた場合に,不動産の状況等の調査をしたり,入札手続を担当したりします。また,民事訴訟の裁判関係文書を当事者等に届けるといったことも執行官の職務の一つです。
 執行官は,職務を執行する際に抵抗を受ける場合には,その抵抗を排除するために,警察の援助を求めることも認められているなど強い権限が与えられていて,その権限を自らの判断と責任において行使しています。執行官は,執行実務に携わるために必要な知識と資質を持った人の中から筆記と面接による試験の結果に基づいて各地方裁判所によって任命され,その職務の執行については,地方裁判所の監督を受けます。また,裁判所の職員ですが,国から給与を受けることなく,事件の当事者が納めた手数料を収入としています。

執行官法 http://www.houko.com/00/01/S41/111.HTM
(職務)
第1条 執行官は、次の事務を取り扱う。
1.民事訴訟法(平成8年法律第109号)、民事執行法(昭和54年法律第4号)、民事保全法(平成元年法律第91号)その他の法令において執行官が取り扱うべきものとされている事務
2.民事執行法の規定による民事執行、民事保全法の規定による保全執行その他私法上の権利を実現し又は保全するための手続を構成する物の保管、管理、換価その他の行為に係る事務で、裁判において執行官が取り扱うべきものとされた...続きを読む


人気Q&Aランキング