ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

昔、好きだった人が忘れられない。

31歳でそろそろ結婚しなきゃと思っている女性です。
アメリカ人の遠距離の彼氏がいるけど、あまり結婚する様子が見られない。
その時、他のアメリカ人にプロポーズされて、今迷っているという状態です。
どちらにしろ、どちらかと結婚する予定です。

両方とも好きなんですけど、それとは別に、

私は、情熱的に5年間好きだった韓国系男性がいました。
彼には2か月前に振られました。
多分彼は私がこれまでで一番好きだった男性です。

最初彼が私に憧れているという職場の噂で、そのうち食事に誘われて行ったりしていました。
彼のために5年付き合っていた、男前・帰国子女の彼氏と結婚寸前で、別れました。

ですが、なんだかよくわからないけど、彼は私といると「疲れる」らしくて、なぜかその後、付き合うにいたらず振られました。

その後、友達として細々と関係を続けていたら、ある日プロポーズされました。その時、私は彼氏がいたし海外で働いていたので断りました。

しかしその彼も、「君はいつも君の韓国の友達のことを話している。そいつが好きなんじゃないか?どうして僕の家でそいつといつもメールしているんだ?やめてくれないか?僕はその韓国人の男が怖くて怖くてしょうがない。」というようなことでこじれて別れました。

そして別の要件で帰国したところ、彼がぜひ会いたいというから、ちょっと期待して、会ったりしていたところ、なぜかまた振られました。

彼は5歳年下ですが、食事は毎回ごちそうしてくれて、
なんだかどことなくピュアで、本当に可愛くて大好きでした。

体の関係は一切なしです。

私は、今でも毎日女友達と彼の話をしているくらいです。

本当に好きなのはずっと彼で、今後も彼以上に好きになれる人は現れないと思うのです。

本当に好きな人と結婚しなさい、と言われたら、
それは彼だから、正直それは叶わないから、私は一生独身でいないといけない。

実は私はその選択肢も考えました。

でも私を好きだと言ってくれて、条件的には問題ない人と結婚してもいいんじゃないかな?と思います。

決して、妥協ではなく、彼を抜けばこれまでで最高だと思える今の結婚候補者の2人のうちどちらかと結婚してもいいですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あなた自身の問題です。

あなたが決めて下さい。ここで誰かがアドバイスしたり、否定したとしても、結局「でも・・・」ってなっちゃうんじゃないでしょうか。
後悔しない為に自分自身で決断、決心をして下さい。
    • good
    • 0

貴方の人生だからね。


貴方が責任を持って下した決断であり、選んだ道。
それが貴方の正道なんだよ。
確かに一番好きになれたその彼の存在はあるんだと思うけど。
その彼には振られてる。
貴方が彼を常に一番だと思い続けるだけでは二人は結ばれない。
現に結ばれなかった。それどころか。
パートナーに一番求めたい、自分が自然体でリラックスして自分を曝け出せる部分。
貴方はそれを提示できなかったんだよ。
お互いに淡く受け止めていた。
でも実際に貴方を遠くから受け止めるのと、近くで受け止めるのとは違った。
だから彼は貴方を振ったんだと思う。なぜかではなくてね。
その後も彼自身の不安定さもあって、もう一度貴方を前向きに~と時間を置いて
リトライした部分もあるんだろうけど。やはり基本的な足元がお互いに心地よく
分かち合えて無いんだよね。だからまた近くで感じると、やっぱり違うなと振ってくる。
貴方は少し振り回されてる。自分がこの人が~という気持ちが強いが故に。
という事は。貴方とその彼は。
恋愛という括りの中での関係性ではない、別の立ち位置での向き合い方が
求められているという示唆なんだよね。
今後もその位好きになれた大切な存在という相手の価値は変わらない。
だから、今目の前の自分の相手と比較級で捉えたりするのは違うんだと思う。
その彼はその彼。目の前の相手は目の前の相手。
人間が違う。魅力が違う。
貴方が好きでいるだけでは結ばれない。
相手も貴方に何かを感じてくれないと。
その部分が彼には見出せてないんだよ。疲れてしまう関係を更に深めようとは
とても思えないでしょ?
それこそ、そういう感覚があるからこそ。
適度な距離感、束縛し合わない関係が良いんだという到達点が見えてくる。
現に既に見えてる。
貴方を好きで居てくれる人が居る。しかも複数居る。
その現実には幸運でもあるんだよ。
中途半端に前には進めないからこそ。
結婚という形に縛られずに、焦らずに。
年齢的なものはあっても、お互いに気持ち良くこの人と~と感じられるまで丁寧に
付き合っていく事は大切なんだと思う。貴方の人生だからね。
早く次のステージに~と焦っても。
中身が無ければ直ぐに綻んでしまう。
焦らずに、自分自身とも目の前の相手とも。
丁寧に向き合っていけば良いんだと思う☆
    • good
    • 0

そろそろお年頃ですね。


少し好きなら結婚して、愛情が増えていくのを楽しんでみたらいかがですか。
妥協ではありません。選択肢の一つですよ。
貴女は自分の好きなように行動すればよいです。
貴女の人生、だれも決められません。
幸せになるため行動してください。

自由にね

追伸
からだの関係はありませんってそれは恋愛ではありませんよ
結婚する前に一度韓国系の人と関係を持った方が良いと思います。
結婚してからでは犯罪になりますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどねー。チャンスがあったらトライしてみます。
ただなんだか彼は、体がどうのじゃなくて、
心に惹かれて、あんまり彼のイメージを壊したくないんですよね。

お礼日時:2010/06/27 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング