中小企業の働き方改革をサポート>>

詩と詞の違い?について
今日NHKの「みんなのうた」を見ていて思ったことです。
みんなのうたは、歌詞がとても詩的で面白いな~。って思って、アレっ?と思ったのですが、歌詞の詞って、詩と何が違うんですかね?
みなさんの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

◆詩は主に「自由詩」のことを指すと思います。



自由詩は長さや形式はなく
詩を書く人が書きたいように書けば良いです。
詩的なセンスをもりこめば一層良いです。

エッセイも詩にふくまれると思います。
自由詩にメロディをつけることは困難だと思います。

(エンヤの歌のように1番、2番がはっきりしないケースも
ありますが、あれは例外です。
なおプロ、アマチュア問わずシンガーソングライターの場合は
自由詩のような詩でもメロディを器用につけてるケースもあると思います)


◆詞は歌の「歌詞」をさすと思います。
詞はメロディがついて歌われることを前提に書かれてるものが
多いと思います。

歌には1番、2番ってあるので
1番と2番の文字の数を合わせて書かないといけません。

また起承転結を限られた文字数の中で考えると
完成度の高い歌詞になります。

演歌の場合は別として、ポップスやロックの場合は「メロ先」といって
先にメロディがあってそれに詞をつけてゆくことが多いそうです。
すでにあるメロディに詞をはめこんでゆくのですが、
これはかなり難しい作業で、これを「はめこみ」ともいいます。

演歌の場合でも「字脚」が重要視されるので字脚を考えながら、
詞を書くのはテクニックが必要になります。

また歌は一般的に3~5分ですので、それを考慮にする必要があります。
    • good
    • 0

【詩】文学の様式の一。

自然や人事などから受ける感興・感動を、リズムをもつ言語形式で表現したもの。押韻・韻律・字数などに規定のある定型詩と、それのない自由詩・散文詩とがあり、また、内容から叙情詩・叙事詩・劇詩などに分ける。


【詞】
*人が声に出して言ったり文字に書いて表したりする、意味のある表現。言うこと。
*音声や文字によって人の感情・思想を伝える表現法。言語。
*文の構成要素をなす部分。単語。また、語句。
*言い方。口のきき方。口ぶり。言葉遣い。
*必ずしも事実でないこと。言葉のあや。
*謡い物・語り物の中で、節をつけない非旋律的な箇所。
*物語・小説などの中で、会話の部分。
*歌集などで、散文で書かれた部分。


以上は、辞書参照
    • good
    • 0

 たとえば、人が歌う歌として作られたものが「歌詞」だと思います。


この場合、曲が先にできて、それに歌詞をつける場合などもそうですね。

 しかし、詩とは決して歌にするために作られたものではありません。
結果としてそれに曲をつけて歌になる場合もありますが。

 しかし、そうなると、和歌や短歌っていうのがよくわからなくなりますね(笑)
これらは声に出して読む(朗詠)することを前提に作られてるので歌なのかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「歌」「唄」「詩」の意味の違い...

こんばんは!この質問を拝見いただきありがとうございます。
「歌・唄・詩」の意味の違いを教えてください。
作詞するときのウタはどのウタを使えばいいかわからなくて質問しました。
例)この唄は悲しいウタの意味を指している
などというふうに 教えてくれたら幸いです。
回答まっております、 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歌・・・節をつけて声を出すうた。一般的に広い意味でのうた。
唄・・・民謡、俗謡などのうた。
詩・・・詩などの文学的なうた。感動をリズムにのせて表現したもの。
だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報