マッカーサー回顧録について

マッカーサー回顧録を読んだことはありません、すいません。
急ぎで知りたいのでよろしくお願いします。
マッカーサー回顧録の信憑性は学会では疑う声もあるそうですが、どんな記述に信憑性がないとされているのでしょうか?

また、「日本国憲法は国民の意思で作られた。。」といったような内容が記述されていると聞きました。
これは本当でしょうか? 記述についてのことですが。

ご存知のかたよろしくお願いします

A 回答 (1件)

 実は私自身も、回想録は読んだことはないのですが、回答を急がれているようですので、自分も今までの記憶をたよりに回答させていただきます。


 マッカーサーという人間ほど賛否両論のある人も珍しいと思います。われわれ日本人には占領軍の総司令官として名が知られていますが、もともと第1次世界大戦でも、ヨーロッパでの第一線で活躍をし、また「軍縮時代」には、ルーズベルトの参謀総長をしたりして太平洋戦争以前でも、すでにかなりの実績を残している人です。そしてその実績に見合うだけの「カリスマ性」も持っていました。しかしそれはあくまでも「軍人としての」であって、政治家、行政官としての能力はかなり疑問符がつきそうです。

> また、「日本国憲法は国民の意思で作られた。」といったような内容が記述されていると聞きました。これは本当でしょうか?   

本当です。日本における「マッカーサー自叙伝」の中でも最も有名なのがこのくだりであります。「自叙伝」では、当時の幣原総理大臣の自主的な提案により、平和憲法を作成した、ということになっており、まさにご質問のとおりであります。しかし、後世の研究によりこの記述を本当だと信じる人はかなり少ないと思われます。実際のところはマッカーサー元帥が「天皇制の存続」と引き換えに、当時のアメリカの意志でもある彼の理想主義を押し付けた、というのが真相だといわれています。
推測になりますが、当時、マッカーサーは次期アメリカ大統領を目指していたようです。そこで、日本の占領政策において一つ大きな「ホームラン」をねらい、帰国におけるお土産にしようとした、というように感じました。

この自叙伝には、その他かなり芝居かかった部分も多く、学問的な価値という意味ではかなり低いものといわざるを得ません。

しかし、彼が占領軍総司令官であったことで日本人は彼を崇拝していましたし、人気も絶対的なものはありました。また、彼の力がソ連などからの圧力を排し、天皇制の存続の大きな要因になったことは事実ですので、日本人は感謝しなければならないとは思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【タバコは健康に害と分かっているのなら】箱に肺がんの肺が真っ黒になった写真を貼るのではなくいっそのこ

【タバコは健康に害と分かっているのなら】箱に肺がんの肺が真っ黒になった写真を貼るのではなくいっそのこと売るのを辞めたら良いのでは?

JT(日本タバコ産業)は世界最大のブラックマーケットを牛耳るマフィアの大ボスみたいになってますけど大丈夫ですか?

海外タバコメーカーを買収しまくってタバコは健康に害があるって言うのはどういう神経をしているのだろう。

元々国営企業でしょ?

国がタバコの販売を禁止にしても元々国営企業なんだから潰れても潰しても痛くも痒くもないと思うんだが、売るならもう健康に害があるとか言わずに売って頂きたい。

それかもう法律でこんな危険ドラッグより脱法ドラッグより合法ドラッグより危険なタバコは売らないで頂きたい。

あとお酒もアルコールは人体に悪影響なのでお酒も日本国内での販売を禁止にするかアルコールによって細胞が劣化する写真をタバコ並に貼って販売して頂きたい。

なぜ危険と言って売っているのか危険な売るべきではないでしょう。

国も危険なものと認識して売るなら黙って売って欲しい。

何が悲しくて肺が真っ黒になったどでかい写真や歯抜け死にかけジジイの写真を見てタバコを吸わないといけないのか理解不能な行動。

危険ドラッグより危険なタバコはもう販売禁止にして欲しい。

【タバコは健康に害と分かっているのなら】箱に肺がんの肺が真っ黒になった写真を貼るのではなくいっそのこと売るのを辞めたら良いのでは?

JT(日本タバコ産業)は世界最大のブラックマーケットを牛耳るマフィアの大ボスみたいになってますけど大丈夫ですか?

海外タバコメーカーを買収しまくってタバコは健康に害があるって言うのはどういう神経をしているのだろう。

元々国営企業でしょ?

国がタバコの販売を禁止にしても元々国営企業なんだから潰れても潰しても痛くも痒くもないと思うんだが、売るならもう...続きを読む

Aベストアンサー

>売るならもう健康に害があるとか言わずに売って頂きたい。
> 国も危険なものと認識して売るなら黙って売って欲しい。

本当なら健康被害など触れたくないがWHOから勧告されているので仕方なくです。

Qマッカーサー占領政策とニューディール政策についてー映画「マッカーサー」の一シーンへの疑問

早朝にWOWWOWで放映されていた映画「マッカーサー」を見ましたが、次の部分のニュアンスがわかりません。

マッカーサーがGHQのおかれた日比谷の第一生命相互ビルに入っていくシーンの後、側近たちに占領政策を表明する。農地改革、戦犯の徹底追及、労働運動を根付かせることなど。側近3名に説明している。
これら一連の説明のあと、側近が次のように口をはさむ。

―――――――――――――――――――
側近 将軍、すいませんが、これはあの・・何かに似ていませんか。

マッカーサー 何に似ているんだ?

側近 ニューディール政策です(Like the New Deal)

(一瞬の沈黙。いぶかしげに側近を見るマッカーサー)

マッカーサー ここは日本でアメリカじゃない。ファシストのことを考えると、若干左よりにするべきだ。そう思わないかい? だから、ニューディールなんて呼ばせはしない

一同 下を向いてくすくす笑う
―――――――――――――――――――

なぜ、側近はニューディール政策との関連をあえて指摘したのか?
その後の気まずいような沈黙はなんなのか?
最後の、「くすくす笑い」の意味は何なのか?

よくわかりません。

早朝にWOWWOWで放映されていた映画「マッカーサー」を見ましたが、次の部分のニュアンスがわかりません。

マッカーサーがGHQのおかれた日比谷の第一生命相互ビルに入っていくシーンの後、側近たちに占領政策を表明する。農地改革、戦犯の徹底追及、労働運動を根付かせることなど。側近3名に説明している。
これら一連の説明のあと、側近が次のように口をはさむ。

―――――――――――――――――――
側近 将軍、すいませんが、これはあの・・何かに似ていませんか。

マッカーサー 何に似ているんだ?

側近 ...続きを読む

Aベストアンサー

 アメリカ史を学んでいる者ですが、占領期の専門家ではないので「一般人」です。
 下記の方々のコメントに更に若干の補足をすると…、

・ダグラス・マッカーサーははっきり言って右翼に近いくらいの超反共主義の保守で、共和党シンパです。彼は軍事予算の削減をめぐって、ローズヴェルトと激しく対立したこともあります。共和党保守派は、(アイゼンハワーを担ぐ前には)マッカーサーを共和党の大統領候補にしようと画策していました。結局失敗しましたが、泡沫極右政党がマッカーサーを大統領候補にしようとしたという話もありました。朝鮮戦争時には彼は総司令官として(北朝鮮を支援する)中国に原爆を落とすことも主張していました。朝鮮戦争の方針をめぐって当時の民主党の大統領トルーマンを公然と批判し、罷免されたのですが。そのような人物が、民主党のローズヴェルト政権の看板であるニューディール風の政策を…というのが、気まずさ+くすくす笑いの一因でしょう。
・公共投資や労働者の生活保障がすなわち社会主義的だというのは、ちょっと安直ですが(社会主義者が「漸進主義だ」といって怒りそう?)、ニューディーラーたちの中でも左派の人々は、大恐慌時代にもソ連が五カ年計画で安定して経済成長している(ように見えた)ことから、ソ連的計画経済に多大なる関心を示したことがあります。1930年代は、アメリカのリベラル~左派の知識人の間で社会主義やソ連が関心の的になった時代です。ヘンリー・ウォレス(農務長官)なんて、そんなタイプでしょうね。そういう意味では、「ニューディール=共産主義」というレッテルは、<政治的には>効果もリアリティも大いにあったのでしょう。
・ニューディールは、大いに支持を得ていたことは事実ですが、反発も大きく、ローズヴェルトの大統領選挙も1932年の対フーヴァーの時を除くと、共和党候補に対して圧倒的な勝利ではありませんでした。ローズヴェルトは終戦直前に病死しますが、終戦後は共和党が勢いづいたことは確かです。

占領期のアメリカ側については、以下の本がお勧めできるのではないかと思います。
ハワード・ショーンバーガー著『占領1945-1952 戦後日本をつくりあげた8人のアメリカ人』宮崎章訳、時事通信社、1994年。第2章はマッカーサーを扱っています。

 アメリカ史を学んでいる者ですが、占領期の専門家ではないので「一般人」です。
 下記の方々のコメントに更に若干の補足をすると…、

・ダグラス・マッカーサーははっきり言って右翼に近いくらいの超反共主義の保守で、共和党シンパです。彼は軍事予算の削減をめぐって、ローズヴェルトと激しく対立したこともあります。共和党保守派は、(アイゼンハワーを担ぐ前には)マッカーサーを共和党の大統領候補にしようと画策していました。結局失敗しましたが、泡沫極右政党がマッカーサーを大統領候補にしようと...続きを読む

Q妻が出産後2ヶ月目です イライラと育児、家事で蚊帳の外な感じが半端じゃない

妻が出産後2ヶ月目です
イライラと育児、家事で蚊帳の外な感じが半端じゃない

Aベストアンサー

今が一番大変な時です。子供が生まれると、子供中心になるのが当たりまえです。2ヶ月ぐらいだと、授乳で夜もなかなか寝れないと思います。そう言う時は少しでも奥さんに感謝の気持ちをつたえたり、ご飯の片付けや買い物など手伝ってあげたらいいとおもいます。お休みの日に一緒に買い物いってあげたりして、少しでも負担を減らしてあげればいいとおもいます。特に一番最初の子供だと、わからないことばかりなので、一緒に話をして共有してあげるのもいいです。

Qマッカーサー

マッカーサーをどう思いますか?
学校時代にどう学び、どういう印象もちましたか?
今どう思いますか?

Aベストアンサー

ahosaruman さん、こんばんわ。

私は中学校の時にマッカーサーのことを知りました。とても頭がいい人物で一人で作戦計画を立てられる人だったそうです。
厚木の飛行場の姿です。非常にかっこいい人物と思いましたが、連合国軍最高司令官として財閥解体や農地解放など日本を変革するためにいろいろな行動に出ていたことを知ってびっくりしました。しかし、反面大学に入って、調べるうちに彼はとても目立ちたがり屋で演出好きという性格を聞いてがっかりしたことを覚えています。

Qマ元帥の写真

吉本康永著「マッカーサー元帥暗殺計画」廣済堂出版の表紙を飾るマッカーサー元帥の写真ですが
チョットおかしいなと思い調べてみると俳優のグレゴリー・ペックの写真です。単なる間違いなのか何か意味が有るのかご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

グレゴリー・ペックは、1977年の米映画「マッカーサー」の中で、マッカーサー元帥を演じています。

私は、その本を手に取って見た訳では有りませんが、何処かに但し書きが載っていれば、一種の資料だと思います。

QWWW2をマッカーサーは自衛の為の戦争だったといっています。あの当時、中途半端な中国を除いて独立国は

WWW2をマッカーサーは自衛の為の戦争だったといっています。あの当時、中途半端な中国を除いて独立国は日本だけで他の国は全て植民地でした。日本が独立国たりえたのは軍艦と戦闘機があったからです。日本には資源は絹糸以外はありませんでした。石油を断たれたら植民地になるしかありません。そこで大東亜共栄圏が出現するわけで白人列強を追い出してアジア諸外国を独立に導くしか日本の生きる道はないということになりました。反日日本人の皆さん、あれは本当に侵略戦争だったのでしょうか?敵将、マッカーサーが自衛戦争だったと言っているのですがね。

Aベストアンサー

幕末から明治維新を経て、日清日ロ、大東亜戦争まで、
日本はず~と欧米列強の侵略と戦って
来たのです。

高杉晋作などが上海に出掛け、そこで奴隷化
されている中国人を眼にしたのが、明治維新の
発端でした。

このままでは日本もこうなる。

それ以降は、難としても植民地化されないぞ
という戦いの連続だったのです。

日清日ロは、朝鮮半島をロシアから守り
日本の安全保障に資するための戦争でした。
半島がロシア領になったら、日本の防衛が
どうなるか、火を見るよりも明らかです。



大東亜共栄圏が出現するわけで白人列強を追い出して
アジア諸外国を独立に導くしか日本の生きる道はない
ということになりました。
  ↑
そのため、日本軍は植民地化された
現地人と協力して列強と戦っています。
インド、インドネシア、ビルマ、フイリピン
などです。
インド独立が成功し、それが刺激となって
アフリカまで独立運動が盛んになったわけです。

Q天下り ~ 老兵は死なず

 官僚&公務員の天下り問題がありますが、その害など教えてください?
また、事業仕分け等により、行政および事業の改革をした場合、その部署が縮小若しくは廃止となっても、老兵は死なず、火種は残り、くすぶり続ける、過去同様に不正な延焼を引き起こす?
所見、対策など?

Aベストアンサー

官僚がいなきゃ日本の政治は成り立たんと、多くの方は言い、政治家も政治主導を標榜してたのに、いつの間にか官僚の思うままに組み込まれています。其れは、彼らには天下国家の考えは無く、出身省庁の保全と、自らの利殖のためのみであるからと言って、過言じゃないでしょう。天下るたびに、給料も退職金も一般人には考えられない高給が入るからです。そのためには、天下る先を作らなくてはなりません。これが、省庁の外郭団体であり、特殊法人であるわけで、必要もない統計表を作り、企業に売りつけたり、赤字になっても予算がついていますから、潰れることは無く、業績が悪くても、破たんはしない仕組みに作られてるのです。
官僚がいなくても、政治も外交も出来るのです。明治維新は、既存の政治家を全部解雇して、ど素人の下級侍たちで国家を作り上げたのです。
弊害を生む温床の天下り先を事業仕分けしましたが、結果は依然として同じです。要するに蓮舫という素人以上に素人の売名行為だったのです。
これら天下る人は、限られた幹部連中だけですから、法律を変えて、アメリカの政権交代にならって、政府が変わるたびに省庁の課長以上は全部解雇し、新たに条件付きで再雇用するのです。退職金も民間以下とし、天下る場合は、ボランティアで、無給とし、名誉職とします。通勤費と、弁当代は出す待遇にすれば、天下る人材はいなくなります。出先も無くなっていきます。
予算という、いくらでも増やすことができる餌がある以上、官僚は不滅であり、天下り先も増え続けます。
天下り先のTOPから、課長クラスまでは無給のボランティアとすれば、天下りは無くなります。これらの仕事は、外郭団体を作らないで、既存の部局でできる問題が大部分だからです。
要するに、私語をしてるように見せかけて、仕事を増やしてるのです。簡素化、簡略化に逆行する連中に、いい仕事ができる筈がありません。

官僚がいなきゃ日本の政治は成り立たんと、多くの方は言い、政治家も政治主導を標榜してたのに、いつの間にか官僚の思うままに組み込まれています。其れは、彼らには天下国家の考えは無く、出身省庁の保全と、自らの利殖のためのみであるからと言って、過言じゃないでしょう。天下るたびに、給料も退職金も一般人には考えられない高給が入るからです。そのためには、天下る先を作らなくてはなりません。これが、省庁の外郭団体であり、特殊法人であるわけで、必要もない統計表を作り、企業に売りつけたり、赤字に...続きを読む

Qマッカーサー証言「日本の戦争は自衛のため」のその後について

1951年(昭和26年)5月3日のアメリカ合衆国上院議会・軍事外交合同委員会の聴聞会で
かのマッカーサーは「日本の戦争は自衛のためであった」と証言しているようです。

この証言の中で「私は生涯をかけてそのことを証明する」との文言もあったというの
をどこかで読んだ記憶があるのですが失念してしまいました。そこで、ご存知の方に
教えて頂きたいのですが、

(1)果たして「生涯をかけて証明」云々の台詞はこの証言の中にあったのでしょうか?
(2)もし、(1)があった場合、1964年に亡くなるまでの間に「証明」するための具体的な
なんらかの行動はあったのでしょうか?
(3)上記のことについて詳しくて参考になるお勧めのWEBサイトや書籍があれば教えて下さい。
(証言内容で日本についての主要な証言は検索すればたくさん出てくるのですが、
出来れば証言の全文を知りたいです)

ご存知の方、時間のあるときにでも教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語ですが、全文と思われるものがWeb上にありましたので、参考URLに入れておきました。「日本の戦争は自衛のためであった」というのは「Their(日本の事) purpose,therefore, in going to war was largely dictated by security」の部分をさしているのだと思いますが、「生涯をかけて証明」云々は見つかりませんでした。(聴聞会での発言は物凄く長いので、見落としたかも知れませんが…)
また、聴聞会でマッカーサーが言おうとしたのは、「中国との全面戦争になるリスクを冒してでも、徹底的に闘うべきだ」という自分の主張の正当性で、日本も経済封鎖で屈服させたのだから、中国も経済封鎖をすれば勝てる、という話の流れの中でそういっただけの事です。ですから、「日本の戦争は自衛のためであった」事を、生涯かけて証明する、とこの聴聞会で言うというのは、ちと考えがたいです。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/maca/01/MacArthur57.html

英語ですが、全文と思われるものがWeb上にありましたので、参考URLに入れておきました。「日本の戦争は自衛のためであった」というのは「Their(日本の事) purpose,therefore, in going to war was largely dictated by security」の部分をさしているのだと思いますが、「生涯をかけて証明」云々は見つかりませんでした。(聴聞会での発言は物凄く長いので、見落としたかも知れませんが…)
また、聴聞会でマッカーサーが言おうとしたのは、「中国との全面戦争になるリスクを冒してでも、徹底的に闘うべきだ」と...続きを読む

QGHQ司令官がマッカーサー元帥でなかったら

日本、終わってましたか?
他のアジア同様、白人達から小馬鹿にされながら生活していくハメになりましたか?

ちょっと余談になりますが、
僕の母(戦後生まれ)が、昭和の陛下様とマッカーサーさまが居らしてくださったから日本は救われたと、小さい時からいつも僕に言ってました。
僕が、”マッカーサーは過去の屈辱から、山下大将を処刑したりしたんだよ? しかも軍人としてじゃなくね・・・ ” って言ったら母は、”マッカーサーだって人間だもの・・・ ” だってwwww
更に、マッカーサー元帥を演じれる「俳優」は絶対に居ない!って言ってますw
凄い惚れ込み様ですねw
(トミーリージョーンズさんのマッカーサー観に行こうかと思います。)

母のこんな姿を見てますと、やっぱりマッカーサーって凄かったんだな・・・と思います。

Aベストアンサー

最初に断っておくが、あなたの母親はとても可哀想な人だ・・・ここまでわが日本人が今でもマッカーサーに洗脳されているのかと思うと、とても腹が立つし、やり切れないが少し教えておこう!マッカーサーが山下大将、松井大将、東條元総理を処刑した東京裁判こそが私怨・怨恨極まりないマッカーサーによる報復裁判だったのである!それは世界中の博士・学者の誰もが認めている、中でも強烈なマッカーサー批判を展開したのが、インドのパール博士でこの人の倫理・正論に勝る者はいなかった、だが槍玉に挙げられた被告人達(俺は山下・松井・東條各氏らを被告人として認めない!)はパール博士のチカラ及ばず処刑されてしまった!・・・チョットGHQの話をすると、全権委任されたマッカーサーから日本国憲法を草案・実施指揮したGHQ民政局次長・チャールズルイスケーディス(大佐)は当時、同じGHQ参謀第二部(G2)部長・チャールズアンドリューウィロビー(少将)、通称・赤狩りのウィロビーと熾烈な主導権争いを展開していた、同時期にはトルーマン大統領とマッカーサーによる対立も激化している、その頃、昭和電工疑獄事件がGHQ・政・官癒着を巻き込んでの事件に発展、そしてケーディスは社長夫人との不倫が暴露されて窮地に追い込まれるが、1949年5月に民政局次長・ケーディスは解任更迭される、更に大問題の怪事件が次々と起こる、1949年7月5日常磐線・北千住~綾瀬間で下山国鉄総裁の轢死体発見!(下山事件)、7月15日中央線・三鷹駅構内で無人列車暴走!死者6名負傷者20名(三鷹事件)、8月17日東北本線・松川~金谷川間で運行貨物列車脱線!運転手含め死者3名(松川事件)、これらの事件全てがGHQ関与の可能性大であり、民政局次長・ケーディス又はG2部長・ウィロビーの命令によるものとされている!下山事件でも日系人将校を使い、松川事件でも日系人将校を使っているのは事実である、赤狩りのウィロビーは当時、松川事件の首謀者を東芝労組と国鉄労組に祭り上げたが後、被告人とされた者は全員無罪、今をもってしても昭和の重大事件はGHQの仕業率、大なのである、少しはお解かりいただけたかな?それと進駐軍の総司令官がマッカーサーだったのはオールバッド!だが、もし米海軍のニミッツ提督だったら少なくとも東京裁判という卑劣な報復裁判は無かっただろうし、日本国憲法の草案にしてもこんなに理不尽でイビツな状態には成らなかったであろう。

最初に断っておくが、あなたの母親はとても可哀想な人だ・・・ここまでわが日本人が今でもマッカーサーに洗脳されているのかと思うと、とても腹が立つし、やり切れないが少し教えておこう!マッカーサーが山下大将、松井大将、東條元総理を処刑した東京裁判こそが私怨・怨恨極まりないマッカーサーによる報復裁判だったのである!それは世界中の博士・学者の誰もが認めている、中でも強烈なマッカーサー批判を展開したのが、インドのパール博士でこの人の倫理・正論に勝る者はいなかった、だが槍玉に挙げられた被...続きを読む

Q"人類が歴史から学んだ唯一のことは、人類は歴史から何も学んでいないと言うことだ。"と最初に言ったのは誰?

「人類が歴史から学んだ唯一のことは、人類は歴史から何も学んでいないと言うことだ。」名言だと思います。これを最初に言ったのは誰ですか? うろ覚えですが、有名な歴史学者だったような気が・・・

Aベストアンサー

ドイツの哲学者:ヘーゲル
の言葉だと思います。

参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www6.plala.or.jp/yhayashi/jmeigen03.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報