くるりから届けられた4年ぶりのニューアルバム!!

株のブログや掲示板でよく「利益率40%」とか「勝率60%」という言葉を使う方がいますが、
そもそも株でいう利益率と勝率というのは、どのような計算方法での確率なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 おはようございます。

Hidocchiと申します。

> 利益率と勝率というのは、どのような計算方法での確率なのでしょうか?

・利益率:ある一定期間(例えば、1年間とかです)における、”総利益”を”投資金額”で割ったものです。
 例えば、1年間で、100万円の投資資金で、40万円の総利益を得たとしますと、利益率40%となります。

・勝率:ある一定期間(例えば、1年間とかです)におけます、”勝ち数”を”全エントリー数(”勝ち数”+”負け数”+”引き分け数”)で割ったものです。
 例えば、1年間で、合計100回の取引をしたとします。そのときの価値数が60ですと、勝率60%となります。

 また何か疑問点等ございましたら、”補足”欄にでもお書きくださいませ。

 ご参考になれば、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とてもわかりやすいご説明で助かりました。

お礼日時:2010/06/28 10:35

株式用語ではないですね。

(デイトレ用語なのかな?)
あんまり聞きませんので、一般的な意味の理解でいいと思いますよ。
たぶん、こんな感じですかね。

利益率・・・元手に対して得た利益の率。1000円を元手に400円儲けたら40%。
勝率・・・取引単位か会社単位かは分かりませんけど、利益の出た率。10回取引して6回利益・4回損失だったら60%。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
説明不足で申し訳ありません、株のシストレのブログや掲示板でよく見かける言葉で、
バックテストをおこなった結果の利益率や勝率を言っているようです。
シストレなので、ほとんどの方はデイトレではないようです(分足のデータが無料では存在しないため)。

(一般的な意味ではそのようなことなのですね。助かりました)

お礼日時:2010/06/27 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q株の損益計算方法は?

株の評価損益計算を教えて下さい。

例)
10月12日:A株390円を200株購入
11月20日:A株380円を1000株購入
12月10日:A株310円を1000株売却

この場合、評価損はどのように計算するのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10月12日:A株390円を200株購入→78,000円
11月20日:A株380円を1000株購入→380,000円
買い付け総額=458,000円
買い付け単価=458,000÷1200=381,66=382円

ここでは評価損なので、

{現在値×株数}ー{買値×株数+手数料+買値×株数+手数料・・・}=評価損益
{360円(仮定)×1200}-458,000ー買付手数料=評価損益

Q利益率の計算方法!

アホな質問ですみません。。

利益率=利益÷原価だと思うのですが・・・

原価2,163,720円、
利益1,436,280円、
定価3,600,000円の場合の利益率を
計算式と共に教えてください。

Aベストアンサー

利益÷定価=利益率

1,436,280÷3,600,000=0,39896

利益率は約40%です。

Q株売買の利益の計算方法

株初心者です、よろしくお願い致します。


株売買の利益の計算方法なのですが、

売った株 - 買った株 = 利益

利益 - (証券会社手数料+税金) = 本当の利益

という計算式であっていると思うのですが、

25万円ほど、利益が出て、諸経費がかかったとしても
本当の利益が20万円を切るということはないと思うんです。

だけど、買い付け余力は、数万円しか増えていない

20万円が消えてしまった…えええ、というような

こういうことってあるのでしょか?

株を売ったら、即、出金は数日かかりますが、その金額だけ取引できますよね???

買い付け余力と売買の計算が合わない場合、証券会社のどのページをみればいいでしょうか??

他に何か解決の方法がありましたら、よろしくお願い致します。 m(_ _)m

Aベストアンサー

買付け余力は売買した当日には増減せず、4営業日後(即ち、受渡日)に反映されるはずです。

また逆に、現物株を数日前に購入した場合、4営業日遅れて買付け余力が減ったりもします。
もしかして、3・4日前に、数万円分の株を購入したりしていませんか?

確かに売買差異だけで25万円の利益なら、税金は10%なので2万5千円、1回の売買手数料が2万5千円以上というのはないと思うので、何かの勘違いだと思います。

>証券会社のどのページをみればいいでしょうか??
証券会社によってオンラインシステムが異なるんだから、こんな質問するなよ!
その証券会社に問合せでもしてくれ。

Q株の勝率は10%?

豊富な資金力・情報量をもつプロの証券ディーラー・機関投資家を相手に個人投資家が年間を通じて勝てる勝率は僅か10%程度と言われています。

上記のような記事を見つけたのですが、
株で収入を得る人は10%程度なのでしょうか?
そして100%の内訳はどのようになるのでしょうか。
(1)利益を出す人(%)
(2)±0の人(%)
(3)損失を出す人(%)

どなたかご存知の方は教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

証券会社が顧客の統計情報を出す以外は母数に偏りが無い統計データを集めるのは難しいと思います。自己申告に依存すると損している人の方が相対的に少なくなると思う。だから信頼性の高い客観的なデータはおそらく無いです。
しかし年間ということでなく相当の長期間を通じてということであれば、相当の割合の個人投資家が損しているかもしれません。
株の場合は「投資家」とまで標榜できないような中長期のホルダーが相当数いるはずですから、今みたいな株価が上がっている時期にはもっとたくさんの投資家が儲かっている可能性はあります。逆にバブル崩壊などで急落しているときは、もっと割合が低いかもしれない。

10%程度という数字がどうなのかということはよくわかりませんが、本当に利益が出るレベルで一生懸命やっている人がその程度しかいないかもしれない。また、プロのほうが一生懸命やって成果を出している人の割合が大きいかもしれない。そういうことはあると思います。
僭越ですけどぼく自身は、株でも先物でも為替でも、年間通してマイナスという経験はほとんどありませんが、「プロの証券ディーラー・機関投資家を相手に」という認識は全くありません。

実は証券ディーラーもやったことがあるんですが、そのときだけは通算で損しました(笑)
オーバーナイト無し225先物だけというルールだったんですが、ぼくには攻略できなかったということです。じゃあやらなければいい、という選択が、個人であれば当然できるけど、仕事だとできませんでした。

証券会社が顧客の統計情報を出す以外は母数に偏りが無い統計データを集めるのは難しいと思います。自己申告に依存すると損している人の方が相対的に少なくなると思う。だから信頼性の高い客観的なデータはおそらく無いです。
しかし年間ということでなく相当の長期間を通じてということであれば、相当の割合の個人投資家が損しているかもしれません。
株の場合は「投資家」とまで標榜できないような中長期のホルダーが相当数いるはずですから、今みたいな株価が上がっている時期にはもっとたくさんの投資家が儲...続きを読む

Q自分のEXCELに株価を自動的に取り込みたい!

パソコンを使って趣味の株取引をしています
EXCELでプログラムを作り売買を決めていますが、対象は30銘柄です

その銘柄の時価を手入力でセルにインプットしています
この手入力が大変煩わしいのです

株価が変わった時、もしくは一定時間ごとに私のシートの指定したセルに株価を自動的に入力してくれるプログラム、またはサービスはありませんか?


目的】時価入力が頻繁で大変だから自動化したいのです  シート内のセルではなくファイルの中に書き込んでおいてくれても結構です

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5677546.html

Qティックとは何ですか?

チャートで分足、日足、週足とありますが、
その中でティックとはどういう事ですか?
分足よりも短い秒単位でチャートが変わっていく事ですか?

あと、スプレッドチャートの事で質問なんですが、
ローソク足チャートが分かりづらいので、スプレッドチャートは1上がればそのままチャートになりますね、初心者ならスプレッドチャートの方が簡単で見やすいのではないかなと思うのですが、この考えは間違えでしょうか?

Aベストアンサー

ティックは1さんの回答の通りです。
1000円が1010円になったら1ティック。1000円のネクストプライスが1020円でも1ティック。1回値動きする(価格成立する)たびに刻んでゆくチャートです。
10秒値動きがなければ10秒動かないし3分値動きが無ければ3分動かない。1秒に3回値動きがあれば1秒に3回刻む。
時間軸が関係無いチャートです。

スプレッドチャートって
http://nikkei.hi-ho.ne.jp/rakuten-sec/ms05.html
これですか?
異銘柄の価格差のチャートですよ。基本的には鞘取り(スプレッド取引・アービトラージ取引)に使うやつです。信用売りしない人には意味が無いと思う。
「1上がればそのままチャートになる」という意味が
よくわかりません。
もしかすると違う物のことを言ってるかもしれない。

初心者はまずローソク足に慣れた方がいいと思います。

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html


人気Q&Aランキング