ラジカセでカセットテープを使って、
深夜ラジオなどを録音しているのですが、
カセットテープがA面では再生できなくなってしまいました。
再生ができないということで録音もできないので困っています。

見てみたら、カセットテープを下向きに入れて(ヘッドの部分が下)にいれて、右側が回転していません。
早送りや巻戻しはできます。
なので、録音は←の向きにしかできません。

今まで、何台も同じ現象になっています。
何が原因なのでしょうか?
また、直すことはできるのでしょうか?
その場合の直し方をご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ご質問の内容からすると、走行系の故障と考えられます。


 質問者の方は、オートリバース機をご使用と思われますが、私の経験からすると、オートリバース機は故障が多く、あまりおすすめできません。
 これは、カセットに限らずオープンリールでも同じことです。
 私は約20年前に、テープデッキでは定評あるブランドのオートリバースデッキを使用していましたが、リバース時にヘッドの切替がうまく行えず、いわゆる「逆さ歌」状態になり、何度修理しても直らず、今では押入れの中で眠っています。
 今までに何度も同じ現象になられたそうですが、今度ラジカセを買い替えになられるのであれば、ぜひともオートリバースなしの製品になさることをおすすめします。
 もし、長時間録音が必要なら、ラジカセにライン出力端子があれば、ビデオデッキの外部入力端子と接続し、ビデオテープで録音する方法もあります。
 私も、テレビ番組の録画はDVDレコーダーにその役割を譲り、ビデオデッキはもっぱらラジオ番組の録音用に使用しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

120分テープで2時間番組を録音しているために
オートリバースは必須機能だったんですが、
MDへ移行したほうが良いのかもしれませんね。

ビデオテープで録音というのも考えたのですが、
テレビっ子なもので、聞いている時間が無くて
断念していたのですが、検討してみます。

お礼日時:2003/07/14 00:04

  coolguysさんこんにちは。


メカ走行系の故障ですね。右側、つまり再生時の巻き取りリールが動かなくて、テープが巻き取らないという症状です。

 自分で分解して、巻き取りリール、ピンチローラを交換、巻き取りリールに使用しているベルト(メカによって異なり、ダイレクトドライブなどベルトを使用しないものもある。)を交換する必要があります。巻き取り用のモーターが壊れている場合もあります。
 早送り、巻き戻しも再生用と異なるモーターを使っている場合もあります。

 正確には巻き取りトルクを測る冶具を使ってみれば巻き取りトルクがどれくらいになっているかが分かります。多分トルク0だと思います。

 ご自分で直す以外、購入した電器店かメーカーサービスに修理依頼するしか直る方法はありません。

 これらの機構部品は消耗品、つまり磨耗劣化というものです。
 
 元家電サービスマンからでした。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分で直すか、修理ですか。
私の場合は興味があって分解してみても元に戻すことができずに、いつも後悔なので決心が必要です。

修理を頼んだほうが良いみたいですね。

捨てるのはもったいないような気もしますが、
テープからMDへの移行の時期なのかもしれませんね。

お礼日時:2003/07/14 00:13

「ピンチ・ローラー」の故障ではありませんか?



これは再生や録音の時に、規定の速度でテープを
挟み付けて動かすもので、黒いゴム製のものです。
早送りや巻戻しには使われていません。

両面自動再生のデッキのようですから、片面用に使うローラーだけが、テープの汚れなどをくっつけてしまって、
空転してテープを動かしていないか、ゴムが変形して
ローラーが回っていないのでしょう。
(テープを再生にしたまま、電源を切ったりすると
ローラーが変形することがあります。)

カセットの挿入口から、ローラーは確認出来ますので、
綿棒などに除光液か、ヘッドクリーニング剤を付けて、
直接掃除して見てください。

これでも動いてくれなかったら「重症」です。
あきらめて、症状を伝えて修理に出しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

黒いヘッドの横にあるゴム製のものですね。

見た目では特に以上は見られないのですが、
掃除してみようと思います。

お礼日時:2003/07/14 00:01

ベルトは一本じゃありません


(外れているだけかも知れませんが)
<何台も同じ現象になっています
これでベルトと判断したわけです
それ以外はあまり壊れません
でもテープを引くリ返せばA面も鳴るんじゃないですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さらに回答ありがとうございます。

ベルトというのは壊れやすい場所なんですかね。
何台もというところから判断できるのだとすれば、
そうなんでしょうね。

A面もひっくり返せばなりますが、
2時間番組などの録音が120分テープではできないので
困っています。

お礼日時:2003/07/13 23:50

メーカ修理です


おそらく駆動用のベルトが切れてます
分解して輪ゴムで代用て手もありますが素直に修理に出すのがベストだと思います

この回答への補足

回答ありがとうございます。

早送りや巻戻しの時には回転しているようなのですが、
再生と録音時だけ回転していないような場合でも、
駆動用のベルトが切れているということになるのでしょうか?

補足日時:2003/07/13 05:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q若者向けのカセットテープは、1995年いっぱいで終了しているはずだけれども、最近復活したんですか、最

若者向けのカセットテープは、1995年いっぱいで終了しているはずだけれども、最近復活したんですか、最近は演歌のカセットテープしか見たことがないのですが、スマホを見ると、最近若者の間でカセットテープが人気でソニーから若者向けのCD ラジカセが発売されたと言う、では今まで見たCDラジカセは高齢者向けのCDラジカセだったんですか、空のカセットテープは、今ではマクセルしか、作ってないし、一種類しかないですね、僕は2000年にMDラジカセを買ってから、空のカセットテープも買わなくなりました、ミュージックテープも1987年の夏のCDラジカセを買ってからミュージックテープからCDに変えているのに、若者はCDの時代にカセットテープを買うのか、一部のオタクマニアだけだと、思うんですけれども

Aベストアンサー

メインストリームにはならないでしょうが、
サブカルチャーとして、
カセットテープの不便さアナログさが新鮮に映るようです。
少数ですが一定数の需要はあるのではないでしょうか?

Qカセットデッキが再生途中でストップします

こんにちは。かなり古いカセットデッキ(TRIO製)を入手しまして手持ちのカセットテープをパソコンに保存する作業をしていました。最初は快調でしたが、15本目から急に再生途中でストップするようになりました。別のテープに取替えたりテープを巻きなおしたりして何度やっても同じ結果でした。早送り・巻き戻しはできます。自分で調整とかで簡単には直らないのでしょうか?ちなみに、私はほとんど素人です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>古いカセットデッキ
 ということなので、多分テープが巻き取る力で切れない様にテンションセンサー(張り具合のセンサー)が付いていて、その働きにより再生が止まるのだと思います。テンションが大きくなる原因として、テープが巻き乱れで重くなっていることや、ピンチローラーというゴムに汚れが付いて回りにくくなっているなどが考えられます。
 このような場合なら、ピンチローラーというゴムを、アルコールを付けた脱脂綿で拭いてみると良いと思います。
 No.1の人が言うようにキャプスタンの不具合も考えられます。取りあえず、テープが当たる走行部分を脱脂綿で拭いてみてそれから、修理に出しても良いのではと思います。

Qカセットテープの音源をデジタル音源に変える機器

お世話になります。
約20年前の学生時代にCDレンタルしたものをカセットテープでダビングし、よく聞いていたものですが、すっかりカセットテープのアナログ音源は廃れ、時代の移り変わりを感じております。最近、何かのテレビショッピングで、過去のカセットテープをデジタル音源に変換できる機器があると見たように記憶しているのですが、どこのメーカーの何という機器だったか覚えていません。このような機器のことをご存知のかたがいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。
山のようにあるカセットテープを整理して、デジタル音源に変換し、CDにでもダビングできればと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>カセットテープからデジタル音源にしてCDに焼き付ける機能が一体となった機器

以下の質問の回答にあります。

カセットテープのCDへのコピー (投稿日 2012/11/29 )
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7821993.html

Qカセットデッキのキャプスタンが回らなくなった

A&DのGX-Z6100というカセットデッキを使っています。
といいますか、最近では1ヶ月に使うか使わないかという程度です。

昨日まで異常なく使うことができたのですが、ヘッドとキャプスタンの汚れが目立ったので、脱脂綿にアルコールを浸したもので拭き取り、60分テープを片面録音したまま寝てしまいました。
今日になって録音できているか確認しようとしたところ、再生ボタンを押しても1秒もしないうちに止まってしまうのです。カセットを入れないで再生ボタンを押してみると、キャプスタンが始動時に回らず、何秒も経ってから回り始めることがわかりました。
カセットデッキの蓋を開けて中を見てみると、モータは回りゴムベルトも回っているのですが、キャプスタンに直結している円柱形の部分にうまく伝わらず(トルクが弱い?)、キャプスタンが回らないため、デッキ側は「テープが終わった」と判断し止まってしまうようです。
5回に1回くらいの割合で再生がうまくいくときがあるのですが、いったん回り始めると(止めるまで)安定して再生できます。

以上のような症状なのですが、もう10年以上も昔の機械のため修理に出すこともメーカへの問い合わせも不可能かと思いますし、改めてカセットデッキを買う気もありません(まだMDすら持っていないので…)。
MDを買うよりも安い費用で延命法があるようでしたら、教えていただきたいのですが、よろしくお願いします。

A&DのGX-Z6100というカセットデッキを使っています。
といいますか、最近では1ヶ月に使うか使わないかという程度です。

昨日まで異常なく使うことができたのですが、ヘッドとキャプスタンの汚れが目立ったので、脱脂綿にアルコールを浸したもので拭き取り、60分テープを片面録音したまま寝てしまいました。
今日になって録音できているか確認しようとしたところ、再生ボタンを押しても1秒もしないうちに止まってしまうのです。カセットを入れないで再生ボタンを押してみると、キャプスタンが始動時に回らず、...続きを読む

Aベストアンサー

3です。電話帳で見るとその店のキャッチフレーズは
「修理の達人」となっていました。
電気店の次の修理、工事の項目ですけど、ほとんどが
工事屋みたいです。
一応電話帳で近所を調べてみたら良いと思います。

Q【BON JOVI】カセットテープのCM

BON JOVIが出ていたカセットテープのCMについて教えてください。
恐らく80年代だと思うのですが…
白い背景でBJが演奏している映像だったそうですが、曲名が分かりません。
その他、このCMについて情報お待ちしております。
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

「Livin' On A Prayer」だと思います。
AXIAのCMですね。なつかしい。。。
(年がばれそうですw)

Qカセットデッキ TC-K555ESJ 故障の原因

ソニーのカセットデッキ、TC-K555ESJと同型ESLを、4~5年前に中古で購入しました。その時は2台とも完動でしたが、久々に引っ張り出したら動きません。症状はまったく同じで、早送りや逆回転はするのに、再生状態だと回らないのです。
保管場所は、特に湿気の多い場所でもないのに、2台ともまったく同じ症状です。一生使おうと、完動状態のものを保管しておいたのにがっかりです。使わず保管しておいて、なぜ故障したのか原因がわかったら教えてください。

Aベストアンサー

似たような症状の修理記録があったのでご参考まで。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fumimasa/TC-K3ES.html

上記の場合はドライブベルトの劣化(経年劣化で伸びた?)ことらしいです。

QPCを購入するのですが、ステレオミキサーについて

PC工房というサイトで新しいパソコンを購入しようと検討中です。
ステレオミキサーがついているパソコンがほしいのですが、スペックの欄にステレオミキサーの有無が載っていないのでとても不安です。
ステレオミキサーの有無はどうやって調べればよろしいのでしょうか?
また、今どきステレオミキサーがついていないパソコンってあるのでしょうか?(友人がミキサーついてないパソコンはあまり見たこと無いと言っていたので・・・)

詳しい方、ご回答いただけると助かります

Aベストアンサー

Realtek High Definition Audio 以外は怪しいです。
ステレオミキサーの機能があっても、音楽(ゲーム音など)+マイクを
同時入力を録音できない場合があるということです。
私はメーカー製のパソコンしか使ったことがないですが、NECのVistaの
ノートパソコン LL550MG は Realtek High Definition Audio でもステレオ
ミキサーの機能がありません。姉のところにある富士通のVistaのノート
パソコンはステレオミキサーの機能があります。

姉のDELLのWindows7のノートパソコンはステレオミキサーの機能が
ありますが、パソコン内部再生音とマイクを同時録音できません。
( Realtek High Definition Audio ではありません。)

RealTekオーディオデバイス総合情報
http://www.atamanikita.com/RealTek/realtek-5.html
ここの情報によると LL550MG もステレオミックス機能ができるとありますが、
Windows7のパソコン2台がステレオミキサーに対応しているので、その
パソコンはやっていません。
なお、NECのWindows7のノートパソコンはステレオミキサーの機能があります。

いろいろ書いてしまいましたが、結論としては
PC工房に“パソコン内部再生音とマイクを同時録音できるか”聞いてください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ステレオミックス問題総合対策情報
Windows XP編
http://www.atamanikita.com/stereo-mix/stereomix-xp5.html

Realtek High Definition Audio 以外は怪しいです。
ステレオミキサーの機能があっても、音楽(ゲーム音など)+マイクを
同時入力を録音できない場合があるということです。
私はメーカー製のパソコンしか使ったことがないですが、NECのVistaの
ノートパソコン LL550MG は Realtek High Definition Audio でもステレオ
ミキサーの機能がありません。姉のところにある富士通のVistaのノート
パソコンはステレオミキサーの機能があります。

姉のDELLのWindows7のノートパソコンはステレオミキサーの機能が
あ...続きを読む

Qカセット再生時速度が遅い

カセットを入れて再生すると速度がすごい遅くておかしいのですどうすれば直りますか?
現在フタをあけてフライベルトを交換しましただけど速度は変わりません
「モーターの後ろについている穴にマイナスドライバーを入れてまわせば直る」
とネットに書いてあったので1.2ミリの-ドライバーと1.8ミリの-ドライバーを入れてみましたがねじ?のようなものが見つからなくてまわせませんでした
抵抗の調節するやつもほとんど回しましたが変わりませんどうすればいいですか?
使っているカセットデッキは
http://audio-heritage.jp/TRIO-KENWOOD/player/kx-990sr.html
です
説明が下手ですいませんよろしくおねがいします

Aベストアンサー

はじめまして♪

速度が遅く感じるテープは他の機器では正常に聞こえると言う前提としますと、モーターサーボ系か、電源系も疑いたく成ります。

過去には互換性が低かったけれど、2倍速やハーフスピードのデッキやレコーダーも存在しましたので、そういう類のテープでは無理ですね。

過去の私の例では、TEACのカセットデッキで下が再生だけは普通なのに、早送りや巻き戻しが何となく不安定で、録音スタンバイで動けなく成る症状が出た固体もありました。

もしやと思い、電源コンデンサー交換で、あれまぁ、正常に動くでは有りませんかぁ。
だめだろなぁ~って思っていたので、思わず笑えた事も有ります。

サーボ系の場合でも、御質問者がお考え通りで、まれに速度微調整用の半固定抵抗等の操作で目的達成出来る場合も有りますが、回路自体が逝ってると、もはや素人の手には負えなく成ります。

基盤を見て、有る程度回路が理解出来るくらいの上級者には対処される方も居るかもしれません。

まぁ、大抵の場合はパーツ寿命という観点から、コンデンサーが一番怪しいので、ダメ元で最後まであがきたい場合は順にコンデンサーの交換を試しましょう。
私の場合は電源コンデンサーまでで諦めちゃいます。

はじめまして♪

速度が遅く感じるテープは他の機器では正常に聞こえると言う前提としますと、モーターサーボ系か、電源系も疑いたく成ります。

過去には互換性が低かったけれど、2倍速やハーフスピードのデッキやレコーダーも存在しましたので、そういう類のテープでは無理ですね。

過去の私の例では、TEACのカセットデッキで下が再生だけは普通なのに、早送りや巻き戻しが何となく不安定で、録音スタンバイで動けなく成る症状が出た固体もありました。

もしやと思い、電源コンデンサー交換で、あれまぁ、正常...続きを読む

QCDラジカセ<カセットテープの推奨時間について>

カセットテープの仕様に、推奨時間「コンパクトカセットテープ90分以下」とあります。それ以上長い時間のテープを使用すると絡まったりする恐れがあるため。らしいのですが、昔は時間など気にせず120分のテープとか普通に使っていました。
どのラジカセもそうなのでしょうか?
また「コンパクトカセットテープ」とは、どのようなテープのことでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

コンパクトカセットテープとは、ケースを含めたカセットテープのことで、
逆にいえば、カセットテープといった場合、テープとその芯の部分だけのことらしいです。

90分以上のコンパクトカセットテープは、できる限り使わないのが常識ですね。
90分以上のものは、あのケース内に収めるために、テープ自体薄くできています、
薄いとコシがなくなるので、ヘッドなどの機構部に張り付きやすく、結果絡まりやすいこととなります。

Qバイアス調整ってなんですか?

先日、3ヘッドのカセットデッキを購入しました。カタログを見たらバイアス調整ができると書かれていました。バイアス調整とはどういうことなんですか?あと、最近の3ヘッドのカセットデッキは消磁する必要がないといわれました。実際はどうなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

◆Naka◆
再登場です。そう言えばそうでしたね~、suno-manさん。どうも失礼致しました。 m(_ _)m
バイアスは、基本的に120μsと70μsの2種類があります。
120μsは、別名ノーマルバイアスとも言います。70μsはハイポジションとメタルポジション用のバイアスになります。
ただ、これはあくまで基本値ですから、suno-manさんのおっしゃるように、メーカーによって、いや、それどころかテープによって微妙に違います。その微調整をしてやることを「バイアス調整」と言うんです。(実際には感度レベルの違いやヘッドの状態等によってバイアスの調整が必要になるんですが)
個々のカセットデッキには、「リファレンス・テープ」というものが設定されていて、そのテープでフラットになるように調整されています。したがって、リファレンス・テープを使う限りは、チューニングの必要がないということになりますね。(厳密に言えばチューニングの必要はありますが、ここではそういうことにしておきましょう)
リファレンス・テープは各ポジションによって、設定されています。例えばメタルポジションではTD●のMA-●だとか、ハイポジションではS●だとかいう具合に。
ところでノーマルはよくタイプI、ハイポジはタイプII、メタルはタイプIVと書かれていますが、なぜタイプIIIがないのかご存知ですか?(関係ないですね、失礼しました) (^^;)

だいたいのデッキでは、バイアスのつまみは±20%、モノによっては±30%まで調整可能になっています。
+の方に回せば「バイアスが深く」なり、-の方で「浅く」なります。
バイアスを深めにして録音すると、中低域の厚みと深みが出て、落ち着いた音で録音することができます。逆に浅くすると、高域にアクセントのある輝いた音で録音できるんです。
どこを基準に+、-かと言いますと、テープによりフラットに調整した段階でのつまみの位置を0と考えていただければよろしいと思います。

調整する際ですが、実際(ソース)の音と聴き比べながら微調整するのが一番いいのですが、大抵のデッキには調整するためのレベル(感度)メーターが出ていますので、それを見ながら合わせてやることができます。もっとも最後の最後は自分の耳が頼りで、どこまでソースの音質に迫れるかは、慣れと勘の勝負ということになるでしょう。

◆Naka◆
再登場です。そう言えばそうでしたね~、suno-manさん。どうも失礼致しました。 m(_ _)m
バイアスは、基本的に120μsと70μsの2種類があります。
120μsは、別名ノーマルバイアスとも言います。70μsはハイポジションとメタルポジション用のバイアスになります。
ただ、これはあくまで基本値ですから、suno-manさんのおっしゃるように、メーカーによって、いや、それどころかテープによって微妙に違います。その微調整をしてやることを「バイアス調整」と言うんです。(実際には感度レベルの違いやヘッド...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング