こんにちは
先日、テレビで質問のタイトルの
映画を見ました。
雪山のストーリーとおちが
わからないのですが、どなたか
詳しく教えていただけないのでしょうか?
誰がみんなを殺してしまったのか
わかりません・・・。
以前の質問も見たのですが
私にはまだ理解できないので
どなたかお願いします。

A 回答 (3件)

こんにちは。


私も昨日初めてみました。
最初タモリさんが、雨の待合室で「死体が何度も自分の隣に寝てる」っていう話しての覚えてますか?
それで、オチが「本人が疑問に思って録画してみたら、実は自分が掘り起こして隣に置いてた」ってものでしたね。
つまり、雪山の話では、矢田亜希子さん演じる女性が、無意識のうちに周りの人を殺害していったってオチになると思います。最後の被害者殺害時は録画されてましたよね?あれは友人マリに見えましたが、実は自分の姿がマリであることに後で気付いて愕然としてましたよね。
殺害が、本人の意思なのか、先に死んでしまった友人(マリ)の意志が、矢田亜希子さん演じる女性の体を借りて実行したかどうかは、観た人の選択の余地を残した演出だと思いました。
分かりにくい説明でしたらすみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いえいえわかりやすい回答を
ありがとうございました。
なるほど最後は自分で
考えるって事なんですね。
もう一回見たくなりました、恐いけど・・・

お礼日時:2003/07/13 22:55

似たような質問がありました。


私も答えているのですが別の方が詳しい回答をしてくれています。
見てみて下さい!

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=599776
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもお世話になりました!
私には難しい作品で
教えていただき、助かりました!

お礼日時:2003/07/13 22:53

私は一度ビデオで見て今回のテレビで二回目です*


私もほとんどhasshi47さんと同じで、
実は矢田亜希子自信が周りのみんなを
殺害していたところまでは同じなのですが、
殺害の意思は、
途中で首のないマリが出てきましたよねぇ。
そこで私はマリの意思かなと思いました。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
回答していただきすっきりしました!

お礼日時:2003/07/13 22:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世にも奇妙な物語 映画の特別編

映画またはビデオをご覧になった方、教えて下さい。
第一話の「雪山」の意味がさっぱりわかりません。
あれは、こういうわけでこういう意味のお話なんだよ、と解説いただければ、幸いです。
主な疑問点として、
・どうして矢田亜希子さんが演じる女性は、山小屋に、もうひとりいるってわかったのか?クラッカー並べて、ひとりで納得、その後みんな納得してましたけど、よくわかりません。
・山小屋に余計にいたのは誰なのか?この余計な人(?)が、男性2人を殺したんですよね。ビデオに女性が写ってましたけど、誰なのでしょう? 矢田さん演じる女性の友達の幽霊だったのでしょうか?
・矢田さん演じる女性が救助されたとき、山小屋はなく、まわりでみんな死んでいましたが、山小屋は幻想だったのでしょうか?
・遭難した2人の男性の話(埋めた友人の死体を、自分で掘り出していた)がでてきましたが、この「雪山」の話と何の関連性があるのでしょうか?
等々、疑問がいっぱいでてきます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あとクラッカーの部分だけと言われるとまたまた回答したくなってしまうのですが、ご迷惑でしょうか??

私はこのテのストーリーが結構好きなので、回答してしまいます。お許しを!!
必要なければ、もう流してください。

●●●以下、ネタバレになりますので、注意してください。●●●

○DさんはAさんを起こしに行くんじゃないのかって

言いかえると、「矢田さんは部屋を斜めに進むとかして、大杉さんを起こすだろう」ということですよね
やはり、矢田さんが4番目(D)というところがポイントだと思います。

●矢田さんが意識している行動
私は4番目なので、5分経過すれば、壁つたいに行って次の隅にいる1番目の大杉さんを起こして、その場で寝た。

●矢田さんの意識していない本当の行動
3番目の人に起こされて次の人を起こそうとするまでは、意識しているが、次の1番目の人を起こそうとする時点で無意識となり、部屋の中を斜めにいく等してひとつ隅をとばして、1番目の大杉さんを起こして、その場で寝た。10回順々に繰り返して、宝田さんに起こされた時点では、意識した自分に戻っていた。

矢田さんしては、「ひとつ隅をとばして1番目の大杉さんを起こしているという意識は全然ない」ということです。したがって、もう1人誰かいるのではないか!?いや、絶対にいるはずだ、という恐怖につながります。なおかつ、それに気付くのは、矢田さんしかいないことになり、クラッカーでの説明の場面になるわけです。意識としては、「自分は、斜めになんか歩いていない」という意識しかないわけですから。

ストーリー全体として、もう1人誰か(この場合は矢田さんの友達の幽霊)が、部屋にいないとつじつまが合わないと思われることも、実は、自分(矢田さん)が、無意識のうちに行っていたという恐怖を描いています。言いかえれば、矢田さんの無意識が友達の幽霊をつくりだそうと行動し、それに自分を含め、みんなが恐怖におののいているということです。

いやいや、それにしても、こんなにみっちりビデオを観た経験はあまりありません。「よくぞこんな楽しい質問をしてくださいました」という思いでいっぱいです。ありがとうございました。

あとクラッカーの部分だけと言われるとまたまた回答したくなってしまうのですが、ご迷惑でしょうか??

私はこのテのストーリーが結構好きなので、回答してしまいます。お許しを!!
必要なければ、もう流してください。

●●●以下、ネタバレになりますので、注意してください。●●●

○DさんはAさんを起こしに行くんじゃないのかって

言いかえると、「矢田さんは部屋を斜めに進むとかして、大杉さんを起こすだろう」ということですよね
やはり、矢田さんが4番目(D)というところがポイントだと思い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報