すみません
今、ポリマーの架橋について勉強しています。
官能基として-COOHを含むポリマーを架橋する場合、イソシアネート系、エポキシ系、金属キレート系等の架橋剤があると聞きました。
その中でイソシアネート系とエポキシ系の架橋反応は理解できたのですが、金属キレートとの反応については、どのような構造になって架橋するのかいまいち理解できませんでした。
どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

私の範囲では.有機金属の場合にはラジカル重合開始材として使われるので.ラジカル重合を調べてください。


ただし.グリニア試薬では.きゅうかく反応(きょうでんしだったかな?)ですから.きゅう覚反応を調べてください。
簡単に言えば.開始材の種類によって変化するということです。酸化金属の場合には.フリーデルクラフトの開始材として使われることもありますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング