OCN光で最大124,800円おトク!

仮免 修了検定について

明後日第一段階の修了検定があります。
そこで質問です。
車に乗る前に車の周りを確認すると教科書に書いてあったんですが、実技の授業では教わりませんでした。
教わってないけどやったほうがいいですよね?
ぐるっと一周回って車の下を見れば大丈夫ですか?
ささっとじゃなく時間をかけてやったほうがいいですか?
あと車の乗り降りもやっていません。。。

他の人はちゃんと実技の授業で乗る前に車の周りをグルグルしてるのを見ました。
まさか私のときだけ教官の人が教えるのを忘れてしまったとゆうことですかね??そんなことってあるんですか?

あと他の人は軍手をしてボンネットを開けてなにかしていました。
これも私は教わっていません。
第二段階でやるのかと思ってとくに質問したりはしませんでした。
けどだんだん不安になってきて・・

でも検定はもうあさってだし。
検定中に聞くのはダメな気もするし。。

一体どうしたらいいでしょう?

皆さんはちゃんと教わりましたか?

長くなってすみません。回答よろしくお願いしますm(__)m

A 回答 (2件)

自動車を運転する前にしなければならないこと


・車幅灯、前照灯(上向き含む)、制動灯、後退灯の確認
・タイヤの空気圧は適正か
・自動車下部に可燃性のものや小動物がいないか
・油脂関係の量は適正か
・バックミラーの位置は適正か
・座席の位置、角度は適正か

これらのチェックします。
搭乗前に自動車の周りを回っているのは、タイヤの空気圧や損傷等がないことを確認しています。

ボンネットを開けてエンジンルームの中をチェックするのは
バッテリー・ウィンドウウォッシャー液・ブレーキオイル・パワステオイル・エンジンオイルの量を確認しています。

あとは、トランクなどに非常停止表示板が搭載されているとか、は高速教習のときに確認したような記憶があります。

不安であるならば、担当教官以外の人(受付とか)に一度相談してみると良いかもしれません。

基本的には、多少なりとも差はあると思いますが教科書に沿った指導と思いますので。
    • good
    • 0

ボンネットを開けるのは、多分予備タイヤを確認しているのです。


修了検定では不要です。
車の周りは回りなさい。
出来ればタイヤを蹴飛ばして空気の状態を見なさい。
あとは、なるようになります。何度でもやればいいし。命を取られる訳ではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング