人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

死への恐怖について


私は小さい頃から死ぬことを怖いと思ったことがありません。

今まで不幸というわけでもなく、ただ単に「まあ死んだら死んだで別にいいかな」程度に感じています。

この考えの方には今まで出会ったことがないのですが、こういう風に考えている方はいらっしゃいますか?


特に悩んではいないのですが、私のような考えの方が他にいるのか興味がありまして、投稿させて頂きました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

今までに父をはじめ祖父母など大切な家族との


別れを経験しています。

回答者は「死」は、新たな旅立ちだと考えています。

肉体も精神もすべてが不必要な世界への旅立ち。

それは、すでにこの世にいない、かけがえのない人達と、
再会する旅立ちでもあると思うのです。

だから「死ぬこと」は怖いことではありません。

だけど、死ぬ前に「激しい痛み」で、のたうちまわるのは、とても怖いです。
    • good
    • 0

それは単なる「経験不足」です。



自分が大切な物を失うという体験をしたならば、普通は死というものが怖くなります。
死は別け隔てなく生あるものに訪れ、そしてそれを防ぐ手段は永劫にないのですから。
こんなに怖いこともないでしょう。

死が怖くない、というのは、あなたの人生にとっては、あまり良いことじゃないですよ。
しかしだからといって「理解して」というのも意味が無いですから…まあ、少し変わってるな、ということで、ここは終りにしておきたいと思います。
    • good
    • 0

私もそうです。

死に方によりますけど。
病気で死ぬのは痛そうなので嫌です。
人並みに楽しい日々を送っているし
たいした悩みがあるわけじゃないのに何故なんでしょうかね~
    • good
    • 0

私は昔からツイてない人生だったので早く死にたいと思ってましたね。

自殺は考えませんが死んだ方が楽だと思ってました。今も旦那より先にあの世に行きたいですもん。残される側には回りたくないです。義両親の面倒もみたくないし、1人になったら荷物整理したり団地はでないとマズいし。
    • good
    • 0

まったく怖くない。

みしろ興味深深です。新しい世界があるかもしれないし、いままでの価値観がまったく変わるだろうし、見下していた「神」だの宗教だのが本当かもしれない。
死ぬのでいやなのは肉体的な苦痛だけです。人間必ず死ぬのだから、それが早いか遅いかだけのことで、遅く死ねば正しいというわけでもない。と、いうか、特に日本では死は忌むべきものとして語ることを避けました。しかし、わたしはそれは間違っていると思います。確実なものを避けることほどおろかなことはありません。死というものをきちんと正面から見ることで死ぬことが迷惑なことなのかどうか 客観的にもわかってくるでしょう。むしろ、普通は死を意識して無い人が死ぬから、残った者が迷惑をするんです
    • good
    • 0

死ぬことは怖くないというけど、ちょっと考えてください。


死んだ後つまり残された人たちのことを考えたらこわくなりませんか。死ぬということは自分だけでとどまらないってことなんです。
実際に視線をさまようほどの体験がないから浅はかな考え方をするんです。
    • good
    • 0

死んだら生きていないので恐怖を感じることもなくなりますし、今生きているということは死は存在していないので怖がる必要もありません



ただ、自分が死ぬと悲しんだり困ったりする人がいるので(妻子など)、できるだけ死なないように努めています
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング