個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

パスタを作るときに必須、あったらおいしい調味料やオイルはなんでしょうか?

最近1人暮らしをはじめ、パスタ料理をつくる機会ができてきました。
いつもはミートソースやたらこスパの素を買ってきてレンジで茹でたパスタにかけるだけなのですが、
そろそろ本格的なものをつくっていきたいと思っています。
そこでお聞きしたいのですが、どのような調味料やオイルがあればさらにおいしくつくれるか教えてもらえますか?
ちなみに料理初心者です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんわ!


31歳主婦です^^
我が家は、私がソースを作り、主人がパスタを茹でる担当でよくスパゲティ作るのですが、
簡単で安上がりなものをご紹介しようかと♪
仕事で残業になったときはパスタに頼ってます^^;

ちなみにご質問の一番使う調味料は、単純ですが「ピュアオリーブオイル」と「塩、こしょう」です!
あとは使う食材の味を楽しんでますね~^^
EXバージンオリーブオイルはちょっぴり香りが強くて、素人料理人の我が家では使ってないです~。
便利で使うのはクレイジーソルトとパルメザンチーズでしょうか。。。
パルメザンは「コクがないな~」と感じたら料理中にひとふり。一気に味が締まります♪

★トマトベース★
 材料:カットトマト缶、ツナ缶(ベーコン・ウインナーでも◎です)、たまねぎ、にんにく
 調味料:塩、こしょう、砂糖、オリーブオイル、パルメザンチーズ
(1)たまねぎを千切りに。にんにくはみじん切り。
(2)フライパンにピュアオリーブオイルを大さじ2くらい。中火にかけてニンニク投入。
(3)ニンニクがシュワシュワいってきたらたまねぎを投入。透き通るまで炒める。
(4)トマト缶とツナ缶を投入。トマトの酸味が和らぐまでぐつぐつ。。。
(5)塩、こしょう、ちょっぴりの砂糖で味付け。
(6)スパゲティを茹でて茹で上がったら湯切りしてそのままソースのフライパンへどーん。
(7)ソースと絡めて、塩・胡椒・粉チーズで味の調整

完成!!です。実に簡単ですが、おいしく本格的なお味にできます!
ちなみに、茹でたスパゲティを投入する直前のトマトソースに生クリームをお好みで入れれば、
トマトクリームパスタになります~★
バジルの葉を刻んで入れてトマトバジル、最後にピザチーズをかければトマトチーズ。
いかと海老でも入れればペスカトーレ風。にんにくを多めにしてトマトペペロンチーノなどなど
アレンジし放題です~!

すてきな自炊生活を★
    • good
    • 1

この「バジルペースト」はおいしいですよ!


ちょっと絡めてごらん・・
http://www.cuoca.com/item/25018.html?utm_source= …
    • good
    • 0

今はパスタといってもトマトソース味ばかりじゃないでしょう。


鮭やシーチキンとしょう油味やひき肉と味噌味で和風も楽しめる。
カレーやシチュー(ビーフでもホワイトでも)の残りと絡めてもいい。
ドライカレーならぬドライパスタ(?)なんてのも遊べるよ。
    • good
    • 0

茹であがったパスタを炒める時にエクストラヴァージンオリーブオイルを使うと良いですよ。


コンソメ顆粒もあると良いですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパスタのレシピのことで3つの質問

1・パスタの湯切りは何のためにするのですか?
以下動画の5:35の位置で見るとパスタを湯切りしてフライパンに投入し、すぐに湯を注いでいます。
https://www.youtube.com/watch?v=Z0XJMLF7p3A
これでは湯切りする意味がないと思うのですが如何でしょう?

2・パスタに化学調味料は使うべきではありませんか?
私はペペロンチーノを作るにあたって醤油や砂糖を少量用いて旨味を出すようにしていますが、加えて“味の素”も使用しています。
パスタに限らずプロのシェフは化学調味料を使わないと言われていますが、本当にそうなのでしょうか?
化学調味料とは即ちグルタミン酸、イノシン酸などの旨味成分そのもの。
使って然るべしではないかと思うのですが如何でしょう?

3・皆さんがパスタを作るにあたって“私はこんな工夫をしている”ということがあったら、是非教えてください。

Aベストアンサー

1.に関して
一般的な麺を扱う店舗でお湯は使い回し、一定のところで
捨てて交換します。または随時か大量に新しい水や湯を加えます。
理由はヌメリ等が出て色も変わり最終的な味が変化するからです。
なので湯切りに関しては、しっかり行います。

動画の場合は、一般家庭でしかも乾燥60gのスパゲティを
個人的に簡単においしく作るというコンセプトなので
塩分がある茹で汁を、なぜ36CCレードルで1杯加えるかと
聞かれれば、私なら想像でこう答えます。
「それくらい加えたほうが顆粒だしが万遍無く混ざりやすいし
経験で塩分もちょうど良くなるから」
でも、肝心の茹で汁の塩分の説明がないので量は加減
すべきでしょうし、顆粒だしもちょっと多いかなと
思うし、別の料理になりそうな感じ。
家庭で茹でる場合は塩分薄め、プロは濃いめが多いです。

2.に関して
日本のスーパーで一般に買える価格が手頃なお菓子、加工品
調味料で、塩と砂糖除けばうま味成分としてアミノ酸が
入ってないものを探すほうがむしろ困難では?
それほど日本人はいろんな意味で出汁のうま味成分を
精製した「味の素」に慣れ親しみ、侵されています。
味噌、醤油、酢に始まり顆粒だし、コンソメ、ガラスープ
なんかもある意味で「味の素」まみれですから
手頃な価格で日本人を相手にするプロなら
使ったほうが店は繁盛するでしょう。
料金も高め、本物志向の客層相手な店なら
使わないほうが多いし、しっかりしたブイヨンやフォン
スープ、出汁を作って使うでしょう。

味は好みなのでうまければ(旨いと感じれば)アレンジ含め
何をどれだけ使ってもいいと思う。
イタリアン、ナポリタン、オムライス、天津飯、台湾
ラーメンなども、元々本国にはなく、日本人が勝手に
イメージし、手元にある調味料て作った「日本食」なので
醤油や砂糖を少量用いて旨味を出し+味の素のペペロンチーノも
本場、本格でないにしろ、個人的にうまければ「あり」です。
イタリア人は食べ物に関しては元々排他的な人が多いし
ケチャップなんて無いし、作っても売れない、使わない。
カレーライスもご飯をおいしく食べる日本食で
いろんな考え方の外国人もいます。
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51830875.html

3.に関して
我が家はじじばば付きなので、いろんなパスタのソースに
醤油を少し入れ、エキストラバージンオイルは少なめか無しか後掛け
クリーム、トマト、辛さ、にんにく感を抑え気味にし
やや和風仕立てにしています。

1.に関して
一般的な麺を扱う店舗でお湯は使い回し、一定のところで
捨てて交換します。または随時か大量に新しい水や湯を加えます。
理由はヌメリ等が出て色も変わり最終的な味が変化するからです。
なので湯切りに関しては、しっかり行います。

動画の場合は、一般家庭でしかも乾燥60gのスパゲティを
個人的に簡単においしく作るというコンセプトなので
塩分がある茹で汁を、なぜ36CCレードルで1杯加えるかと
聞かれれば、私なら想像でこう答えます。
「それくらい加えたほうが顆粒だしが万遍無く混ざりやすい...続きを読む


人気Q&Aランキング