YKKのサッシで、
サッシにもガラスにも断熱構造を採用した「テルモア 引違いテラス戸 ZUTTO」シリーズというのと、
断熱窓「エピソード70」(たぶん樹脂サッシ)がありますが、価格帯が同じようなのですが、どちらが優れているのでしょうか?
新築を考えていますが、どちらを採用するべきなのかがよくわかりません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

カタログだけ見ると、エピソード70の方が優れているように見えます。



どちらも、ペアガラスで断熱しサッシ部からの熱の進入も特殊構造または樹脂製にして、押さえている。

性能の違いが出るのは
遮音性:遮音効果が大きいほど断熱効果が高いと思います。
エピソード70:30ホン 、テルモア;25ホン

そして、大きな違いは 冬、部屋の熱を逃がさないように、エピソードは低放射複合ガラスを使っています。

参考URL:http://www.ykkap.co.jp/product/interior/
    • good
    • 0

メーカのホームページから判断すると、テルモアは断熱サッシ、エピソードは樹脂サッシのようですね。



大きな違いは室内側に樹脂がはめ込まれているか/いないかではないでしょうか。

樹脂サッシは室内側に樹脂がはめ込まれているので、意匠性が高いのがメリットです。また、金属部分が樹脂パネルで覆われますので、金属部分に結露が付き難いです。

我が家では新日軽のアルプラ(樹脂サッシ)を使用していますが、作り物の木目とはいえ中々気に入っています。

エピソードもアルプラと同じ様ですので、参照サイトを見れば、一般サッシとの違いがわかると思います。

参考URL:http://www.shinnikkei.co.jp/products/housing/alu …
    • good
    • 0

お近くの営業拠点に直接電話してお聞きになるのがベストかと思います。



参考URL:http://www.ykkap.co.jp/about_us/index.html
    • good
    • 0

日本ほどアルミサッシが使われている国は世界中どこにもありません。

原因は、戦後、未乾燥の木製建具が狂って、すきま風だらけになり、評判を落としたからです。
そこで産業の発達もあって、アルミサッシュ全税になってしまったのですが、例えば、ドイツなどは、木製サッシュが主流です。その理由は、やはり人間にとっていいモノだからです。
結露などの断熱性能を考えてもそれから普段の生活で手になじむ感じでも木製サッシュは最高です。
最近の木製サッシュは、種類も価格帯も豊富で、様々なものが選べます。値段も樹脂サッシュなどと変わりません。
是非是非木製サッシュをお勧めします。
直接的な回答になっていませんが、私は強くお勧めしたいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自力での窓サッシ取り付けについて

個人で既成の窓サッシを購入して取り付けをしたいと思っています。

窓の種類は、トステムのマイスター?で、PVCの樹脂サッシです。
木造一戸建ての住宅です。

既存の窓の解体から新しい窓の取り付けまでの詳細を教えてください。
冬を迎える前に、業者に頼らず何とか個人でやりたいと思っています。

Aベストアンサー

>>実は主人がオーストラリア人なので、何かと自力でやりたがっているのです。
ご主人が海外の方ですか…、海外の施行方法が分からないので海外で出来ても日本で通用するか?ですよね。
日本の基本は木造住宅の尺貫法で作っています。
木造なので、木に留めて雨漏りしない方法を理解しなければなりません。
また、1尺=303mmで間柱が入ったり、1坪≒畳2枚分です。
だから、サッシも間柱や柱の間に入る既製品のサッシが多いです。

>>経験者とのことですが、ご自分でやられた結果はどうでしたか?
ゼネコン・不動産屋・大工・家具屋経験の現在小さな工務店の社長です。
木造の設計・リフォーム・現場監督・不動産の維持管理を主にしています。
だから、解体からサッシを取替まで全てが出来るので経験者です。

>>外壁補修、内壁補修、下地補強、木枠取付加工など、作業について詳しく教えてください。
現在どの様な状態で施行方法も変わってきます。
例えば外壁がモルタルの場合は、補修は左官工事・塗装工事が必要になります。
サイディングの場合は、既存のサイディングの下に捨て金を入れて雨漏りをしないように違うサイディングを入れコーキングを打設する必要があります。

内壁がクロスを全て張り替えるか、
化粧板で囲って補修部分を隠すとか色々方法はあります。

下地補強はとりあえず、サッシが傾かないように間柱等で頑強にしてください。
水平、立ちもきちんと見てくださいね。
菱形に取り付けるときちんと閉まりませんよ。

木枠加工は既製品の木枠を取り付けた方が良いでしょう。
小口が10~15mmぐらい見せて、留め切り(45°に切断)せず、立て延ばしの横は面落ちですれば格好が良いですよ。
部材例http://panasonic-denko.co.jp/jkn-onlctlg/index.jsp?ctlg_cd=KFCT1A321&s_size=&ctlg_pg=450

やろうと思えば道具をそろえる必要もあり、
一つ一つの材料発注もあり
専門家に頼むより、高かくなるでしょう。

外国の方なら、道具の使い方から理解するのになおさら難しいと思いますが…。

>>実は主人がオーストラリア人なので、何かと自力でやりたがっているのです。
ご主人が海外の方ですか…、海外の施行方法が分からないので海外で出来ても日本で通用するか?ですよね。
日本の基本は木造住宅の尺貫法で作っています。
木造なので、木に留めて雨漏りしない方法を理解しなければなりません。
また、1尺=303mmで間柱が入ったり、1坪≒畳2枚分です。
だから、サッシも間柱や柱の間に入る既製品のサッシが多いです。

>>経験者とのことですが、ご自分でやられた結果はどうでしたか?
ゼネコン・...続きを読む

Qサッシ アルプラ70?

HPで新日軽のアルプラ70というサッシを見ました。
いいなとは思ったのですが、高そうなので考えています。
そこで実際に使っている方に質問なんですが、アルプラ70にしてよかった、または悪かったなどいろいろ教えて下さい。
・結露の具合
・防音(○dbや○ホンとかはあまりピンとこないので、分かりやすくお願いします。)
以上についてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

fumicargoさん今晩は、No.2、3です。今度は寝言です。
もともとの窓の仕様と、壁の仕様、予算、建設会社の取引可能サッシメーカー
等が不明なので抽象的になりますが、

窓=アルミサッシ+ガラス、 アルミサッシ=枠(柱、窓台に取付ける部分)+障子(ガラスがはまっていて開け閉めする部分)によって構成しています。

断熱について

南東北以南、西で使用する一般的な窓は断熱タイプとして価格順・性能順に
1、アルミの断熱防露枠+アルミの断熱防露障子+ペアガラス(普通のもの)
2、アルミの断熱防露枠+アルミのペアガラス用障子+ペアガラス(同)
3、アルミの枠+アルミのペアガラス用障子+ペアガラス(同)
を予算、家の断熱、気密性能に合わせて使い分けます。(高性能高価格品は除く)
1で断熱性能が足りないときはLOW-Eペアガラスにします。
九州地区で家の断熱気密が高いなら1or2、普通なら2or3でよいと思います。
アルミの断熱防露用とはアルミ型材の断面の室内側と室外側を樹脂で遮断し温度差の影響を
受けにくくして断熱・防露性を高めています。1はサッシの断熱性能が高くペアガラスに若干の結露が生じるかもしれません。2は断熱防露枠で壁体に結露水が回り込むのを抑えつつ障子・ガラス部に若干の結露を誘発して家を保護します。3は普通の断熱サッシです。

防音について

1、2はペガラスの2枚のうち1枚を5mmガラスにすれば、住宅用防音サッシの基準25dBを満たせるものがほとんどです。3は満たせないものもあります。

ペアガラスは遮音効果が有ると思っている人が多いのですが、音の高低によっては逆効果もあります。下がる音の周波数でも効果はわずかです。
断熱・遮音ともペアガラス内の空気層の厚み(6mmと12mm)による差はほんの少しです。
完成後、防露、遮音ともサッシ以外部分での低減方法もありますので気楽に行きましょう。

新築地の台風被害は多いですか、風雨が強いなら水密性能の少し高いものを使ってください。
アルミサッシメーカーは大手で6社ありますが。使用可能メーカーが1、2、3のラインナップの一部を持たない可能性もあります。使えないときは、雨戸、シャッターなど併用しましょう。

fumicargoさん今晩は、No.2、3です。今度は寝言です。
もともとの窓の仕様と、壁の仕様、予算、建設会社の取引可能サッシメーカー
等が不明なので抽象的になりますが、

窓=アルミサッシ+ガラス、 アルミサッシ=枠(柱、窓台に取付ける部分)+障子(ガラスがはまっていて開け閉めする部分)によって構成しています。

断熱について

南東北以南、西で使用する一般的な窓は断熱タイプとして価格順・性能順に
1、アルミの断熱防露枠+アルミの断熱防露障子+ペアガラス(普通のもの)
2、アルミの断...続きを読む

Q隙間テープの貼り方について

うちの家は、窓を開けたときに網戸をちゃんとしているのに虫が入ってきます。
ですので、窓が開けられません。
おそらく、網戸に隙間があるんだと思います。
ですが、網戸自体は、穴があいているわけではありません。
おそらく、網戸の横から進入していると思われます。
そのせいでゴキブリが見つかったので、まずは隙間テープで防ごうと思っています。
ですが、網戸と窓の隙間を埋めるにはどんな張り方をすればいいのかわかりません。窓を開けた状態でテープを貼っても、今度は窓が閉まらないという現象になってしまう気がして。
このような場合、どう貼ればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

yumi7775さん、こんにちは。
うちでは、網戸のない側(内側)の窓ガラスに、ロックがある側(中側)
にスポンジが網戸を向くよう隙間テープをはりました。快適です。
ご参考下さい。

Qアルミサッシの鍵修理

アルミサッシの鍵(一般的な90度回転式のもの)を修理取り換えようとしたときに、内側の金属板みたいなものが落ちてしまいました。どうしたらいいでしょうか?鍵を直接接着剤でサッシに張り付けるしか方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

サッシを枠から外して、分解するなどして、
「金属板みたいなもの」を回収しましょう。

体力・技術的に無理なら、中空壁用のアンカーを使ってみて下さい。
アンカーには、強度や用途に応じていろいろな種類がありますので、最適なものを選んで下さい。
また、カギやサッシの穴径に注意して下さい。

接着剤は弱いので止めた方がいいでしょう。

Q新築して半年でサッシ枠のレールの塗装が剥がれたため補修してもらいました

新築して半年でサッシ枠のレールの塗装が剥がれたため補修してもらいました。レールの塗装が終わりサッシをはめようとするとサッシが枠にはまらず3人がかり20分かけて無理やりはめ込んでいました。サッシの開閉は出来るので大丈夫だと工務店は言うのですが、無理やりはめ込んでいる為、数ヵ月後またレールの塗装が剥がれてきました。この場合サッシ枠の建てつけが悪いと思うのですが、枠の張替えとかは依頼できないんでしょうか?そのままで大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

メ-カ-さんから依頼された業者さんはたぶん○○○特殊 というような
補修会社だと思います
叉サッシ調整でなおらないとすると大工さんにみてもらい上部の枠、下部の枠、たて方向の枠等の点検が必要だと思います
上枠がさがった場合、建て枠が木の収縮によりねじれた場合等が考えられます
一度大工さんにレ-ザ-で垂直・水平を確認していただいた方が良いと思います
目では気がつかない事もわかると思います
原因がわかれば対策もたてれると思います
もしくるいだと現在4ヶ月ということなので、もっと狂う可能性があります
通常は1年間でくるうかくるわないかわかると思います
1年たつときついという現象やしまらない、鍵がかからないというような現象がおきると
思います
通常はサッシ屋さんが1人で調整できると思いますが、3人でもいまの状態だと
かなり受け等に狂いが発生していると思います

Q住宅窓サッシと断熱の件について

新築住宅窓サッシと断熱の件について質問なのですが・・
通常のサッシにペアガラスを入れたものと、サッシ本体が複層になっていてさらにガラスもペアガラスのものとの選択で非常に迷っています。
ちなみに床暖房仕様なので、結露の問題はあまり気にしていません。
複層サッシにした場合の30万円アップ分を、光熱費でカバーできるものでしょうか?
また、同じ予算でできるとしたら、内障子(木製和紙貼り)と複層サッシどちらが断熱効果があるでしょうか?

Aベストアンサー

>サッシはYKKのフレミングIIかテルモアIIで考えています。
>この条件で断熱に焦点を当てた場合どうでしょうか?

フレミングIIは、ただのアルミフレームで、フレームは全く断熱されていないものですから、断熱性能は悪いです。
ペアガラスの時、熱貫流率は4.07W/m2Kと記載されています。

フレームがアルミ樹脂複合のものは、このメーカーであれば、次のエピソード・シリーズです。
http://www.ykkap.co.jp/products/window/episword_type_s/merit.asp
I・II 地域以南のH-5グレードの高断熱の方のガラスだと2.33W/m2Kと記載されています。これは、Low-Eアルゴンガスのペアガラスだと思います。

一方、シングルガラスのアルミサッシは、6.51W/m2K程度のようです。
http://t-ohshita.com/2006/04/20060410-0600.html

例えば、
家全体の窓面積40m2
真冬の室内と外の温度差を平均17℃
とすれば(終日家中寒くない条件)、

シングルガラスのアルミサッシで、窓から逃げる熱は、1時間当たり、
40m2 x 6.51W/m2K x 17K = 4.43kW
となり、1ヶ月では、
4.43kW x 24h x 30 = 3189kWh
となります。

暖房期間は6ヶ月くらいでしょうが、冬の1シーズンを均して、この4ヶ月分かかるとすれば、
3189kWh x 4 = 12756kWh
の熱量が必要です。

この窓から失う熱量を効率が4ある効率が良いヒートポンプ熱源の暖房でまかなったとすれば、
12756÷4=3189kWh
の電力量となります。
料金が1kWhを23円ならば、
3189kWh x 23円/kWh = 73347円
となります。

30年間では、
73347円 x 30 = 約220万円
となります。

これが、エピソード・シリーズの2.33W/m2Kであれば、(2.33/6.51)倍になりますから、
30年間で、
約79万円で済みます。
差額は、141万円にも上る結果となります。

フレミングIIの場合、同様に、30年間で、138万円程度かかる計算となります。
シングルガラスのアルミサッシより、82万円安いですが、
エピソード・シリーズの2.33W/m2Kより59万円も余計にかかることになります。

サッシの断熱気密性能には、お金をけちらない方が、後々、後悔しなくて済むことでしょう。

>サッシはYKKのフレミングIIかテルモアIIで考えています。
>この条件で断熱に焦点を当てた場合どうでしょうか?

フレミングIIは、ただのアルミフレームで、フレームは全く断熱されていないものですから、断熱性能は悪いです。
ペアガラスの時、熱貫流率は4.07W/m2Kと記載されています。

フレームがアルミ樹脂複合のものは、このメーカーであれば、次のエピソード・シリーズです。
http://www.ykkap.co.jp/products/window/episword_type_s/merit.asp
I・II 地域以南のH-5グレードの高断熱の方のガラ...続きを読む

Qインナーサッシのガラスの種類

窓の結露がひどくてインナーサッシを付けようと検討中です。ガラスの種類で悩んでいます・・・一番安い単板3mmを付けた方がいらっしゃいますか?効果の方をお聞きしたいです。 現在アルミサッシに単板ガラスの普通の窓です。その他、複層ガラスのほうがよいなど意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です!
再びお邪魔します。

お住まいは第4地域だということなので・・・
実は当方も第4地域で仕事をしています。
前回のエコポイントの時もかなりの仕事をしました。
その時のお客様の声は
「こんなに効果があるものなら、もっと早くすれば良かった!」というものがほとんどです。

尚、3・4mmの違いは
透明の場合は通常3mm・型ガラスの場合は4mmを使用!となっています。
※ 窓面積が大きい場合はガラス厚を厚いものします。

ガラス以外の枠部分は樹脂ですので、枠の結露はほとんどありません。
ガラス部の結露は他の方も仰っていますが、外気温と室内温度差や室内の湿度によって変わってきます。

長々と書きましたが、結論として単板ガラスの内窓で効果は十分感じるはずです。

どうも失礼しました。m(_ _)m

Qサッシの隙間と隙間テープ

サッシの小窓からパイプを出し、窓の手摺の下にぶら下げる形で室外機を取り付ける形で寝室にエアコンを設置したところ、窓が完全開かなくなり(パイプに当るので8割位まで)窓開放時に網戸、サッシそれぞれに隙間が出来、暖かい季節、換気のため窓を開けると網戸があっても虫が室内に入って来放題になってしまいました。

陽がガンガンあたる場所なので隙間テープを使って空いた空間を塞いでも、すぐにテープがボロボロになってしまい1シーズン持ちません。何か他にいい方法はないでしょうか?

以前とあるお宅でサッシの端に車のワイパーのようなゴム板でサッシとサッシの隙間を埋めていたのを見たことがあるのですが製品名がわかりません。
こちらについて分かる方がおられましたらご教授お願いします。

Aベストアンサー

あなたのお宅のサッシの形状や大きさは分かりませんが、

エアコン 窓用パネル(窓パネル)でお調べになれば窓からダクトを通すためのパネルが見つかるはずです。

アルミ製のものをご紹介いたしますので、ゴム製よりは陽の当たるお部屋でも紫外線で劣化することはないでしょう。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/auc-airoes/c-bpm-s/

Qサッシ戸の鍵が壊れてしまいました

賃貸のアパートに住んでいます。サッシ戸の鍵が外れてしまい困っています。
構造は簡単で、サッシ戸を外して鍵のネジを締め直せば直ると思うのですが、
サッシ戸がどうしてもはずせなくて困っています。どなたか、コツをご存じでしたら教えてください。
アパートは古いので、多少傾いていますので、それがサッシ戸が壊れた原因かのしれません。もし、サッシ戸を交換しなくてはいけない場合、その修理費は
大家さんか借り主の私か、どちらになるか法律的なことをご存じでしたら教えてください。
また、自分で修理を依頼しなくてはいけない場合、何の業者に頼んだらいいのでしょうか?また、費用はいくらくらいかかるでしょうか?

Aベストアンサー

>サッシ戸がどうしてもはずせなくて困っています。
上部のレール部分にハズレ止めが施されていませんか?

一番多いタイプのものがプラスチック状のものがねじ等で固定されていて、それを外すとサッシが外れるようになっているもの。

次に多いのが、サッシ本体にハズレ止めが施されているもの。
サッシ横の上部にねじで固定されているものと、
正面上部に2箇所プラスチックの装置がついていて引き出すと解除されるもの、
同じく正面上部に小さい穴が開いていて細くて硬い棒状のものを(針金など)を差し込んで解除するものがあります。
他にもあるのですが文面では説明が難しいので・・・

ハズレ止めを解除してもダメなとき、ハズレ止めが見当たらないときは、梁が下がってきている事が考えられます。
その場合、力技で外す事が多かったです。サッシの真中当たりを引っ張るようにして持ち上げ、(サッシが弓のようにしなるくらい)無理やり外す。

修理費等に付いてはわかりませんが、一度不動産屋さんに相談してみてはいかがでしょうか?
もちろん強気の姿勢で。

無理をして怪我をしないでください。

>サッシ戸がどうしてもはずせなくて困っています。
上部のレール部分にハズレ止めが施されていませんか?

一番多いタイプのものがプラスチック状のものがねじ等で固定されていて、それを外すとサッシが外れるようになっているもの。

次に多いのが、サッシ本体にハズレ止めが施されているもの。
サッシ横の上部にねじで固定されているものと、
正面上部に2箇所プラスチックの装置がついていて引き出すと解除されるもの、
同じく正面上部に小さい穴が開いていて細くて硬い棒状のものを(針金など)を差...続きを読む

Q温室作成時のサッシ枠について

間口360高さ180のサッシ枠を使って温室を
作ろうとしています。

そこでご質問なのですが、サッシ枠は柱に直接と
りつけても大丈夫なのでしょうか?
それとも柱の上下左右に木枠を設けて、その木枠
にサッシを取り付けた方がいいのでしょうか?

ど素人なので柱の直接サッシを取り付けしたいの
ですが、アンカーが邪魔しないか?とか万が一柱
が狭かったらどうしよう!かとか考えると木枠を
設けた方がいいのかな?と思いまして。

なにとぞご回答ヨロシクお願い致します。

Aベストアンサー

安心で後のことを考えお勧めは、
上下の隙間が5~10mm程度で
左右が5cm程度が作りやすいと思います。

理由ですが、サッシをはめた時の建てつけ調整に余裕が有ると施工性が良い。

手順
(1)下枠を水平に取り付ける

(2)上枠をサッシ枠より多少広く取り付ける

(3)サッシ枠をはめて下を止め上を仮止めする。

(4)サッシ枠の対角を(対角線の長さ)合わせ上に左右1か所ずつ固定する

(5)サッシの間口により違うがサッシの上枠が垂れる為
真ん中を多少上げて固定する。

(6)サッシ(障子)をはめて建てつけ確認をする。
建てつけが悪いときはサッシで調整し駄目なときは(4)からやり直し

(7)横枠に固定は、サッシを閉めた状態で多少きついぐらいで板などで隙間を固定する。

この他にも方法が有りますが、簡単と思われる方法です参考にしてください。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング