人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

認知症の自覚
認知症というのは 初期の状態だと自分が認知症(病名はわからなくてもOK)などの「おかしい」ということは自分でわかるのでしょうか?
それとも、単なる物忘れが最近、、、、くらいにしか自覚ないままに重症化(おかしい行動が自覚できなくなる)するのでしょうか?

人による?それとも認知症の病名(原因)次第なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

認知症の日本で唯一の薬剤に関わるものです。

認知症の初期は確かにおかしいとわかる場合もあるようです。ただ、進行している場合はわかりません。逆に言えばわからないのが認知症です。例えばただの高齢者のボケの場合は朝ごはんになにを食べたか忘れるケースがあります。しかし、アルツハイマーの場合は食べたこと自体を忘れてしまします。何度も食べようとしたりします。周りがおかしいとわかるでしょう。ちなみにアルツハイマーはMRIでは基本的にわかりません。一般的には長谷川式などの問診で診断します。からに進行するとMRI等でもわかる場合もありますが基本的にわかりません。(画像で診断する場合はSPECTというかなりマニアックな画像診断が必要です)脳血管型痴呆症はわかる場合があります。現在はアリセプトと言う薬剤が唯一治療薬として進行を遅らせる効果があります。現在製薬会社各社で開発を進めています。予防薬などの研究も進んでいます。アルツハイマーになる前に脳では老人はんというしみができる場合が在るようです。いわゆるアミロイドタンパクといわれていますがそれらを減らすことでアルツハイマーを予防をするなどの研究も進んでいます。いずれにしろ知識をつけ早期診断をするのは重要なことですので痴呆の知識をいっぱいつけてくださいね。今すべて解明されているわけではありませんので継続的な知識の習得が大事です。数多くの研究を今やられているのも覚えておいてくださいね。

参考URL:http://www.e-65.net/find_index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>認知症の初期は確かにおかしいとわかる場合もあるようです。ただ、進行している場合はわかりません。逆に言えばわからないのが認知症です。

やはり難しいのですね。
つまり自分で意識(自覚)しないまま、認知症になっていく(重症化)わけですね。
→あったとしても、誰にでもある「年のセイでの物忘れ、、」程度。

つまり、今このお礼を書いている 私も 既に認知症かもしれない、ということですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/29 03:54

正直言って、若年性でもないかぎり「年だから…ボケてきたなぁ」程度でしょう。


私の母83才の例です…
糖尿病は既にあったのですが、物忘れが酷くなり、認知症の症状は出ていました。
胆石で入院した際に、両方の治療もされましたが、アルツハイマー型認知症とはっきり診断され、本人にも私が言いました。なにしろ「自覚させないと糖尿病にも影響するし…」と考えての事でしたが、「なんかおかしい」という感覚に過ぎない様子です。まぁだから「物忘れが酷い…おかしい」という感覚はある事になります。また、残念ながら「物忘れが酷い…おかしい」という感覚も感じた直後には忘れています。

単なる『ボケ』と『認知症』は当然違います。脳のMRIを撮ると分かりますが、認知症は脳が小さくなってます。
脳神経科には認知症テストがありますが、ご自宅では「新聞は?」の返答が『どこにいったかしら?』はボケ、きっぱり『知らない!』は認知症。朝食後に「朝食は?」の返答が『食べたかしら?』はボケ、『食べてない!』が認知症です。

私の母は【要介護1】の認定を受けました。自分の事(食事・トイレ・風呂・歩行・等)は自分でできるレベルです。でも本人には認定された自覚はないと思います。なにしろ介護ヘルパーさんを「冗談じゃない!」と拒否してますから…(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

認知症が進んだ状態がどういうものかは、よく理解しています。(身内で見ています)

初期段階で自覚するか(診断する以前に)、が知りたいです。(既になってしまった、身内のことではなく)

>若年性でもないかぎり「年だから…ボケてきたなぁ」程度でしょう。
やはり難しいのですね、ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/29 03:43

義理の母が認知の症状が出ていますが、最初の頃は本人も周りの家族も解りませんでした。

進行度合いや、パターンも人によりますし難しい所です。精神疾患や脳の認知とは違う症状もあると聞いていますので専門家でも判定は困難な場合が有るようです。最近では「物忘れ外来」を設けている病院があり、相談だけでも可能です。また行政でも保険課などで相談に乗ってくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり 自分で認識するのはもちろん回りも難しいのですね。
特に初期段階で、自分で認識できればトリガを掛けられるのですが、難しいのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/29 03:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身内が認知症の方に質問します。

30年以上前の認知症が治ったという下記内容の新聞記事をあなたは知っていますか?その内容は次の通りです。おじいちゃんが認知症で寝たきりになりました。おばあちゃんが毎日毎日頬ずりをし続けたところおじいちゃんの認知症は治ったそうです。医師は医学で病気を治そうとしますがそれでは治らず認知症などはハートで治せることの何よりの証明です。お金も一切かからず時間も大してかかりません。人間だれでも老後を迎えます。万が一身内が認知症で寝たきりになった場合試してみてください。

Aベストアンサー

いい話(^o^)
有り難うございました。
おじいちゃんはおばあちゃんにときめいたのかなあ?

認知症の母は82歳
私50歳
頬ずりしてみます?

やってます。(^ー^)

Q脳梗塞の脳CTと脳血管の検査でも認知症はわかりますか? 最近 母の行動がおかしくて 認知症なのかしら

脳梗塞の脳CTと脳血管の検査でも認知症はわかりますか?
最近 母の行動がおかしくて 認知症なのかしら と思うことがありますが CTとか撮って何も言われていないので 大丈夫なのかな。
でも 認知症で受診しているわけではないので 医者は余計なこと言わないだけなのかな?
認知症の検査について 迷ったときどうしたらしいいのか 教えてください。

Aベストアンサー

専門科ではありませんが、片親が認知症です。
いくつもの評判の病院を付き添いました。

数年後に、もう片親も物忘れから一通りの検査をしましたが「年齢相応」でした。
医学的な「認知症」と「高齢者の症状」と区別するのかな?と思います。

でも、質問者さんが心配される症状は、やがて認知症に至る場合もあるようです。
「プレクリニカルアルツハイマー」と言うそうです。

薬で効果がありましたので、質問者さんも時々受診・検査に連れて行ってみてください。
どうかお困りの行動が減り、穏やかな老後になられますように。

Q睡眠と認知症との関係はありますか

できたら専門的知識のある方にお答えいただけたら幸いです。

60代女性です。
両親ともに認知症です。
母は70代半ばには認知症になっていました。父は80代半ばで認知症に。
思い起こすと、母は60代ぐらいから、よく寝ていたように思います。
父は、いま、眠くて眠くて寝てばかり居ます。

睡眠と認知症との関係はありますか。

両親ともに認知症という環境の中、私自身、認知症に対する恐れをつねに持っています。

私、数年前より、いつも眠い状態が続いています。
それでいて、寝付けないので、入眠剤に頼るという暮らしです。
一度寝てしまうと、次の日、昼頃まで起きられない…

この入眠困難と眠気が、認知症、ないしは脳の何らかの問題から来るものか、とても不安です。

仕事はしていません。
趣味はあります。

何かに熱中しているときはまだ良いのですが、そうでないときは、つねに眠い感じです。

睡眠が浅くて、眠っても眠っても眠いのか。
それとも、認知症発祥が水面下で始まっているのか…。
不安です。

脳のCTなどを撮ったら解りますか?
何科を受診したらいいのでしょうか。

できたら専門的知識のある方にお答えいただけたら幸いです。

60代女性です。
両親ともに認知症です。
母は70代半ばには認知症になっていました。父は80代半ばで認知症に。
思い起こすと、母は60代ぐらいから、よく寝ていたように思います。
父は、いま、眠くて眠くて寝てばかり居ます。

睡眠と認知症との関係はありますか。

両親ともに認知症という環境の中、私自身、認知症に対する恐れをつねに持っています。

私、数年前より、いつも眠い状態が続いています。
それでいて、寝付けないので、入...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「物忘れ外来」は「物忘れはしない」でも「認知症の不安がある」のならば、まず受けれらるのがいいと思いますよ。いわゆる「窓口」とっかかりですから。

>脳のCTなどを撮ったら解りますか?

認知症の種類によってはわかります。レビー小体型やアルツハイマーなど。
また、皮膚に「老人斑」が多いと「認知症の可能性」は高まります。

>私、数年前より、いつも眠い状態が続いています。
>それでいて、寝付けないので、入眠剤に頼るという暮らしです。

朝日を浴びたり、昼間外出したりしていますか?
それでも、寝れないならば、入眠剤に頼るのもありですが。

Q脳血管性認知症の薬は

83歳の父が3~4年前 脳血管性認知症と診断されました。
バイアスピリンという薬を処方されましたが、最近、かなり認知症がひどくなったので、かかりつけの医者に、申告したところ
アルツハイマー型認知症薬 アリセプトを 検査もせず、ひどくなったという申告だけで、出してくれました。
脳血管性認知症の患者にアルツハイマー型認知症の薬を処方することに、疑問が感じられるのですが・・・?
そのような事はあるのでしょうか?

脳血管性認知症の薬は他にないものでしょうか?

Aベストアンサー

脳血管性認知症としても、アルツハイマーの要素が皆無という事はないので、処方する事はあります。
ただ、興奮しやすい、怒りやすい人が脳血管性認知症には多いのですが、そういう人にはアリセプトは使いにくいので、そういう人はレミニールを処方します。

ただ、どちらにせよ、認知症そのものよりは、性格が怒りっぽくなったとか、逆に元気がなくなったとか、そういう周辺症状に対する処方がメインになります。

Q認知症は治る?

手術をすると治るタイプの認知症があると、以前聞いたことがあるのですが、そうやって改善するタイプの認知症と改善しないタイプの認知症の割合はどのくらいなのでしょうか。あと、治るタイプ、治らないタイプはなにが違うのですか?

Aベストアンサー

治る認知症と言っても、何らかの病気で、症状が「認知症になってしまったような状態」のときだったと記憶しています。
たとえば、水頭症だったと思いますが、脳の病気で、CTを撮れば分かります。
この病気にかかると、もの忘れがひどい状態になったり、うまく歩くことができなくなったりと、一見すると認知症のように見えます。

かかった人が高齢だった場合、脳の病気だったとしても「年による認知症」と判断されてしまうことが多いそうです。

しかし、水頭症は脳の病気なので、手術で脳にたまった水を取り除くことで治るわけです。
術後は、認知症のような症状がなくなります。
結果的に、認知症が治ったように見えます。

本来の認知症は、記憶のページがどんどん抜けおちてしまっているので、治ることはないと思われます。

治る認知症とは、認知症のような症状が出る病気にかかっていた場合、
治らない認知症とは、加齢などの影響で、本物の認知症にかかってしまっている場合です。

どちらにかかっているかは判断がつかないので、脳外科などを受診して治るか治らないかの判断を医師に仰いだ方が良いと思います。

水頭症の話ばっかりで申し訳ないですが、この病気の症状は
歩幅がやたらと狭くなる、トイレが出来なくなる、今日が何日か分からない等だったと思います。

参考URL:http://www.ho.chiba-u.ac.jp/17/point/functional/06.html

治る認知症と言っても、何らかの病気で、症状が「認知症になってしまったような状態」のときだったと記憶しています。
たとえば、水頭症だったと思いますが、脳の病気で、CTを撮れば分かります。
この病気にかかると、もの忘れがひどい状態になったり、うまく歩くことができなくなったりと、一見すると認知症のように見えます。

かかった人が高齢だった場合、脳の病気だったとしても「年による認知症」と判断されてしまうことが多いそうです。

しかし、水頭症は脳の病気なので、手術で脳にたまった水を取り除く...続きを読む

Q2026年に日本人の5人に1人が認知症の高齢者が存在しているそうです。 どんな社会になってると思いま

2026年に日本人の5人に1人が認知症の高齢者が存在しているそうです。

どんな社会になってると思いますか?

私は認知症の高齢者を収容する病院を見たことがあります。手足が縛られて動き出すと睡眠薬を飲ませて眠らせていました。強制的に一日中寝てるんです。

2026年になってもそういう認知症専門の病院が残ってるのでしょうか。

世の中に認知症の人がいないと思いませんか?引受人がいない高齢者の認知症の人はそういう施設に送られているみたいです。

Aベストアンサー

街中にゾンビがいっぱい溢れて

映画の世界になってるかも・・・


人気Q&Aランキング