下の「最近の野球って何か・・ 」という質問の回答が締切られてますが「なぜ選手の年俸があんなに高いのか?」と言う話題について書かせていただきます。

その前に「プロ野球チーム」はなぜ存在するのでしょうか?

彼らは野球を通じて企業のイメージや知名度を向上させ企業の売上に貢献するための「広告販売ツール」として存在しているのが基本だと思います。もちろん「子供に夢を与える」とか「日本の野球のレベルアップを図る」とか二次的な理由も存在すると思いますが、根底の基本概念は上記のとおりだと思います。(広島は若干違いますが。)

彼らへ支払う金額が「高い」のか「安い」のかはその企業が広告宣伝にかける費用と比べる事ができると思います。

CMの影響もありますが、球団を持っているというのは一般消費者にとっては非常に大きな広告宣伝効果があり、それは売上向上のためには極めて重要な要素ですし、そこには非常に大きな額の費用が必要になるのです。

企業が持っているスポーツチームは多岐にわたります。企業によってはチームの運営費(選手の年俸含む)を広告宣伝費で計上しているところもあります。広告宣伝費にかけるお金に対して費用対効果が得られないチームは廃部や解散になるのは承知のとおりです。

選手へ払う金額が「高い」のか「安い」のか・・・・。
何のために選手がその企業に属し、どの程度の効果をあげているのかを考えればいいのですが、定量的なデータが分かりませんので「高い」とも「安い」とも言えませんが現実として皆さんが高いと思われている金額を出す企業が存在する事は事実です。

それに基づく「巨人のやり方」や「オリンピックへの選手の派遣」などは人それぞれの考え方や受け取り方があると思いますのでとりあえず今回は選手の年俸に関する話題にしぼって話しをさせていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

効果 広告」に関するQ&A: 広告の効果

広島 派遣」に関するQ&A: 広島の派遣会社

A 回答 (3件)

たびたび失礼いたします。


おっせかいついでに、もう1つ言わせていただきます。
お気にさわりましたら、申し訳ありません。

ここは「質問をし、回答を得る」場所だということは、ご承知いただけたのたど思われますが、今回のkame416さんの質問(?)の趣旨は「回答したい」というコトですよね?
新たに回答が寄せられていて、それに反応していらっしゃるようですので、質問の回答を締め切っていないのだと思われますが、それでしたら、もう1度「自分はプロ野球の年俸に対して、こう思っているのですが、皆さんのお考えをお聞かせ下さい」という内容で新たに質問をたてられてみてはいかがでしょうか?

別にすぐに、質問を締め切れ…と言っているのではないのですよ。
私もよく、自分が納得いくまで、1週間くらいは回答を受け付けるようにしています。
しかし、今回は「回答したい」ということですので、いつまでも締め切らないままですと、後から見た方たちを混乱させてしまうおそれがある…ということです。

いろいろとうるさいと思われていることかと思いますが、1つの意見として聞いていただければ、有難く思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の最初の書き出し方が悪かったようですね。確かに「回答」する事を通じて皆さんと年俸に対する意見を交わしたかったのですが、「下の意見への回答を書く」と言い切ってしまってたので、yayupuu3さんはそこが気になったのでしょうね。
書き出し方が悪かったのは僕が原因ですので、ここは先輩の意見をお聞きして締め切る事とします。
どうもご心配をおかけしました。

お礼日時:2001/04/05 18:19

まずプロ野球チームが存在する訳ですが、広告媒体としての意見がよく言われます。

けれど私は「見たい人がいるから存在する」んだと思います。球団を一つの会社と考えるならば経済の基本原理"受容と供給"があてはまりますね。みなが野球をみたがっても球団がなければ見れません。球団ができても選手がいなければはじまりません。そこに入る選手は人生を野球にかけ(引退後の人生もありますが)怪我や人生の成功or失敗など色々なリスクを背負います(通常の会社よりも)。また民衆に支持される球団は最高の広告価値を持っているので、当然企業は大金を積みスポンサードします。そのお金により選手へ"人生の保険料"を支払うのです(そうでなければよっぽど好きな人以外には魅力のない職種ですから)。

また様々な球団が群雄割拠するなかで、優勝を果たすということは選手・球団そして企業にとっても最高の喜びになります。そのため、より強い人材を確保するには所属球団よりも高い報酬を支払うことが最も手っ取り早いです。俗的な言い方をするならば「お金の魅力でつる」わけですが、FAなどをみているとギャラの問題で契約破棄になるケースが多いのであながち"悪い表現"とも言えません。

このような様々な理由により選手の年俸はどんどん高くなっていくのです。
水の稀少な砂漠地帯では"水売り"という職業が今も多額の報酬を得ています。いつの時代もこの水売りのように「人々が必要とするものを提供する人」にはお金が滝つぼに落ちるように舞い込んでくるもんなんです。
選手の年俸については、日本人が野球を応援しなくなるまで上がり続けるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

seteraさん、ご回答ありがとうございます。
えーっと、僕の書き方が悪かったのかseteraさんの趣旨を読み取れない僕が悪いのかですが
僕とseteraさんは方向性的には同じ意見を持っているって事でいいんですよね?
いずれにせよ選手の年俸が高いのは企業が球団を持って「需要と供給」を勘案しながら広告宣伝
を行っている、球団は最高の広告価値がある、その中で高いお金を積んで人気の選手を獲得する・・・と。
企業もボランティアでチームを運営している訳ではありませんから、費用に見合う戻りがないと
チームを持つ意味がないですからね。seteraさんの書いた趣旨が違う解釈でしたらすみません。
それとseteraさんの最後の一文には特にはげしく納得しました(笑)。

お礼日時:2001/04/05 15:19

kame416さんが、どうしても回答したいお気持ちもよくわかりますが、ここは質問をするところだと思います。


その質問が締め切られている…ということは、質問者の方は問題が解決した…というコトではないでしょうか?
どうしても、回答したいのでしたら、管理者様にメールを出して
「質問NO○○に回答したかったのですが、締め切られたあとでした。自分の意見も聞いて欲しいので、今からでも回答をのせていただけなでしょうか?」
とお願いしてみてはいかがでしょうか?
私自身は経験がありませんが、他の回答者の方がその方法で、自分の回答をのせていただいたことがある…という、お話を伺ったコトがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yayupuu3さん、アドバイスありがとうございました。
そういう方法もあるんですね。初めて知りました。今後はyayupuu3さんの言われるとおり
別の回答方法で回答していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 15:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q僕は中学校2年生の野球クラブチームに通う者です。 笑われるかもしれませんが、僕は、プロ野球選手を目指

僕は中学校2年生の野球クラブチームに通う者です。

笑われるかもしれませんが、僕は、プロ野球選手を目指しています。簡単じゃないなんてことは分かっています。でも、絶対になりたいです。今はレギュラーには、なれていないけど野球のことをたくさん知って絶対叶えたいです。

僕の平日のトレーニングを見てほしいんですけど
何が足りないのか教えて下さい。



ウォーミングアップ

三段跳び練習
30m走

メディシンボール走
(メディシンボールを持って50メートルを往復)
正面で持って走る
正面で持ってサイドステップ
頭の上で持って走る
↑を4セット

サーキットトレーニング

20回ジャンプ

腕立て伏せ30回

メディシンボールを持って50メートル走る。

バービー15回

メディシンボールを持って50メートルを走る。
↑を4セット

シャドーピッチング

ネットスローorキャッチボール

素振り

~トレーニング~

柔軟体操

握力トレーニング(グリップを使う)

手首トレーニング

チューブトレーニング(主に上腕二頭筋を鍛える)

腕立て伏せ

腹筋運動

背筋トレーニング(ペットボトルを使ったラグビーでも使われるトレーニング)

体幹トレーニング

ダウン(ストレッチ)

で終わりです。

他にやるべき事はありますか?

ちなみに、野球の練習をすると、体育とかで使われる身体能力も上がると聞いたのですが本当ですか?

長文失礼致しました。

僕は中学校2年生の野球クラブチームに通う者です。

笑われるかもしれませんが、僕は、プロ野球選手を目指しています。簡単じゃないなんてことは分かっています。でも、絶対になりたいです。今はレギュラーには、なれていないけど野球のことをたくさん知って絶対叶えたいです。

僕の平日のトレーニングを見てほしいんですけど
何が足りないのか教えて下さい。



ウォーミングアップ

三段跳び練習
30m走

メディシンボール走
(メディシンボールを持って50メートルを往復)
正面で持って走る
正面で持ってサイ...続きを読む

Aベストアンサー

継続することです。
何が何でもやり通す、そういう強い精神面は大事な局面を左右することが多いです。

そして体調管理、いざプロとなった時に食生活や生活習慣が乱れていてはプレイにも影響し、挙句の果てに出場できないとなればお話になりません。

プロになりたいというのであれば今のままこのメニューを持続すればよっぽどのことがない限りなれると私は思いますが、プロの中でも頭一つ飛び抜けた存在を目指すのならまず考え方を改めて見ても良いのではないかと思います。

いつだって最大の敵は自分自身です。自分に勝てない者が他人より優れてトップになれるなんて話は聞いたことがありませんから、いつなん時も比べる基準を他人に置かず自分自身に置くよう心がけてください。

応援してます!!
٩( •̀ω•́ )ﻭファイト!!

Q野球選手の推定年俸の「推定」って?。

 野球選手の年俸公開で「推定1億円」とかってありますけど、推定って何を下に推定しているんでしょうか?

 選手の中には「1億で一発サイン」などと明らかに口にする人もいますが、口にする人としない人の差って何でしょうか?

Aベストアンサー

以前にもこれと同じような質問が有りました。
自分で1億ですとは言わないと思いますが?取材記者が上手く誘導質問して金額を算出しているので推定イクラになると思いますが!その元になる数字は前年の推定年俸です。それとサラリーマンとは違い高額ですので高額納税者番付けの納税額からの算出。(一部の選手)

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1035024

Qプロ野球選手の年俸減額制限について

プロ野球選手の契約更改時に時折目にする「減額制限」
という言葉、文字通り年俸の減額幅に制限を設ける
ものだと思いますが、実際には制限幅よりも減額されている
選手がいますよね?

どういう事なんでしょうか?
あくまで指標で球団に義務はないということでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

選手が制限を超える減額に同意をしたからです。

質問者さんの仰るように制限を超える減額をしてはならないと定められていますが、
但し書きとして選手が同意をした場合は制限を超えた減額が可能となっています。

制限を超える減額に同意されない場合は球団は制限内の減額で譲歩するか
その選手を自由契約にする必要があります。

その一方で制限内の減額であるにもかかわらず選手がこれに同意せず
最終的に話がまとまらなかった場合は
球団はその選手の保有権を放棄(つまりは自由契約)する必要がなく
選手のほうは資格停止選手となりプロ野球選手としての活動ができなくなります。
(現在の取り決めではメジャーリーグなどへの移籍もできなくなります)


つまり、減額制限とは
球団が選手の保留権を有することで選手が他球団と交渉する権利を剥奪している状況、
言い方を変えれば球団がその選手との独占交渉権を有している状況下にあって、
選手は球団側の言値に従うより他に選択肢がないという状況を解消するための取り決めなんです。

Q野球の2軍の選手の年俸はなぜあんな高額なの?

何故、プロ野球選手って2軍でもあんな高額の年俸なんでしょうか?

1軍の試合に出ていない選手でも1,000~1,500万とかザラ・・?ですよねえ・・。

このどん底の不景気時代だと普通のサラリーマンの2~3倍はあるということになりますよね。

よく現役時代が短いし先の保証が無いからから年俸が高くても~という意見が有りますが、

今となってはこの不景気ご時世、サラリーマンだっていつリストラになるか

会社が無くなるか分からないのだから立場は似たようなものだと思います。

しかもプロとしての練習がサラリーマンの日々の仕事よりも特別ツライとは全く思いませんし

何より彼らは好きなことを仕事に出来ているわけですから。

必ず大成する保証等何も無い、練習をしているだけの彼らに

多大な経費や報酬を支払ってまで雇うメリットは果たして有るのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは、少し勘違いをされていないでしょうか。

>1軍の試合に出ていない選手でも1,000~1,500万とかザラ・・?ですよねえ・・。
そんなことはないと思います。
調べてみましたが、各球団70人前後の支配下登録選手がいる中で、大体45~50人くらいが1000万円以上、逆に言うと20~25人は1000万未満です。一番少ない球団は、半数が1000万未満でした。
1000万以上の選手は、過去に実績がある選手ばかりで、本当に一軍の試合にほとんど出てない選手で1000万以上もらってる選手は、ドラフト1位入団で1~2年以内という将来性のある選手ばかりだと思います。練習だけをしている選手で、1000万以上というのは「ザラ」ではないですね。
ほとんどの球団は経営も厳しいので、将来性も実績もない選手にはかなりシビアです。

二軍には練習を頑張り過ぎて体を壊す選手もいて、「明日の保障」は何もありません。また二軍は二軍で試合があるので、二軍の運営のためにも二軍レベルの選手って必要だったりもするんですよね。球団にとっては十分必要な経費で、特に払い過ぎだとは思いません。
その中からスター選手が出ることもありますが、一軍で活躍できずに、あるいは不調や故障から球界を去る選手は毎年100人以上。選手の側は相当なリスクを背負っています。

質問者さんは、少し勘違いをされていないでしょうか。

>1軍の試合に出ていない選手でも1,000~1,500万とかザラ・・?ですよねえ・・。
そんなことはないと思います。
調べてみましたが、各球団70人前後の支配下登録選手がいる中で、大体45~50人くらいが1000万円以上、逆に言うと20~25人は1000万未満です。一番少ない球団は、半数が1000万未満でした。
1000万以上の選手は、過去に実績がある選手ばかりで、本当に一軍の試合にほとんど出てない選手で1000万以上もらっ...続きを読む

Qプロ野球選手の推定年俸

毎年この時期になると気になってしょうがないのですが、テレビや新聞などで「某プロ野球選手の年俸が33%UP(推定)」とかって報道されてますが、どうやって推定しているのでしょうか?(しかも33%なんて具体的に)
ひょっとして記者会見の時の選手の表情から読み取っているのか!?「この表情は33%くらいUPしたな」とか。

Aベストアンサー

「33%」といういのは、巨人の江藤選手のことだと推測しますが、江藤選手の場合には、「背番号くらい上げてもらった」というコメントに基づいて「33%」という報道になっているはずです。その他にも「○倍には少しとどかなかった・・・」なんてコメントから推測したり、選手によっては「○○○万円」ですと直接言う場合も。プロ野球選手の年俸は、契約書が公表されているわけではないので、選手のコメントなどをもとに推測するしかありません。時々、実は「△△選手」は、推定年俸より多くもらっているらしい・・・という噂話ももちあがったりしています。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news/baseball/p-bb-tp0-001201-03.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報