マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自動車の免許をとる為に教習所代の支払いにローンを利用したいと思っていますが四年前に自己破産しています。審査通らないですよね。。(ローンには抵抗がありますが車がないと不便な所に引っ越してしまいました)免許がないと職にもつけない状況です。
この場合、パートの母の名義でローンは組めますか?名義だけ貸してもらって実際は私が払っていこうと考えています。

A 回答 (2件)

 こんにちは。



 自己破産しているとローンは組めないのが普通です。自己破産者は官報に載り、調べればすぐに分かるので10年間はローンは組めないと考えた方が良いでしょう。。

 親兄弟の名前を使っても、親族に自己破産者がいればローンは組めない可能性が高いです。

 自己破産後ローンを組めるかについて詳しく書かれているサイトのリンクを貼っておきます。
参考までにどうぞ↓

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3467279.html
    • good
    • 1

ここで聞かないで、その学校やローン会社に聞いてください



ここでは誰も判りませんよ(^_^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産後、ローンが組めるようになるまで。

私の婚約者は、自己破産をして丸5年経ちました。免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きましたが、実際に自己破産されてカードを作れるようになったり、ローンを組めるようになった方はいらっしゃいますか?また、彼と結婚して、私に収入源が無い場合、私もカードが作れなかったりするのでしょうか?実際にカードが作れなくても、現金払いで生活していく程度の収入は有りますし、彼氏も企業の正社員として働いています。カテゴリはここでよかったのか、わからないのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

以前、『個人信用情報機関』の1つであるCIC(正確には『クレジット産業協会』)に『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きました
それは、「『個人信用情報機関』に『情報』が残っている期間が過ぎれば、再びクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができるようになることもある。」という話だと思います。
(カードと言われてもさまざまありますので…。キャッシュカードならばすぐにでも作れるでしょうし、キャッシュカードがあってその口座に残高があれば『J-Debit』というシステムに加入しているお店などでは、現金がなくても買い物等はできますから。)

5年から7年…というのは、『延滞等の金融事故があった場合=事故情報』の話です。
自己破産の場合は、『官報』に記載される情報なので、最長10年です。
『事故情報』と『官報記載情報』は扱いが違いますから、それを混同しないようにしてください。

全国銀行個人信用情報センターは「破産・民事再生手続開始決定等の場合は、当該決定日から10年を超えない期間」。
CICは「破産・失踪・再生手続開始の決定日より7年以内」。
CCBは「破産関連は宣告日より7年間」。
全国信用情報センター連合会は「破産に関する情報は、手続開始日(宣告日)から10年間」。
テラネットは「本契約不履行に係る情報は発生日から5年を超えない期間」。
となっています。

銀行系の「全国銀行個人信用情報センター」と消費者金融系の「全国信用情報センター連合会」が10年であり、この2機関は、クレジット・信販系の「CIC」と(CRINというシステムにより)情報交流をさせていますので、ローンであれクレジットカードであれ「10年は無理」と思っていていただいた方がいいです。

> また、彼と結婚して、私に収入源が無い場合、私もカードが作れなかったりするのでしょうか?
私には収入がないのにクレジットカードを作ったり、ローンを借りたりして、『どこから返済』をするのですか?
『夫』の給与が『返済財源』となるのではありませんか?
『返済財源』の主に『自己破産』の履歴があれば、当然にクレジットカードも作れないと考えるのが普通だと思いますけれど。

ただし、法律で「個人信用情報機関に破産の情報や金融事故の情報が載っている人にはお金を貸したり、それに準ずること(クレジットカードの発行など)をしてはいけない」と定められている訳ではないので、それぞれの金融機関やクレジット・信販会社の判断基準によっては、ローンが組めたり、クレジットカードが発行されたりといったことがないではありません。

ただ、ご質問者さま個人が誰かにお金を貸したとして、その借金を踏み倒されたとします。
その借金を踏み倒した相手に、ご質問者さまは再び、三度、お金を貸してあげよう…という気になりますか?
『(自己破産に至った理由の如何を問わず)自己破産による免責を受け、結果として借金を完済しなかった』ということは「借金を踏み倒した」のと同じことです。
免責を受けても借金そのものがなくなった訳ではないので、債務者に余裕ができ、返済の意志があれば返済をすることはできるんです。
ご質問者さまの婚約者さまも「今からでもかつての借金の返済はできます」よ。
でも、『今さら』返済をしたところで、「何の得にもなりません」からされないでしょうね。
それゆえに『自己破産による免責を受けた』=「借金を踏み倒した」と言われてしまうんです。

あと、既回答者さまも仰られている通り、かつての自己破産によって免責を受けた先のご利用は、一生涯無理だと思っていただいていいです。
世間一般で言われているような『ブラックリスト』は存在しませんが、内部資料としての『ブラックリスト』は存在し、『永年保管』としている企業は多いですから。

以前、『個人信用情報機関』の1つであるCIC(正確には『クレジット産業協会』)に『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きました
それは、「『個人信用情報機関』に『情報』が残っている期間が過ぎれば、再びクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができるようになることもある。」という話だと思います。
(カードと言われてもさまざまありますので…。キャッ...続きを読む

Q普通免許ローン 他人名義

普通免許をローンにて取得したいのですが過去にローンの延滞もあり現在定職についていないこともあり自分でローンの申請してもおそらく審査が通りません。
これから始める仕事には普通免許が必要になるので取得しなければなりません。
そこで質問なんですがローンを他人に組んでもらい実際に教習を受ける人間も別というのは可能でしょうか?
父に代わりにローンを組んでもらうことは了承済みです。
父に銀行で借り入れしてもらったらというような他の方法のアドバイスではなくあくまでこの方法で可能かどうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ローンを他人に組んでもらい実際に教習を受ける人間も別というのは可能でしょうか?

ローン契約の種類によって、異なります。
他人名義での借金は、基本的に違法行為です。

>父に代わりにローンを組んでもらうことは了承済みです。

先に書いた通り、ローンの種類如何では「親子で、刑法違反」となりますね。

>この方法で可能かどうかご回答よろしくお願いします。

刑法違反にならない、ローンを組めば問題ありません。
父親が「無担保無目的ローン」を組んで、その借りたカネを質問者さまが自動車教習代に充てるだけです。
父親個人の借金ですから、「借りたカネを、何に使っても金融機関は不問」です。
ポンコツ民主党が始めた子供手当てと同じですね。
多くの受給世帯が、住宅ローン返済・自動車ローン返済・主婦同士のお茶会などに使っています。
「ばら撒く事が目的で、用途は一切関与しない!」と、中国絶対主義者であり忠実な臣下である鳩山君・小沢君が述べています。(爆笑)

Q教習所の支払いはローン?

知り合いが免許を取るとのことで
早く取りたいなら分割払いでとれば?といったところ
分割の場合ローン会社と契約して支払うことになるといっていました
分割払い=ローン払いと言うことだそうです
通販の分割払いとかはローン会社と契約して
払った覚えがないのですが
教習所で分割で払う場合はローン会社に支払うもの
なのでしょうか?

私のイメージでは30万のうち頭金10万を払って
残り10万を2回ほど(+利子とか)教習所に収めるという
イメージでした
ローン=なんかよくないイメージがあるんですが
18歳くらいのこが通うようなところで
そんな契約をさせる物なのでしょうか?
よかったら教えてください

Aベストアンサー

 分割払いの場合はローン会社と契約して、ローン会社が一括して相手(この場合教習所)に支払い、客はローン会社に対して返済するのが普通です。すべてではないかもしれませんが、そのほうがいまではむしろ普通です。今までの通販の支払いなどではそれを目立たないように、というか意識しないですむようになっていただけではないでしょうか。もちろんすべてがそうではないでしょうけど。
>> 私のイメージでは30万のうち頭金10万を払って
>>残り10万を2回ほど(+利子とか)教習所に収めるという
>>イメージでした
 そういうのをやってる所ももちろんあると思います。でも今はローン会社が介在することによって頭金なしでもローンは組めるし、そのほうが客が取っつきやすいからそうしているのです。なぜ教習所がローン会社と契約するかというと、分割払いにまつわる事務の手間が膨大で、支払いが滞った客の対応などやっていたらその専門部署をおかなければならないものを、ローン会社が請け負ってやってくれるからです。ちなみにいわゆるクレジット会社というのも厳密には違うかもしれませんが、おおざっばにはここでいうローン会社と同じです。
 だから、ローン会社と契約するからといっていかがわしいわけではありませんし、だからといって信用がおけるというわけでもありません。とにかくそのこと自体は珍しくない、というだけです。あくまでも教習の内容、料金や利息や、極端に言えば教習所やローン会社が詐欺ではないかなどまでふくめて、適切かどうかはご自分で判断すべきことですね。

 分割払いの場合はローン会社と契約して、ローン会社が一括して相手(この場合教習所)に支払い、客はローン会社に対して返済するのが普通です。すべてではないかもしれませんが、そのほうがいまではむしろ普通です。今までの通販の支払いなどではそれを目立たないように、というか意識しないですむようになっていただけではないでしょうか。もちろんすべてがそうではないでしょうけど。
>> 私のイメージでは30万のうち頭金10万を払って
>>残り10万を2回ほど(+利子とか)教習所に収めるという
>>...続きを読む

Q生活保護を受けていて自動車免許や資格を取りたいのですが費用がありません。

はじめまして、私は現在、生活保護を受けています。
自動車免許を持っておらず、取得したいと思っていますが、約30万もするので高くて受講できません…。
その他、資格なども取得したいと思っていますが、試験費用や、スクール費用なども高くて困っています。

こういった、費用など福祉から援助してもらうことはできますでしょうか?
知っている方がおられましたら教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

生活保護を受給申請し給付されるのは、国民の権利として認められていますし、それ自体全く後ろめたいことでもないです。

現在、自動車免許保有は様々な仕事上当たり前になっていますが、将来仕事をするために必要だと「思う」から、では生活保護ワーカーを納得させることは難しいでしょう。生業扶助として、技能取得費や就職支度金制度がありますが、30万円は難しいかと思います。つまり、自動車免許が「必要である」という就職内定が出るまではやはり困難かと思われます。

現実問題としては、現在の保護費の中からやりくりして、都道府県公安委員会が実施する免許センター等で行われている自動車免許試験(俗称 一発免許試験)に挑戦するのが、安価で取得する方法かと考えます。しかし、この方法は、技術習得に相当困難が伴いますので、職業訓練のための学校で、倍率が高くてもチャレンジしたほうがいいと私は思います。

Q自己破産後の運転免許取得ローン・・・

自己破産後の運転免許取得ローン・・・
平成15年7月に妻共々自己破産免責決定がされ、その後、運転免許を自分の不注意から取り消し処分になってしまいました。
取消処分欠格期間も終了し、仕事で必要に迫られ、俗に云う一発免許にも何度か行きましたが中々思う様にいかず教習所に通い再度運転免許をローンで取得したいと考えていますがローンは可能でしょうか?
自己破産時の債権者は、クレディセゾン、アコム、モビット、ニッシン、ジーシー、プッロミス、アイフル、ジーイーコンシューマー、三和、エイワでした。
現在、日本ファイナンス、ユニズム合わせて12万円ほどの借入があり、信用情報などを開示請求して確認した事は有りません。

Aベストアンサー

自己破産時の債権者、及びその債権者の関連会社、グループ会社以外の所の会社のローンなら
現在の貴方の状況(年収、勤務先、勤務年数、居住年数、現在の債務状況等)によります
可能かどうかは、貴方の与信状況次第なのでわからない
債権者の登録情報は、CICとJICCで全銀協関係はないので、5年で情報の記載は終了しています
但し、銀行のローンの保証会社はプロミスがしていたりしますから(SMBCとか)その場合は通らないので注意をして下さい


人気Q&Aランキング