先日知り合いの設備屋さんに工事を
依頼したところ浄化槽及び工事代金の額に
びっくりいたしました
新築するにあたり知り合いの設備屋さんに
部分外注したのですが
普通どのくらいするものなのか想像つきません
7人槽の合併式浄化槽なのですが
補助金がおりないので困っています
できれば積算時の業者単価をしりたいのですが
(九州地区の工事単価・工務店向け)
どなたか教えて下さい大変こまっています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

少しデータが古いのですが、


「積算資料」2000年9月版によりますと

ばっ気方式、濾過方式の種類によって金額にばらつきはありますが、
メーカーから工事業者への引渡価格として約50万円から80万円(全国単価)になっています。

設備関係は専門ではないので、実行時の値引き関係についてはよくわかりません。
ご参考ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました
ありがとうございました

お礼日時:2001/04/08 18:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浄化槽の浸透槽のおがくず

カテゴリーが違ったらごめんなさい。
初めて質問させていただきます。

浄化槽の浸透槽(浸透枡?)のおがくずは市販されているおがくずを入れてもいいのでしょうか?業者に「10袋で7万円」と言われて、あまりにも高額なので自分で買って入れようと思うんですが、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

浄化槽に浸透槽なる槽はございません。

それとも、放流先が無く、地下浸透になっているのでしょうか?。
いかんせん、質問の内容がわかりませんので
もう少し詳しく内容を業者に聞き、質問される方が懸命と思われます。

Q合併浄化槽(5人槽)の汲み取り量を教えて下さい

私は現在ひとり暮らしで平日昼間は外で仕事をしています。
今住んでいる家は一戸建てで、個別の合併浄化槽(クボタHY-5型・5人槽)で
年に1回、清掃業者が来て汲み取り作業を行っています。

汲み取り量は毎回2.5トンと言われ、その分の料金を払っているのですが、
最近、これが適切な数字か(本当に2.5トンもあるのか)気になっています。
隣り町に住む友人宅(夫・専業主婦・子供ふたり)は同じ5人用の合併浄化槽でも
汲み取りは1年半に1回で、汲み取り量は2トンで収まるときもあると言うのですが…。
(法的に1年に1回の汲み取りが必要なことは私は承知しています)

この地区の指定清掃業者は1社しかないため、他社に来てもらうことはできません。
しかし、それゆえに不正行為も行えるのではと思ってしまいます。
女のひとり住まいということで業者に「なめられた」経験は何度もありますので…。

我が家の上水道の使用量は多い時でも2ヶ月で20立方メートルです。
トイレの使用回数は平日は3~4回、土日祝はずっと家にいたとして7~8回だと思います。

5人槽の合併浄化槽をお使いの方、よろしければ汲み取りの頻度と量をお知らせ下さい。
よろしくお願い致します。

私は現在ひとり暮らしで平日昼間は外で仕事をしています。
今住んでいる家は一戸建てで、個別の合併浄化槽(クボタHY-5型・5人槽)で
年に1回、清掃業者が来て汲み取り作業を行っています。

汲み取り量は毎回2.5トンと言われ、その分の料金を払っているのですが、
最近、これが適切な数字か(本当に2.5トンもあるのか)気になっています。
隣り町に住む友人宅(夫・専業主婦・子供ふたり)は同じ5人用の合併浄化槽でも
汲み取りは1年半に1回で、汲み取り量は2トンで収まるときもあると言うのですが…...続きを読む

Aベストアンサー

設備屋です。
我々も汲み取り業者には浄化槽をさわるときには、世話になります。
年間維持管理契約は、組合かどこかとされているはずなので、その契約に基づいたものとなります。年に1回といったところだと思います。
汲み取り量は本体スペックを調べれば、すぐにわかります。調べたら総量2.15m3ですね。汲み取りだけでなく、洗いもするなら、2.5m3という数字も納得はできます。

問題は、その委託された汲み取り業者の手にあるとおもいます。
私の地域も汲み取り清掃業務は1社だけの独占事業です。言われるがまま、されるがままといったところも出てきて当然です。
私が遭遇したした事例です。
汲み取り業者は浄化槽だけでなく、普通の便槽汲み取りも対象にしています。事情もあるのでしょうが、掛け持ち汲み取りをしていたのです。急ぎだったのでしょうか、1回便槽汲み取りをすまして、浄化槽の現場にやってきました。あと少しで終わりといったところで、タンク満杯!  2回目来るのは面倒なので終了?! これでいつもと同じ料金を請求されても絶対にわかりません。
おうちの方は立会されてません。他の現場でも最後まで、家人立会はすくないですね。たしかにきれいなものではないですし、臭いし、あとは「おまかせ」になっちゃうんでしょうか?業者にとっては都合がいいですよね。
私の地域の清掃業者も評判は良くないです。汚い仕事させてごめんね といって謝礼を渡す人もいます。
なんでそんなことするの?と聞いたら、渡さなかったら、いい加減なことされるから。。だって!
まずは立会をされる事です。そしてくみ上げ量の算出根拠を掴んでおきましょう。
おかしいなと思ったら、管理組合、行政窓口にてクレーム通報です。窓口の1担当者の対応がいまひとつなら、直属の課長、部長に直談判です。

設備屋です。
我々も汲み取り業者には浄化槽をさわるときには、世話になります。
年間維持管理契約は、組合かどこかとされているはずなので、その契約に基づいたものとなります。年に1回といったところだと思います。
汲み取り量は本体スペックを調べれば、すぐにわかります。調べたら総量2.15m3ですね。汲み取りだけでなく、洗いもするなら、2.5m3という数字も納得はできます。

問題は、その委託された汲み取り業者の手にあるとおもいます。
私の地域も汲み取り清掃業務は1社だけの独占事業です。言われるがま...続きを読む

Q浄化槽から本下水の工事について

本下水工事が始まり、浄化槽から本下水にするための費用をなるべく安く工事したいと考えていますが、経験した方でどのくらい費用がかかるのか参考までに教えてください。

浄化槽の上は駐車場なのでコンクリートをはっています。 大工事になりそうで、その費用を工面するのが大変なので経験した方からの意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

浄化槽を撤去する場合は以下のとおりです。
1浄化槽天端コンクリート除却費 約500円/m2
2コンクリート殻運搬費 2,000円/m3(但し地域や運搬距離により左右される)
3コンクリート中間処分費4,000円/m3
4浄化槽撤去処分費(不明)
5機械埋め戻し(材工とも)2,000円/m3
6同上転圧費 2,000円/m3
7汚水配管工費(材工とも)1,500円/m
8必要であればコンクリート打設20,000円/m3土間コン金コテ仕上げ 500円/m2
概ねこんなところでしょうか。ご自分の宅内の状況に合わせ計算してみて下さい。
 上記により算出した合計に諸経費分として0.7倍を加え、消費税を入れた額が支払い額となります。
あくまでも上記は参考単価です。(※地域性や周辺環境により単価は変動致します。)

 これに下水道加入負担金(受益者負担金ともいう)10万円~(これは役所で確認して下さい。)
 ちなみに、宅内の下水道工事に要する費用の負担を軽減する措置を各種自治体で実施しております。(無利子制度や受益者負担金の分割納入、あるいは一括納入割引制度など)

浄化槽を撤去する場合は以下のとおりです。
1浄化槽天端コンクリート除却費 約500円/m2
2コンクリート殻運搬費 2,000円/m3(但し地域や運搬距離により左右される)
3コンクリート中間処分費4,000円/m3
4浄化槽撤去処分費(不明)
5機械埋め戻し(材工とも)2,000円/m3
6同上転圧費 2,000円/m3
7汚水配管工費(材工とも)1,500円/m
8必要であればコンクリート打設20,000円/m3土間コン金コテ仕上げ 500円/m2
概ねこんなところで...続きを読む

Q浄化槽から下水への切り替え工事の費用について

浄化槽から下水への切り替え工事の費用について教えてください。
現在、我が家は小型合併浄化槽5人槽を設置していて、その上は駐車場として車を置いています。
市が、駐車場の入り口まで工事をして(浄化槽本体から1.5mの距離)最終汚水枡の取り付けをしました。(無償)
そこからの切り替え工事は、自分で業者に頼んで行わなければいけません(自己負担)
家は6年前に建てました。その時に、何年か先に下水に切り替わることがわかっていたので、
簡単に下水に切り替えできるようにお願いして、浄化槽を取り付けてあります。
一つの業者に見積もりをもらったのですが、それが適正価格かどうか教えてください。
工事によって、それぞれ状況が違うので、はっきりした金額はわからないと思いますが、以上のような状況で工事すると、どのくらいの金額になるのか、わかれば教えてください。
よろしくお願い致します。建物内の工事はありません。
見積もりは以下の通りです。


浄化槽廃止下水道直結工事

浄化槽廃止工事  合併浄化槽   1式         125,000 (上部撤去、底部穴あけ埋め戻し)

排水設備工事
   排水管     VU100     4.8m×7,100      34,080
   小口径枡    150 DR      1個          33,000

その他付帯工事
カッター切りコンクリート(ガレージ)  11m×2,050     22,550
外溝及び土間復旧補修        3.7m×24,400    90,280
その他雑工事              1式          25,000
浄化槽埋め戻し 真砂         1式          31,000
コンクリート土間着色作 
コンクリート(ガレージ)         1式          24,500

残土ガラ撤去運搬処分費       1式          41,500

諸経費(調査・設計・申請)       1式          55,000

   合  計                            481,910
   消費税                             24,096
   工事費合計                         506,006

特記事項 ※最終の汲み取り費用は含まれておりません。
       ※汚水最終枡は含まれておりません。

浄化槽から下水への切り替え工事の費用について教えてください。
現在、我が家は小型合併浄化槽5人槽を設置していて、その上は駐車場として車を置いています。
市が、駐車場の入り口まで工事をして(浄化槽本体から1.5mの距離)最終汚水枡の取り付けをしました。(無償)
そこからの切り替え工事は、自分で業者に頼んで行わなければいけません(自己負担)
家は6年前に建てました。その時に、何年か先に下水に切り替わることがわかっていたので、
簡単に下水に切り替えできるようにお願いして、浄化槽を取り...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
No.4です。
以下に補足します。

>浄化槽は上部撤去して埋めると聞いて、それが通常なのかと思っておりました。
>全て掘り起こしたほうがいいのでしょうか?
>その理由をよろしければ教えていただけますか?

要は、今後の土地の利用の制限を受けるからです。
産業廃棄物ではないけど、邪魔物が地中に居座るわけですからね。
FRP程度なら将来建物を建て替えるときに杭でも打ち抜けそうな気がしますが、ベタ基礎なら不同沈下の原因になりかねないし、障害物であることに変わりはありません。
私なら「瑕疵のある敷地」と判断します。
今後、今のままで土地と建物を売却するときも、地中に浄化槽を放置したままであることを買い手側に告げなければなりません。

ごく簡単に(安く)済ませるのなら、全く撤去をせず砂を充填しただけ、というのも聞いたことがありますが、自分にはアンビリーバブル。
禍根を先送りしただけ。
いずれかなりの利息を払わなければならないでしょう。

鉄筋コンクリートなどの強固な浄化槽なら撤去も大変ですが、FRPならそんなに大変じゃないと思いますよ。
普通なら、この50万程度の見積もりで撤去までできそうな気がしますが。

あと、VPとVUの違いですが、こんなサイトがありましたのでご参考に。
管理人には無許可ですが(汗)
http://www.enbikan.com/kind.html
要は、管の肉厚が違うんですよ。
私は比較的大きな建物に関する仕事をしています。
たとえ荷重がかからない場所であったとしても、設計ではVPですね。
VUというと、雨樋程度のイメージです。
たとえ住宅の車庫の下といえどもそこそこの荷重が予想され、管が壊れたときにそう簡単に修理はできませんから、VP管をお勧めした次第です。

VPもVUも、1本の長さは4mです。
なもんで、質問者さんの場合はギリギリ2本ですね。
どっちも単価はたいして変わらないし、施工費用は同じですよ。

それと、蛇足ですが最終桝の設置と、そこから下水道本管への接続に関しては自治体側の持ち出しでよろしいですか?
道路に埋設されている下水道本管までの接続を考えると、道路の掘削や復旧含め相当な出費になると思いますが。

こんばんは。
No.4です。
以下に補足します。

>浄化槽は上部撤去して埋めると聞いて、それが通常なのかと思っておりました。
>全て掘り起こしたほうがいいのでしょうか?
>その理由をよろしければ教えていただけますか?

要は、今後の土地の利用の制限を受けるからです。
産業廃棄物ではないけど、邪魔物が地中に居座るわけですからね。
FRP程度なら将来建物を建て替えるときに杭でも打ち抜けそうな気がしますが、ベタ基礎なら不同沈下の原因になりかねないし、障害物であることに変わりはありません。
...続きを読む

Q下水道工事、浄化槽のことで困っています。

昨年自宅を新築し、入居して5ヶ月目です。
2ヶ月ほど前から近隣での下水道工事がはじまりました。
新築の計画時は全くの白紙状態でしたので、合併浄化槽をいれ、水洗トイレにし使用しています。
ところが、今回、早急に下水道工事をしなくてはならないとのこと。
仕方なく、工事見積もりをとると、工事関係の方はどの業者も、
「なぜ下水道の予定があるのに高価な合併浄化槽をいれたのか?」というのです。
新築の計画時、何度も市役所に足を運び、その旨を確認しましたが、「今のところお宅の地区は予定ない」といわれたため、仕方なく合併浄化槽にしたものでした。
でも、今回見積もりをとった業者によると、下水道工事の見通しは少なくとも2年以内のことは工事関係者にははっきり通達されていたはず、というのです。
自宅は昨年7月に解体し、8月着工、11月完成でした。この期間に誰もこの事実を教えてくれなかったわけです・・・おかしいですよね?
合併浄化槽は上を駐車場にするためもあり、150万ほどかかりました。今回の下水道化工事の見積もりは60万円ですが、浄化槽の撤去等に別途10万ほどかかるそうです。この費用、どこか(市又は新築を請け負った業者)に請求することはできないものでしょうか?この責任はどうとってもらえるのでしょうか?
長くなってスイマセンがよろしくお願いします。

昨年自宅を新築し、入居して5ヶ月目です。
2ヶ月ほど前から近隣での下水道工事がはじまりました。
新築の計画時は全くの白紙状態でしたので、合併浄化槽をいれ、水洗トイレにし使用しています。
ところが、今回、早急に下水道工事をしなくてはならないとのこと。
仕方なく、工事見積もりをとると、工事関係の方はどの業者も、
「なぜ下水道の予定があるのに高価な合併浄化槽をいれたのか?」というのです。
新築の計画時、何度も市役所に足を運び、その旨を確認しましたが、「今のところお宅の地区は予定な...続きを読む

Aベストアンサー

nozomi500さんに反論するわけではありませんが、誤解があるといけないのでもう一度補足します。早期に下水道につなぐ意志がありながら新築をそれまで待てない人の対応方法として、
1.便所を水洗便器にするなど家庭内の排水設備を全て下水道用に整備したうえで、最後の配管は繋がない(下水本管が家の前まで来ていないので繋げられない)で台所や風呂場の排水はとりあえず側溝に垂れ流す。トイレは使用禁止にして庭先に仮設トイレを設置してこれを利用する。そして下水の供用開始とともに本管に接続しする。この方法が一番安上がりですが、仮設トイレで果たして何ヶ月まで耐えられるか?
2.1.と同様に家庭内配管をし、トイレは単独浄化槽を設置し、台所、風呂場は垂れ流し、下水の供用開始とともに単独浄化槽を廃止し、下水本管に接続する。とりあえず、家庭内での生活上は水洗便所が使え快適だが、単独浄化槽の設置費用と廃止の工事費がかかる。早期に下水道に入る意志があるのであれば合併処理浄化槽設置よりは安いので良い方法だが現在では単独浄化槽が市場に流通していないのでこの方法は使えない。
3.合併浄化槽を設置し、下水道供用開始と同時に合併浄化槽を廃止し、下水道に加入する。合併浄化槽は補助金も出ますが、それでも高価であるうえ、わざわざ下水道に切り替える法的強制力も弱い。一番無駄だと思われる。
4.くみ取り便所+台所、風呂は垂れ流しておき下水道供用開始とともにトイレも水洗便器にかえる。家庭内の改装にお金がかかる。
5.はじめから合併処理浄化槽で対応し、下水道供用開始後もそのまま使い続け(早期に下水に加入する意志は無い)、将来浄化槽が壊れたら下水道に加入する。下水道加入金よりも浄化槽設置の方がはるかに高いが、耐用年数を10年、20年というスパンで考えればそれほど割高ではないと思う。最も賢い方法だと思う。

 費用の面と快適性の追求という両面から私が順番をつけるとすれば、

平成11年以前であれば、
1(但し我慢の限界は半年ぐらいかな?)→2→5→4→3

現在では
1(〃)→5→4→3   2は実施不可能

と思います。

nozomi500さんに反論するわけではありませんが、誤解があるといけないのでもう一度補足します。早期に下水道につなぐ意志がありながら新築をそれまで待てない人の対応方法として、
1.便所を水洗便器にするなど家庭内の排水設備を全て下水道用に整備したうえで、最後の配管は繋がない(下水本管が家の前まで来ていないので繋げられない)で台所や風呂場の排水はとりあえず側溝に垂れ流す。トイレは使用禁止にして庭先に仮設トイレを設置してこれを利用する。そして下水の供用開始とともに本管に接続しする。この...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報