カトリック関係の本を翻訳しているのですが、訳語について辞書か用
語集などをご存じの方は教えてください。今のところ、一般的な辞書と
次の2冊しかありません。

 文部省 学術用語集 キリスト教学編 日本学術振興会

 キリスト教用語辞典 小林珍雄編 東京堂出版

 後の方は、カトリックを中心とした編纂ですが、いかんせん古い(昭
和29年刊以後改訂なし)。
 カトリック教会内部ではたぶん翻訳語についての決めというか約束事が
あるだろうと思うのです。たとえば次のような団体名はどういった訳語を
あてる決まりになっているのでしょうか。

 Congregation for the Doctorine of the Faith

 National Board of the Conference of Major Superiors of Religious Men

 
豊作@高槻

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私はカトリックとは関係ありませんので定訳は知りません。

辞書を見た範囲では次のような訳が浮かびます。参考になれば幸いです。

*(カトリック)教義審議常任委員会(教皇庁の)
*上級聖職者総会(会議)国内委員会

近くのカトリック教会の神父さんに尋ねるのが良いでしょう。この程度の用語は
権威ある大事典(英英、英和)には載っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
先日図書館へ行き調べると次のような文献がありました。

『現代カトリック辞典』A・ジンマーマン監修、浜寛五郎訳

それによると、前者は、

 教理庁

と訳していました。congregation は教皇庁の組織の branch なので
「庁」と訳すようです。それと後者は、major superiorsは上級上長者、
religiousは一般に修道と訳す(religious womanを修道女のように)よ
うで、それをあわせると、

 修道(会)士上級上長者協議会全国委員会

とでも訳せるのでしょうか。
 この辞典と先の併せて2冊が当面のツールとなりそうです。

豊作@高槻

お礼日時:2001/04/16 15:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q千葉市中央区と横浜市金沢区 どちらの方が住みやすいですか?

千葉市中央区と横浜市金沢区
どちらの方が住みやすいですか?

Aベストアンサー

津波の心配はどちらも同じ、東京湾の内側ですから、それほど高い津波は来ないでしょう。よほど沿岸ではなければ大丈夫です。

千葉市中央区は市の中心・県の中心地です。寂れたとはいえ百貨店などの店舗もたくさんありますし、繁華街もあります。それらをつなぐ交通も整備されています。

横浜市金沢区は金沢文庫駅を中心としたエリア(区役所あり)・金沢八景駅を中心としたエリアに分かれていて、その他にシーサードラインのエリアがあります。海沿いは埋め立て地、文庫・八景ともに計hN急行線ですが、その線路より山側はかなりきついアップダウンがあります(もともと京急線が海岸線ギリギリを走っていたのです)
横浜はどこも坂がきついですが、金沢も同じです。

日常的に住む利便性から言えば千葉市中央区のほうが便利でしょう。しかし、ブランド力は「横浜市」そして以外に山も海も自然が豊富なのが金沢区です。

Q"terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract"

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract" の相違は何でしょうか。

"terms" は 例えば
■The purchase agreement contained many clauses.
の " clauses" /条項 に近いのでしょうか。

2: 前置詞を in にした場合はどのような相違があるのでしょうか。

教えて下さい。

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of ...続きを読む

Aベストアンサー

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありますが、この説明に当てはまりそうにない例も多くあり、本当のところは良くわかりません。
いずれにしても、同義語を並べて表現するのが、法律英語らしくてかっこいいのだと思います。

2
terms (conditions) of the contractだと「(全体としての)契約条件」という感じがします。
一方、terms (conditions) in the contractだと「契約の中の条件」ということになって、どちらかといえば個々の条項のことを指している感じがします。

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありま...続きを読む

Q横浜駅から横浜市金沢区までの行き方がわかりません。

初めて質問します。このたび初めて九州から横浜に用事でいくことになりました。羽田から横浜駅までは前例の質問でわかったのですが・・横浜駅到着後、駅から横浜市金沢区能見台というところまで行きたいのですが、教えて下さい。公共交通機関の運賃もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

横浜駅周辺では何か用がありますか?

そうでなければ羽田空港駅からそのまま京浜急行を利用して
能見台駅まで直行できますよ。
羽田空港駅で品川(東京)方面ではなくて、横浜、久里浜方面に行く列車が1時間に3本程度あります。
それに乗って上大岡駅で各駅停車に乗り換えて4つ目の駅が能見台です。
羽田空港駅から能見台駅までは¥640です。

http://www.keikyu.co.jp/index.shtml

QMine eyes have seen the glory of the coming of the lord.

表題の歌詞で始まる古歌(Battle Hymn of the Republic)ですが、歌詞を読んでも意味がよく分かりません。特に、出だしのMine eyes とは、My eyes でなくてもよいのでしょうか。「リパブリック賛歌」(ごんべさんの赤ちゃん)で知られるこの歌の由来や歌詞の意味をお教え願えたら幸いです。
それと、これは独立戦争(?)当時の歌ではなかったかと思うのですが、間違っていたらお教え下さい。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以前,似た質問があった時に答えた者です。よろしかったらそちらもご覧ください。
質問:「テロのニュースの中で ごんべさんのあかちゃんがかぜひいた~」
初めて公表されたときの写真(雑誌の表紙に掲載された)もそちらからたどれます。

また,ここのmineはmyの古形(主として母音やhの前であらわれる)です。ちょうど,不定冠詞のaが発音しやすいようにanとなるようなものと考えればよいでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=139067

Q横浜から金沢へ車で・・・

横浜から金沢へ車で・・・


7月24日(土)に金沢まで車で行く予定です。
名古屋方面回りだと、渋滞はすごいですか?
都内を抜けて上越回り(?)で行くのとどちらが良いか迷っています。

ルート検索だと、名古屋回りの方が簡単で行きやすい感じもしますが、あまりひどい渋滞にひっかかりそうだと、それも困るのですが・・・


夏休みに入っているので、多少の渋滞なら覚悟はしていますが、お勧めの行き方などがあれば、教えて頂けますでしょうか?

車で金沢に行くのが始めてなので、どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

横浜市内からですと関越道経由の方が早いです。
東名:横浜青葉ICを出発点に考えたら、

【1】

■横浜青葉
│東名高速道路

○東京
│環状8号線・笹目通り(東名-関越)

○練馬
│関越自動車道

○藤岡JCT
│上信越自動車道

○上越JCT
│北陸自動車道

■金沢東

(※○環状8号線・笹目通り(東名-東京外環)から関越自動車道:大泉ICもあり)

【2】

■横浜青葉
│東名高速道路

○東京
│環状8号線・国道20号(東名-中央)

○調布
│中央自動車道(均一区間)

○八王子(本線)
│中央自動車道(八王子-大月JCT)

○八王子JCT
│圏央道(八王子-桶川北本)

○鶴ケ島JCT
│関越自動車道

○藤岡JCT
│上信越自動車道

○上越JCT
│北陸自動車道

■金沢東

とありますが、私的には【1】のルートが運転が楽で、途中休憩SAも充実してると思いますよ。

もし横浜市内のお乗りになるICと金沢でのICが分かれば、またご案内できますが^^

横浜市内からですと関越道経由の方が早いです。
東名:横浜青葉ICを出発点に考えたら、

【1】

■横浜青葉
│東名高速道路

○東京
│環状8号線・笹目通り(東名-関越)

○練馬
│関越自動車道

○藤岡JCT
│上信越自動車道

○上越JCT
│北陸自動車道

■金沢東

(※○環状8号線・笹目通り(東名-東京外環)から関越自動車道:大泉ICもあり)

【2】

■横浜青葉
│東名高速道路

○東京
│環状8号線・国道20号(東名-中央)

○調布
│中央自動車道(均一区間)

○八王子(...続きを読む

Qthe ability to wage a major political fight, the kind 訳です

Google and Microsoft have the ability to wage a major political fight, the kind appreciated in Washington for the money it generates in lobbyist fees and political donations for lawmakers.

グーグルとマイクロソフト社は巨大な政治闘争をおこなうほどの手腕がある。
(この闘争とは)議員への寄付、ロビイストへの謝礼などの形で、その闘争によって生み出された金をもらうことで政治家たちの中で感謝されている類のものだ。

it generateのit は何でしょうか。
kindはappreciated~forの分詞から考えると「親切」でしょうか。

「種類」のほうでぼかして訳してみましたがその場合「種類」とはabilityの種類でしょうか、political fightの種類でしょうか。
闘争だとするとthe kind of political fight以下の分詞の中のit generatesのitをpolitical fightと取るのに多少抵抗があります。

Google and Microsoft have the ability to wage a major political fight, the kind appreciated in Washington for the money it generates in lobbyist fees and political donations for lawmakers.

グーグルとマイクロソフト社は巨大な政治闘争をおこなうほどの手腕がある。
(この闘争とは)議員への寄付、ロビイストへの謝礼などの形で、その闘争によって生み出された金をもらうことで政治家たちの中で感謝されている類のものだ。

it generateのit は何でしょうか。
kindはappreciated~forの分詞...続きを読む

Aベストアンサー

>the moneyが倒置されているということですね。
the money (that) it generates という関係代名詞目的格の省略です。
最初の解答は簡単に要約したものです。because を使ったのは簡単だからです。

この文は
fight, the kind で同格として fight = the kind
それ以降の分は
appreciated が過去分詞の節の始まりで the kind を修飾してます。
Whiz-Deletion と呼ばれるもので which is を入れるとわかりやすいです。
the kind (which is) appreciated in Washington for the money (that) it generates in....
in ... は「....の形で」でしょう。

Q横浜市金沢区の・・・

横浜市金沢区にちょっと前(1~2ヶ月)にできた会員制のお店で、
アメリカのスーパーのように店内に商品が山積みになっているお店の名前をご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

月に2~3回コストコに行っています。
私が感じたのは…

安いものは安い…
ミネラルウォーター、チョコレート類
シリアル、ジュース、冷凍食品、チーズ、一部調味料
洗剤柔軟剤関係、タオル、サプリメント等々

あと、普段のスーパーでは売っていないものや
手に入りにくいものを買っています。

野菜の値段は安いものもあり高いものもあります。
お肉は安いなぁと思いますが
いかんせんあの分量なので…。
大人二人だけの生活なので、冷凍庫がパンパン状態です。

コストコで絶対に買うのはベーキングソーダと(掃除に使う)
卵です。
ベーキングソーダは、主に掃除用に使います。
約5.4kgで¥700未満です。

卵は20個入りで¥300ちょいです。
値段以上に美味しくて、最近はもっぱらこればかり
使っています。

私は年会費は安くはないけど
1年使えるアミューズメントパークの入場料として考えています。
で、買った物は「実用性のあるお土産」かなと
思っています。

もし行ってみたいなぁと思われるのでしたら
コストコ会員を友人の中から捜してゲスト入場するか
(コストコカードで本人以外に大人二人まで
ゲストで入れます。18歳未満はノー・カウントです)
あとは、他に入る方法もあるのですが
ここで書いて良いものかわからないので
検索サイトで探してみてください。

注意点は、一つの商品がとても沢山の量なので
買い置きするのには、少し場所を取ることです。
私の家は、4部屋あるうちの1部屋の約半分が
在庫置き場と化しています。
あと、計算せずにカートにぽんぽんと
欲しいものを入れていたら、お会計が
約¥30.000になってしまい、ビックリしたことがあります。
なので、必ずカートに入れるときに概算で計算して入れています。

フードコートは安くて、私は好きです。
チュロスは1本約¥100
フリードリンク付きのホットドッグは¥280
フリードリンク単体は¥80などなどです。
フードコートの焼いてあるピザは約¥1500で
直径は約40cmくらいあります。
とても二人で食べきれる量ではないので
冷凍して少しずつ消費しています。

月に2~3回コストコに行っています。
私が感じたのは…

安いものは安い…
ミネラルウォーター、チョコレート類
シリアル、ジュース、冷凍食品、チーズ、一部調味料
洗剤柔軟剤関係、タオル、サプリメント等々

あと、普段のスーパーでは売っていないものや
手に入りにくいものを買っています。

野菜の値段は安いものもあり高いものもあります。
お肉は安いなぁと思いますが
いかんせんあの分量なので…。
大人二人だけの生活なので、冷凍庫がパンパン状態です。

コストコで絶対に買うのはベーキン...続きを読む

Qthe best season in the year or the best season of the year

最上級を使った文についての質問です。「夏が一番好きな季節だ。」は辞書にはSummer is the best season of the year.とありました。ここのofはinではいけないのでしょうか。生徒にof→複数名詞、in→範囲(例:of the three3人の中で。in his classクラスの中で。)と教えていたので、返答に困りました。また、この例文のyearにはなぜtheがつくのでしょうか。特定の年ではないと思うのですが。辞書にはJune is always a good time of year for a vacation.というtheのつかない例文もありました。

Aベストアンサー

#1のtaked4700さんの御回答のとおりであり、これをなぞるだけにしかならないので申し訳ないのですが、蛇足を申し述べます。

>「夏が一番好きな季節だ。」は辞書にはSummer is the best season of the year.とありました。ここのofはinではいけないのでしょうか。

いけません。いけない理由は次のようです。

このような用い方のA of Bは「AがBの構成要素であること」「BはAなどで構成されていること」を表します。例えば、次のようです。
(1)the best season of the year(1年がbest season、bad seasonなどで構成されていて、そのうちのbest season)
(2)the tallest of the three(そのグループがその3人で構成されていて、そのうちで最も背が高い人)
(3)the people of Japan(日本がpeopleで構成されていて、そのpeople)
(3)は、「日本を構成している人々」という意味です。日本国籍を有するかどうかというような厳密なところまでは言い表しませんが、感じとして「日本で生まれて日本で大きくなった人々」というような意味です。


このような用い方のA in Bは、「Bが最外縁の境界線でありその中にある」という意味です。「AがBを構成している」という意味は表しません。例えば、次のようです。
(4)the tallest in his class(his classが最外縁であり、その中で最も背が高い人)
(4)では、his classを何人が構成するか、それが誰であるかなどには全く注意が向けられていません。ただ単に、his classという最外縁を示しているだけです。
(5)the Americans in Japan(日本にいる米国人)
(5)は、「日本に住んでいるあるいは来ているだけで日本を構成していない米国人」という意味です。日本国籍を有するかどうかというような厳密なところまでは言い表しませんが、感じとして「日本の中にその瞬間にはいる米国人」というような意味です。

したがって、いけない理由は、御質問の英文が「1年はseasonsで構成されていてそのうちのbest season」という意味だからです。御質問の英文でofの代わりにinを用いると意味になりません。

>この例文のyearにはなぜtheがつくのでしょうか。

構成要素に注目した場合のyearは特定のものだからです。例えば、best season、two good seasons、worst seasonで構成された「1年」は世界に1つしかないからです。例えば、次のようです。
(6)the second month of the year(1年のうちの2番目の月)
(7)the last quarter of the year(1年の最後の1/4)
(6)、(7)のofをinで置きかえると意味になりません。

>特定の年ではないと思うのですが。

特定の年ではありません。構成が特定である年です。

>辞書にはJune is always a good time of year for a vacation.というtheのつかない例文もありました。

御質問の英文のような内容の場面ではyearは可算名詞なので、冠詞を付けなければなりません(しかも、この場合は上に述べたような理由から、冠詞はtheでなければなりません)。
何も冠詞を付けないと意味になりません。

#1のtaked4700さんの御回答のとおりであり、これをなぞるだけにしかならないので申し訳ないのですが、蛇足を申し述べます。

>「夏が一番好きな季節だ。」は辞書にはSummer is the best season of the year.とありました。ここのofはinではいけないのでしょうか。

いけません。いけない理由は次のようです。

このような用い方のA of Bは「AがBの構成要素であること」「BはAなどで構成されていること」を表します。例えば、次のようです。
(1)the best season of the year(1年がbest season、bad season...続きを読む

Q横浜金沢区~横須賀

横浜金沢区~横須賀で、ジンギスカンのお店てありますか??
ついでに↑内でお酒が飲めるお薦めなお店もあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

↓が参考になるかと思います。該当として横須賀に『羊蹄』というお店があるようです。ただしお酒の方はちょっとわかりません…。

http://genghis.nobody.jp/Genghis_restaurant.html

Qleaves of the work of the glazier

There remained less of the author's picture than what the most destructive boy leaves of the work of the glazier.
ある演劇論の一節なのですが、シリアスな場面でギャグを言って芝居を台なしにする役者を批判している部分です。the most destructive boy は役者の比喩だと思いますが、劇作家の描いた絵より残るのが
・壊れたガラスを修理するガラス屋の仕事
・上薬をかけた絵の額としての破壊的な青年
どっちのことなのでしょうか?あるいは違った解釈なのでしょうか?アドバイス頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2 です。
お気づきかと思いますが、#2 の回答中、leaves を left と勘違いしたまま拙訳をしてしまいました。
おそらく、最初に勘違いして、そのまま本文チェックを怠ったものと思われます。

---拙訳---

「作家が描いたイメージなんて、最も破壊的な少年が割り残す「ガラス屋の作品(=ガラス)」ほども残っていなかった。」[意訳]
「作家が描いたイメージなんて、最も破壊的な少年でも割り残してしまう「ガラス屋の作品(=ガラス)」ほども残っていなかった。」[意訳]
と、させて頂きます。ごめんなさい。

what 以下は、一般的なことを言っており、それと比較しているということです。

「最も破壊的な少年なら、窓ガラスを木っ端みじんにして、跡形も残らないようにするよね。わずかに残っていても、全て破壊した状態みたいなものでしょ。なのに、そんな残骸よりも少ない量しか……なんてね、ガラス屋さんの方がまだ幸せな芸術家よね。やってられないわ。」
と、いうような劇作家の気持ちを表して(もしくは代弁)しているように思います。比喩という意味では、むしろガラス屋さんを芸術家と見なして the window panes を、 the work of the glazier と大げさに言っているように思います。

以上、初歩的なエラーの訂正でした。失礼しました。★

#2 です。
お気づきかと思いますが、#2 の回答中、leaves を left と勘違いしたまま拙訳をしてしまいました。
おそらく、最初に勘違いして、そのまま本文チェックを怠ったものと思われます。

---拙訳---

「作家が描いたイメージなんて、最も破壊的な少年が割り残す「ガラス屋の作品(=ガラス)」ほども残っていなかった。」[意訳]
「作家が描いたイメージなんて、最も破壊的な少年でも割り残してしまう「ガラス屋の作品(=ガラス)」ほども残っていなかった。」[意訳]
と、させて頂きます。ごめん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報