『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

インテックス大阪の同人誌即売会のジャンル配置場所について

8月にインテックス大阪で開催される同人誌即売会について疑問があるのですが、
それぞれのジャンル(ゲーム、漫画など)の配置場所というのは、毎年固定なのでしょうか?
今年の8月の配置場所を知りたいのですが、見たところ見当たりませんでした。
申込完了後に、企業が決めるのでしょうか?
ゲームRPGと、漫画FCの配置場所(何号館か)を知りたいのですが、事前じゃわからないのが普通なのでしょうか?
上記2つはたまに同じ館に配置されることもあれば、3と6というふうに離れていることもあって、決まりは無いのか、その時の申込状況で振り分けられるのでしょうか。

お詳しい方、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



8月のインテックスの同人誌即売会とは「スーパーコミックシティ関西」の事で宜しいのでしょうか?
その前提でお話ししますね。

毎年8月のインテックスに参加しておりますが配置は毎年違います。
同じジャンプ系という括りでも 2号館と3号館と5号館と と言うようにバラバラだったりします。
その年によって申込数が違うのでスペース配置に苦慮されてるようですね。

配置は申し込み締め切り後に決まります。
人気ジャンルは当然申込数も増えるのでスペースも大きくなります。

自分の行きたいジャンルの配置はサークル様に参加証が届かないとわからないですね。
8月のインテの場合、パンフの前売りがあるのでそれで確認できます。
パンフは主催者のホームページでの通販やアニメイト等で前売り販売されます。
(ただし、通販ですと送料等かかりますし、ショップで買うと当日販売より数百円高くなります)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング