人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

名刺100枚800円とか
はがき100枚1600円とか
既存の印刷屋さんに影響はないのでしょうか?
また、FC加入を考えているのですが
これで商売になるのでしょうか?
よきアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

加盟金100万円・指導料20万円・ロイヤルティ25,000円/月・機材リース料63,000円/月



この条件で成功するには、以前印刷業をやっていたような「経験者」でなければ無理だと思います。もちろん成功している人もいると思いますが、私の予想では、この仕事オンリーで生計が成り立つ人は1割に満たないのでは・・・
なぜこういったFCが成り立つかというと、文房具店や印章店などが、複合ビジネスとして取り入れるケースがあるからです。その場合は、最低限リース料とロイヤルティの元がとれるだけの売り上げがあれば、仮に儲からなかったとしても、ひとまずあきらめがつくからです。名刺が来店のきっかけになって、他の商品の売り上げがアップすれば、と考えて始める人もいるでしょう。

ちょっと試算をしてみましょう。例えば名刺100枚800円、粗利益率70%とします。
私の感では、FC本部の本音モデルはおそらく月売り上げ80万円ではないかと思います。約3%がロイヤルティ2.5万円、材料費30%ですから24万円。リース料6.3万円、諸費用7.2万円として計40万円。手元に残るのが半分の約40万円。(この数字はまったく根拠のない想像のものです)

この売り上げを上げるには、月に1000件の注文をこなさなくてはなりません。25日稼動として、日に40件。1件処理するのに平均15分はかかるでしょう。受注応対、データ作成、校正、印刷、納品応対、売り上げ回収など、製作以外にかかる時間も予想外に多大です。名刺やはがきは一見簡単そうですが、実は人の名前と地名は、ものすごく難しいデータなのです。仮に1字読めない漢字があるだけで、10分も20分も時間を費やしてしまうこともあります。これを校正なしで印刷するとしたら、その勇気もたいそうなものです。(そのFCでは、校正のシステムがあるのかどうかは知りませんが)
そうすると1時間に平均4件、40件処理するのに10時間かかります。
来る日も来る日も朝から夜まで1ヶ月間作り続けて、ようやくこの数字が達成できます。

仮にそれだけの処理能力があったとしても、それだけの仕事を受注する営業力はありますか?もしお店だったとしたら、朝から夜まで1年中、うまく時間を分散してお客が列を作っていなければなりません。午前中などは、1人も来客がない日があるのは当たり前ですから、そんなに都合よく並んでくれるわけはありません。

名刺で成功するには、例えば企業の営業マンの名刺需要など、大量リピートユーザーの獲得が絶対に必要です。しかしこの世界は当然競争が熾烈ですから、印刷や営業の経験がなければ、なかなか受注に成功することはありません。その世界ではおそらく5~600円で受注しているでしょうから、800円という値を維持するのも難しいのではないでしょうか。

パソコンやプリンタの普及で、いまや名刺もはがきも個人でりっぱなものが作れる時代になってしまったのも、マイナス要因です。

30万円の売り上げをあげられれば、りっぱな部類に入るのではないでしょうか?
ちょっとFCさんには辛口な内容になってしまいましたが、加工業のFCなんてどれもすべて同じようなものです。機材や本部に頼るのでなく、自らが人の2倍も3倍も営業努力をしなければ、絶対に成功はありえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいなぁ・・・。
辛口ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/23 10:28

>既存の印刷屋さんに影響はないのでしょうか?



同業者の売上を心配してるようでは、絶対成功しません。
同業者を潰すくらいの気持ちがないとダメでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねぇ。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2003/07/16 09:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング