これからの季節に親子でハイキング! >>

大阪~北海道のフェリー最安値。

当方大阪住まいでこの夏に北海道に二輪(250cc)で行きたいと考えております。

学生というのもあって極力安く北海道へ行きたいです。

陸を走っていけば一番安いと思うのですが、日程の都合上それは厳しく、出来ればフェリーで行きたいと考えております。

条件としては以下の通りです。

1.8月下旬に行きたい(繁忙期を避けて安くするつもりです)
2.到着は苫小牧、小樽どちらでも結構です
3.学割や往復割りといった割引システムを使って安くしたい

以上です。

フェリーは敦賀から出る新日本海フェリー、名古屋から出る太平洋フェリーのいずれかで考えていますが、

ここでチケットを買えば安い、こういう割引がある、こういう航路があるといった情報がございましたら教えて頂きますようお願い致します。

尚、私が調べた中で現在の最安値は

太平洋フェリー
名古屋~苫小牧、8000(2等)+7000(二輪)=15000
15000*2*0.9(インターネット割引)=27000円

です。

長くなってしまい申し訳有りませんが、これより安く行ける方法がございましたらご教示願います。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者様がお調べになった合計27000円というのは仙台-苫小牧の運賃ではないでしょうか?


http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/unchin/unchin01. …
名古屋-苫小牧で8月23日以降の運賃は、通常で2等10500円、二輪12000円で
22500*2*0.9=40500円となります。

一方、新日本海フェリーは舞鶴,敦賀-北海道航路の場合2等10000円、バイク10000円で旅客のみ学割2割引が適用され
((10000*0.8)+10000)*2=32000円となります。

(各割引の併用は出来ませんが、もしかするとバイクは往復割引(復路のみ1割引)が効くかも知れないので一度確認してみては?)

ちなみに、新日本海フェリーの繁盛記の設定は北行きが15日までとなっているのでこちらの方が少しでも早く行けますね。

ちなみに、所要時間は太平洋フェリーが約40時間、新日本海フェリーは敦賀-苫小牧東航路で19時間半と半分以下なので、こちらの方が時間を有効利用できます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

本当ですね、勘違いしていました。

ご指摘ありがとうございます。

やはり30000円台は避けられないようですね。

しっかりとアルバイト頑張りたいと思います、ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/03 21:58

>日程の都合上それは厳しく、


それならば、太平洋フェリーは却下です。 当日夜出て、翌々日の昼前に着くので、日程厳しかったら使うべきではありません。往復すると、新日本海フェリーと2日違ってきますよ。

もし、あなたが日程が厳しいと仰るにもかかわらず、太平洋フェリーを使うことが可能ならば、その日程を使って、八戸まで自走、八戸~苫小牧の夜行便を使うべきです。1泊浮くし。
(ETC持ってたら特に有効)

もしくは、最低、夜通し新潟まで自走して、新潟から10時発の新日本海フェリーに乗るべきです。
新潟からの船は、往路は関西からの船と違って、早朝に着いてくれるので1泊浮きます。よって、見かけの値段以上に費用対効果が良いです。

ともかく、日程に余裕無いなら、新日本海フェリー 舞鶴or敦賀発の一択となります。
このフェリーは、他のフェリーより足が速いので、所要時間が全然違います。
どちらを使うかは、あなたの道内1日目の宿泊地によります。札幌近辺泊なら舞鶴発小樽着、
苫小牧近辺泊or、気合い入れて帯広まで当日に走っていくなら、敦賀発苫小牧東港着を利用してください。

安く行く方法は、残念ながら、新日本海フェリー バイク利用の場合は、通常購入に往復割引とか学割を組み合わせる、通常の割引以外ありません。
(車とか徒歩客なら、ヴィーナストラベルのツアープランを使えば良いのですが、バイク運転者には残念ながら利用できません。)

運賃は、#1様の計算のとおりです。バイク運賃(手荷物運賃)は、新日本海フェリーの場合は往復割引適用外です。旅客運賃のみ、学割2割引となります。
↓に、往復割引バイク部分不適用でガックリの書き込みあり。
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/rmorita/driving/ryoko …

※どうしても、安く行きたいのなら、やはり、せめて往路だけでも(理想は往復)新潟港までの自走を組み合わせるべき。片道6000円(学割だから4800円?)違うし、1泊浮かせられるし。ガソリン代250ccだから知れてるでしょ?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四国1周ツーリングに必要な時間について

 タイトルどおりですが、10月に5日ほどまとまった休みができましたので、愛知発で四国1周ツーリングに出かけようかと思っています。

 現在の目的地としては、各岬と四国カルストは回ってみたいということと、2日目又は3日目以降は体力の消耗を考えてビジネスホテルなどでの宿泊を考えていますが、初日は野宿でも構いません。

 現在の予定としては、初日昼頃のフェリーで徳島に渡り、室戸岬から高知の間で1泊、2日目は足摺岬付近で1泊、3日目はカルストを回って佐田岬から松山付近で1泊、4日目は高松付近で1泊、5日目は翌日の仕事を考え、高速(神戸淡路鳴門自動車道)利用で夕方くらいには自宅へ戻る計画です。

 ここで、四国は初めてですので、この計画が適当なのか、無謀なのかの見当がつきません。
 四国在住の方、また、これとよく似たツーリングの経験のある方、是非ご意見をお聞かせください。

 なお、バイクはZZR1100で、過去には1日800km程度の日帰りツーリング(高速道路利用)や、1日平均500km程度の3泊4日ツーリング(高速、下道併用)は何度も経験しており、特に大きな事故や翌日の仕事に影響はありませんでした。

 タイトルどおりですが、10月に5日ほどまとまった休みができましたので、愛知発で四国1周ツーリングに出かけようかと思っています。

 現在の目的地としては、各岬と四国カルストは回ってみたいということと、2日目又は3日目以降は体力の消耗を考えてビジネスホテルなどでの宿泊を考えていますが、初日は野宿でも構いません。

 現在の予定としては、初日昼頃のフェリーで徳島に渡り、室戸岬から高知の間で1泊、2日目は足摺岬付近で1泊、3日目はカルストを回って佐田岬から松山付近で1泊、4日...続きを読む

Aベストアンサー

四国在住のものです。
ツーリングの時間的計画は、寄り道にコントロールされます。ただ移動する意味で走るだけなら、四国一周は5日もあれば余裕のよっちゃんです。

四国一周した経験を参考までに記述します。
徳島から日和佐までは信号も多く、感動は少ないでしょうが、日和佐から室戸岬までは信号も少なく紀伊水道(ほとんど太平洋)の景色を堪能できるでしょう。寄り道ポイントとして、薬王寺は四国皆が一度は参拝する寺院です。
室戸から高知まではルートが1本だけであり、移動者も多く、遅い自動車にコントロールされてしまいます。
高知から土佐市にかけては、思った以上に渋滞で時間がかかりますが、土佐市から足摺までは問題ないでしょうが、途中、窪川で岩本寺を参拝し四万十川沿いに足摺を目指されることを推奨します。道路は1.5車線がほとんどですが、信号も少なく問題なく走行できるでしょう。
足摺から大洲に向けてですが、遠回りですが、愛南町の半島一周を推奨します。景色が抜群に良いです。この間は、食事するレストランなどに乏しく、あったとしても味は・・・です。自炊をお勧めします。滑床渓谷も一見の価値ありです。四国カルストはただのススキ畑でしょう。ただし堪能できるでしょう。ここから、海岸まで出る間の大洲市は知る人ぞ知る「東京ラブストーリー」のロケ地として有名です。行かれるなら、再度ビデオ鑑賞をお勧めします。残念ながら、大洲市付近は昨年の災害で被災道路が多いかもしれません。
大洲市から佐田岬に向けてですが、佐田岬は日本5大がっくり的印象があります。この間は走行上問題はないでしょう。
佐田岬から松山ですが、伊予市から松山市までは渋滞で走りにくいでしょう。
愛媛県は現在、NHKの「坂の上の雲」ロケ地として、かなり観光キャンペーンを行っております。
松山から、香川高松市ですが、特に問題もなく淡々と走行されればよろしいでしょうが、下道を走行されるなら、「桜千里」という関所の地形を堪能してください。高速開通まで、渋滞必至のポイントですが、現在は渋滞といっても知れております。また、四国中央市付近の地形も注意してください。四国山脈が海岸までせり出しており、狭い平地に工業地帯(製紙工業中心)が詰まっており、悪臭がひどいです。寄り道ポイントでは、翠羽高原がお勧めです。翠羽高原付近には吉野川水系のダムが連続しており、このダムからの導水により、四国中央市の工業地帯が成り立っております。
香川では、ぜひうどんを堪能してください。お勧めを知りたければ、質問ください。丁寧にご案内できます。また、県外者であればうどん屋のはしごをお勧めします。その際、各お店で大盛りなどは注文せず1玉と言えば、無理すれば4~5軒は堪能できます。料金は200円/1玉以内です。香川県民サラリーマンの多くは昼食代300円以内のうどんでお昼を済ませます。(年中うどんの人が多いです。)うどん消費は日本一です。
香川高松から徳島までは、途中の「ぴっぴ屋」で昼食がお勧めです。定食をお勧めしますが、時価に手をだすと昼食代3千円コースとなります。

こんなものが、お勧めのコースになりますが、時間的検討が抜けたアドバイスですが、5日もあれば余裕と思います。

四国在住のものです。
ツーリングの時間的計画は、寄り道にコントロールされます。ただ移動する意味で走るだけなら、四国一周は5日もあれば余裕のよっちゃんです。

四国一周した経験を参考までに記述します。
徳島から日和佐までは信号も多く、感動は少ないでしょうが、日和佐から室戸岬までは信号も少なく紀伊水道(ほとんど太平洋)の景色を堪能できるでしょう。寄り道ポイントとして、薬王寺は四国皆が一度は参拝する寺院です。
室戸から高知まではルートが1本だけであり、移動者も多く、遅い自動車にコン...続きを読む


人気Q&Aランキング