災害救援活動を行っている国外のNPOについて調べています。特に災害救援時における「NPOと軍隊との協力関係」について、大きな関心があります。過去の災害において、両者が協力して救援活動を行ったことがあるのでしょうか?
 書籍、白書、アドレスなど何でも結構です。NPOについては勉強を始めたばかりですので、皆様からのお助けを期待しております。よろしく、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは


まずNPOなんですが、我が国では国内活動をNPO、外国も含んだ活動
をNGOというようです。ですからあなたの質問ですと
「自国が災害になった際、自国の軍隊もしくは多国籍軍との連携で
災害救助にあたる」という定義になってしまうようです。
おそらくNGOのことをさされていると思うので、NGOと読み替えてみます。

災害で軍隊レベルの救援が必要なのはおそらく「地震」の災害でしょう。
またNGOを持つというのはおそらく先進国が多いので、先進国の災害時に
事例としてはあったかもしれません。
1995年の阪神大震災のときは我が国のNGO(この場合はNPOですね)が
まだ成長していなかったので本当に手作りのボランティア団体と自衛隊や
他国の軍隊(は来なかったけど救助犬が来ましたよね)との連携があったと
思います。アメリカのカリフォルニアで地震がかつてあったと思うのですが
その時に連携があったかな? これは自信ないですが・・ すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご指摘と情報を提供していただき、ありがとうございました。
確かに、アメリカのカリフォルニア地震の時は、州兵(連邦軍ではない)が出動し、NPOと連携して災害救助にあたったということは聞いています。しかしその時の細部の連携状況が、日本には伝わってきていません。引き続き調べることにします。
thank you again.

お礼日時:2001/04/06 09:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故証明書が発行されないので公務災害が認定されない。

交通事故証明書が発行されないので公務災害が認定されない。
私は教員で学校に勤めているのですが、通勤中に自転車同士の交通事故で肋骨を骨折しました。
公務災害を申請したのですが、私が警察に届け出るのが1カ月ほど遅れたため、警察では交通事故証明書は受理されずに、参考記録としてしか受理してもらえませんでした。
そのため、公務災害に必要な交通事故証明書が発行されずに、公務災害が認められないという事態になっているのです。

私は公務災害など申請したことがないので、自転車同士の事故でも警察に届け出ることを知らずに、管理職に書類を提出して、管理職から教育委員会に書類を提出したのですが、書類に不備があって私が警察に届け出なければならないことがわかったのは1ヶ月後だったのです。
そして警察に届け出ても1カ月も経ってるから事故の証明のしようがないと言われ、参考記録としか扱ってもらえませんでした。
また公務災害の必要提出書類に、事故の起きた場所や日時を示す事故証明書が必要と言われたので、参考記録のコピーをもらえないかと警察に伺ったところ、警察ではそういったコピーは出せないと言われ、もうどうにもならず、公務災害を諦めて実費で払えとのことなのです。(泣きたくなります)

その自転車同士の事故では、私も相手も目立った外傷がなかったのでその場はお咎めなしで、互いに過ぎ去ったのですが、私の方はいつまで経っても胸の痛みが消えずに、後日病院に行ったら骨にひびが入っていることがわかりました。
そのため、相手は学生ということしかわかりません。つまり相手は不詳なのです。

通勤中の事故なのに公務災害が認められないってこんなことあるのですか?納得いないのですが
私は管理職に言われるがままに書類作成などに相当の時間を費やしてまでして申請したのに・・・

交通事故証明書が発行されないので公務災害が認定されない。
私は教員で学校に勤めているのですが、通勤中に自転車同士の交通事故で肋骨を骨折しました。
公務災害を申請したのですが、私が警察に届け出るのが1カ月ほど遅れたため、警察では交通事故証明書は受理されずに、参考記録としてしか受理してもらえませんでした。
そのため、公務災害に必要な交通事故証明書が発行されずに、公務災害が認められないという事態になっているのです。

私は公務災害など申請したことがないので、自転車同士の事故でも警察に...続きを読む

Aベストアンサー

>必要書類を全て私に提示できなかった手際の悪さを管理職自身に認めさせる必要があります。

そんなに小難しく考える必要はないですよ。
「事故証明が出ない」という特殊事情がありますので、その場合にはどうしたら良いのかと教育委員会に打診するだけです。
あくまでイレギュラーの処理なので、誰にも非のあることではありませんよ。

たとえば、自転車で通勤中に自分で転びました。
ちょっと痛かったけど、たしたことないと思えば警察になんか誰も届けませんよね?
で、あとから骨折が判明して治療が必要で公務災害申請したら、事故証明がないという理由で却下されますか?ということです。

労災でも健保でも事故証明がない場合は書類一枚増えるだけでたいていは申請通りますよ。
公務災害も同じだと思います。
ですから、事情のよくわからない管理職よりも、審査している部門に直接確認したほうが良いということです。

Q災害救援援助

ハイチの地震の被害の救援援助を多くの人で出来ないのかと思っています。日本政府に早く対応してもらいたいという要望は個人的に出せますか?
また、個人的に参加可能な、公的あるいは私的な援助団体がありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本の国際緊急援助隊の派遣は相手国政府からの要請がないと派遣できない
法律になっています。日本国民が言っても派遣されません。中国、台湾、
フランスなどの援助隊は相手の要請が無くても乗り込んで行きますが。
「国際緊急援助隊」という「隊」が存在するのではなく、自衛隊、警察、
消防、海上保安庁から集めて派遣するものです。医師や看護士なども
緊急援助隊として派遣されますが、これらは登録制だったと思います。
一般の人でも支援要員として参加できますが、平時からボランティア登録
しておく必要があります。

Q東電の件なぜ災害でなくて事故?

東京電力の事故でいまさら思う事。

補償がなんとかと言ってますが「自然災害」であって事故ではないと思うのですが、なぜ事故なんですか?

福島県の被害者も原発のお世話になってたと思うのですが…

Aベストアンサー

政府と学者の殆どが、311の地震・津波を想定外と
していますから素直な理屈は「自然災害」の筈。
しかし、被害者の感情は「運が悪かった」では納得できず、
想定して対策すべきだったのにしなかったとし、その責任
を追及べき対象を求めたい。
政府も「自然災害」を主張すると被害者の感情を逆なで
しかねない。政府側は「想定が甘かった」とは言うものの
東電に第一義責任があると言明。
原賠法3条を素直に見れば、東電は免責されていいはず
だが、訴訟法廷で裁判官は政府の意向や世論の大勢に
かなり影響される。

以上により素直な理屈は劣勢となり、屁理屈が立派な
理屈に変身して大勢となっているようです。

QNPOの宣伝活動は?

NPO法人はどのような手段で自分たちの活動を社会に発信し、世間にアピールしているのでしょうか?
寄付金を得るためには宣伝活動は欠かせないと思うのですが、一体どのようにしているのか疑問になったので質問です。

Aベストアンサー

NPO法人について寄付を得るために、現在要求されている基本的なステップは情報公開です。既に公益法人はHPで様々な法人情報の公開が義務付けられています。

寄付への税制優遇を受けられる認定NPOは現在ほとんどありません。割合としては千法人に一つと言う感じです。

これは税務署が厳しいという事もありますが、多くのNPO法人が情報公開や組織の適性運営について問題があるという裏返しでもあります。

基本的にNPOは監督がゆるいのがいい点ですが、国は事税金となると容赦なく厳しい基準を要求してきます。

なので、最低でも「情報公開」についてと「組織運営の適正化」は最低要素です。方法については社団や財団などの公益法人の指導基準を参考にするぐらいでもいいと思います。

また、NPO法人は公益法人改革の中にあって将来のビジョンが未定なところが多いのでこれからのことを考えるならNPOではあっても運営は最低でも公益法人並の整備はされていた方がいいと思います。

そういう準備があれば、いざと言う時に企業の寄付情報や公共団体の補助金情報があったときに敏速に対応でき、様々な展開を行う上での基礎となります。

NPO法人について寄付を得るために、現在要求されている基本的なステップは情報公開です。既に公益法人はHPで様々な法人情報の公開が義務付けられています。

寄付への税制優遇を受けられる認定NPOは現在ほとんどありません。割合としては千法人に一つと言う感じです。

これは税務署が厳しいという事もありますが、多くのNPO法人が情報公開や組織の適性運営について問題があるという裏返しでもあります。

基本的にNPOは監督がゆるいのがいい点ですが、国は事税金となると容赦なく厳しい基準...続きを読む

Q治療外出中の交通事故について(労災?通勤災害?)

10月30日に追突されました。

10月30日金曜日の午前中に「治療で外出」は数日前に申請済み。
午前11:00に私有車で会社を出発して、11時10分頃に信号待ちで追突されました。100%相手の過失です。事故処理のため、予定していた病院を中止し、事故処理後、一度会社に帰り、整形外科にて怪我の診断を受けるため帰りました。修理費・休業補償・慰謝料などは全て相手の任意保険から支払われる予定です。
怪我の程度は、おそらく軽いむち打ちと腰部打撲です。
(今後症状が出る可能性があり、確定診断はされていません)

勤務処理について、
■11:00~12:00治療外出として処理し午後から早退とするのか?
■追突された時点で治療外出が成り立たないので、11時に早退として処理されるのか?

を総務担当者から、本社の人事部に問い合わせてもらいました。

本社の人事部で、私の扱いについて、もめているようです。「治療外出中」の事故であり、「早退時間を何時にするか?」と「通勤災害」もしくは「労災」の適用ではないか?と。

私は外出申請をしており、業務中でも通勤中でもなく私有車での外出です。加害者側の自動車保険から全て補償される予定です。

11:00に早退したと処理すれば、通勤災害になるのでしょうか?
会社側が「通勤災害」または「労災」では?と考えているのは、私に不利益にならないようにとの事なのでしょうか?

「通勤災害」「労災」と会社が判断したら、私は自動車保険からの補償を受けられないのでしょうか?
または、逆に補償が手厚くなったりするのでしょうか??

私の認識では、通勤災害や労災でも、こちらに過失がない交通事故の場合は、相手の任意保険で補償してもらう。相手が任意保険に入っていず、補償を十分に受けられない場合や、こちらにも過失がある場合は、通勤災害や労災から補填してもらうと思っていたのですが…。

明日、人事部から正式回答が来るようですが、どう処理されるのか気になっています…。

10月30日に追突されました。

10月30日金曜日の午前中に「治療で外出」は数日前に申請済み。
午前11:00に私有車で会社を出発して、11時10分頃に信号待ちで追突されました。100%相手の過失です。事故処理のため、予定していた病院を中止し、事故処理後、一度会社に帰り、整形外科にて怪我の診断を受けるため帰りました。修理費・休業補償・慰謝料などは全て相手の任意保険から支払われる予定です。
怪我の程度は、おそらく軽いむち打ちと腰部打撲です。
(今後症状が出る可能性があり、...続きを読む

Aベストアンサー

信号待ちということは、停車中で過失割合10:0ですよね?

労災・相手の任意保険、どちらから給付を受けても問題はありません。
国の見解はまず労災優先です。
それに基本的に労災のほうが、相手が国なので問題はおきにくいです。
任意保険の場合は、任意保険で賠償された分労災が控除され、労災の場合は任意保険で賠償を受ける権利が国に移ります。
過失割合が10:0でないと、任意保険で一部受け取り残りを労災に請求とかになると面倒です。
労災を使えるなら、そちらにしたほうがいいです。

QNPO活動で利用する車。

NPO法人の申請準備をしているのですが、現在メンバーの方の軽トラックを使わせていただき、活動の一つとして河川敷などの清掃活動をしています。
NPO法人として活動する場合、ガソリン代や車検費用などは経費としてもよいのでしょうか。
また、その場合必要な手続きなどありますでしょうか。
有志団体やNPO法人として活動されている方はどのようにされていますでしょうか。

Aベストアンサー

その車両が法人の持ち物ではないので「ガソリン代」や「車検費用」という名目で落とすのは難しいでしょう。代わりに、その人と簡単な契約書を交わして、月々定額を「車両レンタル費」とすれば良いと思います。定額だと予算も立てやすいですしね。支払いも振込にすれば証拠も残りますし、法的にも問題ないと思います。ただし、あまりに過分な額を払うと、利益供与と取られるかもしれませんので注意してください。

Qもし、私と天皇が災害や事故に捲き込まれたら

もし、私と天皇が災害や事故に捲き込まれて
私が重傷を負って、天皇は無傷だと分かっていた場合
国はどちらの方から助けるのでしょうか?

Aベストアンサー

いや、騒然とした現場では Panic に陥った役人達に陛下を先に救出するべきだという声が少なからず上がるでしょうが、冷静に判断できる人達はみな傷害者優先を主張する筈です。

陛下自身も貴方を優先するように指示するでしょうが、冷静な判断を求められる現場の指揮官周辺の人々や、立場に関係なく命を救うことを身上とする医師達は重傷を負った貴方を優先しなければならないことに気が付き易い筈です。

代替するものがいるかいないかと言う議論は成り立ちません。

天皇陛下にも皇太子殿下がいらっしゃるのですから、例え貴方を先に救出した後の 2 次災害で無傷であった天皇陛下が失われることになっても天皇制が絶えるわけではありません。

貴方が重傷を負っていて陛下が無傷で息災であらせられることが報道されていれば、それでもなお陛下を先に救出することはあらゆる方面から人道無視の非難を浴びることになります。

QNPOの活動に参加します。

施設で働きながら、NPOの活動に参加しようとしています。
ですが、職場受けは、よくないかもと思っています。
もちろん、仕事場を休んでまでは、行きません。
しかし、ほかでボランティアするくらいなら、仕事場で働いてほしいと思う人もいるのかな?って感じます。
実際は、どうなんでしょうか?誰か教えて下さる方、お願いします。

Aベストアンサー

自然系のボランティアやってます。
実も蓋もない回答ですが職場とボランティア次第だと思います。

NTTなんかはボランティア活動の体験をボランティアセンターに委託して新入社員研修の一環としてやっていたりしますし、BtoCだとウケはいいのでは?。地域とのつながりという意味ではBtoBな中規模企業だとあまり受けはよくないかもしれませんね。ただ、その場合でも仕事に差支えがなければ特に問題はないと思いますし、ボランティアなのですから自分である程度は自由に調整したらいいと思います。「ちょっと仕事忙しいからしらばく無理になりました」という人も実際かなりいます。

Q交通事故・労働災害のプロフェッショナル弁護士

交通事故や労働災害などに詳しい、または有名な弁護士さんを教えてください。

全国どこでも構いません。
とても抽象的な表現になりますが、ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

交通事故も労災も現場がわからないと駄目です。東京の有名人より地元の真面目な先生を選ぶ方が一般的には納得いく支援が得られます。

交通事故は、ご自分の任意保険の弁護士紹介サービスか《法テラス》で探せば外さないと思います。

労災も法テラスに相談出来ます。

QNPOか、NPO法人かを知る方法

団体に直接電話すること以外で、そのNPO団体が法人かどうか分かる方法はありますか?

新聞などではNPO(非営利組織)と表示されている団体です。ホームページでも「NPO法人」という文字は見つかりません。ということは、法人ではないということなのでしょうか。

Aベストアンサー

2003年9月までに認証されたNPO法人なら、参考URLのQ03のリンクをたどれば検索できるページがあります。

NPOは極端な話、自分たちがNPOだと思えばNPOなのです。誰でも勝手に名乗れます。

法人格を取得したNPOがNPO法人と言われますが、信用の増大などのメリットがあると同時に法に縛られ課税も発生するなどのデメリットもありますので、あえて法人格を取得しないNPOも多くあります。
(法人格を取得しなくても人格のない社団とみなされれば法人税の課税対象となる場合もあります)

参考URL:http://www.npoweb.gr.jp/faq_categ.php3?categ_id=4


人気Q&Aランキング