好きなライトノベル作品と出版社を教えてください。


好きなライトノベルのタイトルと出版社を教えてください。

出来ればレーベル別で教えてください。

例>
・電撃文庫=キノの旅、〇〇・・・
・富士見ファンタジア文庫=〇〇、・・・


・その出版社で人気がある作品も教えてくださるとっても助かります。


お手数掛けますのですが、良ければ是非ご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

数が多すぎるので好きな作品と人気のある作品を各1冊ずつ上げていきます



角川スニーカー
好きな作品
レディガンナーの冒険シリーズ 茅田砂子
主人公の性格が気持ちよすぎる一品、刊行ペースが遅いのが欠点
人気作
涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ 谷川流
いわずと知れた超ヒット作、ついに新刊発売か?

電撃文庫
好きな作品
終わりのクロニクルシリーズ全14巻 川田稔
ラノベで一番好きな作品、今後ラノベをこれしか読めませんと言われても我慢できます
人気作
とある魔術の禁書目録 鎌池和馬
おそらく今の電撃のなかでは一番PUSHされている作品、アニメも2期が始まるしね

富士見ファンタジア文庫
好きな作品
卵王子カイルロッドの苦難全9巻 冴木 忍
今までで一番感動したラノベ、最初から終わりまでストーリーが綺麗に収まっています
人気作
伝説の勇者の伝説
今度アニメ化するので、内容も面白いです

代表3社はこんなものでしょうか

後は、講談社BOXの化物語 西尾 維新、中央公論社のデルフィニア戦記 茅田 砂子、
ガガガ文庫の人類は衰退しました 田中 ロミオ位でしょうか

他にも色々ありますが、とりあえずは以上です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一括でお礼を失礼致します。みなさま答えてくださりありがとうございました。
カテゴリーにはあえてこのカテゴリーにさせて頂きましたのですが、
紛らわしくて申し訳ないです。
文庫のカテゴリーにはレスが付きづらく、アニメにお詳しそうな方々に
お聞きしたかったご質問、アンケート・・・なので、
ご参考になさせていただきました。

沢山作品挙げてくださり、誠に助かりました。
ありがとうございました。
是非ご参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/07/20 12:43

このカテゴリに質問されている以上アニメ化されたものであると判断しますが


富士見ファンタジア文庫
「スクラップドプリンセス」
「ストレイトジャケット」
著者はともに榊一郎
「ザ・サード」
著者は星野亮
などがお勧めです。
このうち「スクラップド・プリンセス」はすでにシリーズが完結しておりますが、それ以外の作品はまだ、完結しておりません。
    • good
    • 0

ギャルゲーもやっているのであれば、



なごみ文庫さんの
「リトルバスターズ」
「CLANNAD」
「ひぐらしのなく頃に」

など有名なPCゲームのギャルゲー作品がいくつも出ていますよw
    • good
    • 0

角川スニーカー文庫


「戦闘城塞マスラヲ」
「お・り・が・み」
「ミスマルカ興国物語」
「ダンタリアンの書架」
「ムシウタ」「ムシウタbug」

電撃文庫
「付喪堂骨董店」
「ソードアートオンライン」
「ヴァンダル画廊街の奇跡」
「タロットの御主人様」
「半分の月がのぼる空」
「シゴフミ」

富士見書房
「蒼穹のカルマ」
「風の聖痕」
「黄昏色の詠使い」

アニメ化した作品は,それなりの人気作品だと思ってもいいです。
ただマスラヲ等幾つかの作品は,人気があってもアニメ化していない事があります。
(※マスラヲは作者がアニメ化を蹴ったらしいです。)
    • good
    • 0

アニメ・ドラマ原作orノベライズ化のライトノベルということでしょうか?


違うのなら、カテゴリ:書籍・文庫へ投稿し直した方がいいですよ。

角川スニーカー文庫:ロードス島戦記、極道くん漫遊記、ダーティ・ペア
角川ビーンズ文庫:今日からマのつくシリーズ、少年陰陽師、彩雲国物語
富士見ファンタジア文庫:フルメタル・パニック!、スレイヤーズ、魔術師オーフェン、伝説の勇者の伝説
集英社コバルト文庫:君に届け、マリア様がみてる
集英社スーパーダッシュ文庫:紅、アキカン!
電撃文庫:アリソン、とある魔術の禁書目録、図書館戦争、乃木坂春香の秘密、狼と香辛料
ファミ通文庫:バカとテストと召喚獣、“文学少女”シリーズ、まじしゃんず・あかでみい
MF文庫J:ゼロの使い魔、聖剣の刀鍛冶、あそびにいくヨ!、陰からマモル!
GA文庫:神曲奏界ポリフォニカ、這いよれ! ニャル子さん、ライトノベルの楽しい書き方
HJ文庫:地獄少女、いちばんうしろの大魔王、装甲騎兵ボトムズ
小学館ガガガ文庫:ハヤテのごとく、ぼくらの、神のみぞ知るセカイ、おおかみかくし
講談社BOX:化物語、刀語、ひぐらしのなく頃に
講談社X文庫 :十二国記、悪霊シリーズ(ゴーストハント)
朝日ノベルズ:ミニスカ宇宙海賊、ARIEL
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラノベと純文学の扱いの差(一般文学作品)

学生の頃、友達が読書感想文の題材でライトノベルを使っていました。
作文は高評価だったのですが、ラノベが題材ということで先生に苦い顔をされたらしいです。
それを思い出して疑問に思ったのですが、読書感想文=純文学(一般文学作品)ってイメージが強いですよね。ラノベで書く子もいますがそれって少数だと思いますし。

この扱いの差って何だろう?と疑問に思いました。
ラノベと一般文学の違いを比べたら、表紙のイラスト(萌え絵かどうか)・文体・題材がファンタジーが多い等色々出てくると思います。
でも表紙がイラストに関して言えば「仏果を得ず」「夜は短し歩けよ乙女 」「十二国記」なんかもイラストですよね。でもこれらの作品はラノベじゃなくて一般文学作品に括られてます。表紙の「イラスト」が問題ではなく「萌え絵」(アニメや漫画をあまり見ない人が見てオタクぽいと感じる絵?)かどうかなのでしょうか。
最近だと桜庭一樹の作品がハードカバーになりましたが、文庫版にあった可愛いイラストはなくなっていましたし。

あとちょっと話がずれますが、乙一・桜庭一樹・小野不由美等もラノベを書いていましたが、最近では文学作家に分類されてる気がします。これは賞をとったから?

私の母はアニメや漫画は手塚治やジブリくらいしか詠まない人ですが、小説は沢山読んでいます。ですがラノベに関しては読みたいと思ってはいるけど手はでない、と言っています。
ラノベを読まない人はどうして読まないのでしょう?
読書感想文でラノベを題材にすると顔を顰める人は多いと思いますが、何故でしょう?
疑問符が多くてすみません。
うまい質問文が思いつかないのですが、ようは上記のような扱いの違いって何故なんだろう?ということです。

私はラノベも読みますし好きですが一般文学で育っているので、どうしても贔屓目で考えちゃいます。
なのでラノベ愛読家(そうでない人でも!)の皆さんの意見が聞きたいです。
よろしくお願い致します。
ちなみに「ラノベだって面白い作品あるよ!馬鹿にするな!」という回答ではなく、ラノベと文学の扱いの差(?)についてでお願いします。

学生の頃、友達が読書感想文の題材でライトノベルを使っていました。
作文は高評価だったのですが、ラノベが題材ということで先生に苦い顔をされたらしいです。
それを思い出して疑問に思ったのですが、読書感想文=純文学(一般文学作品)ってイメージが強いですよね。ラノベで書く子もいますがそれって少数だと思いますし。

この扱いの差って何だろう?と疑問に思いました。
ラノベと一般文学の違いを比べたら、表紙のイラスト(萌え絵かどうか)・文体・題材がファンタジーが多い等色々出てくると思いま...続きを読む

Aベストアンサー

この問題を論じるにあたって、必ず踏まえなければならないと思われる、古典的な文章があります。

横光利一「純粋小説論」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000168/files/2152_6546.html


ここで「通俗小説」とされているものと、現在のライトノベルは、時代の変遷による違いはあるにせよ、位置づけとしては似た物として考えて差し支えないと思います。

僕は、ライトノベルと呼ばれるものはほとんど読みません。
一番の理由は、「知的刺激」が僕にとってあまり感じられないということが挙げられます。
語彙、漢字の使い方、前提となる知識、そういうものが「薄い」のが現在のライトノベルの特色だと考えています。
酷いいい方をすれば、何も知らない無教養な人間にも理解可能な文章。
これは、一定水準以上の教養のある人間にとっては、つまらなくて当たり前です。

とはいえ、ストーリーがわかりやすく、読みやすいと言うのも、モノ書きの腕の見せ所ではあります。
しかし、例えばトルストイがアンナ=カレーニナで見せつける、あの圧倒的に精緻な人物表現力、洞察力を目の当たりにしてしまうと、いかにも「偽もの」「薄っぺらい」と感じないわけにはゆきません。

■ラノベと文学の扱いの差(?)について…

敢えて、強引に分類すれば

●読むために前提とされる教養の差
●人物・状況の描写の精緻さ、洞察の差

むしろ、伝統的に言われてきた「偶然性」と「感傷」という問題は、あまり重要ではないように思えます。
そして、横光氏もかって論じた通り、通俗性、わかり易さもない文学は、本当の意味で優れたものとは言えません。
この技術的な二律背反性を、その作家なりに以下に克服するか?そして、問題意識を文章に織り込むか?
この
●「志の有無」
こそが、本来の純文学とライトノベルを区別するポイントであると、僕は思いたいです。

この問題を論じるにあたって、必ず踏まえなければならないと思われる、古典的な文章があります。

横光利一「純粋小説論」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000168/files/2152_6546.html


ここで「通俗小説」とされているものと、現在のライトノベルは、時代の変遷による違いはあるにせよ、位置づけとしては似た物として考えて差し支えないと思います。

僕は、ライトノベルと呼ばれるものはほとんど読みません。
一番の理由は、「知的刺激」が僕にとってあまり感じられないということが挙げられます。
...続きを読む

Qライトノベル オススメ

こんにちわ。
自分は現在ライトノベルを探しています。
そこで皆さんのオススメの電撃文庫のライトノベルを教えてください。
ポイントとしては、
・電撃文庫
・ラブコメ(バトルが入っていると最高です)
・主人公は男
・巻数はそこそこある
だと文句なしです。
今持っている電撃文庫は、
・とある魔術の禁書目録
・灼眼のシャナ
です。
他の出版社の本も多数持っています。
難しい質問だと思いますが、是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・世界平和は一家団欒のあとに/既刊9巻
・オオカミさんシリーズ/既刊10巻
・ソードアートオンライン/既刊4巻
・半分の月がのぼる空/全8巻
・付喪堂骨董店/全7巻
あと電撃文庫ではありませんが
・戦闘城塞マスラヲ/全5巻
・ミスマルカ興国物語/既刊6
・ダンタリアンの書架/既刊4
・六畳間の侵略者/既刊4

Qラノベの定義ってなんですか?

ラノベ(ライトノベルズ?)の定義とはなんなのですか?
別の言い方をすれば、普通の小説との違いは何なのでしょうか?
スニーカー文庫やファンタジア文庫・コバルトなんかに入っているものが
ラノベなのか、中高生が主人公の小説のことなのか??
銀河英雄伝説はラノベなのか?
社会人がラノベを読むのは恥ずかしいことなのか?
ラノベが、直木賞や芥川賞を取る可能性はないのか?

よろしくお教えください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/ライトノベル

ぶっちゃけ、「ライトノベルを名乗ってるレーベルで出版されている小説」をライトノベルと呼んでるだけです。
銀河英雄伝は、狭義にはラノベじゃない。広義で推し量れば、ライトノベルに入れられても変ではない。これや、絶筆になりましたけど「グイン・サーガ」などは、ボーダー上の作品でしょう。レーベルがラノベのレーベルじゃないからね。

直木賞や芥川賞は・・・まぁ、一応「規定としては候補に入る」けど。。。過去に、桜庭一樹さん(GOSICKの著者)が直木賞の候補になった事はあります(ラノベのレーベルで出版した作品ではない)が、著者としたらそれこそ今年の田中さんじゃないですが「くれるつぅならもらってヤル」程度じゃないですかねぇ。そんな賞よりアニメ化の方が嬉しいんじゃ?(w
あっ、一応「芥川賞は200枚程度の短~中篇」ってのが原則(受賞作の最大は280枚だけど、これは例外でかなりもめたらしい)なので、枚数で引っかかるのがほとんどじゃないかな。

社会人がラノベを読むのは恥ずかしいか・・・
いゃ、私は「ライトノベル」つぅ言葉ができる前からコバルトや朝日ソノラマを読んでますし、いまだに電撃やファンタジアを読んでますけど、恥ずかしくはないかなぁ。それよりも、「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」を読んでた時の方が恥ずかしかった。
ラノベの方が内容も文章も練られているし、社会人向けの解説本としてもホントに上辺のさわりだけだし、そのくせコビ売ってるような表紙や挿絵が入ってたり・・・「これ、マジにラノベやそのファンをバカにしとるやろ」って思った。恥ずかしげもなく社会人がコレ読んで意いいなら、ライトノベルは全然オッケーだろ、って感じ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ライトノベル

ぶっちゃけ、「ライトノベルを名乗ってるレーベルで出版されている小説」をライトノベルと呼んでるだけです。
銀河英雄伝は、狭義にはラノベじゃない。広義で推し量れば、ライトノベルに入れられても変ではない。これや、絶筆になりましたけど「グイン・サーガ」などは、ボーダー上の作品でしょう。レーベルがラノベのレーベルじゃないからね。

直木賞や芥川賞は・・・まぁ、一応「規定としては候補に入る」けど。。。過去に、桜庭一樹さん(GOSICKの著者)が直木賞...続きを読む

Qライトノベル用のブックカバー

ライトノベル用のブックカバーを通販で買おうと思っているのですがこれでいいのでしょうか?
http://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=46671
ちなみに灼眼のシャナととある魔術の禁書目録にあうブックカバーがほしいのです。これでいいのでしょうか?。

Aベストアンサー

はい、これで良いです。私も使っております。

Q[真夜中のパン屋さん]はラノベですか?

大沼紀子さんの人気小説に「真夜中のパン屋さん」が
ありますが、この小説は、いわゆる「ラノベ」に分類
されるのでしょうか?

ラノベの定義もよくわからないのでよろしくお教えください。

Aベストアンサー

ラノベではないです

とはいえ
ラノベには明確な定義がなく
強いてあげると

ライトノベルのレーベルが出版している本が
ラノベです

ポプラ文庫はライトノベルレーベルではないため
厳密にはラノベではありません

Q面白いファンタジーアニメまたはライトノベルを探しています。

面白いファンタジーアニメまたはライトノベルを探しています。

2000年以降のもので、主人公またはヒロインには秘密があるとか、不思議な力を持っていてそれが敵に狙われるなどです。
精霊や天使、人魚などが出てくるのも好きです。

今までに見たアニメ&ライトノベル

ONE PIECE
BLEACH
07-GHOST
学園アリス
マーメイドメロディ(省略)
身代り伯爵
少年陰陽師
東方妖遊記
彩雲国物語
今日からマのつく自由業
花咲ける青少年
家庭教師ヒットマンリボーン
神曲奏界ポリフォニカシリーズ
Pandora Hearts
薄桜鬼
伝説の勇者の伝説
銀魂
フルメタルパニック
         などです。
ぜひ教えてください!!

Aベストアンサー

まずアニメ

Darker than BLACK -黒の契約者- (全26話) 黒い、かっこいい
天元突破グレンラガン ギガドリルーー!!!!!
電波的な彼女 主人公の周りのやつがへんなやつばっかり 文庫有り
マクロスF 曲かっこいい
まぶらほ (全24話) 途中から、主人公幽霊 ファンタジア文庫
魔法少女リリカルなのはシリーズ 魔法使いまくります。打ちまくります。
化物語 すこし不思議 文庫おすすめ
ひぐらしのなく頃に おすすめ!
アスラクライン まあまあ 電撃文庫
あまえないでよっ!! 興奮すると主人公最強
あまつき 主人公の性格がいい
AYAKASHI -アヤカシ-  まあまあ 
いぬかみっ! ギャグあり、涙あり。電撃文庫で、しょうせつもあります。おすすめ!
ヴァンドレッド -VANDREAD-  男性と女性が対立している世界
うたわれるもの (全26話) 主人公のしょうたいがっ!!
Angel Beats! 死後の世界、こんなのだったら楽しいかも
オオカミさんと七人の仲間たち 主人公やるときはやる 電撃文庫
乙女はお姉さまに恋してる 女装もの
風のスティグマ 小説有り、まあまあ
刀語 刀がいっぱい!主人公=刀
空の境界 小説おすすめ
喰霊 -零- 死霊と戦います。あくまで、零。漫画は続編
CANAAN 戦う女の子!
牙 -KIBA- 風のように飛んでいきたい
今日からマ王! おすすめ!!!!!!!! 小説有り
鉄のラインバレル 最初の方主人公うざすぎ
ゲートキーパーズ ゲート!オープン!!
コードギアス 反逆のルルーシュ (全25話) 続編有り、かっこいい!!見るべき
この醜くも美しい世界 (全12話) まあまあ
聖剣の刀鍛冶 刀を空中で作り出します
戦国BASARA (全13話)はじけてるぜ!
創聖のアクエリオン (全26話)そんなのあり?
タユタマ -Kiss on my Deity- 恋愛

とりあえずこれくらい?小説はめちゃくちゃもってるんで、気が向いたら、いいやつをすすめます

まずアニメ

Darker than BLACK -黒の契約者- (全26話) 黒い、かっこいい
天元突破グレンラガン ギガドリルーー!!!!!
電波的な彼女 主人公の周りのやつがへんなやつばっかり 文庫有り
マクロスF 曲かっこいい
まぶらほ (全24話) 途中から、主人公幽霊 ファンタジア文庫
魔法少女リリカルなのはシリーズ 魔法使いまくります。打ちまくります。
化物語 すこし不思議 文庫おすすめ
ひぐらしのなく頃に おすすめ!
アスラクライン まあまあ 電撃文庫
あまえないでよっ!! 興奮すると主人公最強
あ...続きを読む

Qラノベっぽい絵について

弟が「最近ラノベっぽい絵が増えている」と言うのですが、ラノベっぽい絵がよくわかりません。
淡い感じの彩色のことかな?と思ったのですが、色は関係ないようです。弟が言うには「女キャラの目が丸くて~等、目のあたりに特徴がある」らしいです。

少女マンガっぽい絵や少年マンガっぽい絵、乙女ゲーっぽい絵というのは、なんとなくイメージ出来るのですが。そもそもラノベは、内容もイラストも多種多様で「ラノベ風」とは分類出来ないんじゃないかなと(ほとんど読んだことないので勝手な偏見ですが)共通する特徴があるんでしょうか?


ラノベっぽい絵とは、どんな絵のことですか?教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://blog.goo.ne.jp/jingujitsukiko/e/93d4cc314444505bd5dbfee9dfda85c9

 同じ小説のカバーイラストで、どうかなと思いまして。

 左が昔に翻訳して発売されたSF小説としての「火星のプリンセス」のカバーイラストです。今でも人気のあるイラストです。

 右がライトノベル感覚で再発売された「火星のプリンセス」のカバーイラストです。全く異なる印象となっています。

 ラノベでも作中の挿絵はモノクロが多く、ちょっとカラーのカバーイラストや、巻頭にある説明に添えられたカラーイラストとは、ちょっと趣が異なりますし、ウリはカバーイラストにあります。

 そのカバーイラストの特徴ですが、乙女系ゲームの絵柄とほぼ同一と考えて差し支えありません。少女コミックやアニメなどの技法を取り込み、取捨選択されてできてきたジャンルと言えます。いわゆる「萌え」ですね。

 最も多いのが「美少女」であるでしょう。男性キャラなどは、その美少女イラストに合わせてあるようです。細い眉毛、目の上の濃い線、小さい鼻と口などが特徴です。

 そして、それらは顔の下のほうへ寄せてあります。これは、幼児、子どもの顔の配置です。若く、さらに幼く見えるわけですね。身体は年齢なりにし、ときには強調を施します。

P.S.

 顔の配置なのですが、実は猫と同じです。猫は、成猫になっても、子どもの顔の配置とバランスを持っています(可愛がられるのは、そのためという説もある)。美少女イラストにネコミミのオプションがあったりするのは、そういう類似性からかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/jingujitsukiko/e/93d4cc314444505bd5dbfee9dfda85c9

 同じ小説のカバーイラストで、どうかなと思いまして。

 左が昔に翻訳して発売されたSF小説としての「火星のプリンセス」のカバーイラストです。今でも人気のあるイラストです。

 右がライトノベル感覚で再発売された「火星のプリンセス」のカバーイラストです。全く異なる印象となっています。

 ラノベでも作中の挿絵はモノクロが多く、ちょっとカラーのカバーイラストや、巻頭にある説明に添えられたカラーイラストとは、ちょ...続きを読む

Qオススメのライトノベル

新しいライトノベルが読みたくなったのでオススメのライトノベルを教えてください!!なるべくまだ終了していないやつでお願いします。

好きなライトノベル
涼宮ハルヒの憂鬱、いぬかみっ、生徒会の一存、先輩とぼく、バカとテストと召喚獣、今日から魔王、文学少女、とらドラ、とある魔術の禁書目録

とりあえず読んだことのあるライトノベル
灼眼のシャナ、神曲奏界ポリフォニカ、少年陰陽師、狼と香辛料、キノの旅、フルメタルパニック、アスラクライン

Aベストアンサー

どうも定番というか、売れているライトノベルがおおいようなので
2CHのコピペ

【ライトノベル売上表】
・幻魔大戦

~2千万部の壁~

・スレイヤーズ、銀英伝、ロードス

~1千万部の壁~

オーフェン、十二国記、フルメタ

~500万部の壁~

ハルヒ、シャナ、キノ、ブギ―
マリみて、星海、戯言、リウイ
---------------------------
とゆー感じです

この中で終わってなく、さらに読んでない『十二国記』はどうでしょう?
 シリーズで700万部という定番です
 NHKでアニメ化もされますし、アニメでかじってよければ読んでみては?

Qオススメのラノベを教えてください

小説を書こうと思うのですが内容的に
ラノベが参考になるのではと思って投稿しました。
古今東西、とにかくよくできたラノベ。売れているラノベ。
等を教えてください。

今まで一度も買ったことが無いので有名所ですら知らないと思います、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

西尾維新『傷物語』。
最近アニメ化された『化物語』の前日譚。吸血鬼ものです。ほかに同シリーズとして『偽物語』もありますが、個人的には『傷物語』がオススメです。

上遠野浩平『ブギーポップは笑わない』以下同シリーズ。

Qライトノベル 灼眼のシャナについて

巻数があいまいですがX巻くらいだとおもうのですが、過去の炎髪灼眼の話で、どうにも理解できない部分があります。
棺の織手アシズがやろうとしていた壮挙、両界の嗣子を誕生させるということでしたが、要は死んだフレイムヘイズと自分の融合体を作り出すということだったと思いますがなぜそれが壮挙になるのでしょうか?
両界の嗣子が誕生すると具体的に何が起こるのでしょう?
徒たちが歓喜するほどの理由はなんでしょう?

読み飛ばしていて理解できなかったのかもしれません、読み返す力がもうありません・・・お助けください

Aベストアンサー

ぶっちゃけ何も起こりません。
当時従にとってアシズは絶大な力を持ったいわゆる英雄でした。
自分達が従う英雄の望みが達成されることこそ、従達の悲願だったのです。ゆえに壮挙。
しかしこれには複雑な自在式や強大な存在の力が必要となるため、人間界と紅世のバランスが大きく崩れてしまいかねません。
既に人間界に顕現していた従の一部には、この崩壊が見たいがために弔いの鐘に協力していた者もいるようです。
フレイムヘイズ達はもちろんその暴挙を防ぐためアシズを討ちます。
これがX巻の戦争の理由です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報