『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

大手住宅メーカー(一般にそう呼ばれている)の建売住宅を購入予定です。
そのメーカーには購入者を会員とする「友の会」という組織があります。

入会すると、住まいの長期保障、メンテナンス・補修料金の割引、ホテルや旅行の優待割引、くらしの情報サービスの提供などの特典があるようです。家とは直接的には無関係の内容も含まれているようです。

入会は任意なのですが入るよう薦められます。入会金2000円、年5000円の会費が必要です。
このような会に入られている方、ご経験のある方、または情報をお持ちの方がおられましたら、メリット、デメリットを教えてください。

年5000円でも長期間になれば大金になります。この支払った金額が生かせるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この不景気の中、企業はどうやって利益率を上げるか、それしか考えていません。



そんなものに入らないと補償が受けれない様な家は買うべきではありません。

修繕など、数年は補償の範囲ですし、範囲外の工事はわざわざHMに手数料払って下請け呼んでもらわなくても、自分でいくらでも探せます。

ホテルの割引など、ホテル独自のキャンペーンに乗ったり、じゃらんで幾らでもお得情報が転がっています。

あなたが払う5000円は、クレーマーが必要のない補修を繰り返し、その費用の穴埋めに当てられるのがオチです。

あなたにメリットは全くありません。よく考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございました。

そうなんです。基本的なものは数年から20年の補償がついているのです。
範囲外の工事は町の工事屋さんに直接頼んだ方が安いんじゃあないかと思ったのです。

ホテルの割引とか旅行の優待などは家とは無関係なので対象外にしています。
生命保険まで扱っているのにはビックリしました。

参考になりました。

お礼日時:2010/07/06 07:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング