人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

オリーブオイルやシアバターはクレンジングになるようで、100%オイルのみの成分で売られています。
ということは、油分が化粧を落とすということでしょうか?(どんなオイルでも?)

ワセリンは、化粧落としになるでしょうか?

私はアトピーで合わないものばかりです。
化粧を落とす時に痒くてこすってしまうので、たっぷりの量を使いたいのですが、
高いとたっぷり使えないし、続けられないので、天然または低刺激で安いものを探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

油の汚れは油で落とすのが皮膚への負担を軽くする事に繋がります。



例えば台所で油まみれになるものの代表格として換気扇の油汚れがあります。
頑固にこびり付いたベトベトの油汚れ。
それを取るために換気扇用の洗剤が沢山発売されていますが、CMと違って落ちないですよね。

でもそんな油汚れもキッチンペーパーに満遍なくサラダオイルを染み込ませて数分汚れた換気扇の部品などを被っておくと簡単に拭き取れます。
乾いた油が新しいオイルで緩んで除去できるのです。
後は通常の台所洗剤で洗ってやればピカピカになります。

とはいえ理屈は同じでも、皮膚は物ほど頑丈にできていません。
ましてやアトピー系の敏感肌となれば使えるものを探すのが大変な訳ですよね。

そんな時にはまず何故クレンジングが必要かを理解し目的に合ったものを探す必要があります。

メイク落としの選び方や方法と注意点
http://biyou3.ehoh.net/bepc0/index.html
(検索で上位にヒットした中から選びました)

アトピー系ならばクレンジングの時間はできる限り短時間で終了する事も必要でしょう。
またアイメイクや口紅やチークなど色素が強いポイントメイクは確実に落とす様にする必要がありますが、ファーンデーションやパウダーなどは洗顔で充分落とせますから完璧に落とそうとは思わない事が必要です。

完璧に落とそうとするとかついでにマッサージなんて事が負のスパイラルに陥る罠なのです。

参考
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi …


初めてクレンジングなどはお店で試供品がないか聞いてみる度胸をつけるのも大事だよ。
皮膚トラブルのクレームを起こさない為に化粧品メーカーによっては試供品など配布している例が多いものです。
でも試供品を配るのは面倒くさいからと死蔵されている事も多い。

アトピーという錦の御旗があるんだから堂々と試供品ないか聞いてみてね。
ちゃんと対応してくれる美容部員さんならまずは第一次試験突破です。
そんな美容部員さんなら予算などもきっちり言えばそれに合わせた商品も紹介してくれるものです。
    • good
    • 0

そういう判断で間違いないと思います。

メイクは基本的にあぶらですから。
ワセリンはちょっと試した事がないのですが、市販のオイルの中でしたらグレープシードオイルがおすすめです。

普通にスーパーなどでオリーブオイルと同じところにおいてあって値段も同じくらい。
オリーブオイルと何が違うかというと、使用感が軽いんです。さらりとしているので、なじませたあと、かるくティッシュで押さえてダブル洗顔。食用なので、化粧オイルとしては精製度がたりませんが、ふき取り+洗い流して使うクレンジングとしては余計な添加物もないし優秀ですよ。

オリーブオイルもよいですけど、けっこうねっとりしているし、洗い流すのも結構くろうだったりした記憶があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q植物性オイルによるアレルギー

シアバター100%のものを顔に付けたらひどくかぶれてしまいました。
バカみたいですが、それはアレルゲンにはなりにくいと聞いて美容として付けてみたのです。
他には100%オリーブオイルや椿油も皮膚に付けてみたところ、かぶれました(顔に塗ったわけではありません)。
これらがダメだと、他にも使えないものが考えられますか?
オリーブオイルは、化粧品の原料の一部として少し入っている程度だったら大丈夫のようです。
それは、ほんの少しなので大丈夫だと考えてよいのでしょうか?
そのとき大丈夫でも少しでも入っていたら使わないほうが無難なのでしょうか?

Aベストアンサー

純品のシアバターはオフホワイトのちょっともそもそっとした感じの
塊ですが、そういった状態のものですか?

シアバターが絶対にかぶれないということはありません。
シアバターは非常に傷みやすくて、酸化しやすいので本当の100%シアバターには出来ないで、かなりVEを配合します。

100%オイルといってもソレの精製のグレード(精製グレードが直接に悪いという意味ではありません)によっては
かぶれやすい成分が残ります。
どちらかというと、そういった人によってはアレルギー反応を起こすような成分がそのオイルの特質を決定するようなことが多いです。
臭いとか、伸びとか、浸透する具合とか。
実際に、これらの有害と思われる成分を全部取ることも可能ですが
そうすると、タダのミネラルオイル(鉱物オイル=流動パラフィン)となんら変わりない成分構成になってしまいます。
高い原料を、高くつく手間隙をかけて精製して、その本質は一番安い流パラ=ベビーオイルと同じです。

使用感に不満が無いなら、一番安い流パラで充分ではないです?
あるいは、スクワランだと流動パラフィンと同様に殆どアレルギーは起こしませんし、オイルの構造が流パラと違って皮膚呼吸をしやすくなっていますので、使いやすいかもしれません。

アレルギー物質は、少量でも次回にはより反応が過敏に出ることが多いです。
抗体がたまっていくと、ある時点でほんの少量でも出るようになる。
あるいは、一回目は大丈夫でも2回目はより過敏に出る。
どちらにしても、悪くなることはあっても
ずーっと使い続けることが少量だから、大丈夫という保証はありません。

あぶないと思われるのは使わない。

オイル類(クリーム・乳液も含む)は全て酸化しますので
もちろん製品としては酸化防止剤を配合してありますが、
皮膚の弱い人は、オイルの古くなった成分(過酸化物質)により反応しますので、古いものは使わない(開封して3ヶ月以上)。
日光に当たったりしない。

天然のオイルという言うと非常によさそうですが、
もちろんいいのですが、変化する部分をその構造にもっていますので、
空気に触れて古くなる、日光に当たると過酸化物質を生じて怖いものになります。
その点、殆ど流動パラフィンは不変です。

純品のシアバターはオフホワイトのちょっともそもそっとした感じの
塊ですが、そういった状態のものですか?

シアバターが絶対にかぶれないということはありません。
シアバターは非常に傷みやすくて、酸化しやすいので本当の100%シアバターには出来ないで、かなりVEを配合します。

100%オイルといってもソレの精製のグレード(精製グレードが直接に悪いという意味ではありません)によっては
かぶれやすい成分が残ります。
どちらかというと、そういった人によってはアレルギー反応を起こす...続きを読む

Q顔全面の毛穴 胸の毛穴に悩んでいます

皆さんどうか
お助け下さい(‥,)


私は小2から皮脂の分泌が多く、ニキビや毛穴に悩まされていました。
しかし高校を卒業するころには、ニキビはすっかり無くなり、生理前などにポツっとできる程度になりました。

ところが気付くと顔全体(Tゾーン、アゴや頬っぺただけでなく文字通り顔全体)の毛穴という毛穴が開いていました(..`)
どういう状態なのか、恥ずかしながら申し上げますと、小鼻は黒ずみ角栓も…何よりショックなのがオデコやアゴ頬っぺたなど黒ずんでもなく角栓も無いのに開いている(本当に黒ずんでもいないし角栓も見受けられません…)よく分からない毛穴なんです(--`)
なんというか…ポッカリ開いてるみたいですごく気持ち悪いんです…

この毛穴がくせ者で、洗い立ては目だたないのですが、引き締め化粧水などを使ったににも関わらず時間の経過に伴ってじんわりと変色して存在を主張します。

毛穴という毛穴が目立つんです。

私も自分なりにできる事をやってきたのですが…やっぱり毛穴は開き続け、しかもとうとう顔全ての毛穴(例えば鼻の下などまで)開いてしまいました。
そして20になった今、その手の毛穴がなんと下へ下へと進行して行き、胸や腕、そして谷間にも…_/乙〇
この先どうなるか考えるだけでも嫌になります…。

なんだか書いているだけで涙が出てきました。毛穴なんかの事で悩み過ぎかも知れませんが、本当に私、汚い顔なんです。鏡見るたびにがっかりします。


学生なのでセルフケアで頑張りたいですが…どんな情報でも嬉しいです。
ぜひお力添えをお願いします。


最後まで読んでいただきありがとうございました(..`)

皆さんどうか
お助け下さい(‥,)


私は小2から皮脂の分泌が多く、ニキビや毛穴に悩まされていました。
しかし高校を卒業するころには、ニキビはすっかり無くなり、生理前などにポツっとできる程度になりました。

ところが気付くと顔全体(Tゾーン、アゴや頬っぺただけでなく文字通り顔全体)の毛穴という毛穴が開いていました(..`)
どういう状態なのか、恥ずかしながら申し上げますと、小鼻は黒ずみ角栓も…何よりショックなのがオデコやアゴ頬っぺたなど黒ずんでもなく角栓も無いのに開いている(本当に黒ずんでもい...続きを読む

Aベストアンサー

>この毛穴がくせ者で、洗い立ては目だたないのですが、引き締め化粧水などを使ったににも関わらず時間の経過に伴ってじんわりと変色して存在を主張します。

自分でそこまで冷静に観察している事は非常に素晴らしい事です。

あくまでも仮説の一つに過ぎないのですが、こういった例があります。

解体新ショー「目立つ毛穴&空耳」
http://ameblo.jp/cm115549901/entry-10074902713.html

NHKのHPからは既に削除されていますので比較的正確に放送内容を紹介しているサイトをリンク。

黒ずみの原因であるクレーターは皮脂で拡大する。
但しこの実験の際には絆創膏を貼って数日間そのままにしてこの現象が確認出来ました。

つまり過剰に皮脂が出ているだけでなく、皮脂の酸化や雑菌の繁殖などが皮膚を荒らす皮脂の原因になっているのではと個人的には考えます。


過剰に皮脂が出ていてもそれは洗顔のし過ぎで分泌が亢進しているのかもしれません。

水分が皮膚にある内は目立たないということを考えれば毛穴の周辺の水分を維持できれば広がった毛穴は徐々に戻る事が出来るのではないか?

理屈は分かるがそれを実践する手段はどの様なものがあるかが問題です。

まず洗顔ですが乾燥肌だろうが脂性であろうが洗い過ぎは皮膚にダメージを与えます。

泡だけでメイクを落とす洗顔法
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20091209

多分 今までの洗顔方法と比べれば本当に落ちているのか不安になるでしょう。
しかしアイメイクなどのポイントメイク以外は十分に落とせるのです。
皮脂が多かろうがメイクの油分より頑固ということはまずありません。

さてここからは私自身が考案したケアです。

使う材料は昔から使われている安価なものです。

まず収斂化粧水ですがミョウバン水を薦めます。

作り方
http://www.ueda.ne.jp/~wkoide/skincare/myouban.html

ミョウバン水希釈液で洗顔の濯ぎをすると速やかに弱酸性に戻してくれます。
また炎症を抑えて雑菌繁殖を抑えてくれます。

ミョウバンの体臭予防法について
http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0316.html
活用方法
http://www7a.biglobe.ne.jp/~sysoap/myoban.html

お風呂にミョウバン水原液を50CC位入れてミョウバン風呂にすると体臭や加齢臭の予防などの消臭効果もあります。

靴などの消臭にも使えます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/65879/3/

これで皮膚の常駐菌を適切に抑えてやる事で二キビなどの炎症を防ぎます。

そして保湿として化粧水で十分に皮膚を潤す。

20代前半であれば通常ならこれ位のケアで健全な皮脂膜が維持できるのですが、黒ずみや毛穴の広がる方の場合には自前の皮脂が酸化しやすい為に酸化しにくい油分で皮膚をコーティングしないとダメージを与える事になります。

酸化しにくい油分とは、オリーブオイルやホホバオイル、シアバター椿油などがありますが、個人的に気に入っているのは馬油です。

ドラックストアにもスキンクリームの棚の隅っこにこっそり置いてあります。
値段的にはブランド品のソンバーユで1500円位。その他のメーカーでも馬油100%で1000円位。

皮膚と皮脂が触れないようにコーティングするのが目的だから豆粒大くらいで顔全体に伸ばせます。
洗顔が終わったらすぐに使うことにより水分の蒸発を防いでくれます。
浸透性もよいので数分で肌に馴染んでしまいます。

もちろんホホバオイル、シアバターなどをお持ちでしたそれを使えばいいのです。
使う量は皮脂が皮膚に直接接触しない位ですから少なめに使うのがコツです。

まぁ実際に肌をみていないからどれだけ効果があるかは分かりませんがケアのやり方には問題ないはずです。

>この毛穴がくせ者で、洗い立ては目だたないのですが、引き締め化粧水などを使ったににも関わらず時間の経過に伴ってじんわりと変色して存在を主張します。

自分でそこまで冷静に観察している事は非常に素晴らしい事です。

あくまでも仮説の一つに過ぎないのですが、こういった例があります。

解体新ショー「目立つ毛穴&空耳」
http://ameblo.jp/cm115549901/entry-10074902713.html

NHKのHPからは既に削除されていますので比較的正確に放送内容を紹介しているサイトをリンク。

黒ずみの原因であるクレータ...続きを読む


人気Q&Aランキング