海外に在住しているものですが、いつのまにか住銀が合併していたので驚きました。カードは日本にいる家族に預かってもらっているのですが、新しく作り変えないといけないのでしょうか?あと口座番号やその他いろいろ変わってしまうのでしょうか?すみません。浦島太郎状態で・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

変わった時はビックリしますよね。


でもカードはそのまま使えます。

私の場合、いまだに三井銀行のカードを使っています。
三井 → 三井太陽神戸 → さくら → 三井住友 って変わったけど同じカードで引き降ろしが可能ですから、問題ないと思います。

無論口座番号も変わっていません。
但し、口座のある支店なりある場合と思いますが。
無くなっていても、近くの支店に統合されているはずです。
安心してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心しました。
丁寧にお答えいただきありがとうございました。

お礼日時:2001/04/06 23:46

補足です



三井住友銀行の、合併に関するQ&Aと支店統廃合の案内の出ているHPです。

参考URL:http://www.smbc.co.jp/info/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/06 23:40

基本的にそのまま使えます。

カードも通帳もOKです。
既に少し前から住友のATMでも「さくら」も使えますと鳴っていましたので、その辺は調整済みでしょう。

但し、一部支店の統廃合がありますので、その場合支店名とかが変わっているかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

お礼日時:2001/04/06 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行が合併や破綻したあとの金利って?

金融機関が破綻した場合、お金を引き出せない凍結期間がありますが・・

その凍結期間の利息はちゃんともらえるのでしょうか
定期預金の場合はどのような金利計算がされるのでしょうか
まさか途中解約の上に凍結中は無利息?!
ペイオフで1000万円+その利息までが保障と聞きますが、
それはどの時点までの利息なのでしょうか
ペイオフ制度があるから安心と思っていたのですが
ちっちゃい疑問が湧いてきました

あおぞら銀行と新生銀行が合併するようですが
今もしあおぞら銀行に5年の定期預金にした場合
その金利は合併後にも適用されるのでしょうか
来年秋にも合併予定なのに
高金利で3年や5年の広告を出されているので素朴な疑問です

Aベストアンサー

当初の約定通りに支払われます。合併後も引き継がれます。

Q新生銀行とあおぞら銀行が合併すると預金は?

現在、新生銀行とあおぞら銀行に其々1000万円づつ計2000万円を預金していますが、噂によると両行は近い将来合併するかも知れないと聞きました。
この場合、結果的に一つの銀行に2000万円を預けてしまう事になりますが、ペイオフで保護される金額は1000万円となるのでしょうか?
金融に詳しい方、ご教示の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

合併した場合は合併後の1年のみ2000万円がペイオフの対象で、
その後は通常の1000万円みたいです。

預金保険制度(ペイオフとは?)

http://www.fsa.go.jp/policy/payoff/01.pdf

Q新生銀行とあおぞら銀行合併の場合、保証される貯蓄額はいくらになるのでしょうか?

現在、新生銀行に預金しています。あおぞら銀行にも定期預金をしようと考えていますが、来年、この2銀行が合併します。その場合、銀行破たんなど、もしもの事が発生した場合、保証される金額は2千万円までではなく、1千万円になるのでしょうか?

Aベストアンサー

下記は「預金保険機構」の補足文です。
「一名義1,000万円×合併した金融機関数」で一年限りです。

(注)  金融機関が合併を行ったり、営業(事業)の全てを譲り受けた場合には、その後1年間に限り、保護される預金等金額の範囲は、全額保護される預金を除き「預金者1人当たり1,000万円×合併等に関わった金融機関の数」による金額になります(例えば、2行合併の場合は、2,000万円)。
http://www.dic.go.jp/gaiyou/gaiyou01.html

「預金保険機構」
http://www.dic.go.jp/

Q合併した銀行の預金を解約するには

先日片づけをしておりましたら第一勧銀と協和銀行の通帳を見つけました。残高が少しあるので解約したいのですが、これらの銀行は確か合併してしまったと思います。
合併後の銀行名もわかりませんし、どのように解約の手続きをしたら良いかもわかりません。。
どなたか教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

第一勧銀は今のみずほ銀行へ、協和銀行は今の「りそな銀行」へ、通帳と登録した印鑑・身分証明書を持って窓口営業時間内(9:00~15:00)に行きましょう。
支店は口座開設したところでなくても、どこでも大丈夫だと思いますよ。少なくともりそなは別支店で解約出来ました。

※補足
第一勧銀+富士銀行=みずほ銀行
協和銀行+埼玉銀行=協和埼玉銀行⇒りそな銀行

Q財形貯蓄っていろいろあるのでしょうか

私の職場では財形貯蓄には「一般財形」「住宅財形」「財形年金」など、一般に財形貯蓄として理解されているものですが、このたび就職した息子の会社では、少し違うみたいなので質問させてください。申込書の控えを見ると、みずほ銀行の「財産形成預金」となっていましたが、「財形プラン・期日指定型」というところに○印があり、住宅財形や年金などの項目はありませんでした。新入社員なので?(同僚も)総務担当者が記入してくれて、金額と印鑑だけ自分で押したそうです。給料から天引きで貯金するというのが一番の狙いなので、別に何でもいい・・といえばいいのですが、扱っている金融機関によって「財形」と言ってもいろいろあるのかなぁ?と不思議に感じました。ちなみに私の職場の取り扱い金融機関は労金です。詳しい方、またみずほ銀行に勤務されている方、教えてくださいませんか。

Aベストアンサー

「住宅」や「年金」と銘打っていないものが一般財形です。ですからそのプランは一般財形です。

一般財形といっても運用対象は一つではありませんが、財産形成【預金】となっていれば預金です。
預金じゃないのに預金を名乗ることはできませんので。

非常に硬い貯蓄プランであると思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報