ラベンダーについてです。

去年いつ頃だったかわかりませんが、母からラベンダーをもらい植えました。
全く世話をしていなかったので、気がつけば木の枝?部分がのびにのび70センチ以上になっていました。
義母からも、「ラベンダーって木なんだ~」と言われ、
ふと、世間で見るラベンダーってこうじゃないよね…って思い、
ネットなどで、剪定の仕方など調べてみたのです。
そしてたどりついたのが、「ばっさりきる」ということでした。

なので、思い切って半分ほどに切ってみました。
夏にはまた新しい芽が出てくるとのことでしたが、
どうも、家のラベンダーは世間一般的なラベンダーと違う気がして…
ふつうは木の部分ってそんな長くないですよね?
半分に切った今もたぶん30センチはあると思います。
剪定はこれでよかったのでしょうか?

A 回答 (1件)

ラベンダーの樹高は種類にもよりますが30~100cm程度ですので、70cmはそんなにおかしくないです。


また、新しい芽(枝)はやわらかいですが、年を越した古い枝は硬く木のようになってきます。
これは木質化といい、頻繁に切り戻しをすれば木質化する部分は少ないですし、しなでいほおっておけば木質化した部分が多くなります。

質問主さんがお母様に頂いたのは、大きくなる種類のラベンダーだったのではないでしょうか?
市販されているものの中には、小さい種類のラベンダーや、新しく挿し木等で増やしたばかりの株、またよく剪定された株が多いですので。
(成長し大きくした株は、買う方が少ないし値段も高くなるのであまり売っていないのです)

できればその株の写真を添付していただくと、もっと詳しい方からのアドバイスもつくとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございます!

そうなんですね!!へ~知りませんでした。
たしかに年越ししました。
それも、雪が1.5メートルぐらい積もったので、(そして雪どけも遅かった…)
ラベンダーが出てきたときは完璧つぶれていて、生きてないと思っていました。
それが、春になるとどんどん新しい芽をだして…今に至ります。

写真!そうですよね。
写真貼り付けたらよかったですね。
今は夜で撮れないので、また明日撮ってのせますので、
お願い致します。

お礼日時:2010/07/07 00:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング