gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ブロックブレーキ(機械要素)について
次の問題が何故か数値が合わずに何回やってもだいたい2倍の答えになります。

(問題)慣性モーメントI=100kg・m^2を有するブレーキドラムが毎分60回転している。これにブレーキをかけて、3秒間一定減速度で停止させたい。今ブレーキドラムの直径D=300mm,幅B=100mm,ブロック接触長さl=100mmの複ブロックブレーキを用いるものとして、ブロック片の摩擦面圧力pを求めよ。
ただし、μ=0.3とする。

(自分で書いた答え)
まず、押し付け力Pを求める。
P=Iw/μrt  w:角速度 r:ブロックドラムの半径 t:ブレーキをかける時間
w=2πn/60=2π*60/60=6.3
P=100*6.3/0.3*0.15*3
=4666.7(N)
p=P/A A:投影面積
=4666.7/0.1*0.1
=466670(N/m^2)
=0.4667(N/mm^2)

しかしながら、この本に書いてある答えは0.233N/mm^2となります。

A 回答 (1件)

問題には、” 複ブロックブレーキ ” を用いるものとして ・・・



と書いてありますね。 即ち、2個のブロック片でドラムを両側からはさみつけているのです。

これを見落として 単ブロックブレーキの計算をしているので、面圧が2倍になったのはないですか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。両側からブロックがはさみつけているので、押し付け力が単ブロックブレーキの半分だけの力になったと考えればよろしいのですか?

ごめんなさい。あまり、そこのところを理解できていなくて…

お礼日時:2010/07/07 23:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング