「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

人間は、なぜ旅行に行くと楽しいと感じるのでしょうか?? わたしも、旅行は楽しいと思いますが、旅行といえども、ただ、いつもとは違う風景を見ているだけではないかと思いました。それなら、なぜ楽しいと感じてしまうのでしょうか?? 脳に詳しい(詳しくなくても、自分の意見を述べてもいいです。)回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アンデルセンは旅行に行くと歳が若返ると言ってます。


一度行けば少し、たくさん行けばたくさん若返ると。
それは旅行という名の冒険だからではないでしょうか。
    • good
    • 3

単純に旅行先の観光や料理などが楽しみ、というのもあると思いますが、以下のようなメカニズムも働いています。



人間の脳はよく知らない場所では積極的に活動し情報収集を行います。
しかし、その場所に慣れてしまうとあまり情報収集をしなくなり、刺激を受けなくなります。
すると脳の働きは鈍くなり、感受性も薄くなり、興奮もなかなかしなくなります。

しかし旅行などで普段しらない場所にいくと脳が活性化し、活発な周囲の情報収集を開始します。
すると脳全体の活動が活発になり脳内物質もたくさん出るようになります。すると精神が興奮状態になり、それだけで楽しく遊んでいる状態に近くなります。また、感受性が昂っているため、日常では脳が無視していた何気ない色彩だとか匂いや食べ物の味も敏感に感じるようになり、感動しやすくなります。
反面、疲れやすくなるし、嫌な出来ごとに会うと強く印象に残る、といったデメリットもありますが。

おそらく旅行が楽しいと感じる人はそういう脳の働きのためと考えられると思います。


ちなみに僕は旅行はあまり楽しいとは感じられません。
人それぞれではないですかね?
    • good
    • 4

自分の「見たい」「知りたい」という欲望が満たされるからではないでしょうか


楽しいにはfun とかinteresting とかいろいろ意味がありますよね
ただ単におもしろいだけでなく、自分の知らなかった新たな発見があったり、
ワクワクするようなことが起こったり…
私にとって、旅行をすることは、日常生活から解放されて、欲望が満たされます
脳が刺激を受けて喜んでいるように私は感じていますが…
    • good
    • 2

未知の世界へのあくなき探求心だと思います。


女性の場合には、温泉や食事が楽しみなことも有るようです・
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅行の楽しさを教えてください。

旅行があまり好きではなくてほとんど行ったことがありません。
ですが、最近ストレスで違う環境に行きたいと思うようになりました。
でも旅行の楽しさがわかりません。
どういうとこが楽しいのか、教えてください。
旅行が趣味になりたいなと思っています。

Aベストアンサー

>旅行があまり好きではなくて、
私の凄く身近にもいますよ旅行嫌いな人が。 私の親です。(笑)
たまには旅行でも行ったら?と周りが行っても
何処に行くの?。何しに行くの?。何故そこで泊まるの? 
好き、嫌いと言うよりも”そんな事して楽しいの”的な発想です。
私は野球に興味ないので野球を見ても楽しくないのと同じ様な発想ですね。

>旅行が趣味になりたいなと思っています。
無理して好きになる必要も無いと思いますが違う趣味は無いですか?
花が好き?、海が好き?、山が好き?、陶器に興味ある?、歴史好き?
何でも良いので好きな物のある場所を目指して出発してみてください。
旅行をする事を目的とせずに〇〇を見るor〇〇をやる事を目的に行って
みては如何でしょうか? 
電車の中が退屈でしたら本を持っていき読書をする旅でも良いですよ。

私は”お城”が好きでお城を見て回っていて序に地域観光していましたが
その繰り返しでいつのまにか旅行好きになりました。

旅行をするなた最初は有名観光地が良いですよ何も無い所に行ってしまうと
”せっかく来たのにやっぱり旅行って楽しくない”と思ってしまうので、
長崎、函館、京都、島根、等などの一通り観光名所がお決まりの所が
良いと思いますよ、迷えば又新しく質問でも立てて行き先を相談して下さいね

>旅行があまり好きではなくて、
私の凄く身近にもいますよ旅行嫌いな人が。 私の親です。(笑)
たまには旅行でも行ったら?と周りが行っても
何処に行くの?。何しに行くの?。何故そこで泊まるの? 
好き、嫌いと言うよりも”そんな事して楽しいの”的な発想です。
私は野球に興味ないので野球を見ても楽しくないのと同じ様な発想ですね。

>旅行が趣味になりたいなと思っています。
無理して好きになる必要も無いと思いますが違う趣味は無いですか?
花が好き?、海が好き?、山が好き?、陶器に興...続きを読む

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む


人気Q&Aランキング