「教えて!ピックアップ」リリース!

彼女がライブ行くのをやめさせたい

自分29歳、彼女31歳で現在同棲し、今年11月に結婚する予定です。
彼女がUverなんたらというバンドの大ファンらしく、ファンクラブにも入っており、年に1~2回はライブに行きます。

ですが、下記のような感情があり、このライブ通いをやめさせたいのです。
(1番はバンドやってる人が嫌いというとこです)
・自分が夜勤で休みがシフト制なので、いっしょにいれる時は出来る限りいっしょに過ごしたい。(彼女は日勤で土日休み)
・バンドをやっている人が嫌い。下ネタが多いし、チャラい。
・ライブに行くと必ず夜遅くなる。友達と話し込んできて帰宅が深夜0時を過ぎる。夜遅いので何か事件・事故に巻き込まれないか心配。
・いつまで通う気なのか聞いたところ、「結婚後も」「子供が産まれても」と。年齢も30歳を超えてるし、そろそろ卒業してほしい。
・彼女をとられたような感じがする。


ただ、これは自分勝手な想いを押し付けている感じがあるので、
1.ライブ通いをやめさせる方法
2.自分が我慢するしかないのか
3.お互いのメリット・デメリットで上手く調整をつける方法
などの意見を伺いたいと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (15件中1~10件)

No,7&8です。



ライブ辞めさせる云々ではなく、頂いたレス部分にお答えしたいと思います。


>自分がアドバイス欲しいのは、その和解へ至る道筋です。

ライブの一件ですでに彼女さんとはモメているのでしょうか?
それとも、モメてしまったら別れてしまう、または関係にヒビが入るだろうと思い、
モメるのをためらわれているのか。
後者なら、言いたい事はやっぱり言うべきだと思います。
どんな内容であれ、不満を溜めていると良い事なんてありません。
彼女さんの方からも、あなたに対して言いたい事は大小あるかもしれませんし。

>また、お互いがお互いを必要としているのがよくわかっているし、
>そういうことが1回でもあったらお互い別れるであろうと感じているからです。

お互いが必要とわかっているなら尚更、話し合いの場は必要だと思います。
数時間で終わるかもしれませんし、何日も続くかもしれません。
だけどそれはお互いの気持ちをすり寄せる上で必要不可欠な喧嘩だと思うからです。

言いたい事を全て吐き出せば、例えそれが受け入れられなくとも案外スッキリしてしまうものです。
うちの場合、ヘビーな喧嘩をしても翌日にはお互いケロッとしています。
そして、その度に相手への信頼や情は深まって来ました。

ぶつかるのを恐れていてはいけません。
終わってしまうのが嫌でモメ事をしないのではなく、終わらせたくないからモメるのです。
言いたい事を言い合い、お互いを理解する。

30年近く全く別の環境で育ってきた人間が、恋をしたからといって
完ぺきにお互いを理解し合う、それは永遠に無理な事でしょう。
でも、お互いの努力や信頼で近い関係を築く事はできます。
あなたも相手にすり寄る努力をし、相手にもあなたへすり寄る努力をしてもらう。
愛し合っているのなら、できない事ではないはずです。

結婚して子供ができれば、おいそれと別れる事などできません。
恋人期間の間、どこまでお互いがすり寄る事ができるか・・幸せな結婚生活のカギはそこだと思うんです。
    • good
    • 3

#4です。



結局はあなたの器がちっさいってことですね。

・自分が働いているときに彼女が遊んでいるのが気に食わない
・彼女に日常生活以外の楽しみがあるのが気に食わない

この2点が根底にあるんだと思います。
つまり、彼女の充実した生活が気に食わない…と。
あなたとの生活を重視しているからこそライブに行きたいバンドを1つに絞って年に2回の楽しみを心の糧にして頑張っているんだと思います。
本当だったら他のバンドのライブにだって行きたいと思います。
我慢させているのに尚更我慢させたいですか?
飲み会にしてもそうです。
あなたがいなくて寂しいときに出かけているだけだと思います。

1番の打開策はあなたも楽しめるものを見つけること。
これだと思います。
楽しいことがないから彼女のやることが理解できなくて、必要以上に束縛しようとするんだと思います。
    • good
    • 12

No.6です。



>自分としては、彼氏がいるのにそんなにライブに行くほうが信じられません。

それで成り立つカップルもいます。お互いを信じる気持ちと思いやり、
あとはそれを許すだけの器がお互いにあるのでしょうね。

>何も音楽をやめろとは言っていません。ただライブに行くのをやめてくれたらそれでいいのです。

音楽の魅力を理解されていないようなので無駄かもしれませんが、
CDで聞く音楽と、ライブで生で聞く音楽は全く違います。
音楽の醍醐味はライブにあるというのが音楽好きでは一般的ですが。

>逆に質問ですが、あなたが嫌いなものを相手がし続けていたら、あなたは我慢出来るのですか?
我慢出来るなら、どうやってストレスを溜めないようにするか教えてください。

相手を信じてたり思いやっていれば、許せると思いますが。
というか、譲り合って許しあっていかなきゃ成り立たないじゃないですか。
私は嫌いだけどあなたは好きなんですね、でいいと思います。
私は彼の趣味ややりたいことを我慢させてストレスを感じさせてまで一緒にいたいと思わないので、
趣味の時間はお互い好きなことをし、一緒にいたいときは一緒にいますが。
それと、相手が好きだから嫌だっていうのは、自分に非がないことを主張したいだけの
体のいい言い訳で、結局は、相手が自分よりそっちを優先することを我慢できないという
幼さからきていると思いますが、いかがですかね?

>参考にさせて頂きたいと思います。

以上です。
彼女とも結局こんな感じの言いあいになるんじゃないでしょうか?
それよりも、あなたがもっと器の大きな人に成長し、そのバンドに対するコンプレックスを
克服されてはいかがでしょうか。
変えられるのは自分だけという言葉が有名なように、自分から変わらないと相手も変わりませんよ。
そのバンドのライブを忘れてしまうくらい、あなたが彼女にとって魅力的な存在になればいいだけのこと。
縛られると、人は逃げていきますよ。

あ、あとバンドマンでも、ものすごい真面目で、バンド活動以外は働いていたり、
下ネタとは縁のないくらい硬派な人だっていますよ。バンドマンも人ですから、
あなたが思い込んでいるような人たちばっかりではありません。

頑張ってくださいねー。
    • good
    • 3

始めまして。

今まで回答へのお礼を読んでいたら、ああ言えばこう言う・・・という感じで、質問者様が彼女に歩み寄ろうとしていないと感じました。

こだわりすぎじゃないでしょうか?好きなことを好きなようにやらせることが、なぜできないのでしょうか?我慢するしかないって考えがなぜ出てくるのでしょうか?

自分の価値観を基準にして生活していくようであれば、いずれ、結婚生活は破綻していくと思います。借金したり、家計が火の車になるほど、そのアーティストのCDやDVD、雑誌を買いあさり、ツアーが始まれば、全国数箇所を横断して旅行しているわけではないですよね?

私だったら、趣味にまで口出しされるような旦那と一緒には暮らせません。

>あなたが嫌いなものを相手がし続けていたら、あなたは我慢出来るのですか?
私は、旦那が好きなことに合わせています。彼は、とある野球球団やセリエAのサッカー選手が好きで、県外や海外に行きます。私は、スポーツは全くといって好きではありません。サッカーは嫌いに近いです。でも、彼が楽しそうにしていることに幸せを感じています。だから、彼に誘われたら一緒についていきます。

夜の御付き合いで、よく飲みにも出かけています。パブにいる女の子のバニーガールの衣装を持って帰り、喜んでいました。心の中では「なんじゃ?そんな女の子の服を!?」と思いましたが、彼が喜んでいるのなら、それで良いと思っています。

彼が楽しそうにしていたら、自分も楽しくなります。

あなたの幸せが私の幸せ。

もちろん、家族だけで楽しく暮らしている家庭もあります。私の両親は家族で夫婦で海や川に山へ行き、動物園や遊園地に行きました。父親が単独で外出するのは危ない岩場へ釣りに行く時だけでした。そんな家族だけの世界でも幸せを感じられる人たちもいると思います。

しかし、質問者様はそのタイプではないのかもしれません。質問者様が望んでいる、これからの将来設計はなんでしょうか?もしも、彼女とだけ遊び、子供が生まれれば、子供を一番に愛し・・・というタイプなのであれば、彼女とはこれから幸せになれるのか考えられたほうがいいと思います。

自分の性格を変えることは難しい。誰かが「ラクダが縫い針の穴を通り抜けることより難しい」というようなことを言っていましたが、自分の性格を変えることが難しいのに、彼女の性格や思考を変えることは、もっと難しいと思います。
    • good
    • 5

5です。



彼女を信じる信じないではなく、質問者がどんな理由であれ
嫌だと思っていることを彼女がしていて、それをどうしたらいいかと言うことに絞って書きます。

長くなりますが、ゆっくりと、できれば何度か読んでいただきたいです。
よろしくお願いいたします。

まず、辞めさせるということはできません。
なぜなら彼女はあなたの保護下で生活しているわけではないということ、
また彼女のしていることは法に触れるようなことではないからです。
これはわかりますね。

なのであなた側(彼女にも関わりますが)の問題になります。
しかしながら前提条件として、あなたも彼女もお互いを必要としているという仮定で話を進めます。

手っ取り早い方法です。

見てみぬ振りをする、です。

これはまず、相手を1人の人間として認めることが必要になります。
どんなに思いあっていても相容れない部分があることを理解します。
別の人間ですから、「楽しい」と感じてもまったく同じ「楽しい」では無いこと
「痛い」と感じてもその痛いは自分には感じることが出来ないことなどを理解します。
また、立場や見方によって意見が分かれるということにも気づく必要があります。
例えば印鑑のような円柱の形の「モノ」を見たとき
一方からの視点でしか見られなければそれは丸、もしくは四角の「モノ」でしかありません。
自分の立場からは丸にしか見えず、
相手は四角の立場で見ていることもある、ということを理解しなければなりません。


そんなの当たり前だ、分かっているとおっしゃるかもしれませんが
じつはそれに気づいていない人が多いです。
だから恋人や配偶者、子供が自分の思い通りにならないことに腹を立てるのです。
物事にはたくさんの視点・感じ方があって然りなのです。

これに気がつくと
自分が感じる感情も持って当たり前だし、他人がどう思うかも分からない
自分と違う感情でも仕方が無いな、ということに行き着きます。

なのでここで言うあなたがバンドに対するマイナスな感情があっても良いと思います。
そして同じように彼女がバンドのライブに行きたいという感情もあって良いと思います。

そうなると今度はお互いがどうやって理解していくかになるわけですが
それはお互いがじっくりと話し合うしかありません。
あなたが感じるバンドに対するマイナスな要素を理解してもらう必要があるし
彼女が感じている魅力を理解する努力が必要です。
ここが歩み寄り、妥協点を探すと言う行為になります。
私達はあなたと彼女の関係性も今までの絆も分からないので
どんな妥協点が出るかは分からないのです。

一般的な解釈は今までの回答で出ていたと思います。
1年に1,2回だったら良いのではないか、という意見です。
しかしあなたはこれを受け入れられないのだからじっくり話し合えば良いと思います。

しかし、先にも述べましたが自分と人は別のものです。
好き嫌い、まったく同じではない。
自分が梅干を嫌いだからと言って自分の目の前では食うな、自分がいないときも食うなというのは酷です。
食べてもいいけど1人で食べてね、種も見えないように処理してね、というのが妥協案。

すべてを思い通りに出来ないことを知ることです。

なので見てみぬ振りをすることが必要になります。
慣れない間は見てしまったときは嫌な感情が起こると思います。
でもそこで堪えて、「ま、いいか」とやり過ごす。
これを繰り返すと自分の感情の態勢ができてきますから徐々にイライラも少なくなってくると思います。
今までは我慢だけしてきたんだと思います。
でも他人と自分は違うのだと言うことを、しっかりとりと理解したうえで
やり過ごすことを意識して実行したら変化はあると思います。
しかしここで書かせていただいたのが、すべての事柄に当てはまるとは思いません。
ビジネスや法に関わるようなこと等ではやり過ごすことは出来ないですよね。


結婚しても、どうしても許せないことってあります。
しかもしょっちゅうあります。そんなときは私は
「今までそうやって生きてきたのだろうから何も言うまい」とやり過ごします。
少しは悶々としますが、それ以上に楽しい幸せな時間があるので引きずらないで生活できます。

もしかしたら彼女もあなたがこんなにも真剣に考えているのであれば
ライブを我慢しようかな、という妥協も出るかもしれません。
また、ライブへ行かない女性は何人もいますから
あなたの求める女性も彼女以外にいるとも考えられます。
良い機会ですので「他人」と向き合い、彼女と話をしたら良いと思います。

このようなことを考えられるということは、今が人間性の幅を広げるチャンスだと思うので頑張ってください。
    • good
    • 3

#1ですがごめんなさい、やはりバンドに対する偏見と、彼女さんへの束縛気質が気になります。



>自分としては、彼氏がいるのにそんなにライブに行くほうが信じられません。

年に1~2度のライブのための外出を「そんなに」と思う人は稀だと思います。
バンドのファンはもちろん、たとえバンドやライブに疎い人であっても。

>バンドの打ち上げで気に入ったファンや関係者を食ったとかそういう話を耳にしたことがあるので。

それは彼女さんがファンであるバンドのメンバーですか?
もし違うのでしたら、あなたの心配はかなり的はずれです。

百歩譲って、彼女さんが行っているライブの打ち上げでそういうことがあったとして、彼女さんが「気に入ったファン」に入る確率はどの程度ですか?
打ち上げに出られるようなコアなファンでも、彼氏がいるのならそれなりの身の処し方をするでしょうし、男性側も「俺の彼女はそういう女じゃない」って思いますよ。
要は彼女さんを信用していないってことですよね。

家の前を走る暴走族を見て「バイクに乗る人間=暴走族」と思いこんでいるかのようです。

>子供の世話を私が引き受けて、と言っていますが、ライブに行くのが土日いずれか、かつ私の休みも土日いずれかとなるのは稀かと思います。(私の仕事は土日が繁忙期なので)

あなたが、彼女の都合に合わせて休みを取るんですよ。
ライブの予定は半年前にはわかるでしょう。
土日の休みは既婚者の都合が優先されるのが普通だと思いますが、あなたのお仕事は、半年前に申し出ても希望の日に休みが取れないのですか?
(職場で特別な行事でもあるのなら別ですが)


>他のものに関しては自由にさせてます。

この表現が非常に気になります。
彼女さんの趣味は、あなたが許さないとやってはいけないもののようですね。


解決策は
・貴方が敵視しているバンドについて、もっとよく知ること。
 (その分野に無知な人間が何を言っても無駄です。少なくともあなたがよく知った上で批判すれば、彼女さんも聞く耳を持ってくれるでしょう)
・束縛をやめること。
・彼女さんを信用すること。
です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ちょっと勘違いしているようです。
彼女がそういう目にあるのを心配しているのではなくて、そういうことをする人間が嫌いなのです。
バンドマンでなくても、相手を酔わせて無理にそういうことをする人は軽蔑します。

半年も前に休み申請をした者など、今の会社・前の会社・その前の会社含めて誰もいないので、取れるかはわかりません。
ただ、今の会社では有給がもらえないので、それを使っての休みは無理です。

>この表現が非常に気になります。
>彼女さんの趣味は、あなたが許さないとやってはいけないもののようですね。
これは書き方が良くなかったかもしれません。
別に許さないとやっていけないということはないのですが、お互い何かやったりどこかいったりする時は、昔からやっていい?行っていい?などと話すようになっています。
(バンドなどの件とは関係なく、自然とこういう形になりました)
そこで「ちょっと…」という感じになったら、やめたり折衷案を出しあったりしてやってきました。

お礼日時:2010/07/09 02:58

バンドやっている人が嫌い、という理由は明確ですが、嫌いの理由には根拠がありません。


一度、そのUverなんたらの曲を聴いたり、ライブに一緒に行ってはいかがですか。

私も、今までライブに全く興味が湧かなかったのですが、今お付き合いしている彼に誘われて行きました。楽しかったですよ。ちなみに、そのライブには親子で来ているお母さんもいました。

私は彼がどんな事に興味を持っているのか知りたいし、また勝手な先入観で自己をしばりたくない、という気持ちが強かったので、新分野はどんどん挑戦したいです。

また逆に、私の趣味にも、彼は挑戦しようとしてくれて、お互いに「初体験」を楽しんでいます。


シフトが・・と何度も書かれていますが、多趣味の彼女の他の趣味に割く時間は許せても、年に1~2度ライブに割く時間は許せないのですか。それも矛盾しますね。
毎月ライブに行く・・なら私もどうかと思いますが、年に1~2回でしょう。
結局、頻度ではなく、あなたがライブを嫌っているから、シフトが・・と理由をつけているのです。

もし、彼女に結婚後はライブを止めろ、理由はコウだから・・と言えば、どんな反応が返ってくるか、予想がつきませんか。
こんな事も認めないなんて・バンドマンを嫌いな理由が理解不能・・とがっかりされるかもしれません。

まあ、生活スタイルが変われば彼女も自然と変わる事もあると思いますが、こればっかりはわかりませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

嫌いの理由は他の回答者さんのお礼に書いているかと思います。
Uverほにゃららの曲ですが、いくつか聞きました。
が、特に自分の好みではなかったです。

ライブ以外の趣味については家でことすむことが多く、旅行については、自分以外と行く場合では親戚付き合いという感じです。

今は自分はこういう感情だけども、いずれ気にならない時がくるのかなと思ったり、向こうもいずれ熱が冷めるのかなと思ったりもしています。

お礼日時:2010/07/09 02:50

回答No.7ですが・・




>例えばあなたが女性だとして、彼が風俗が好きで通っている。そういう部分でも愛せるのですか?

はい。愛せます。愛してきました。
主人は恋人時代にそういう事が数度ありましたが、その度に喧嘩はしましたが和解しています。
「それとこれとは別」だからです。
女としては許せない事だけれど、別に別れる理由にはなりませんでした。愛していたからです。
そんな主人も今は良きパパです。
今後、もしも同じ様な事があったとしても、モメはしても別れる理由にはならないでしょうね。
私には彼が必要で、彼には私が必要だとわかっていますので。

相手は自分とは全く別の生き物です。何を考えてるかわからなくて当たり前です。
信じられなくてどうしますか?
例え未来に裏切られる事があったとしても、それまで信じてきた事を恥も悔いもしないでしょう。
主人はそれ以上のたくさんの愛情をくれていますので。

>気持ち次第とは言いますが、具体的にどう整理をつければよいか教えてください。
>相手が何を好きで何をしても気にならないというのは、変ではないですか?それでは相手に全く興味がないことになってしまう。

それは違うと思います。「興味がない」と「信じている」は全く別です。
あなたは、彼女さんがライブに行って、そこで知り合った男性と浮気でもしやしないか不安なのでしょう。
あなたの中で「バンドマン=チャラい」だから、そうなったとしてもおかしくはない、と。

バンドが好きな彼女さんの事も、「自分の知らないところでは軽い女かもしれない」って疑っていませんか?
でも実際彼女は音楽を楽しんでいるだけで、誰かと出会う為に行ってるわけでも、
悪い事をしに行ってるわけでもありませんよね。

推測なので気分を害したらすいません。
既婚者からのつたない忠告として受け取ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
ですが、やはり喧嘩はしているのですね?しかしそこから和解へと至った。

自分がアドバイス欲しいのは、その和解へ至る道筋です。
やめさせるのが難しいとは自分も感じています。が、整理がつかないのでこちらで教えを乞うたのです。
やめさせる方法があるのか?、好きにやらせるのが一番なのか?、折衷案のようなものはないか?
自分ではわからなかったので、こちらに投稿しました。

彼女の浮気の心配は全くしていません。軽い女とも思っていません。
ちょっとドジっこではあるけれども、しっかりした人です。
また、お互いがお互いを必要としているのがよくわかっているし、そういうことが1回でもあったらお互い別れるであろうと感じているからです。

自分の考えだけでは狭すぎると思っているので、このサイトでいろいろと意見を聞けてよかったです。

お礼日時:2010/07/09 02:24

年に1~2回、相手が自分の好きな事を楽しむ事すら許せないのに


結婚なんてできるんでしょうか?

バンドマンに嫉妬しても意味はないですよ。
現実には居ない、ファンタジーの世界なんです。
ミッキーマウスが好き、と言ってる子と何ら変わりはないじゃないですか。
バンドマンが好きだという彼女そのものを愛せないのに、どうして結婚できるのですか?


1、ありません。あなたは自分の趣味・趣向を、
彼女が「辞めて」って言えばなんでも辞めれますか?煙草やお酒、AVとか・・

2、そうです。
彼女があなたの事で「我慢」している事は一つもないとお思いでしょうか?
例えば私なら、彼氏がずっと夜勤というのはかなりの我慢を強いられます。

3、自分の気持ち次第です。要はあなたが彼女の事を信用できていないから
やきもきするのです。自分がしっかり落ち着いて、寛大な気持ちでいれれば
彼女が何を好きで、何をしようと、気にならないはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それとこれは別ではないのでしょうか?
あなたは相手の全てを愛せるのですか?

例えばあなたが女性だとして、彼が風俗が好きで通っている。そういう部分でも愛せるのですか?

気持ち次第とは言いますが、具体的にどう整理をつければよいか教えてください。
相手が何を好きで何をしても気にならないというのは、変ではないですか?それでは相手に全く興味がないことになってしまう。

お礼日時:2010/07/08 17:46

ライブが好きでよく行っています。


彼女と歳も近いので気になりましたので回答します。

まず、質問者さんの思い込みが激しすぎると思います。
あと独占欲もお強いようですね。

私だったら年に1回や2回のライブくらいでガタガタ言われたら辟易します。
私の友人は彼がいても週5日ライブに行っちゃったりするくらいですよ。
それと、音楽にあまり卒業という概念はありません。
昔の音楽が今もいろんな人に聴かれているのは、音楽はその人の中に根付くものだからです。

結果的に、彼女があなたにあわせて我慢するか、質問者さんが彼女にあわせて我慢するか、
相容れないようであれば相性が悪いとしかいいようがありません。
質問者さんが自分の1番の趣味をやめろといわれたら、どう思うか、
考えたら簡単なのではないでしょうか。

信用できないのであれば、そこまでの関係でしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自分としては、彼氏がいるのにそんなにライブに行くほうが信じられません。

何も音楽をやめろとは言っていません。ただライブに行くのをやめてくれたらそれでいいのです。

逆に質問ですが、あなたが嫌いなものを相手がし続けていたら、あなたは我慢出来るのですか?
我慢出来るなら、どうやってストレスを溜めないようにするか教えてください。
参考にさせて頂きたいと思います。

お礼日時:2010/07/08 17:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング