吃音改善方法

自分は学生で吃音(どもり)に困ってます。
学校の発表や音読のときに緊張してどもってしまいます。
また、親や友達と話す時も緊張していないにもかかわらずどもってしまいます。
このままでは将来が不安です。

何か自宅でできる具体的なトレーニング法をいくつか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の場合、中・高で演劇部の発声練習に参加させてもらい、矯正しました。


(あくまで発声練習のみの参加。演劇部に所属した訳ではありません。)

高校卒業後、10年ほど海上自衛隊に勤務したのですが、自衛隊って号令以外にも講話の訓練等もありますので今では吃音は完全に影を潜めてくれています。

吃音は、緊張している場合は勿論ですが、気持ちが高揚している、精神的に焦っているといった情況でも生じ易くなります。

自宅で出来るトレーニングとしては、
・周囲から「トロい喋り方だなぁ」と思われても、一音一音を意識的に区切った発声を心がける。
・会話の最中に吃音が出ても焦らない。(「吃音も一つの個性だ」と気分的に開き直る)
・(自宅ではないのでしょうが)発声を注意しながらカラオケで歌う、と言うのもトレーニングになり得ます。

現実問題として、「喋る仕事(アナウンサーや芸人、営業職等)」に就かなければ、吃音ってさほどマイナス要素にはなりません。(会話が成立しないようだと困りますが。。。)

「自分がどもっているからと言って、それで誰か死んだりするのか?」位の開き直りで先ず精神的に落ち着きましょう。
将来的に、会話の場数をこなして行けば、完全に消えなくても次第に軽減されて行くものです。

焦らない事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。
自分は口調が早いので、
ゆっくり話すように試みてみます。

お礼日時:2010/07/09 18:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング