新潮社から出版されたレマルクの「凱旋門」古書求めたい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 新潮社版では無いですが、探している人が多そうなので、


在庫確認はお早めに...



古書さりい
URL : http://www.sary.net/
〒901-0153 沖縄県那覇市宇栄原1-6-16
TEL & FAX: 098-858-6551
--------------------------------------------
凱旋門(河出版世界文学全集 別巻7) @ 1,200円
著 者:レマルク
翻訳者:山西栄一
出版社:河出書房新社
発行年:S55初
備 考:函帯
入荷日: 2001.02.19 (1 冊在庫)






古群洞 成増店
175-0092 東京都板橋区赤塚6-35-21コーポロイヤル205
URL :http://www.win.ne.jp/%7Ekaz-a/kogundo/index.shtml
--------------------------------------------
http://www.win.ne.jp/%7Ekaz-a/kogundo/germany.sh …
593.レマルク 山西英一訳 凱 旋 門  月報 箱
   河出世文全 B6 昭38 \ 1,500









その他の版など...

1.「凱旋門 ; 西部戦線異状なし」レマルク [著] ; 山西英一, 秦豊吉訳
  特製豪華版. 河出書房新社, 1961. (世界文学全集 ; 66)

2.「凱旋門」レマルク[著] ; 山西英一訳 ; 上巻, 下巻. -- 新潮社,
  1955.8, 1955.(新潮文庫 ; 赤-125-C)

3.「凱旋門」レマルク[著] ; 山西英一訳. 河出書房新社, 1960.
  (世界文学全集 ; 別巻7)

4.「凱旋門」エリック・マリア・レマルク [著] ; 井上勇譯
  上卷, 下卷. 板垣書店, 1946

5.「西部戦線異状なし ; 凱旋門」エリッヒ・マリア・レマルク[著]
  秦豊吉, 山西英一訳. 河出書房, 1956. (世界文学全集 ; 第1期 25)

6.「西部戰線異状なし ; 凱旋門 / エリッヒ・マリア・レマルク [著]
  秦豊吉, 山西英一訳. 河出書房, 1954. (世界文学全集 ; 第1期 第25)

参考URL:http://www.sary.net/,http://www.win.ne.jp/%7Ekaz-a/kogundo/index.shtml
    • good
    • 0

下記の、神田古書店街のページで、文芸書の専門店に問い合わせてみては?


登録すると、捜していた本の入荷を知らせてくれるメンバーサービスもあります。

参考URL:http://www.book-kanda.or.jp/index.htm
    • good
    • 0

凱旋門  E.M.レマルク∥著  山西英一∥訳


出版地 :東京
出版者 :新潮社
出版年月:1955
資料形態:2冊  16cm  
シリーズ名: 新潮文庫  

お探しの本は↑のものでしょうか? 文庫の古書の場合、ネットで探すのはいささか難しいかもしれません。

文庫専門の古書店(ふるほん文庫やさん)のサイトで検索してみましたが、現在「凱旋門」はないようです。
ただ在庫状況は変化しますので、時々のぞいて検索なさるといいと思います。

ふるほん文庫やさんのURLを↓に入れておきます。

参考URL:http://www.e-shop.co.jp/bunkoyasan/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新風舎という出版社で共同出版された方

新風舎という出版社から、共同出版で本を出された方、いらっしゃいますか?

友人が、自費出版よりはお金がかからないと言われ、出版を検討しているそうなのですが、詩集80ページちょっとで120万円と言われたそうです。
近所のおじさんが他社で自費出版しているのですが、かなり厚い小説を20年くらい前に100万円で作ったと言っていました。

自費出版で100万円に比べて、共同出版で120万円は、かなり高いと思うのですが、相場はいくらくらいなのでしょうか。
内容の良し悪しで高くなったり安くなったりしますか?
騙されているのではないかと心配しています。
新風舎について色々検索してみたのですが、いいことしか載っていないような気がしました。
経験者の方のご意見を拝聴したいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

共同出版で出版したことはないけど、作家を目指しているんで共同出版の話はよく聞きます。

まず共同出版だからといって自費出版より必ずしも安いとは限らないということ。
自費出版は悪名が広がりすぎたのか、断る人が多いので最近は出版社が提案する件数は減ったように思います。

かわりに出てきたのが共同出版ですが、名前のとおり出版社が費用の半分を共同で持つということは、まずありえません。
じゃあなにが共同かといえば、ひとつは出版社が契約している全国数十の書店に一定期間(一ヶ月ぐらい)置いてもらえること。
それから流通コードをもらえることです。自費出版は出版社が印刷した、ただの印刷物ですが、流通コードがあれば出版物と認められ、全国の書店から注文できます。おまけに、国会図書館は全ての出版物を保存しているそうですから、お友達の本も国会図書館におさめられますね。これはちょっとうらやましい。
ですから、サービスがいいぶん共同出版のほうが高めのこともよくあります。もちろん安いこともありえます。

で、値段なんですけどこれはピンからキリまで。20年前の自費出版と今の共同出版では比べ様がないですね。
詩集の相場にはくわしくないけど、小説でしたら300ページぐらいで150~300万円と聞きます。
ただ、詩集はまったく売れません。商業出版でも新人の小説の初版は5000部ぐらいに対し、詩集で300部ほどという差がすでにあります。

120万で詩集ということなので、印刷数は100冊ぐらいでしょうか。たぶんもっと少ない気もしますが。
ためしにこれで計算してみましょう。
120万で100冊ということは一冊の原価が1200円となりますね。(この価格で素人の詩集を購入する人はまずいないでしょうが)

印税は新人だと5%ぐらいです。共同だともっと低いかもしれません。
1200円の5%=60円

自費(共同)出版で10冊売れればベストセラーと言われています。詩集ですから、3冊ほど売れれば奇跡の大ベストセラーと言えるでしょう。
その奇跡をおこしたとして、入ってくる印税は180円。120万払って儲かるのは180円。悲しいけどこれが現実です。
書店から返品された本を自分で友人知人、ご近所親戚に売りつければもう少し売上があがるでしょうが、皆に嫌われます。

お友達が費用を回収できるのは2万冊以上売らなければいけません。現実にプロの詩人でもこんなに売り上げがある人はいません。

もっと印刷冊数が多ければ原価も下がり、当然印税もさがってさらに費用回収は困難でしょう。かといって原価を上げればますます買う人は減るでしょう。

共同出版の現状からすれば120万は法外に高すぎる値段ではないと思います。(それが現実問題として妥当な値段かどうかは別として)
新風舎は自費出版系として有名ですし、なによりきちんと契約どおり出版されれば詐欺とはいえません。
ですが思ったように本が売れず、借金だけが残って騙されたと感じる人も多数いることでしょう。
そのことを考慮して決めるよう、友人に話してみてあげてください。

ちなみに
>内容の良し悪しで高くなったり安くなったりしますか?
これは作品の内容というより、本の品質で変わるようです。
出版社は本の売上で利益を得ようとしているのではなく、本の出版費用で利益を稼いでいますから。よほど内容が良ければありえるかもしれませんが。
先に書いたように詩集はまったく売れませんから、いかに今まで見たこともないようなすばらしく感動的で、まさしく天才の作品であっても、詩である限り内容で割引されるとは考えにくいですね。そこまですごい作品なら、話題になって商業出版の話が持ち上がるかもしれません。
ただ、値引きはわりしてくれるとも聞きます。
それから、120万は印刷代だけ、あと編集代としていくら、表紙のデザイン代でいくら、宣伝費(書店に本を置く代金)がいくらかかると後で金額を追加されないよう、最初の話し合いはきっちりとしてください。

共同出版で出版したことはないけど、作家を目指しているんで共同出版の話はよく聞きます。

まず共同出版だからといって自費出版より必ずしも安いとは限らないということ。
自費出版は悪名が広がりすぎたのか、断る人が多いので最近は出版社が提案する件数は減ったように思います。

かわりに出てきたのが共同出版ですが、名前のとおり出版社が費用の半分を共同で持つということは、まずありえません。
じゃあなにが共同かといえば、ひとつは出版社が契約している全国数十の書店に一定期間(一ヶ月ぐらい)...続きを読む

Q「古書さりい 沖縄の古本屋」の現状

沖縄県那覇市宇栄原にあった古書店「古書さりい」ですが、今も存在しますか?
検索すると2009年の時点で閉店していたという情報と、2010年にさりぃに寄ってみたと言う情報が見つかりました。
ただ2010年の情報は、ブログに掲載されていた小さな画像からかなり明るい所に本が置いてあるようです。
古書は日焼けしますので、明るい所に本を晒さないと思うので、なんとなく在庫の処分市みたいな感じなのです。
(元々、ネット販売が主流だったような古書店です。)

現在、古書さりぃは存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

どうやら、お探しの「古書さりぃ」は、
☆2010年8月には、沖縄、宜野湾市某所に、国内最古参のネット古書店として存在し、その後、リアル店舗として、存在。その古本屋さんの屋号は・・・ 「ダムダムブックス」!!へ。

☆ちはやの「沖縄古本屋」NOW Vol.8 - 沖縄weekly voice - Gooブログ

⇒⇒  http://blog.goo.ne.jp/okinawa-wind2/e/c8cc1f2cb28b9487537eb1866c6ee980
~ちはやの「沖縄古本屋」2010-08-24 00:00:00 カテゴリー: 火曜のもの~
エレベーターの写真の下に3枚の本の写真があり、その下に書かれています。

そして現在、
(1)twitter @damdambooks の小原猛 takeshi kohara 様が、お探しの方かと思います。
(2)アメ―バーブログ
http://ameblo.jp/westwoodmiller/

活動内容としては、著者としての著述業のようです。

Q「FOM出版」←読み方教えてください。

「FOM出版社」に本を予約するのですが、読み方がわかりません。

フォム出版 フォーム出版 ホム出版と、色々考えたのですが‥‥分かりません。
友人は「エフ・オー・エム出版」では無いかと言います。

出版社名を教えてください。

Aベストアンサー

どうしても出版社名の読み方がわからないと注文できないのでしょうか?
そのあたりがちょっとわからないのですが…。

調べてみたところ、FOM出版は富士通オフィス機器株式会社の一部門のようですので、「富士通オフィス機器株式会社」と書けば通ると思いますよ。

参考URL:http://www.fom.co.jp/goods/,http://www2.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/sup-ha.htm

Q「愛知出版」について教えてください

「愛知出版」について教えてください。
愛知出版は自費出版社なのでしょうか?
愛知出版で超短編小説の募集があり応募しようか迷っています。
変な会社だとあとで自費出版の勧誘とかがありそうで怖いです。
詳しい方、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

企画出版と自費出版の中間に位置するそうです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E5%90%8C%E5%87%BA%E7%89%88

Q「貴志祐介」さんの、次作の出版予定は?

硝子のハンマー以来、単行本は出ていないと思うのですが、
新しい作品が読みたいです。
次の出版予定はあるのでしょうか?
今、雑誌に連載などされているのでしょうか?
何か情報、ご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

次回作、連載などは分かりませんが

角川書店「野生時代 2月号」に「黒い牙」と言う短編小説が掲載されています。

http://www.kadokawa.co.jp/sp/200310-02/20070112.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報