こんにちは。よくこういう事をふと考えてしまう事があるので他の人(自分より深い知識や意見をお持ちの方)の意見を聞いてみたくなりました(有り難いサイトです・・・)
 無神論者って居ますよね?簡単にいうと「神様を信じない人」でいいのでしょうか?(この「簡単にいう」こと自体否定されるのかも・・・)
私は別にどこかの神を崇拝してるわけでもなく、ごく普通(?)に理解できない事があったり(神の仕業とか)、何かピンチの時とか(困ったときの神頼み)に神っていうものが出てくる程度です。
 無神論者という人たちは、そういう自分(人間)の能力で解決できない時とかも「神」というのは頭をよぎらないのでしょうか?(そうだとかなり強い人な気がします)
 それとこれは私がふと思ったのですが、無神論者というのは、ひょっとしたら私たち以上に「神」というものに何かを求めた事があり、現実を見て信じなく(論じなく)なったのかとあるのでしょうか? 
PS 私は「神」が居る居ないの意見ではなく、ただ↑の疑問に答えていただきたいです(討論っぽくなるのが嫌ですから・・・) よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私の場合少し違うかも知れません。

もちろん無神論者です。神は世の始めから存在していないと言う人だけが無神論ではなく、始めいたが今死んだというのも無神論です。私は後者です。神の造ったシステムは残っていても造った本人はいない。バッハの曲は残っててもバッハが死んでいるのと同じです。

では、ここからdotiteさん(可愛いネームですね)の疑問にお答えします。

1.「神」というのは頭をよぎらないのでしょうか?
はい。死人に頼らないのと同じです。
2.無神論者というのは、ひょっとしたら私たち以上に「神」というものに何かを求めた事があり、現実を見て信じなく(論じなく)なったのかとあるのでしょうか?
はい。無神論者と言うより私は求めたし、信じなくなってから確認する為に潜入しましたがよけいに信じられない現実を見、確信しました。

私がなぜ信じなくなったかは、教育 → 文系の学問 → 哲学 #「科学」「哲学」と人は言う。その時、人は何を指してこう呼ぶのか?#ってとこに書きました。そんな感じですね。また、なぜ確信したかは討論ぽくなるから止めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきほんとうにありがとうございます!!
 私はちょいkierkeさんの考えに影響されそうです! 今はいない!!!いても特に何も与えない、、こう思っときます・・・
あと、「よけいに信じられない現実を見、確信しました」ってのはもちろん神様ではなく、それを取り巻く「人間」ですよね?? やっぱ人間がダメだぁ・・・

 PS 「科学」「哲学」と人は言う。その時、人は何を指してこう呼ぶのか? ってとこ見学しました・・・全然ついていけない(理解できない)です(^_^;;  やっぱ皆様すごいと思いました、私なんかが結構考え込んでなんとなく「わかってきたなぁ」とか思っていても、まだまだ全く外野です(笑)  こんなレベルの投稿に合わせて頂いてありがとうございました!

お礼日時:2001/04/06 23:29

私は純粋な無神論者ではないので


参考程度に聞いて頂ければ、という感じですが
「神様を信じない」というよりも
「安易に神様を信じるコトが信じられない」という感じです。
人間の思惑ではどうしようならないようなコトは多々ありますが
それを神に結びつけてしまうのはどうか?
そういう人は神をどう考えているんだろう?
神をどういうモノだと思っているんだろう?

神(という概念)には多様な解釈があり
それらが様々な宗教や哲学となっている訳ですが
それを調べれば調べるほど
といっても私は仏教と基督教の、ほんの一部を趣味で調べただけなんですが
その概念は難解です。
だって、例えば西洋に脈々と流れている神の概念を再考し
神(西洋なので真実在といった意味になる)を語ろうとして
普通の人には何を行ってるんだか理解が出来ないのが
現代哲学ですし
基督教の歴史においても
真摯に神を追及するがあまり難解になってしまった宗派は
ローマ・カトリックから(布教に適さないと)異端宣言を受け
葬り去られていたりするわけですから。

そうのような、神や真実への真摯な追及を放棄し
安易に神にすがる現実逃避的な姿勢を
ニーチェは「ニヒリズム」という言葉で批判しましたが
私の考えも、それに近いかも知れません。

例えば、宮崎駿の「風の谷のナウシカ」において
アニメではナウシカは神の意思との共生を図りますが
コミックでは決別の道を選びます。
実は、聖書においてもマタイ伝は他の伝に対して
矛盾に満ちたものだったりします。

そのような理解困難なモノを
どうして簡単に信じちゃうんだろう?
私はそれが不思議です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます!!
>「神様を信じない」というよりも「安易に神様を信じるコトが信じられない」という感じです。
 私も近いかもです!神様を信じる事ができないのではないのですが、例えば宗教ならそれを説明する人間が信じられないです(^_^;;
今までのお礼の考えと矛盾していたり、神に対する概念が変!って思われるかもしれませんが、それは私は「神」に対して追求できているわけではなく、ただすぐ揺れ動いてしまう感情でその時その時考えてしまうからだと思います・・・(^_^;;
 多数の回答を頂きましたが、私が「神様」から抜けれないのは、ただ単に現実逃避してるのと、基本的に頭が悪いので、レベル低の不可解現象でも科学の知識も無いし、説明されても理解できないからでしょうね・・・(苦笑)
 

お礼日時:2001/04/06 23:57

先ず、「神」とはユダヤ・キリスト教の「God」でしょうか?「神」なる訳語自体、明治以降です。

と言っても、太政官令(明治2年?)でもまだ、キリスト教は禁止されてたんですが...。安土桃山頃は、そのまま「デウス」、幕末~明治初め頃のカトリック系の訳語では「天主」ではなかったかな?

「カミ」という言葉自体は極めて古くからあり、アイヌ語の「カムイ」も、借用関係かどうか分からんが、同じ語源からでしょう。これはそれこそ、「八百万の神々」で、山にも海にもどんな所にも宿っていました。「古事記」を見ても南方系と北~西方系の神話がゴチャゴチャに入り交じっていることが分かります。

「神」という漢字がある以上、中国にも「カミ」概念はあります。日本の「カミ」に「神」という漢字を当てはめるのが適切かどうか分かりません。

前置きが長くなりました。私の言いたいことは先ず、「神」を論する以上、これを明確にしないと話にならんということです。話がかみ合いません。「無神論者」なる概念も単なるレッテルに過ぎないと思います。

で、本題。話の前提からして狂っているので答えにならないと思いますが、

0)「神」の存在を信じるか?

信じない。というより、(私にとっては)信じる意味がない。

1)科学的に説明の付かないことに「神」を関与させることについて:

ナンセンスである。分からないこと、説明の付かないことを上手く説明しようと人類、特に科学者は努力してきた。わからんことを何でも「神」のせいにするの科学と文明に対する愚弄である。但し、「神」などという訳のわからんものを考えることができるのは(多分)人間だけの特権であり、「神」概念の創造も人間の歴史の上で重要な一歩であったろう、とは言える。

2)「苦しい時の神頼み」をするか、したことがあるか?

ない。「神」を信じる信仰心の厚い人にも、信じない罰当たりにも”神様”は平等に処遇する。だから、「神様」の存在を仮定するのは無意味。

--------
蛇足ながら、伝統社会の人々が、大地の神に敬意を表して獲物や酒をささげる土着的信仰心には敬意を表しており、ユダヤ・キリスト・イスラムの一神教徒らが、これらの信仰心を土足で踏みにじるような行為に対しては、怒りを禁じえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました!!!
 最初投稿する時も、全然こういう書き方ではダメだってわかっていたのですが、書いてしまいました・・・説明が足りないだけでなく、こういう書き方は失礼でした!!本当にすいません・・・
 私の「神様」の概念はキリスト教でも他の宗教のでも、とにかく人間ではとても出来ない事が出来る存在の事(イメージでは意思がある)を軽はずみに「神」って
表現してしまうんです・・・ (ナンセンスですよね・・・)
 PS 私は「無神論者」に対して反感を持ってるんじゃないんですよ!!どっちかというと私もそう「神はいない」って感じで確信を得たい気持ちの方が大きいです。けど確信はやっぱ得られない、それはどんな合理的な説明を受けて頭では納得しても、心のどっかで「居たらどうしよう・・・」みたいな感じの恐怖観念?とピンチの時に現実逃避?として神を登場させる弱い心が「存在」するのです・・・

お礼日時:2001/04/06 23:45

宗教が絡む「神」を信じないだけという人は結構居そうですよね。

何しろ、八百万の神がいる国ですから、無宗教でありながら競馬の神様やパチンコの神様をことのほか崇拝する人はずいぶん居そうです(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます<(_ _)>
そうですね、、私も今まで10神様は勝手につくってしまってると思います(^_^;;

お礼日時:2001/04/06 23:17

中沢新一は、マルクスやレーニンの書物に若いときから接していたと語っていましたが、同時に、それを誤読していたとも述べていました。

彼の場合、育った家の問題を突き詰めた結果、おそらく、宗教に接するようになったのだと思われますが、無神論の定義をおおざっぱなものとして捉えた場合でも、スピノザ的な神は、別の代替物という形で、やはり、無神論者にも「神は存在する」と言いうるかもしれません。無神論者とは、「神はいない」という証明不可能なことを信じている背景に神があるとも言いうるのでないかと思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ちょっと難しくなって来きましたね(^_^;;  しかも国語的にも難しく感じる私です(恥)
 期待通り、私より知識があり考えを持ってる方々の回答を得られて嬉しいです。
そしてこの事に関係する人物が何人か名前が出てきましたよね、、そこでまた新たに気になる事があります。
 無神論者も「神」に対してかなり探求されますよね?そして勿論信仰者も「神」に対して探求されますよね?? 
 「神」に対してお互い探求してる両者ですが、何故、客観的に「神」を見ようとする無神論者と「神」に対して身を捧げる信仰者が居るのでしょう?
 なぜ「神」への探求に対して違う道に分かれるのかまたふと思ってしまいました・・・

お礼日時:2001/04/06 02:47

無神論者。

言い換えれば唯物主義という事でしょうか。
目に見えるものは信じられても、目に見えないものは信じ難いものです。科学的だとか医学的とかの表現で使われる事もありますね。

> 無神論者というのは、ひょっとしたら私たち以上に「神」というものに何かを求めた事があり、現実を見て信じなく(論じなく)なったのかとあるのでしょうか?

旧ロシアのマルクス・レーニンがそうでしたね。
宗教の違いから最愛の恋人と別れなければならなくなり、それが元で精神世界を否定するようになりました。
人一倍、愛(神)を信じたが故に形として見えない現実に絶望感を抱いたのでしょう。

私もかつて宗教活動をしていた経験があり、程度は違いますが同じ思いをさせられた事があります。
今ではコンピュータを扱う仕事をしているので「神」所ではありませんね。(^^;)
でも、偏り過ぎても駄目かなって思ってます。
人との信頼関係って目に見えないものですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!  
>目に見えるものは信じられても、目に見えないものは信じ難いものです。科学的だとか医学的とかの表現で使われる事もありますね。
 私は最近、科学者とかがやっぱ凄いと思っています、自然現象による災害の回避や病気を治療する方法なども人間が研究しまくってそうなるわけで(破壊したり発病するのも人間に原因がありますが(^_^;; )やっぱ人間が解決(?)していってるっぽく思えます。けど単純に「神様は居る」って思いますけど(^_^;; (ん~神様に関してはどんな事例を取って考えても難しいというかキリが無いですね)
 マルクス、レーニンですか、、、たしか社会主義、共産主義ってなって来ますよね?こうなると話しがデカくなりますね。私にはついて行けない・・・(^_^;;
・・・こういう中途半端な考えはダメだと思いますが、この中途半端さがあるから争いも起きない気もします・・・難しいっす・・・

お礼日時:2001/04/06 02:28

 こんばんは。


 我々一般人が日ごろ想像する「無神論者」というのは、神様を信じていない人を指すようですが、信仰者(お坊さんなどの方)の方々に言わせれば、都合の良い時だけ神様を引き出して勝手にお願いする人々(例:日頃神仏を信仰していないのに、自分が何かにせっぱ詰まったら神頼みする人、そしてなんとか切りぬけたとしてもお礼をしない、事態が好転しないならば、神を罵る人)だそうです。
 

この回答への補足

お礼のところに書いた事を時間を置いて考えてみると少し違った答えが出たので補足という形で訂正しますね

>たぶん神様は目に見えない(?)からそうなってしまうのだと思います・・・
と書きましたが、それプラス 神様に対して物事に関して期待をするだけでなく、「そういう感情すら寛大に受けとめてくれる」ような存在だと心の底で思っているのだと思います、人間にこんな甘えは通用し難いですしね。
・・・・・・・っていうかこの考えがダメなのでしょうが、、、

補足日時:2001/04/06 03:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます<(_ _)> ・・・そうですね、確かに都合良過ぎですよね。
(私は)人に対してもよく頼りますが(苦笑)力になってもらうと感謝し、力になってもらえなくても罵る事なんて決してありませんが、神様に対しては何故か指摘していただいた行動や感情を抱いてしまいますね・・・って事は 人>神様 って感じになっちゃいますね、これは変ですね(^_^;;  たぶん神様は目に見えない(?)からそうなってしまうのだと思います・・・が、すごいいい訳になってしまいますね・・・・ん~難しいです。

お礼日時:2001/04/06 02:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆様が競馬予想のヒントや情報を探すサイトはどこ

競馬ファンの皆さんが、競馬予想のヒントや競馬予想の情報、あるいは、
「自分で考えるのが面倒だから、何処かによく当たる予想師はいないかなあ?」
と探す場所はどこでしょうか?
教えてください。

対象はネット上の情報やサイトとします。実物の競馬専門新聞、競馬専門雑誌、スポーツ新聞などはのぞきます。(ただし、それらであっても、ネット版、ならOKです)

ブログですか?
メルマガですか?
競馬専門サイトですか?
それとも競馬予想サイトを集めたり、競馬予想ブログを集めて紹介している、
「競馬予想サイト、競馬予想ブログの紹介サイト」
ですか?
どんなところを使っているか、教えてください。
また、検索サイト(ヤフーやGoogle)において、
「何処かによく当たる競馬予想サイト等、ないかなあ」
と探す場合、どんなキーワードで探しますか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

この質問と同じカテゴリー「競馬」の中に毎週末にたつ質問は参考になりますよ。

私のような本命買いはなかなかベストアンサーになりませんが、GIを中心に回答しています。

ある回答者さんと、その奥様の予想を参考にすれば、収支はかなりプラスになるような。

今週は開催中止と、ど本命なので、受付中の質問はありませんが。

Q真に神を信じるものは神を拝んだりはしないはずである

 
何故なら真に神の存在を信じ、その神を信頼しているのであれば、いちいち神を拝む必要はないからである。
アラーは神ではない、ただの偶像である。
万物の根源、宇宙の法則、アルケーの神を除いて如何なる神も存在しないし、また存在し得ないのである。
 

非信非拝非願。
アルケーの神は信じるためのものではない、拝むためのものでもない、願うためのものでもない、
アルケーの神は感じることの出来るもの、理解することの出来るものである。
アルケーの神を除いて如何なる神も存在しない。
 

 

Aベストアンサー

>真に神を信じるものは神を拝んだりはしないはずである

本当は神を信じないものも神を拝んだりはしない。同じだ。無意味だ。

Q【スポーツ新聞の競馬予想会社の広告について】スポーツ新聞の競馬予想会社の広告について質問です。競

【スポーツ新聞の競馬予想会社の広告について】スポーツ新聞の競馬予想会社の広告について質問です。

競馬予想会社は情報料無料で、的中保証でどうやって儲けているのでしょうか?

的中保証とは4レースで1レースでも的中しなかった場合に登録料金の200円全額をクオカードにて返金+1年間の競馬予想情報提供料無料だそうです。

Aベストアンサー

(問)競馬予想会社はどうやってお金を稼ぐのか?
(答)予想会社の会員になった人から高い会費(万の単位)を徴収して。

(問)競馬予想会社の予想は当たるのか?
(答)当たることもあるが、よく外れる。一般の競馬ファンと同じレベル。つまり、素人レベル。

(問)人は、何故、素人レベルの競馬予想会社の会員になるのか?
(答)競馬で大儲けをしたい一般人が、欲に目が眩み、競馬予想会社のでたらめな宣伝に騙されて。

さて、ご質問から、

》 的中保証とは4レースで1レースでも的中しなかった場合に登録料金の200円全額をクオカードにて返金

予想会社が目的としていることは「会員の募集」。「登録料金の200円全額をクオカードにて返金」は、会員(カモ)を募集するための経費。

》 +1年間の競馬予想情報提供料無料だそうです。

単なるセールス文句。そもそも、当たりもしない予想を1年間無料でもらっても外れ馬券が増えるばかりです(笑)。

Q「あなたが神の存在を信じるときに限って、神は存在しない」というパラドックス

先日、講談社現代新書 高橋昌一郎「ゲーデルの哲学 不完全性定理と神の存在論」という本を買いました。その中の「あなたが神の存在を信じるときに限って、神は存在しない」というパラドックスがどうしても理解出来ません。ぬきうちテストのパラドックスまでは理解できたのですが……。どなたか分かりやすく解説していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

追伸
すこし言い換えて、
(1)神は存在するというということが表現可能で無矛盾であれば、その無矛盾の証明はその体系内で証明できない。
(2)神は存在しないというということが表現可能で無矛盾であれば、その無矛盾の証明はその体系内で証明できない。
この定理は読み替えれば(1)(2)の前文が矛盾すればすべて証明できるということでしょう。
(1)神は存在する(真)という命題が矛盾(偽)ならすべて証明できる
(2)神は存在しない(偽)という命題が矛盾(偽)ならすべて証明できる
(1)神は存在するを(真)にしたときのみ、神は存在しない(偽)が無矛盾を証明するというパラドックスじゃないかな。
(2)はその逆で神は存在しない(偽)の偽(神は存在する)が無矛盾を証明することになる。へんだけどね。

Q競馬予想会社 灰皿競馬 よい会社でしょうか

競馬予想会社の「灰皿競馬」に入会を考えています。灰皿競馬の内容をご存知の方アドバイスお願いいたします。その他にお勧めの予想会社あれば教えていただけますか。

Aベストアンサー

私も昔、灰皿競馬に入会を考えた一人です。

たしか、2005年の春ぐらいだと思います。

入会しようとしても、どこから入会していいかわからなかったのでそのときは辞めました。

そして、別の競馬予想会社(ネット上のみで運営)に入りましたが、当然のことながら当たるときは当たるが当たらないときは当たらない、そして決して儲かりません。

また、たまに的中するとすぐにもっと儲かるコースがあるから、そちらに移らないかと甘い誘いをしてきます。

ネット上の競馬予想会社の的中実績なんて、全くもって嘘っぱちだと思って間違いないです。

たとえば、本当に1開催で回収率200%だとしたら、お金持ちはこぞってお金を投じるはずです。しかし、現実にはお金持ちはそんなバカなことはしません。

年率110%などの金融商品にコツコツと投資するのがお金持ちです。

競馬で大金持ちになるなんて幻想です。

競馬予想会社は、金融商品(株や商品先物、外国為替)を知らない貧乏人を食い物にしているだけです。

さらに言うと、スポーツ新聞で大々的に一面広告を出している予想会社や、競馬雑誌に広告を出している予想会社なども黒と判定していいでしょう。

大手のスポーツ新聞に広告を出していると、その新聞が成果を保障しているかのように錯覚しがちですが、決してそんなことはありません。ただ、広告費を頂いているから広告を掲載しているだけであって、スポーツ新聞社にとってはただの優良なお客の一人にすぎません。その予想会社が売っている予想の審査までは絶対にしていないはずです。

参考URL:http://rugged.sblo.jp/article/8530901.html

私も昔、灰皿競馬に入会を考えた一人です。

たしか、2005年の春ぐらいだと思います。

入会しようとしても、どこから入会していいかわからなかったのでそのときは辞めました。

そして、別の競馬予想会社(ネット上のみで運営)に入りましたが、当然のことながら当たるときは当たるが当たらないときは当たらない、そして決して儲かりません。

また、たまに的中するとすぐにもっと儲かるコースがあるから、そちらに移らないかと甘い誘いをしてきます。

ネット上の競馬予想会社の的中実績なんて、全く...続きを読む

Q神や仏を信じていない人間は、なにを信じて生きているのでしょうか。

神や仏を信じていない人間は、なにを信じて生きているのでしょうか。

Aベストアンサー

周りに頼らない、何者にも縋(すが)らないと言う意識だと思いますので
自分を信じていくしかないと思います。

Q独占入手獲れる 確定馬GOLD - JRA競馬予想 情報競馬の決定版!

独占入手獲れる 確定馬GOLD - JRA競馬予想 情報競馬の決定版!www.gada.jp/と言う競馬予想会社があったのですが、会社名から何から変わってます。当然口座も変わっているのでしょうが・・・
良い会社ですか?

いま同じURLにアクセスしたら⇒関係者専用サイト 独占勝馬券 - JRA競馬予想 情報競馬の決定版!
となっていました。

会員登録してまっていたのですが個人情報はそのまま使用されるのでしょうか??

Aベストアンサー

独占勝馬券のプレミアコースに申し込みました。
プレミアは全滅。競馬だから全部当たるのは難しいのはわかりますがそれにしても、人気馬ばかりの予想でこれだけ当たらないのはヒドイ。

そしてどうやっても見れないレースだけが9900倍的中となってました。
ここまでユーザーを馬鹿にしてるサイトも珍しいと思いますよ。

Q神は信じるものではなく、感じるものである

 
古来より神は信じるためのものとして人間によって作られた。
しかしいつの頃からか、人はこの神を信じさせようとするようになった。
信じるための神はこれを信じさせるために多くの人の命を要求した。
そのため世界各地で争いが起き、戦争が起き、多くの命が失われた。
それは今現在も同じである。
日本などはキリスト教国家によって2度も原爆を投下された。
ベトナムではこのキリスト教国家によって大量の枯葉剤が撒かれ多くの奇形児が生まれた。

また信じるための神イエス・キリストは多くの奇跡を用いた。
その結果この奇跡を求めて数限りないカルトが生まれた。
このようなカルトによって地下鉄でサリンが撒かれたりもした。
 
さらに聖書とキリスト教など信じるための神は終末思想を説いた。
この終末思想によって世界の倫理観は大きく傷つけられた。

結局のところ、信じるための神は多くの災いをもたらし、何一つ良いことはもたらさなかった。
信じるための神とこれを支える聖書とキリスト教および神学は偽りであることが分かってきた。

今や信じるための神は信じる必要はなくなった。
神は我々人間から隔たっているものではなく、常に接しているもの、信じる必要はないもの、感じることが出来るものでなければならない。
そしてその神が完全無欠であり、永遠不変であり、永遠不滅であり、永遠無限であるならば、それは唯一絶対なるもの宇宙の法則以外には有り得ない。
宇宙の法則を除いて如何なる神も存在しない。
これで良いのではないか。
 

 
古来より神は信じるためのものとして人間によって作られた。
しかしいつの頃からか、人はこの神を信じさせようとするようになった。
信じるための神はこれを信じさせるために多くの人の命を要求した。
そのため世界各地で争いが起き、戦争が起き、多くの命が失われた。
それは今現在も同じである。
日本などはキリスト教国家によって2度も原爆を投下された。
ベトナムではこのキリスト教国家によって大量の枯葉剤が撒かれ多くの奇形児が生まれた。

また信じるための神イエス・キリストは多くの奇跡を用いた。
...続きを読む

Aベストアンサー

いいんじゃないスか。

昔に神を信じさせようとしたのって、人間ですよね。
しかも本人は自分の利益のため。
そう言ってる本人だって信じてませんよね。
信じてたら、恐くて悪いことできないし。

神様が「オレを信じろぉ~ワッハッハ」なんて一言も言ってない。(笑)

ぼくはね。
神を信じるか信じないかはどっちでもいいんです。
大事なのは、神様を信じることで、いかなる現実的効果をもたらすか。

あなたがおっしゃるように災いやら争いが起きるのは、
神様を信じることで悪い効果が起きたということです。
この場合、神様を信じるべきではない。

でも、一方で神様を信じることで救われた人もいます。
マザーテレサなんて、神様のご意志だと言って、
現実にたくさんの人の心を救いましたね。
あの人の神様への信仰心は、ぼくも尊敬します。
神様云々じゃなくて、マザーテレサさんがすばらしい。
この場合、神様を信じることで良い現実的効果が発生したわけです。

あなたが法則を絶対と思うのは自由です。
それで、あなたはその上で良い現実的効果を発生させられますか?
なんかすごい法則を探求するモチベーションにするとか。

今後のあなたに期待しております。

いいんじゃないスか。

昔に神を信じさせようとしたのって、人間ですよね。
しかも本人は自分の利益のため。
そう言ってる本人だって信じてませんよね。
信じてたら、恐くて悪いことできないし。

神様が「オレを信じろぉ~ワッハッハ」なんて一言も言ってない。(笑)

ぼくはね。
神を信じるか信じないかはどっちでもいいんです。
大事なのは、神様を信じることで、いかなる現実的効果をもたらすか。

あなたがおっしゃるように災いやら争いが起きるのは、
神様を信じることで悪い効果が起きたということです。
こ...続きを読む

Q【競馬】競馬予想は誰のものを1番信用してますか? いま競馬界の競馬予想の神様って誰ですか? 大穴狙い

【競馬】競馬予想は誰のものを1番信用してますか?

いま競馬界の競馬予想の神様って誰ですか?

大穴狙いの神様ではなくいつも低配当銘柄でも確実に当ててくる競馬予想師が良いです。

配当額ではなく的中率ナンバー1は誰ですか?

Aベストアンサー

東スポの虎石氏かな。

Q「神との対話」の内容をどうすれば、信じられますか?なぜ信じられるのですか?

神との対話(宇宙を見つける、自分を見つける)
をP20ほど読みました。 神と筆談しはじめる所です。

信者の方に、叩かれても仕方ありませんが、正直言って
「こんな内容、私でも書ける」と思ってしまいました。

ニールさんは、本当に特別な能力を持っておられると
思いたいのですが

世界仰天ニュース
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/080213/01.html
アメリカの番組が、オーストラリア中を騙した話です。

の影響で 人間不信になっています。

皆さんが、ニールさんの筆談を信じるに至る過程を
教えて頂けないでしょうか。

お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いいたします<(_ _)>

Aベストアンサー

んーー

動画で彼の演説を聞きましたが、確かによくある自己啓発の本に書かれている内容ばかりですね。

気になったのが、彼が幾度となく「money」という言葉を連発していること。
まるで振り払うかのように、自分に言い聞かせるかのように、何度も強く マネーという言葉を連発していた。

ということは、「お金などなんの価値も無い」という自分がいながら、「お金に実は執着しつづけている自分もいる」ということかな?って思いました。

世の中はお金だけじゃなく、愛に飢えている人もいれば、肩書きに飢えている人のいれば、才能に飢えている人もいる。
みながお金に執着しているとは限らない。
が、彼は皆がお金に執着していると思い込んでいるので、マネーマネーマネーと注意をひくために、その言葉を多用したのかもしれないが、~自身が金がこの世で一番大事だと身にしみたので、人の注意をひくために使ったのかもしれません。

彼の上に起こったエピソードをざっとですが、調べてきましたが、あれ? あれれれ?と思いました。

日本のある啓発本を出している人が言う体験と同じ。
その自己啓発本を出している人は、宗教の教祖でもある。
ホテルかと思えるような豪邸に住み、手が加えられた写真を一枚100万で売ってるあの教祖と同じ体験を、この人もしている。

ということは、エル・カ・・・神は筆談にて人間と会話するのか?

と考えるより、暗記するとき、書いて覚えたからその習慣から、考えるとき、紙に書く癖が出てしまったのではないかと分析します。

つまり神じゃなくて、その人の癖。

で、二人ともゾロアスターとかリグ・ベーダを研究していた。
だから二人ともその思想の上に成り立っている。
光とかそういうものが神の本体だとか言っている。

他にも共通することを言っているわけですが、本の出版の年代を調べてみたら、日本の啓発本を出している人の方が古いんですね。
しかも英語でも出版している。

ということは、日本公演になったとき、パクリってよく言われなかったなぁ と思いました。

で、神がいるかどうかは別として、神の場所は側頭葉にある という説を出している人がいます。

それが何か関係あるのか? まあ ちょっと聞いてください。

神の存在を実感する人はいます。
特にてんかん発作を起こす人の中に、神を見たとか会ったとか言い出す人が多いし、てんかんじゃなくても偏頭痛で光るものを見た 感じた ビジョンを見た 神からのメッセージを受診した という人が多い。

だからなに?
えっとですね。
人間の脳は微弱の電流が流れています。パソコンと一緒なんですね。
それが過剰放電されると、てんかん発作が起こるんです。
キラキラ チカチカ かどうかは知りませんが、とにかく過剰放電で脳に大きな電流が流れるため、発作が起こってしまうんです。

あとは偏頭痛の前触れの時も、まぶしい光を感じる人がいるのだとか。
聖女とされたヒルデガルド 神と交信したとされますが、彼女の残した絵を見た脳神経科医は、偏頭痛患者が偏頭痛が起こる前に見たというビジョンと同じだということに気づいたわけです。

つまり神の降臨じゃなく、偏頭痛が起こる前の過剰放電かなにかの刺激により、そういう映像になってしまい、本人にしてみれば納得するために、神に出会ったという解釈をするわけです。


それがてんかんだろうと偏頭痛だろうと、その人がそれで幸福感を持って生きやすくなれば、それはそれでいいと思うんですね。

ただ、、、、
大衆に自身を持って自分の体験は神との遭遇だったと言い切った場合、他人の人生を変えてしまう危険があり、その影響力を考えると、ちょっとまてよ とは言いたくなります。

てんかん発作で放電があった場合、エクスタシーを感じる人が多いのだそうです。
快楽とか幸福感に満ちるのだとか。
セックスしたのと一緒で、神とのセックスなのか、発作による幻のセックス体験なのか?
まあ とのかく 本人は病気というか、発作により幻なのかわかりませんがとにかく電流で快楽にひたれるわけです。

でも、発作を起こさない人は、その幻の体験ができないわけです。
何もしなくても、発作により体験できる人と、何かしないと体験できない人。

で、何かしないと体験できない人に、あなたもできます 信じなさい みな平等であると知りなさい といくらいっても てんかん発作 偏頭痛発作は起こりません。


人工的にヘッドギアをつけて、その神の場所とされる側頭葉のその部分を故意に刺激すれば、神と遭遇したという体験ができるそうです。
オウムがつけていたような あのヘッドギア。
電極を装着して、特定の箇所を電流で刺激すれば、神とであったという感覚になれることはわかっています。

で、神経学者はこれを神モジュールと呼ぶ。
神が人間と交信するために脳のその部分にモジュールをはめこんだ と解釈するのか、古代の人のなかにてんかん発作を起こす人がいて、その人がそういう体験をして、宗教を始めたのか?

私は後者だと思います。
日本の巫女とか神がかり的な職業だった人 今もその系統の職業についており信者を持っている人の中にも、恐らくこの発作を持っていた あるいは持っている人が多いんじゃないか と思います。


なーんだ つまらないーー がっかりーー と落胆させてしまうかもしれませんが、私が知る限りの情報だと、彼や日本の作家の体験の理由はこれで説明がつくんじゃないかと思います。


で、終わってしまうと、なんかさびしいので、、、、
この方も言ってますが、心の持ちようは大事だと思います。
ある現象が起こって、がっかりしたり恐怖を覚えたりする人もいれば、「この程度でよかった ラッキー」と捉える人もいる。
同じ現象が起こっても捉え方が違うことで、その後が変わってくる。

この作者は悪い体験を、いい体験に変化させることができた。
それはすばらしいことだと思います。

楽観的なことは大事。
どうしよう どうしよう と思うより、「あらまあ こまったわ 笑」と捉えたほうが、次のアクションに写り易い。

彼は騙しているわけじゃあないと思います。
自分の体験を話しているだけ。
ただ、彼の場合も日本の啓発本を出す人も、いろいろな宗教を研究しているので、その情報が頭の中に入っているわけです。
それの情報を整理して、自分なりの宗教の形を作った。
それが過去のいろいろな宗教の寄せ集めだとしても、組み立てて形にして別なものを作ったので、独自の宗教観になるわけです。

詳細になると、「それ ○○教ね。こっちは○○教からのパクリね どれもあなた独自のものなど一つも無いわねぇ」と指摘される。

ところが日本の啓発本を出す人は、その宗教の開祖は自分だと思い込んでいるのがすごいんです。
早い話が何億年も前から何度も転生を繰り返しており、宗教の神や神話の中の登場人物も自分だったと言ってます。
歴史上の人物も自分だと言ってます。

じゃあ ということで、大まかな本に載ってないその歴史上の人物のエピソードについてたづねたら、答えられるか?
実際やったこと無いので推測にしかすぎませんが、家族しか知らない内容であれば、恐らく本人じゃあないので、答えられまいと思いますし、第一 古代の言葉を知っているはずなのに、何故か日本語・・・・。

ここまで古代にも生きていたと記憶しているのなら、古代文字も是非 読みこなしていただきたいものですね。
考古学の人からすれば、ありがたいことなわけですが、何故か考古学の研究者は解読を彼に依頼しない。

言い張るのだからテレビに出てもらい 解読を是非やっていただきたいものです。
それから超能力もあると言い張るのですから、是非、横田めぐみさんが今どこにいるのかも、警察に報告して欲しいものです。


ホントに平和を望んでいるのなら、是非事件解決に貢献して欲しいものですよね?
ところが何故かその特殊能力はお金を稼ぐことにしか発揮しない。
何故でしょうねぇ。
現世のお金は意味が無いから浄化するためもってきなさいって。。。。
豪邸たてちゃってあちこち別荘たてちゃって、まあぁ・・・そういうのが浄化っていうんですねぇ。
税金対策と普通は言うんですけどねぇ。

ビジネスって大変 生きている限り、食べ物や着るものいるから、お金など何の価値も無いと口で言いながら、実際は本を出版して印税で生活費をかせがなければ、そういう気楽なこともいえないわけで。
お金のありがたさ十分身にしみているから、そうなるわけですよねぇ。

ということで、こういう話って、わくわく感なくてつまらないですねぇ。。。 
ああ またおもしろくない解剖しちゃいました。
すいません・・・・。

んーー

動画で彼の演説を聞きましたが、確かによくある自己啓発の本に書かれている内容ばかりですね。

気になったのが、彼が幾度となく「money」という言葉を連発していること。
まるで振り払うかのように、自分に言い聞かせるかのように、何度も強く マネーという言葉を連発していた。

ということは、「お金などなんの価値も無い」という自分がいながら、「お金に実は執着しつづけている自分もいる」ということかな?って思いました。

世の中はお金だけじゃなく、愛に飢えている人もいれば、肩書き...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報