最新閲覧日:

 はじめまして、7年前に数人で会社を立ち上げたものです。その際に借金の連帯保証人になってしまいました。15年ほどで完済できる予定でこれまで順調にきていましたが連帯保証人どおしで感情的ないざこざが発生し日常の業務にも支障が出てきています。最悪、経営が困難になることも予想されます。
 それとは別にここ数年家には週末のみ帰宅して通常はある女性のところに住んでいます。離婚も考えていたのですが子供がいとおしくふんぎれないでいました。
 そこで、最初に書きましたような事態が起こってきたのです。最悪の場合現在の貯えなど持っていかれる可能性があると考えています(持ち家はありません)。
この際、離婚をして慰謝料、養育費、生活費を払って子供の生活を守ろうかとも考えています。結婚12年、私42才、妻38才(無職)、9才、4才、2才の家族です。年収は1500万くらいです。この場合、いくらくらい妻に払えるのでしょうか、私は一銭もいらない覚悟です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

少し自分を追い込みすぎではありませんか?



離婚も連帯保証もとなると、莫大な金額が動きます。

私のように自己破産したものが言っても説得力はありませんが、意外と「財産」として認定されるものは多いです。現金はもとより保険・不動産・動産ありとあらゆるものを使って、払っていかなければならなくなります。
最低限の生活しか保障しないよって感じで裁判所は軽く言ってくれます。

まずは、弁護士さんとご相談なされて、事態をもう少し明解に解きほぐして1件づつ処理されないと、大変だと思います。
    • good
    • 0

 この件についての、最近の最高裁判決です。

2000万で過大とされていますので、その半分の1000万ぐらいでしたら可能かと思います。子供については、一人について月5万ぐらいで、一括支払いぐらいならば許されると思います。
http://www2.odn.ne.jp/badtz/11sho.html
に書式があります。弁護士にお聞きになることをお奨めします。

参考URL:http://www.kenslabo.com/law/precedent/cvl/h12030 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報