ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

double型の値をchar配列に変換する方法はありますか?
例えばdoubleの1.0をcharの配列に{0x00, 0x00, 0x00, 0x00, 0x00, 0x00, 0xF0, 0x3F}のように

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

定数1.0を直接変換する方法は無いので、変数に入れてから「それがchar配列だと騙す」しかない。



例1.
union _t {
 double d;
 char c_a[1]; /*先頭要素のアドレスさえ取得できれば良いので要素は1個で良い*/
} data;
int i;
char *p;
data.d = 1.0;
p=data.c_a;
for (i = 0;i < sizeof(double);i++) printf("0x%2.2x ",*p++);
putchar('\n');

例2.
double d = 1.0;
char *p;
p = (char *)&d;
for (i = 0;i < sizeof(double);i++) printf("0x%2.2x ",*p++);
putchar('\n');
    • good
    • 0

追記と訂正。



「doubleの大きさは処理系依存」であり「8」とは限らないので「8」と言う定数は用いないこと。

printfなどでcharを表示する際、%xは負数になるバイトは0xfffffff0のように表示されるので、表示に用いるポインタ変数を
char *p;
ではなく
unsigned char *p;
にするか、表示の際に
printf("0x%2.2x ",(unsigned char)*p++);
のように符号無しにキャストすると良い。

&式の結果はintなので
printf("0x%2.2x ",*p++ & 0xff);
でも良い。
    • good
    • 1

unionを使う。



union {
  double d;
  char c[8];
} u;
u.d = 1.0;
for ( int i = 0 ; i < 8 ; i++ ) printf("%02X",u.c[i]);
    • good
    • 0

ftoa()の様な、変換関数用意するのが簡単かと思いますけど。



http://cppdiary.blog76.fc2.com/blog-entry-7.html

標準ライブラリには無いかなー?
有ったような気もするのですが、ただ、double型そのまま出すのは、多分自前で用意しないと駄目な気はします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

union C」に関するQ&A: 「末端価格」の意味

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

Q型変換

こんにちは。

long型およびunsigned long型を
unsigned char型へ変換する方法を教えてください。

例えば、long型をchar型へ変換するには
sprintf(pchar, "%s", &longvalue);
で可能だと思いますが、冒頭の変換は
sprintfだと1番目の引数の型が違うようで
うまくいきません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そもそも、longをunsigned charに変換するといっても、どうすることを想定しているかによって回答は変わります。

1.キャスト
long型の159(数値の159=0x0000009f)をunsigned char型の159(数値の159='0x9f')にする
long型の257(数値の257=0x00000101)をunsigned char型の1(数値の1=0x01)にする
signed long型の-1(数値の-1=0xffffffff)をunsigned char型の255(数値の255=0xff)にする

2.文字列へ変換
long型の159(数値の159=0x0000009f)をunsigned char型の"159"(文字列の"159"='1''5''9''0x00')にする

3a.バイトオーダ(リトルエンディアン)
long型の305419896(数値の305419896=0x12345678)をchar型配列の'0x78''0x56''0x34''0x12'にする
3b.バイトオーダ(ビッグエンディアン)
long型の305419896(数値の305419896=0x12345678)をchar型配列の'0x12''0x34''0x56''0x78'にする
4.バイトオーダ(ネットワークバイトオーダ)
long型の305419896(数値の305419896=0x12345678)をchar型配列の'0x12''0x34''0x56''0x78'にする

上記の各パターンで方法がそれぞれ違います。

int i;
long l;
long nl;
unsigned char uc;
char *cp;
unsigned char *ucp;
unsigned char ucbuf[16];

1.uc = (unsigned char)l;
別に明示的にキャストしなくても、暗黙のキャストにより結果は同じだが、明示的にキャストしたほうが読み間違えたりしないでしょう。

2.sprintf(ucbuf, "%ld", l);
sprintfはそれほど速くないが、頭を抱えるほど遅いわけでもないのでよいでしょう。
コード例は以下
l=159;
sprintf(ucbuf, "%ld", l);
printf(ucbuf, "ucbuf := %s\n", ucbuf);
for(i=0;i<16;i++)
{
printf("ucbuf[%d] := 0x%x\n", i, ucbuf[i]);
if(ucbuf[i] == 0x00) break;
}
結果:
ucbuf := 159
ucbuf[0] := 0x31
ucbuf[1] := 0x35
ucbuf[2] := 0x39
ucbuf[3] := 0x0

3.ホストバイトオーダ
これは、CPUのエンディアンに依存します。
コード例は以下
インテル系(リトルエンディアン)
l=0x12345678;
ucp = (unsigned char *)&l;
for(i=0;i<sizeof(long);i++) printf("ucp[%d] := 0x%x\n",i , ucp[i]);
結果:
ucp[0] := 0x78
ucp[1] := 0x56
ucp[2] := 0x34
ucp[3] := 0x12

モトローラ系(ビッグエンディアン)
l=0x12345678;
ucp = (unsigned char *)&l;
for(i=0;i<sizeof(long);i++) printf("ucp[%d] := 0x%x\n",i , ucp[i]);

結果:
ucp[0] := 0x12
ucp[1] := 0x34
ucp[2] := 0x56
ucp[3] := 0x78

ネットワークバイトオーダ(ビッグエンディアン)*1
#include <sys/param.h>

l=0x12345678;
nl = htonl(l);
ucp = (unsigned char *)&nl;
for(i=0;i<sizeof(long);i++) printf("ucp[%d] := 0x%x\n",i , ucp[i]);

結果:
ucp[0] := 0x12
ucp[1] := 0x34
ucp[2] := 0x56
ucp[3] := 0x78

*1 ネットワークバイトオーダはCPUがインテルでもモトローラでも同じになります。

そもそも、longをunsigned charに変換するといっても、どうすることを想定しているかによって回答は変わります。

1.キャスト
long型の159(数値の159=0x0000009f)をunsigned char型の159(数値の159='0x9f')にする
long型の257(数値の257=0x00000101)をunsigned char型の1(数値の1=0x01)にする
signed long型の-1(数値の-1=0xffffffff)をunsigned char型の255(数値の255=0xff)にする

2.文字列へ変換
long型の159(数値の159=0x0000009f)をunsigned char型の"159"(文字列の"159"='1''5''9''0x00')にする...続きを読む

Qdouble型をstd::string型に変換するには...

VC++ .NETです。

double型をstd::string型に変換するには
どうすれば、よいですか?

Aベストアンサー

double x = 1.234; // 変換元のdouble値
std::ostringstream oss;
oss << x;
std::string str( oss.str() ); // 変換後の値

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qfloat型とdouble型の変数の違いを教えてほしいです

float型とdouble型の変数の違いを教えてほしいです
2Dゲームを作っててdoubleの変数を使ってたんですが使ってはだめだと先輩に言われたんです。
理由を聞いたら、先生が「doubleは使わないほうがいい」と言われたらしくてちゃんとした理由がわかりませんでした。
それを知って何をするということではないんですが、気になって調べても出てこなかったので質問させてください。
まだゲーム作りを始めたばっかりでぜんぜん詳しくないですが教えてくれたら助かります。

Aベストアンサー

doubleとfloatでは、精度が違い、そのためメモリに占める大きさも違います。
また、一般的には、桁が多いとその分計算時間がかかります。
ですから、精度が必要ない場面では、floatを使う、というのも一つの考えかたです。

ですが、実際には「一概に言えない、処理系依存」です。

以前は全てCPUで計算していたので、精度=計算量でした。
しかし、最近では浮動小数点演算専用の回路が付いているケースが多く、計算時間は同じだったり、doubleに変換が必要でその分floatの方が遅かったり、floatでの演算はより高速にできたり、と様々です。
32bitCPUでは、32bitのfloatの方が扱いやすいでしょうが、64bitCPUでは64bitのdoubleの方が扱いやすいかもしれません。
Cのmath.hで使える標準関数はdouble型のものがほとんどです。三角関数は2Dのゲームでも使う機会が多いのではないでしょうか。sinもcosもdouble型です。内部演算は当然doubleですので、変数にfloatを使ったからと早くはならず、むしろfloat型の変数に入れるときに暗黙の型変換が発生する分遅くなる可能性もあります。

そういった背景を考え検討した結果、floatを使う方がよい、と判断したのならいいのですが、「先生に言われた」では理由になりません。
聞けるのなら、その先生に理由を聞いてください。真意がわからないうちは、鵜呑みしないことです。

doubleとfloatでは、精度が違い、そのためメモリに占める大きさも違います。
また、一般的には、桁が多いとその分計算時間がかかります。
ですから、精度が必要ない場面では、floatを使う、というのも一つの考えかたです。

ですが、実際には「一概に言えない、処理系依存」です。

以前は全てCPUで計算していたので、精度=計算量でした。
しかし、最近では浮動小数点演算専用の回路が付いているケースが多く、計算時間は同じだったり、doubleに変換が必要でその分floatの方が遅かったり、floatでの演算はより高速...続きを読む

QCStringからchar*への型変換について教えてください。

以前の質問に

int型 → CString型/char型

がありましたが、

CString型をchar*型に変換する方法を
教えていただければありがたいです。

MSDNで「LPCTSTRキャスト」が説明されていましたが、
例が載ってないのでよくわかりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

目的にもよりますが一時的にchar配列として使いたいならCString::GetBuffer()が利用できます。
char配列としての利用が終わったらCString::ReleaseBuffer()する必要がありますが。

直接CString内の文字列を扱う必要があるならCString::operator LPCTSTRで文字列ポインタが得られます。
ただし、CStringオブジェクトをいじると無効ポインタなる可能性があるので気をつけてください。

MSDNのMicrosoft Foundation Classリファレンス→CString→クラスメンバで確認してください。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qftoa の作り方

atofの逆の変換ftoaの作り方を教えてください。あるいは参考になるページを教えてください。
#include <stdio.h>

void ftoa(char *string, double f, int figure)
{
sprintf(string, "%.*f", figure, f);
}

main()
{
char str[10];

ftoa(str, 0.3532, 4);
puts(str);
}

関数ftoaの部分はネット上で見つけたもので、このように書けば4行ですむらしいのですがどうも実行結果は
 0.123400
というふうに4桁に指定しているのに6桁ででてきてしまいます(私の使っているコンピュータでは)。main関数は私が描いたのですが、まずいところがあったら教えてください。ちなみに私はsprintfの使い方がわかっていません。

Aベストアンサー

プログラムを見る限りおかしそうなところは無いので、小数点以下が4桁で出るはずです。どこかにタイプミスか勘違いがあるのでしょう。落ち着いて見直してみてください。
あるいは、本当にここに書いたプログラムのままですか?省略して載せてません?

>これはatofの逆の変換ftoaを作れという課題なのですがこれをこのまま出すととまずいでしょうか。
そもそも自分で意味を理解していないものを出してはまずいでしょう。理解したとして、sprintfを使うのが課題の意図に合っているかどうかは、課題の前提となる講義があるはずで、講義の流れに沿ってないとすると駄目でしょうし、合っていればOKでしょう。

>sprintfの引数の"%*f"とはどういう意味なのでしょうか
sprintf(s,"%10.5f",v) と sprintf(s,"%*.*f",10,5,v)が同じ結果になるといえば分かりますか?

QcharからLPTSTRへの変換方法

リストコントロールにchar型の変数の値を数値として表示させたいのですが、charからLPTSTRへの洗練された変換方法がよくわからないです。

char tempChar;
CString tempString;
tempString.Format("%s", tempChar);
LPTSTR lpsz = new TCHAR[tempString.GetLength()+1];
_tcscpy(lpsz, tempString);

こんなプログラムを考えてみたのですが、汚いような気がします。もっと簡単で洗練された変換方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

wsprintfを使ってはどうでしょうか?

char tmpChar = 100;//表示する数値
TCHAR buf[5];
wsprintf(buf, "%d", tempChar);

QCString型からdouble型への変換

C++は初心者です。VC4.0を使っていますがMFCなどは使っていません。

CString型の変数をint型やlong型への変換はなんとかできたのですが、double型へ変換することができずに困っています。atofを使えばいいのだと思い下記のように記述したのですが、コンパイルするとエラーがでます。

  CString sample = "0.234";
  double i;
  i = atof((const char*)sample);

error C2440: 'type cast' : cannot convert from 'class CString' to 'const char *'

どう直せば無事にdouble i に0.234を格納できるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

i = atof( (const char*)sample.GetBuffer(0) );


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング