岐阜県の飛騨地方の葬儀について(通夜・葬儀・初七日の香典・生花など)
概略をご教示下さい。
(母方の従兄弟が在住しております)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

飛騨地方という括りでは余りに広すぎます。


> 母方の従兄弟が在住しております
この方に聞かれた方が確実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
(飛騨地方は高山です)
確認してみます。

お礼日時:2010/07/14 13:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレジのお金の入れ方

私は最近レジでのバイトを始めました。初めてのレジなので、今はまだ先輩と一緒にレジをやっています。私がお金を預かっておつりを渡す方です。

それで、お金を預かって小銭をレジに入れるときにいつも戸惑ってしまいます。1円、5円、10円など、小銭がたくさんあるときに素早くレジに入れる方法ってありますか?
慣れたらそれも出来るようになりますか?

Aベストアンサー

こんにちは、私も最近レジをやり始めた者です。
>1円、5円、10円など、小銭がたくさんあるときに素早くレジに入れる方法ってありますか?
小銭だけで払うお客さんの場合はどうしてもレジに小銭を入れるのに時間がかかってしまいます。
なので、私の場合は小銭を受け取るときに自分の手で受け取るのではなく小銭を入れる受け皿のようなものに入れてもらっています。
理由は、すべての小銭を手に取ってしまうと他の動作がし難くなり、私の場合焦ってしまうからです。それに比べて受け皿に入れてもらうと見てすぐに何円玉が何枚か分かるからです。

また、他の方も答えているようにレジはスピードが必要な場合もありますが、基本的にはスピードより確実性が必要なのでしっかり確認しているのであれば少しくらい遅くても問題ないと思います。

私はレジが苦手でしたが勤務以外のときにレジが上手そうな先輩の担当するレジで買い物をして先輩の技術やテクニックを見学していました。

レジは大変な仕事ですが、慣れてしまえば勝手に体が動くようになってきます。がんばってください。

Q葬儀後のお礼状と香典返しについて

 先日父が他界し、葬儀を行いました。
 その際に主人方の親戚からお香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?
 また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?
 入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

Aベストアンサー

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

>また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?

それで充分でしょう。

>入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

亡くなった場合には、お見舞い返しは要りません。お見舞い返しはあくまでも(快気祝)で全快した内祝いとしてするものです。香典返しに上乗せする方法もありますが、香典返しの横並び上失礼に当たる場合もあります(同じ額の香典をしたのにお返しが違うという不平不満が出る)ので、お考えにならない方がいいと思います。

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

...続きを読む

Q香典返しを受け取って

先日、同じ職場で働く先輩の喪主へ香典を渡しました。
初めてのことだったのでいくら出したらいいのか分からなく周りの人に相談しました。
3000千円で大丈夫だと言われたんですが、あいにく5000千円しかなく5000千円を香典に出しました。

後日、香典返しとなるものを頂いたんですが、3000千円出した友人と同じ香典返しでした。
てっきり香典相応の香典返しが来ると思ってました。

一般的にそういう仕様なんでしょうか?

Aベストアンサー

香典相応のお返しをするのが一般的です。

ただし、3000円や5000円は、その他大勢と一緒で、額が低いので一律になるのが一般的です。
それ相応のお返しを期待するのなら少なくとも3万円は包みましょう

3000円、5000円って線香代です。

Q高額な香典を頂きました・・・

高額な香典を頂きました・・・

親が交通事故で亡くなり
親が勤めていた会社の社長様も弔問に来られ
香典を頂きました
香典の金額が20万だったのですが・・・

質問1、
こういう高額な場合
香典返しは2万円くらいの品で考えてよろしいのでしょうか?
(うちの地域は香典返しは頂いた金額の1~2割程度のお返しが多い)

質問2.
2万円で香典返しをする場合
どのようなお品がよいでしょうか?

質問3、
社長さんだけでなく親が所属していた課の方々からも香典を頂いてるので
お礼も兼ねて会社へ香典の品を持って行こうと思っています
そのときに社長さんへの香典返しも持参してよいでしょうか?
社長さんの名刺も頂きましたが
会社の住所だけで自宅の住所がわからないので会社宛に送るのはどうかな。。と疑問です
ですので、そのお礼にうかがわせていただいたときに
一緒に持って行こうと思ってますが、ダメですか?

Aベストアンサー

香典返しの金額は、地域の習慣に合わせていいと思います。ただ、お世話になったお礼かたがた直接会社に出向かれるのであれば、そのお礼の気持ちがきちんと伝わるよう、少し上乗せした金額のものをお持ちしてもよいかもしれません。(3万円くらいとか。)
2~3万円で香典返しをするときに迷うようであれば、カタログギフトなどはいかがでしょう?弔事用のものがあります。金額も様々ありますし、なにより持っていってもかさばりません。カタログギフトだけではちょっと・・・と思われるようでしたら、他の方と同じ香典返しの品プラスカタログギフトという手もあります。
お礼に出向くのもよいとは思いますが、会社の方々(特に社長さん)のご都合をお尋ねしておかなければなりません。場合によっては、お仕事のお邪魔になる(会議や出張・来客の予定があったりしたら、ちょっと困りますよね)かもしれないからです。
それをクリアしたうえであれば、もちろん社長さんにも直接持っていってもよいと思います。
社長さんは芳名帳には会社の住所を書かれたのでしょうか?それでしたら、会社に香典返しを送っても問題はないと思いますよ。もし香典返しを自宅に送ってもらった方が都合がよければ、芳名帳や不祝儀袋にはご自宅の住所を書かれると思います。(もちろん、香典返しの目的だけでどちらの住所を書くかを決めるわけではないですが、私的な立場で出す香典なのか、公的な立場で出す香典なのかの区別はつきますね。)
いずれにせよ、ご自宅の住所がわからないのでしたら、香典返しは会社に送ってもよいと思います。持ち帰るのが大変かもしれませんが、仕方ないと思います。

香典返しの金額は、地域の習慣に合わせていいと思います。ただ、お世話になったお礼かたがた直接会社に出向かれるのであれば、そのお礼の気持ちがきちんと伝わるよう、少し上乗せした金額のものをお持ちしてもよいかもしれません。(3万円くらいとか。)
2~3万円で香典返しをするときに迷うようであれば、カタログギフトなどはいかがでしょう?弔事用のものがあります。金額も様々ありますし、なにより持っていってもかさばりません。カタログギフトだけではちょっと・・・と思われるようでしたら、他の方と同...続きを読む

Q香典の常識

会社で取引先の葬儀に出席する時の香典の扱いです。会社名義で香典を出すのですが社長は通夜ではなく告別式出る場合、他のものが通夜に参列する時、香典は持っていかないのが普通ですか?(翌日社長が持参するため)それとも通夜に参列するものが代理で香典を出し翌日の社長は通夜に香典を出した旨を述べ手ぶらで行くのが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

地域による習慣の違いもあるかとは思いますが、私の地域では、葬儀・告別式に手ぶらで入ることはあっても、通夜に手ぶらというのは滅多に聞きません。
会社関係の場合、通夜に社員が香典を持参し、受付で、

「明日は○○が来ますので、焼香者名簿に記載お願いします。」

などと言付けていくことがよくあります。
翌日になって、○○は受付で、前日は社員が香典を持ってきた旨を断って入るなどということはありません。受付は素通りです。

親戚や近所でも、通夜と葬儀の両方に出る人は、皆さん同じようにします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報