ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

先日、私の友人が骨折で入院したのですが、入院中の検査でB型肝炎と判定されました。友人は2年前、5年前にもバイクで転んで骨折して入院しており、その時の検査ではまったく問題がなかったようです。
病院側からは「母子感染の疑いがあります」との説明を受けており、そうなると2年前、5年前に入院した際の検査で、なぜ引っ掛からないの?っという話になります。
友人は、かなり落ち込んでいて、絶対院内感染だっと言い張っております。
B型肝炎を調べてみますと、母子感染以外に性交渉、体液や血液、注射針等でも感染する可能性があるようですが、友人は感染するような行為をずっと長年やってないし、他人の血液や体液にも触れた覚えはないと言っています。

原因の一つとして院内で感染したのでは・・と思うのですが、B型肝炎は院内感染することが割かし多いでしょうか?

また院内で感染したという証拠になる手がかりは見つける事ができるのでしょうか?

また患者さんと接する機会の多い医療従事者でB型肝炎の方っていらっしゃるんでしょうか(私個人的に偏見はありませんが気になるもので)?

なお、友人は55歳男性です。もし赤ちゃんからのキャリアとしたらかなりのキャリアですかね(^^;)・・・
ちなみに友人は、困ったことに酒飲みです。。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

B型肝炎の入院患者の場合は、病院によって方針は変わりますが食器すら使い捨ての場所やその患者さん専用の食器の場所もあります、またB型肝炎の患者さんが出したごみも医療廃棄物として処理されますし、個室の場合もあります、B型肝炎ウイルスは消毒薬(エチルアルコール)で簡単に殺すことも出来ますので5年ぐらい前に入院されたのであればほとんど院内感染の可能性は低いと思います、そこまでしなくても体液、血液にさえ触れなければ通常は感染しませんが病院は念のために実施しています。


血液検査をしても分らない場合もあります、通常の血液検査はすべての項目を検査はしませんので、通常の検査ですと肝機能の数値に異常が無ければ肝炎の検査はしません。
母子感染の場合(母子感染でなくてもあります)潜伏期間と言うのもありますし、母子感染の場合は成人後でもいきなり発症することもあります。
ですので院内感染より母子感染などの可能性のほうが残念ながら高いと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。

元医療従事者です。
ご友人がB型肝炎に罹患されたとのことで、落ち込んでいらっしゃるそうで・・・
そうなると感染経路を追及されたくなるというのは、ごもっとものお気持ちだと思います。
まず院内感染との考えですが、100%否定はできませんが
#1の方もおっしゃっているとおり、近年病院では、
院内感染にたいしては、かなり気を使い、針の使いまわしや、体液の着いたものの処理は、念密に行っていると
思いますので、あまり考えられないように思います。
医療従事者が感染するケースはまれにありますが、
患者さんが入院したことによって、輸血以外でウイルス
感染することは、あまりないと思います。

前回の入院で指摘されなかったとのことですが、もしかしたら、HB抗原の感染症の検査をしなかったとも
考えられます。大学病院や総合病院規模の病院でしたら
入院時は、ひととおりの感染症の検査を行うと
思いますが、小規模の病院ですと行わない場合もあります。ですから前回指摘されなかったといって、そのとき
感染していなかったという見解は、否定的かもしれません。そうなると、過去の性行為の有無や輸血の有無なども
からんできますが、それでもそれら身に覚えがないので
あれば、歯科にかかったときなども考えられます。

歯科では、ある程度消毒などにも気を使っていますが
患者さんが感染症があるかないかまでは調べてない
ことがほとんどですので、感染症対策には疑問を感じることが多いです。最近はだいぶ消毒方法も徹底化されつつ
ありますが、それでもある程度簡略しているように
感じます。

B型肝炎ウイルスは、C型肝炎ウイルスよりも
感染能力の強いウイルスです。ウイルスに感染された
血液などが触れると感染する可能性がかなり
高くなります。性行為などでもかなりの高い確立で感染すると言われております。
感染経路を究明されたくなるお気持ちもわかりますが
きちんと治療をうけ、健康管理をなさればさほど
支障をきたすことなく日常生活もおくれると思いますので
お力落としのないように。
定期的な血液検査をうけ、お酒もほどほどになさいます
ように。
    • good
    • 2

セカンドで他でも検査して診断を受けることをお勧めします。



医療関係では大変気を使っており、例えばICUだと日本では分かりませんが、某国ではベットの枕もとに大きく、その旨が直ぐに分かる様にしてあります(医療関係者・家族以外は入れない場所です)し、そこで使い終わった針の処理や血液、欧吐物・排泄物には凄く気を使い処理します。

他の入院でも、チャートにしっかり関係者には分かる様に記載します。

それでも疲れていると(特にICU、ERや当直など)、分かっているのに、特に破棄時に自分に刺してしまう事が有りますし、血液を扱うことでも、医療従事者の感染は起こり、健康者の場合は抗体はそこでプラスに成ります。

又、病院には其の手の微生物が充満しており、更に入院するような人はそれに対する抵抗力(免疫機能)が落ちているので、ちょっとした傷から分からない間に入り感染する事が有るとも言われます。
これで抗原が侵入し、抗体プラスになる医療従事者人もいます。

ただ入院して、治療中に使い古しの針で感染したとかの、医療事故としての感染は・・・・日本の現状では考えられないのですが・・・・多分。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB型慢性肝炎の感染経路について

主人が先日B型慢性肝炎と診断されました。
HBs抗原は-ですが、抗体が+になりました。

私が看護師をしているので針刺し事故などで感染する確立が高いのだから
おまえが原因だと言われました。そこで検査をしてみたのですが、私は全て-でした。
主人は絶対浮気はしていないといいます。確かに浮気をするような人ではないし、
そんなもてる人でもないと思います。

感染経路は通常、血液感染か、性交渉が主ですが、
それ以外に感染経路はなにが考えられるでしょうか?

主人は骨髄ドナーとなっており、7年前検査を感染症の検査をしたとき、全て-でした。
なので母子感染ではないことは確かです。

Aベストアンサー

通常考えられるのは、NO.1さんのご指摘のとおりです。から、繰り返しません。

以下、自分の同僚が、全く心当たり無く(輸血歴無し、不純異性交遊は無く、奥さんも-です。)、HBs抗原-、抗体+となった事について書いておきます。
毎年、集団検診は受け、前年度は、HBs抗原、抗体ともに-でした。色々原因について想像をめぐらせ、思い当たるのは、散髪時の髭剃りだけでした。彼が行っている店では、前の人の髭剃りのあとのカミソリを消毒している風には見えないのです。この事と、HBs抗体陽性とを結びつける科学的根拠はありませんし、想像だけで物事を推し量るのは危険なのですが、一つの事例として紹介しました。

その後、彼の血液検査結果は、2年後の時点で、抗体は完全に消失し、HBs抗原、抗体とも-に戻りました。今は、ワクチン接種をしてますので、抗体のみ+です。

⇒少し間をおき、他の医療機関で、再検査を受けることをおすすめします。

以上たいして参考にはならなかったかもしれませんが・・・・

QB型肝炎HBe抗体について

私は現在HBs抗原陽性で、HBe抗体陽性の状態です。
今の状態でSEXによって彼女にB型肝炎はうつるのでしょうか?
HBe抗原陽性だと感染力は極めて弱いとお医者様からお聞きしたのですが、
もしかしてって事がありますので、やはり彼女のことが心配です。
ちなみに、彼女とは近々結婚の予定もあります今後の事もかねて、
詳しい方どうかご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

混乱するといけないので補足させていただきます。
まずB型肝炎の無症候性キャリアーの定義ですが、B型肝炎ウイルスにより持続性のウイルス血症をきたしているもので、一般的にはHBs抗原が6ヶ月以上、持続的に陽性となっており、臨床的に全く自覚他覚症状を認めない人のことをいいます。肝炎を発症している人や肝機能障害のある人はキャリアーであり、かつ有病者です。急性肝炎の場合はウイルスを持っていてもキャリアーという呼び方はしません。
キャリアーの定義にHBe抗体が陽性かどうかは関係ありませんが、HBe抗体が陽性かどうかによって感染性に大きな差が出ますので、HBe抗原陽性キャリアー、HBe抗体陽性キャリアーとに分けて考えるのが実際的なのです。ですからtk4さんの場合は、HBe抗体陽性のキャリアーということになります。
HBe抗体が陽性になったからキャリアーでなくなったということではありませんし、人に対する感染性は著しく減りますがなくなるわけではありません。

一旦キャリアー状態が成立すると通常はこの状態が持続します。HBs抗原が消失してHBs抗体が出現しキャリア状態から脱する例は非常に少ないのです。ですから、HBs抗体が出来るのを待つというのは現実的ではありません。

婚約者の方にワクチンの接種を受けていただくのが最も現実的な方法です。

混乱するといけないので補足させていただきます。
まずB型肝炎の無症候性キャリアーの定義ですが、B型肝炎ウイルスにより持続性のウイルス血症をきたしているもので、一般的にはHBs抗原が6ヶ月以上、持続的に陽性となっており、臨床的に全く自覚他覚症状を認めない人のことをいいます。肝炎を発症している人や肝機能障害のある人はキャリアーであり、かつ有病者です。急性肝炎の場合はウイルスを持っていてもキャリアーという呼び方はしません。
キャリアーの定義にHBe抗体が陽性かどうかは関係ありませ...続きを読む

Q不顕性感染とキャリア状態の違いは?大至急お願いします!

肝炎ウイルスの感染状態について勉強しています。
不顕性感染と、キャリア状態の違いが分かりません。
生物系の知識をお持ちの方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

「不顕性感染」とは病原体が感染しても症状が現れないことを言います。
つまり症状の有無を説明する言葉です。

「キャリア状態」とは,一般的には,症状が無い(或いは症状が治まった)状態で,感染性のある病原体を保有または排出し続ける状態のことを言います。
つまり他の人に伝染させる可能性があるかどうかを説明する言葉です。


○不顕性感染をして,病原体が体内に残り続ければキャリアです。

○不顕性感染をしても,病原体が体内から排除されればキャリアではありません。

○発症して,その後症状が治まっても,病原体が体内に残り続ければキャリアです。

○発症して,その後症状が治まり,病原体が体内から排除されればキャリアではありません。

ということがお解り頂けるでしょうか

QHBs抗体が+なんですが・・・・

人間ドックでの検査結果が『HBs抗体が+』となっていました。
『HBs抗原は-』なのです。
これって、肝炎の保菌者って事なのでしょうか?
また治療方法などはありますか?
8年前の元彼が肝炎の保菌者で、何度かエッチはしたのですがそれが原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

過去に感染して、抗体を獲得したと思われます。元彼とのHの時に感染した可能性がありますが、他の感染経路もありますので断定はできません。
抗原が-で、抗体が+の場合は保菌者ではないので心配ありません。詳しくは医師に聞いてください。

「参考」
B型肝炎ウイルス検査でわかること
血中に出現するB型肝炎の抗原や抗体を検出することでB型肝炎ウイルスの感染の有無やその病期をみることができる。

HBs抗原 : HBV感染状態
HBs抗体 : 過去のHBV感染(防御抗体)、ワクチン接種後の抗体獲得
HBc抗体 : 低抗体価-過去のHBV感染(多くの場合HBs抗体陽性)
         高抗体価-HBV感染状態(ほとんどの場合HBs抗原陽性)
HBe抗原 : 血中HBV多い(感染性強い)
HBe抗体 : 血中HBV少ない(感染性弱い)

治療を必要としないケース
一般に、HBe抗体が陽性で、肝機能が正常な場合は、ウイルスに感染していても特別な治療行う必要はありません。
ただし、ごくまれにHBe抗体が陽性であっても、GOT、GPTの値が高く、肝機能が異常である場合には、肝炎を発症することがあります。
したがって、HBe抗体が陽性だからといって安心せず、定期的な検査を受け、肝臓が悪くならないように自己管理する心がまえが大切です。

HBe抗原が陽性で、肝機能が正常の場合は、あるとき、GOTとGPTの値が一時的に急上昇し、それをきっかけにHBe抗原が自然消滅して、HBe抗体が陽性になる
ケースが普通です。
こうなればもう安心ですが、HBe抗体が陽性になるまでは3ヶ月に1回ぐらいは定期検査を受けたほうがよいでしょう。

治療を必要とするケース
HBs抗原が陽性で、しかも慢性肝炎の人は、病状はさらに進行する危険性が高く、他人に感染させるおそれもありますから、ウイルスに対する治療を行わなねばなりません。

過去に感染して、抗体を獲得したと思われます。元彼とのHの時に感染した可能性がありますが、他の感染経路もありますので断定はできません。
抗原が-で、抗体が+の場合は保菌者ではないので心配ありません。詳しくは医師に聞いてください。

「参考」
B型肝炎ウイルス検査でわかること
血中に出現するB型肝炎の抗原や抗体を検出することでB型肝炎ウイルスの感染の有無やその病期をみることができる。

HBs抗原 : HBV感染状態
HBs抗体 : 過去のHBV感染(防御抗体)、ワクチン...続きを読む

Q【医療従事者の方へ】針刺し事故をしてしまいました。。不安です

今日、初めて針刺し事故をやってしまいました。
患者さんの処置の際、点滴中の翼状針が抜けているのに気づかず、私の指にチクっと刺さったのです。すぐに流水で5分程度流し、肝臓内科を受診し、私と患者双方のB・C肝検査をしました。
土曜の時間外でしたのでそれらの結果は週明け、しかも連休中なので、3日後にしか分からないとのことでした。本来、患者側がB(+)の場合、グロブリン投与を48時間以内に行うということですが、1週間以内なら効果は変わらないから、週明けに投与しても問題ないということでした。一刻も早く検査とグロブリン投与をしてほしいところですが、専門医がそういわれるので、それに従うしかありません。が、そんなに悠長なことで大丈夫なんでしょうか?
チクっとしか刺していないし、すぐに流水洗浄をしましたが、時間が短くやや不十分であったこと(穿刺部をもっと爪でギュっとしごくようにすればよかった)と、消毒をアルコールで軽くしかしなかったことをすごく後悔しています。
点滴の針なので、血液の付着も(見た目的には)ないと思うので、感染の確率は低いとは思いますが、やはり不安で仕方がありません。

職場には針刺し事故に関するマニュアルがあり、グロブリン投与や今後定期的に肝機能検査を行うことなどの記載があり、体制としてはしっかりしていますので、それに準じていれば安心かなとも思います。ただそれにはHIVのことが一切含まれていないので、自費で抗体検査をするしかないかなと思います。
私の周りで針刺し経験者は何人かおり、みな健在ですが、全国では亡くなった医療従事者も少なからずいるみたいで、不安が募る一方です。
このままだと連休中、ずっと悶々としそうです。
できればちょっと安心できるような回答がいただけたらなあと思って質問してみました。

今日、初めて針刺し事故をやってしまいました。
患者さんの処置の際、点滴中の翼状針が抜けているのに気づかず、私の指にチクっと刺さったのです。すぐに流水で5分程度流し、肝臓内科を受診し、私と患者双方のB・C肝検査をしました。
土曜の時間外でしたのでそれらの結果は週明け、しかも連休中なので、3日後にしか分からないとのことでした。本来、患者側がB(+)の場合、グロブリン投与を48時間以内に行うということですが、1週間以内なら効果は変わらないから、週明けに投与しても問題ないということでした。...続きを読む

Aベストアンサー

針刺し事故で医療従事者が感染するかどうかは、患者さんがウイルス保有者であること、患者さんの血液量が多いこと、本人の体調が悪いこと等が関係すると思います。貴女の事故の場合、翼状針が刺さったと言うことですので、おそらく貴女に入った血液量としては非常に少ないのではないでしょうか。量が少なかった場合にはたとえ患者さんがウイルス保有者であったとしても感染する可能性は少ないと考えます。また、患者さんがウイルス保有者であったとしてもそのウイルス量が問題で例えばキャリアであればウイルス量は少ないので感染する可能性は少ないと思います。また、貴女自身の免疫力も関係しますので、貴女が免疫力が正常で、その時の体調が悪くなければ、それほど問題にはならないと思います。あと、患者さんの疾患名が書いてありませんが、肝疾患患者ではないですね。肝疾患でなければたとえB型、C型が陽性であってもウイルス量が少ないので心配ないと思いますよ。それにHIVが心配と言うことですが、増加しているとはいえ、HIV患者はまだ日本には少なく、針刺し事故に関係した患者がHIV陽性であったという可能性は非常に低いと思います。いずれにしろあまり心配なされない方が良いかと思います。

針刺し事故で医療従事者が感染するかどうかは、患者さんがウイルス保有者であること、患者さんの血液量が多いこと、本人の体調が悪いこと等が関係すると思います。貴女の事故の場合、翼状針が刺さったと言うことですので、おそらく貴女に入った血液量としては非常に少ないのではないでしょうか。量が少なかった場合にはたとえ患者さんがウイルス保有者であったとしても感染する可能性は少ないと考えます。また、患者さんがウイルス保有者であったとしてもそのウイルス量が問題で例えばキャリアであればウイルス量...続きを読む

QB型肝炎の数値について教えてください

健康診断の肝臓で引っかかり、再検査を受けたところ、
HBs抗原=0,1
HBs抗体=1000以上
HBs抗原=0,2
という数値の結果がでたのですが、
何の説明もなく保険組合から用紙だけもらったので
この数値の見方がいまいちわかりません。
わかるかたがいらっしゃいましたら、
ぜひ教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

HBs抗原の数値が多ければB型肝炎の感染者かキャリア(持続感染者)といえます。けれど、数値は全く問題ないですよ。
HBs抗体はこの数値ですと過去にB型肝炎に感染した既往があるといえます。ただ、既往なので、現在は問題なく今後も感染することはなく、キャリアにもなりません。
何も問題ないと思いますよ。

Q『B型肝炎抗体あり』は気をつける事あり?なし?

16年前に父を、劇症肝炎で亡くしました。直後、私自身の血液検査を行った所、B型肝炎の抗体が出来ているとの結果が・・・。抗体が出来ているのは治った事だと聞いたことがありますが、本当でしょうか?その後、結婚し子供もいますが、何か気を付けなければならない事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>抗体が出来ているのは治った事だと聞いたことがありますが、本当でしょうか?

B型肝炎ウイルスに対する抗体にはいくつかの種類(HBs抗体、IgG-HBc抗体、IgM-HBc抗体、HBe抗体)
があって、どの抗体価が高いかによって解釈が異なります。

少なくとも、質問者さんがB型肝炎の予防接種を受けたことがない限り、抗体が陽性であることは「過去に何らかの形でB型肝炎ウイルスに感染した」ということの証拠になります。

「過去に何らかの形で感染した」ということについて少し詳しく説明します。これには感染した時期によって多少意味が異なります。

3歳未満の時に感染すれば将来にわたって体内にウイルスを保持(キャリアと言います)する可能性が高くなります。
3歳以上での感染であれば急性肝炎を発症しそのまま治癒してしまうことが多いです。
成人になってから感染すると、肝炎の症状がでないままウイルスが撃退され(不顕性感染といいます)治癒することが多いです。

キャリアという言葉が気になるかもしれませんが、我が国の8割以上のB型肝炎ウイルスのキャリアは出産時の母子感染によると言われています。
また、キャリアであれば時期によって変動はありますが抗体だけでなく抗原(HBs抗原、HBe抗原の2つがあります)も陽性になります。

血液検査の詳しい結果がわかりませんが、医師がB型肝炎ウイルスのキャリアを疑えばしっかり検査をしてそれを証明するでしょうから、
「抗体が陽性という結果=どこかで感染し治癒した」と考えていいと思います。


私は学生で医師ではありませんので、その点をご理解の上参考にしていただければ幸いです。さらに知りたいことや、気になることがあれば専門の医師に尋ねるとよいかと思います。

>抗体が出来ているのは治った事だと聞いたことがありますが、本当でしょうか?

B型肝炎ウイルスに対する抗体にはいくつかの種類(HBs抗体、IgG-HBc抗体、IgM-HBc抗体、HBe抗体)
があって、どの抗体価が高いかによって解釈が異なります。

少なくとも、質問者さんがB型肝炎の予防接種を受けたことがない限り、抗体が陽性であることは「過去に何らかの形でB型肝炎ウイルスに感染した」ということの証拠になります。

「過去に何らかの形で感染した」ということについて少し詳しく説明します。これには...続きを読む

Q肝機能検査の数値が突然異常値になりました。

毎年、健康診断を秋に受けています。その際、特に異常はありません。
この12月に献血をしました。その結果がGOT,GPTが100と125に急上昇しています。お酒も飲まないし、この2,3ヶ月間に特に大きな病気や怪我はしていません。
身体も疲れやすいこともなく、肌の色も特に変わりません。
普通に生活してます。食欲もあるし、ビリーのDVDをしても平気です。
何が原因なのでしょうか?
少し不安になってます。

Aベストアンサー

一月程度期間を開けもう一度検査してもらってください。
一時的に増減することは良くあります。
参考までに
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html

QHBs抗体について教えてください。

HBs抗体について教えてください。
先日、会社の健康診断で、HBs抗体/PHという項目が基準値8未満に対して、検査結果が2048でした。
基準値8未満に対して、2048とあまりにもかけ離れる数値のため不安になってきました。

他の方の質問を見ていると、プラス(陽性)、マイナス(陰性)という表現をしていますが、
今回の私の場合は、基準値の8以上の数値なのでプラス(陽性)ということでしょうか?

HBs抗原/MATという項目は基準値8未満に対して、結果は8未満で問題ないようです。

Aベストアンサー

こんばんは。
まずは、抗原の意味ですが、抗原とはウイルスや細菌など(外界から体内に侵入するもの)そのものを意味します。
抗体とは、抗原(ウイルスや細菌など)に対して、免疫作用を有する物質というか抗原を攻撃するものいえば解りやすいでしょうか?

なので…
HBs抗体:2048倍⇒免疫作用を有する物質の力価が、2048倍ある。
HBs抗原:8未満⇒ウイルスそのものの量がそれ未満。
なので、「ウイルスは身体にはいないけど、抗体はあると。」考えられます。

ちなみに、PH、MATは検査方法で良いと思います。
もし心配なら、検診ではなく、内科にかかればイロイロ相談に乗ってくれると思いますよ。

Qお医者さま、もしくは相当の医療知識の有る方限定で、ご回答よろしくお願い

お医者さま、もしくは相当の医療知識の有る方限定で、ご回答よろしくお願いします。
私の主人はB型肝炎ウィルス保持者です。
ある程度の知識はネットなどを介して持っていますが生活していく上で、これはどうすれば良いのか…と疑問に思う事が有り感染予防方法を教えて頂きたいのです。
まずタオル、衣類、シーツなどの布類に付着した血液の処理について、洗濯機で水洗いしただけで安全でしょうか?
また、他の洗濯物と一緒に洗っても大丈夫なんでしょうか?
血液の付いた物を洗濯機で洗って洗濯機内のステンレスドラムなどにウィルスが付着する恐れは無いのでしょうか?

歯ブラシ、カミソリの共有や血液を直接触れずにしていれば普通の生活で感染する事はまず無いと思っていたので、あまり気にせず生活していましたが先日、ある講習で看護士の方が歯みがき粉の共有も歯ブラシを直接付けている場合も有るので避けた方が良いと聞き他にも気を付けなくてはいけない事が有るのでは…と不安に考える様になりました。
特に子供には絶対に移したくないと切望しています。
感染にはウィルスの強弱、又、移る側の抵抗力なども有ると思いますが万が一の事を考えるのなら予防接種を子供に受けさせた方が良いのでしょうか?

主人は痔や歯槽膿漏も有りますので出血してトイレの便座に付いている時も有り今までは水拭きをしているだけです。

たまに料理もしますが指を切ってしまった事も有り、まな板、包丁など(床も)特に消毒はしていませんでした。

そういった些細な事から感染するのか予防また、消毒方法を教えて下さい。

よろしくお願いします。

お医者さま、もしくは相当の医療知識の有る方限定で、ご回答よろしくお願いします。
私の主人はB型肝炎ウィルス保持者です。
ある程度の知識はネットなどを介して持っていますが生活していく上で、これはどうすれば良いのか…と疑問に思う事が有り感染予防方法を教えて頂きたいのです。
まずタオル、衣類、シーツなどの布類に付着した血液の処理について、洗濯機で水洗いしただけで安全でしょうか?
また、他の洗濯物と一緒に洗っても大丈夫なんでしょうか?
血液の付いた物を洗濯機で洗って洗濯機内のステン...続きを読む

Aベストアンサー

医者ではありませんがよろしければ。

ウイルスを消毒したければ、水拭きじゃなくてハイターで拭いてください。
水1Lに10ccです。
物を消毒したければ、同じ溶液に10分漬け込みです。


人気Q&Aランキング