万里の長城について

万里の長城の歴史について
詳しく乗ってるサイトが
あれば教えていただきたいのですが・・・><;

それと、万里の長城に
行ったことのある方がいらっしゃったら、
教えてほしいんですが
実際に行ったときとイメージの違いはありましたか?
感想はどうでしたか?

いろいろ質問して申し訳ないです。
返答よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

長城を思う都度、そのようなものを造らせ続けた中国の歴史的な生活・政治環境、そして人間のエネルギー、陰で泣いた多くの人々、翻って構築に当たっての土木技術...etc.が浮かびます。


大地の稜線に、盛り土と切り出した石で線を引き続けた遺産ですからそれは迫力があります。
ともかく、
八達嶺は観光地化していますが一度は見ておきましょう、素晴らしいです。冬11月以降は氷が貼りついて、将に凛と冷たい空気は肌を切るように厳しいですが、爽快です。ロープウェイが稼動しているか否か当日確認してから出かけてください。
慕田峪長城は八達嶺よりやや遠いのですが空いています、司馬台長城は体力が要るので近寄りませんでした、先ずは行き易いし後悔しない八達嶺です。

長城の歴史はANo.3氏紹介のWikiがまとまっていると思います。
中国のサイトには沢山あります。
観光でなく知識をと言うことならば、書籍も多種ありますが、
『長城の中国史-中華vs遊牧六千キロの攻防』阪倉篤秀 講談社選書メチエ をお奨めします。
観光的な写真はありませんが図版は沢山あります。長城を“誰が何故いつどのように”が中国の覇権の歴史や北方民族、地政との関わりの中で分かります。

万里の長城
http://www.arachina.com/culture/greatwall/
写真と若干の解説付きです。
 著名な八達嶺以外に東端の虎山長城~西端の嘉峪関まで。
 ■八達嶺長城 ■慕田峪長城 ■司馬台長城
 ■金山嶺長城 ■居庸関長城 ■黄崖関長城
 ■虎山長城  ■山海関   ■嘉峪関

万里の長城 長城博物館(八達嶺長城)
 http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/umebo …
  長城博物館自体のHPがお粗末なのですが、
  長城博物館は他の長城にもいくつかあります。
  八達嶺のに寄りましたが機会があればお奨めします。

■初めて行ったときの感想、
事前のTVや写真集の素晴らしさは美しさに過ぎません。自分が立つ巨大建造物と、稜線に延々と繋がる長城の迫力に圧倒されます。古に思いを致し更に感動を深めてくれるのは、事前の写真でなく、長城に関する知識です。来て良かったの一言でした。
結局は来客や知人の案内を含めて、飽きることもなく20回ほど行きました。
おまけです;
司馬台長城が封鎖(2010年6月17日より)
 http://www.bjnihao.com/cjk/show.php3?id=2309
  理由も再開予定も不明 観光地化の噂も。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく返答ありがとございます!><
すっごく助かりました!

万里の長城に行くのが夢だったので
すごく楽しみです^^
八達嶺長城は色んな人におススメされるので
ぜひ行ってみたいと思っています^^

本当に詳しくありがとうございました!

お礼日時:2010/07/20 10:49

記述が正確かどうかは検証していませんが、とりあえずWikipediaの「万里の長城」


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E9%87%8C% …
の記述を読むといいのではないでしょうか?
長城の観光ポイントはいくつかあります。
海外旅行者のツアーでよく利用されるのは八達嶺長城で、ふもとの駐車場からロープウェイで登ることもできるという点で、手軽な観光地として整備されています。日本でよく紹介されている山の尾根に沿って壁が続いている写真はここだと思います。
個人的にお勧めなのは、司馬台長城です。かなり険しいハイキングコースにはなりますが、眼下に湖を望むことができるなど、八達嶺とはまた違った印象です。急勾配やすり減った足場がそのままになっていたり、手すりがほとんどないなど、観光地として大幅に整備をしてあるわけではないので、ご老体には向かない場所ですが、長城のもとの姿をうかがい知ることができる場所だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありあとうございます!
ロープウェイがあるみたいですね!
他の方にもお薦めされました^^

せっかく中国に行けるんですから
歴史を見てきたいと思っています^^
おススメありがとうございます^^
ぜひ行ってきたいと思います><

ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/20 10:46

15年ほど前に単身赴任中の伯父に会いに中国に行きました


万里の長城には2回行きました、

とにかくすっごく寒かった・・・という感想

山の中にどーーーんと建っているイメージでしたが、
実際に行くとけっこう寂しかった
2回とも冬なので山もはげ山で、人もまばらでした

ほんとに山にずら~っと万里の長城続くのみ
ゆるやかな丘みたいな場所から、壁のむこうは急斜面みたいな場所もあった

風が強くて吹き飛ばされそうになって、ここから落ちたら助からないだろうな~と思った

あちこちで現地の人がフィルムやバッチを売っていてかなりしつこかった
登頂記念(?)みたいな賞状を売っていて(かなり適当なやつですが)買った記憶があります

今はわかりませんが、当時は入場料が外国人と現地の人(中国人)は金額がだいぶ違ったので
子供ながら世の中の不思議な部分をみました
世界はひとつ!人種差別はやめましょう!みたいに習ったのに・・なんで!?みたいに
その時の写真は、寒さで顔が引きつっています
とにかく寒かった!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます><
2回もいったんですか!
うらやましい限りです^^

冬は寒そうですね;;
私は夏に行くんで暑そうです;;

ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/20 10:42

たしかに雄大というか、壮大というか。

圧巻ですね。
しかし、一般的なコースだと単なる観光地です。人の波に遭遇するかもしれません。
時間があれば、ふもとのいなかを回ってみて下さい(北京でタクシーを雇うと便利です)。朽ち果てた長城の一部や、こりゃどうみても長城の石で造ったな、と思えるような民家など、興味深いものを見ることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます!
民家とか見るの好きです><
その時代や場所の文化を見れるので
面白いですよね^^

ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/20 10:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万里の長城を日本周囲に建てないか?

万里の長城を日本の沿岸に一周つくってはどうでしょうか?


防災対策と題して、堤防を築いているようですが、
ただ、延々と堤防をつくるというのも、つまらないのではないでしょうか?


ならばと、万里の長城のように人々が往来することもできるようにしてしまいます。


できれば、その日本版万里の長城を自転車でも走ることができて日本一周ができるようにすると。

そうすれば、堤防でありながら、集客観光客まで呼べる存在になるのではないでしょうか?

Aベストアンサー

岩手県田老町(現・宮古市)の巨大防潮堤が有名です。
「NHK戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしてきたのか 第6回 三陸・田老 大津波と“万里の長城”」というドキュメンタリーもあるなど、この巨大防潮堤は「万里の長城」と呼ばれることもあります。

ただ、たかだかひとつの町を守る、長さ2.6kmの防潮堤ですら、今の価値に換算して100億円ほどの費用がかかっています。
建設当時は無用の長物、税金の無駄遣いとして批判もありました。

日本の海岸線の総延長は約3万km。海岸線の凹凸はできるだけ短絡するとしても、日本一周するなら最低1万kmは必要でしょう。すると、今の価値に換算して40兆円くらいかかる計算になりますね。
実際に作るとなれば、資材も全然足りないですし、地形によっては難工事も予想されますし、40兆円のさらに倍はかかるでしょう(もっとかな)。
そんな費用は残念ながら捻出できません。

また、日本各地の素晴らしい海の景色が失われることにもなりかねません。
仮に万里の長城自体に集客効果があったとしても、全体としては集客効果は減ると予想されます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E8%80%81%E7%94%BA

岩手県田老町(現・宮古市)の巨大防潮堤が有名です。
「NHK戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしてきたのか 第6回 三陸・田老 大津波と“万里の長城”」というドキュメンタリーもあるなど、この巨大防潮堤は「万里の長城」と呼ばれることもあります。

ただ、たかだかひとつの町を守る、長さ2.6kmの防潮堤ですら、今の価値に換算して100億円ほどの費用がかかっています。
建設当時は無用の長物、税金の無駄遣いとして批判もありました。

日本の海岸線の総延長は約3万km。海岸線の凹凸はできるだけ短絡す...続きを読む

Q万里の長城について

万里の長城について

万里の長城の歴史について
詳しく乗ってるサイトが
あれば教えていただきたいのですが・・・><;

それと、万里の長城に
行ったことのある方がいらっしゃったら、
教えてほしいんですが
実際に行ったときとイメージの違いはありましたか?
感想はどうでしたか?

いろいろ質問して申し訳ないです。
返答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

長城を思う都度、そのようなものを造らせ続けた中国の歴史的な生活・政治環境、そして人間のエネルギー、陰で泣いた多くの人々、翻って構築に当たっての土木技術...etc.が浮かびます。
大地の稜線に、盛り土と切り出した石で線を引き続けた遺産ですからそれは迫力があります。
ともかく、
八達嶺は観光地化していますが一度は見ておきましょう、素晴らしいです。冬11月以降は氷が貼りついて、将に凛と冷たい空気は肌を切るように厳しいですが、爽快です。ロープウェイが稼動しているか否か当日確認してから出かけてください。
慕田峪長城は八達嶺よりやや遠いのですが空いています、司馬台長城は体力が要るので近寄りませんでした、先ずは行き易いし後悔しない八達嶺です。

長城の歴史はANo.3氏紹介のWikiがまとまっていると思います。
中国のサイトには沢山あります。
観光でなく知識をと言うことならば、書籍も多種ありますが、
『長城の中国史-中華vs遊牧六千キロの攻防』阪倉篤秀 講談社選書メチエ をお奨めします。
観光的な写真はありませんが図版は沢山あります。長城を“誰が何故いつどのように”が中国の覇権の歴史や北方民族、地政との関わりの中で分かります。

万里の長城
http://www.arachina.com/culture/greatwall/
写真と若干の解説付きです。
 著名な八達嶺以外に東端の虎山長城~西端の嘉峪関まで。
 ■八達嶺長城 ■慕田峪長城 ■司馬台長城
 ■金山嶺長城 ■居庸関長城 ■黄崖関長城
 ■虎山長城  ■山海関   ■嘉峪関

万里の長城 長城博物館(八達嶺長城)
 http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/umeboshi/blog/116585.html
  長城博物館自体のHPがお粗末なのですが、
  長城博物館は他の長城にもいくつかあります。
  八達嶺のに寄りましたが機会があればお奨めします。

■初めて行ったときの感想、
事前のTVや写真集の素晴らしさは美しさに過ぎません。自分が立つ巨大建造物と、稜線に延々と繋がる長城の迫力に圧倒されます。古に思いを致し更に感動を深めてくれるのは、事前の写真でなく、長城に関する知識です。来て良かったの一言でした。
結局は来客や知人の案内を含めて、飽きることもなく20回ほど行きました。
おまけです;
司馬台長城が封鎖(2010年6月17日より)
 http://www.bjnihao.com/cjk/show.php3?id=2309
  理由も再開予定も不明 観光地化の噂も。

長城を思う都度、そのようなものを造らせ続けた中国の歴史的な生活・政治環境、そして人間のエネルギー、陰で泣いた多くの人々、翻って構築に当たっての土木技術...etc.が浮かびます。
大地の稜線に、盛り土と切り出した石で線を引き続けた遺産ですからそれは迫力があります。
ともかく、
八達嶺は観光地化していますが一度は見ておきましょう、素晴らしいです。冬11月以降は氷が貼りついて、将に凛と冷たい空気は肌を切るように厳しいですが、爽快です。ロープウェイが稼動しているか否か当日確認してから出かけ...続きを読む

Q万里の長城について

カテゴリーがこちらで合っているかわかりませんが、質問させてください。
万里の長城が月から見えると以前聞いたような気がするのですが、本当に月から
万里の長城は見えるのでしょうか???

Aベストアンサー

 夢を壊して申し訳ないのですが、見えません!
 確かに「万里の長城は宇宙から見える唯一の建造物である」と言いますね。
 長さが6700kmはあったという万里の長城。この長さだけ考えれば見えてもよいような気がしますが、幅がまったく足りません。広いところでも6,7mしかありません。この幅のものが宇宙から肉眼で捉えられるのなら、東京ドームだってピラミッドだって、私が住んでいた団地だって見えます。
 人間の視力でこの幅のものを捉えようと考えるなら、空気の透明度や雲のあるなしなど好条件をそろえても高度20キロ前後と考えられます。高さがそれほどないので、影もあまりあてになりませんし、もう少し低いところからでないとダメかも。昔、NASAが公開しているアポロ11号の写真を目をさらのようにして凝視しましたが、どんな影さえ見えませんでした。宇宙飛行士たち自身もそういっています。
 ご存知のように、月は地球から約384,000km離れています。残念ですがどう考えても距離がありすぎます。人口衛星でもどうでしょうかね。
 またこの万里の長城、今ではぶちぶちと切れてしまっています。風化した部分、侵攻によって崩壊してしまった部分。なおさら、上空から見ることは難しいでしょうね・・・。
 ただ、「月から見える唯一の建造物」という言葉、万里の長城ではありませんし唯一ではありませんが、別に存在します。多くの大都市(ニューヨーク、パリ、ロンドン、東京、リオデジャネイロなど)は夜になれば宇宙からでも見えます。明かりが灯っているからです。また、オランダの干拓地も見えるとか。

参考URL:http://onisci.com/270.html

 夢を壊して申し訳ないのですが、見えません!
 確かに「万里の長城は宇宙から見える唯一の建造物である」と言いますね。
 長さが6700kmはあったという万里の長城。この長さだけ考えれば見えてもよいような気がしますが、幅がまったく足りません。広いところでも6,7mしかありません。この幅のものが宇宙から肉眼で捉えられるのなら、東京ドームだってピラミッドだって、私が住んでいた団地だって見えます。
 人間の視力でこの幅のものを捉えようと考えるなら、空気の透明度や雲のあるなしなど好条件...続きを読む

Q「万里の長城は宇宙から見える」という記述

中国の教科書にはつい最近まで「万里の長城は宇宙から見える」という記述があったそうですが、国産有人ロケットからは見えなかったということで教科書からも削除されたそうです。

だれが、万里の長城は宇宙から見える、と言ったのでしょうか?アメリカとソ連のどちらの宇宙飛行士でしょうか?出所が知りたいです。

Aベストアンサー

出展は、1970年代の有名クイズ番組です。
嘘や創作が非常に多い番組だったのですが、

正しい知識として蔓延したようです。

万里の長城は、唯一、宇宙から見える、
建造物だ。

当時の技術では、低空の軌道の確保は難しかったでしょうから、創作であったようです。

通路並みの幅でもが見えるなら、ピラミッドも確実に見えるはずです。
(完璧な矛盾が生じます。嘘なのです。)

これが見えないのなら、全ての建造物が見えない事になってしまいます。

Q【Google earth】ナスカの地上絵&万里の長城

Google earthでヴァーチャル旅行を日々楽しんでいる者です。件名の通り、ナスカの地上絵と万里の長城を目指してヴァーチャル旅行しているのですが、どうしても見つけられません。どなたかナスカの地上絵と万里の長城を発見された方がいらっしゃいましたら、情報をいただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

万里の長城は、

左下の Pointerが、
40°21’02.74” 116°00’16.91”
になるあたりに鮮明な写真があります。

ナスカの地上絵は、

人間が写るほどの解像度で用意されていたら、
ひょっとして。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報