人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

アレルギーと海外留学
こんにちは。現在高校二年生です。私は英語が好きで、アメリカに短期留学かホームステイをしたいと思っています。

しかし、私はひどいアレルギーをもっています。
動物の毛(特に猫)、花粉や黄砂、ほこりにハウスダスト...
急な気候変化に弱く、季節の変わり目はつらいです。

食物アレルギーは特にひどく、
卵、そば、シーフード(甲殻類や魚卵、貝など。魚は食べられます。)、キウイ
が食べられません。

両親はアレルギーのひどい私を心配して、海外へ行くことに反対しています。
私も夢を諦めたくないという気持ちと、正直な不安と両方あって、どうしたらいいか分かりません。

私のようなひどいアレルギーもちでは海外留学は不可能なのでしょうか...?

海外在住の方、私と同じようにアレルギーで苦しんでいる方など回答していただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

留学経験はありませんが、猫アレルギーで花粉症です。


非常に重いわけではありませんが・・・・

オバマ大統領のお嬢さんが犬アレルギーですね。ホワイトハウスでは犬を飼う習慣があるんですが、お子さんのためにアレルギー反応を起こしにくい犬種を選んだと。

欧米でも花粉症があります。英語では"hay fever"などと呼ばれます。
スペインのバルセロナに3月に行ったら、地下鉄のホームのモニターで花粉症についてのVTRを流していました(そのくせマスクを使わないんだからなぁ)

アメリカでどの程度アレルギーが問題になっているのか、どの程度食事に気を使っているのか知りませんが、宗教ごとに食事の決まりがあったり自主的な菜食主義者がいたりするので、外食産業なんかは選択肢があるのだろうと思います。ベジタリアン向けの店は日本よりアメリカのほうが多いでしょう。日本ではあまり浸透していない概念だと思うので。マクロビは日本にも多少ありますけど(日本逆輸入だし)

でも一般家庭では、お肉、ピザ、みたいな家もあるでしょうし、家によってかなり異なるように聞きます。白人家庭だけとは限らないし(ステイ先がアジア系の家庭で食事の面では良かったなんて話も読みますが)。

他の方もおっしゃっていますが、ステイ先として「動物のいない家庭」は選べるんじゃないでしょうか。そういう選択肢は見かけた記憶があります。

ベジタリアンの多さ少なさ、食品表示などは、「欧米」と言っても国によって違うかもしれません。
アメリカについては、「アメリカ  アレルギー」でネット検索してみると関連情報がありそうですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

欧米でも花粉症はあるんですね...!驚きました。
そしてベジタリアンには考えがおよびませんでした!
自分でもっと色々調べてみようと思います。

ご丁寧な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/07/15 19:40

アメリカではありませんがずっと海外にいました。



まず注意しなくてはならないのは、「アレルギー」に西欧の人々は鈍感であるということです。日本ほどアレルギー持ちの人が少ないようで、これを言ってもあまり通じず、「好き嫌いのいいわけだろ」と軽蔑されたり攻撃されたりします。もちろんだいたいは尊重してくれるのですが、何かあった時には「日本人はすぐアレルギーって言い訳してバカみたい」などと言います。
 
 なので、単にアレルギーというよりも「ドクターストップ」と言い切りましょう。

 アメリカは知りませんが、私の暮らしていた欧州は日本よりも原材料表示が詳しかったです。レストランも同様で、日本はあまり詳しく表示していないのでいまだに慣れません。

 もちろんアレルギーもちでも海外生活は可能です。問題はホストファミリーです。高校生のホームステイはかなり優良な世帯が選ばれているので、中には食べ物の禁止事項に注意してくれるところもあるかもしれません。しかし大学生留学でフリーの斡旋会社の紹介や、ワーホリでステイする場合のホストファミリーは劣悪な世帯が多く、ステイさせて育児や家事をやらせようと企む輩が多いので、実行するなら高校生のうちがいいかと個人的には思います。もしくは海外で一人暮らしをすれば、自分で食事を管理できるのでベストでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

欧州の方が原材料表示が詳しいんですね!
日本ではまだまだ表示があるところが少ないですよね...

確かに自分で食事を管理できたら安心ですね。
詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/13 18:27

こんにちは



私の娘が、高一の時にカナダに短期(三週間)留学いたしました。娘は小五の時にアトピー性皮膚炎を発症し、当時は食事制限も厳格に行い、今では処方されたクリームを適宜塗るだけの状態ですが、普段悪くならないようにSOD等のお薬を飲んでいる状態です。

アメリカに短期留学かホームステイとのことですが、これらは貴方様の将来の夢の為の布石とするために行おうとされているのですか?それとも、単に海外留学をしたいとお思いなのでしょうか?もし、後者なら観光でアメリカに行くことからされてみてはどうでしょうか?

受け入れ先にもよりますが、ほとんどのアメリカの家庭は食に対して無頓着です。息子はアレルギーではありませんでしたが、毎食が栄養バランスどころか、添加物だらけのインスタント、ファストフードに辟易して帰ってきました。部屋数が8つあり、自家用車が3台あるご家庭でもそうでした。

娘がお世話になったご家庭は、犬のない家庭を指定したためか?赤ちゃんがおられて、夜泣きのために朝早く奥様が起きられないとのことで、自分で朝の用意を全部しなければなりませんでした。また、娘がキツかったと申しましたのは、洗濯回数が極端に少なかったことです。当然例外もありましょうが、日本のように、毎日着替えることがないとお考えください。

当然、アルルギーの考慮の上でホストファミリーが選別されるはずですが、かなりの我慢を強いられることは間違いないはずです。ただ、貴方様が強く望まれるなら、一度しかない人生を充実して生きるために、御両親を説得されることもありかと存じます。

書店でも「海外短期留学」に関する案内等がたくさん出回っています。アレルギーの問題だけでなく、行ってから何をする、何をしたいを明確にされてから決断してくださいませ。

もし、行った先でアナフィキラシーが起こったときの対処も考えておいてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
食事がアバウトな家庭が多いんですね...
単に海外に行きたいというだけなので、観光で行ってみるというのもいいですね。
ゆっくり考えてみます。^^

お礼日時:2010/07/13 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外留学保険でアレルギー性疾患は保険が適用されるのでしょうか。

海外留学保険でアレルギー性疾患は保険が適用されるのでしょうか。
近日中にアメリカへ渡航して長期滞在する予定になっているものなのですが、海外傷害保険を扱っている会社に問い合わせたところ、既往症、慢性疾患には保険は適用されないと聞きました。
私、今、国内で通院しているわけではなく、過去に何がしかの診断名を下されたわけではないのですが、ここ数年、鼻水が何日かにいっぺんとまらなくなることがあり、市販の薬を使うと症状も治まるのですが、多分アレルギー性鼻炎ではないかと自分で推測しています。年間を通してそういう症状なので花粉症とも違うと思います。
そこで、もし、このまま日本国内で診療を受けることなく、海外留学保険に加入しても、現地で診療を受けて、「アレルギー性~」などの診断を受けた場合、保険料が支払われるのか心配です。
特にアメリカの医療費は高額なことで有名ですから。
前述しましたとおり、現在は医師にかかっているわけでもなく、病名もはっきりしているわけでもありません。
かといって、国内であらかじめ診療を受ければ、保険申込み時に持病の告知、自己申告をしなければならず、それは保険適用の対象外になると思います。
保険会社によれば、基本的には現地で発症した病気や、急激に悪化した症状に限って保険が支払われるそうです。また、その現地でどういう診断が下されるのかによっても、保険がおりるのかどうかは微妙な判断が下されるようで、どうも、保険会社の回答もあいまいと言うかはっきりしたことは診断名や症状のわかるその場にならないとわからないようです。
私の行くところはカリフォルニア州で、アメリカの医療保険に入るのにも最低3ヶ月以上は滞在後でないと、現地の保険には入れないそうです。
ただ、素朴な疑問なのですが、既往症には保険適用不可といいましても、どんな病気であろうとも、潜在的にはだいぶ前から表面上に現れていないだけで、持っているものといえるのではないでしょうか。そのあたり、どう考えられているのか。
それに、補足でお尋ねしますが、どうしてアメリカの医療費は、あんなに高いのか、日本人からすると意味がわかりません。
アメリカでは歯科保険というのは通常、また一般の医療保険とも別に加入しなければならないようですし。
せっかく、高い保険料を支払っても保険がおりなければ意味がありません。
どなたか、海外渡航の経験者の方や、そうでなくても、ご存知の方がおられましたら教えていただきたいです。

海外留学保険でアレルギー性疾患は保険が適用されるのでしょうか。
近日中にアメリカへ渡航して長期滞在する予定になっているものなのですが、海外傷害保険を扱っている会社に問い合わせたところ、既往症、慢性疾患には保険は適用されないと聞きました。
私、今、国内で通院しているわけではなく、過去に何がしかの診断名を下されたわけではないのですが、ここ数年、鼻水が何日かにいっぺんとまらなくなることがあり、市販の薬を使うと症状も治まるのですが、多分アレルギー性鼻炎ではないかと自分で推測していま...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。 
私は在米で、東海岸に住んでいます。所謂大都市なので、保険金額が他の州と比べ高いのかも知れません。アメリカの保険システムはとても複雑で、種類も沢山あります。当然安いものもあります。しかし安い保険だと、見てもらえる先生、病院等が限られる、治療(使う薬や検査内容)が限られる、年間いくらまで保険が効いて、それ以上は自腹だとか本当に複雑です。日本の健康保険を使いお金は若干戻りますが、それでもスズメの涙です。私は歯科で一度使いましたが、アメリカの治療費で450ドル、それを日本の健康保険に還付申請したら6千円だけ戻ってきました。
家族で1000ドル前後の保険料は普通なのではないかと思います、それ以上のものもありますし。会社勤めの場合は福利厚生の一環として全て提供してくれる会社もありますし、保険料は折半、自腹等、それぞれです。学生の場合、留学する学校が提供する学生用の現地保険があると聞いた事があります。

ここからはあくまで私の個人的な参考意見です。行かれる先が日本人が多くいて日系の医者や病院等がある場所なのであれば、日本の海外旅行保険を持っていれば、ある程度融通を利かせてくれると思います。要は同じ病名、症状でなければよい訳で・・・。

どのような形であれ、保険は必ず加入しておくべきです。もし現地の保険に入られるのであれば、プランもしっかり確認される事です。おどかす訳ではないですが、本当にびっくりするような金額の請求書が来る可能性もあります。ちなみに、歯医者は格安チケットで日本に帰った方が治療費を含め安かったりするで、帰国して治療する人も多いです。チェックアップのみでも、今からすぐ歯医者に行ってください(笑)
私は1100ドル払っていますが、だからと行って医者に行けばタダではないです。保険会社のネットワークに登録されている一般的な総合医にかかれば一回25ドル、専門医に行けば50ドルと言うプランです(コーペイといいます)。本当に私も信じたくないのですが、やはり何度見ても月に1100ドルですw
オバマが国民皆保険を実現とか言っていますが、現実には難しいと思います。

#3です。 
私は在米で、東海岸に住んでいます。所謂大都市なので、保険金額が他の州と比べ高いのかも知れません。アメリカの保険システムはとても複雑で、種類も沢山あります。当然安いものもあります。しかし安い保険だと、見てもらえる先生、病院等が限られる、治療(使う薬や検査内容)が限られる、年間いくらまで保険が効いて、それ以上は自腹だとか本当に複雑です。日本の健康保険を使いお金は若干戻りますが、それでもスズメの涙です。私は歯科で一度使いましたが、アメリカの治療費で450ドル、それを日本...続きを読む

Qアレルギー持ちの留学について 初めまして。中3の女子です。 私は生まれつき卵アレルギーです。 アナフ

アレルギー持ちの留学について
初めまして。中3の女子です。
私は生まれつき卵アレルギーです。
アナフィラキシーショックは出ませんが、卵をたべたら、激しい腹痛と吐き気に襲われます。
クッキーやパンなど、加熱された加工品は食べられるようになったのですが、生プリンやマヨネーズなどは食べられません。

私は1年留学できる国際科のある高校に行きたいと考えています。もともと英語が好きで、海外で英語をもっと学びたくて、もっと色々なことを知りたくて。将来は国際関係の仕事に就きたいと思って、その高校を志望しました。
ですが、親に留学はアレルギー持ちの私にとって厳しいと言われました。留学ではホームステイをするのでホストファミリーの方々にも迷惑をかける、何かあっても海外だと対応できない、危険だ、やめておいた方がいい、と。

確かに、ホストファミリーにも、それ以外の人にもたくさん迷惑をかけるだろうけど、私も卵アレルギーで15年間辛い思いをしてきました。皆と同じものが食べられなかったり、食べたいモノが食べられなかったり。またアレルギーのせいでしたい事ができない!と思ったら悲しくてたまりません。
アレルギー持ちのわたしは、留学できないのでしょうか。皆様の意見が聞きたいです。稚拙な文を読んで下さってありがとうございました。

アレルギー持ちの留学について
初めまして。中3の女子です。
私は生まれつき卵アレルギーです。
アナフィラキシーショックは出ませんが、卵をたべたら、激しい腹痛と吐き気に襲われます。
クッキーやパンなど、加熱された加工品は食べられるようになったのですが、生プリンやマヨネーズなどは食べられません。

私は1年留学できる国際科のある高校に行きたいと考えています。もともと英語が好きで、海外で英語をもっと学びたくて、もっと色々なことを知りたくて。将来は国際関係の仕事に就きたいと思って、その高...続きを読む

Aベストアンサー

留学される国によって異なると思いますが、例えば留学先として人気のあるアメリカなどだとアレルギーに関する表示や、特定の物質抜き(卵なし、グルテンフリーなど)の食品なども充実しており、ホストファミリーも理解のあることが多いと思いますよ。アレルギーであることさえきちんと英語で伝えられ、表示をしっかり読める英語力がついていれば全く問題ないと思います。

Q食物アレルギーを持つ子供の海外旅行

子供に食物アレルギーが有るのですが(ピーナッツ、くるみ)今回カナダに行く事になり油の心配をしています。あちらでは一般的にどんな油を使用しているのでしょうか? ピーナッツ油などは有るのでしょうか? アメリカ、カナダのアレルギー事情にお詳しい方がおられましたらよろしくお願いします。 

Aベストアンサー

アメリカに住んでいます。カナダにも行ったことがあります。私自身、食物アレルギーがたくさんあります。

結論からいいますと、どんなものを料理に使っているのかに関係なく、交渉次第で対応してもらうことが可能なので、それほど心配はいりません。むしろ私は日本にいた時の方が、食物アレルギーに対する理解・対応は問題を感じました。何故なら、私はかなりレアなものにアレルギーを持っているのですが、日本だと「アレルギー=卵、小麦粉、そば」みたいな一種の「スタンダード」の枠があって、それだけがアレルギーかのような対応をする店がけっこう多いですよね? また、「○○がダメなので、これを使わないで調理してもらえますか?」と頼んだところ、調理済みのものから○○だけを抜き取って持ってくるような店も少なくありませんでした。煮込み料理で○○だけ後から抜き取られても意味がないわけで・・・

その点、カナダやアメリカだといろいろな人がいるのが当然で、また、宗教的な理由によって食べられないものがある人もいますし、ベジタリアンもたくさんいますから、ある特定のものが食べられないので抜いて欲しいと注文すれば、ファーストフードでもない限りはしっかりやってくれます。ナッツがダメなのなら、それをきちんと説明して、やってもらえるかどうか食事の前に確認すれば大丈夫だと思います。できなければできないと、相手もはっきり言ってくれますしね。ただし、アジア系の店はやはりそういうのは苦手みたいで・・・たまに入れられたまま出てくることもあります。そういうのも我慢せず、きちんと説明すれば作り直してくれます。

要は、何が駄目で、どう作って欲しいのかをきちんと説明することです。料理が出てきたら、「○○を抜いてくれましたか?」と確認すれば万全です。

○○のアレルギーがある:have an allergy to ○○
○○の深刻なアレルギーがある:have a serious allergy to ○○

↑こんな感じで、あらかじめある程度説明できるような準備をしておけば安心ですよ。

アメリカに住んでいます。カナダにも行ったことがあります。私自身、食物アレルギーがたくさんあります。

結論からいいますと、どんなものを料理に使っているのかに関係なく、交渉次第で対応してもらうことが可能なので、それほど心配はいりません。むしろ私は日本にいた時の方が、食物アレルギーに対する理解・対応は問題を感じました。何故なら、私はかなりレアなものにアレルギーを持っているのですが、日本だと「アレルギー=卵、小麦粉、そば」みたいな一種の「スタンダード」の枠があって、それだけがア...続きを読む

Qホストファミリーへの返信メールについて教えてください

今度ホームステイに行くのですが、先日ホストファミリーにメールをしたところ、以下のメールが帰ってきました
Hi ○○,
How are you? Thanks for your e-mail! We are looking forward to see you. I wish you you will enjoy your stay with my family as well as in Vancouver. Don't worry I will instruct everything you should know about here. It is now getting cold here, don't forget your jacket for fall and winter and umbrella too.
See you soon.

それで、このメールに返信しようと思うのですが、

Hi ○○,(←ここに相手の方の名指しは失礼にあたりますか?)

I'm fine.How are you?(←メールにfineと返すのは変ですか?)
Canada is already cold,isn't it?
Thank you for advice.

カナダはすでに寒いのですね。
アドバイスありがとうございます。
(なるべく多めに防寒具を持っていこうと思いますが、気温は今何度くらいですか?)

この英文通じますか?
あと、()のなかの文を英語にしていただけると助かります。
宜しくお願いします。

今度ホームステイに行くのですが、先日ホストファミリーにメールをしたところ、以下のメールが帰ってきました
Hi ○○,
How are you? Thanks for your e-mail! We are looking forward to see you. I wish you you will enjoy your stay with my family as well as in Vancouver. Don't worry I will instruct everything you should know about here. It is now getting cold here, don't forget your jacket for fall and winter and umbrella too.
See you soon.

それで、このメールに返信しようと思う...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

一応相手は年上であろう、お世話をしてくれるホストマム(ですよね?)なので、会っていない初めのうちは

Dear ◯◯◯(相手の名前),

がいいのでは?と思います。

I am fine. でもいいですが、どうしてf ineとfとiの間にスペースがあるのでしょうか? 

I am good! Thank you for asking and how are you?みたいにしたらいかがですか?

I am looking forward to seeing you too! 私もお会いできるのをとっても楽しみにしています。ーーーこんなのも入れたらいいですね。

Canada is already coldとありがますが、日本語をそのまま英語にしたらあっていますが、Canada is coldというと、何だかカナダって冷たい、、、みたいになってしまいます。

お天気などを表す時には
It is cold in Canada. のようにいいます。

Thank you for your advice. か Thank you for advising.

I am sure that I will bring my winter clothes as much as I can.
How cold there these days?

のような感じでいいかと思います。

トピズレでごめんなさい。バンクーバーに来られるんですね?(バンクーバーに住んでいるものです)バンクーバーは今、15-20℃くらいですね。元々いろんな国からの人が集まっているため、真夏の格好をしている人もいれば、真冬の格好をしている人と様々です。

ちなみに私は長Tにジャケットですが、それでも寒いこともあります。ここは夏でも木陰は寒く、ジャケットがあった方がいいところです。

1年のうち半年(秋から春)は雨の毎日なので、ウインドブレーカーのようなものもあったほうがいいですよ。傘は日本ほど質がよくなくて値段は高いので、いいもの(折りたたみ)を2本くらい持参されるといいでしょう。雨が多いと足下も悪いので、高級な汚れやすいファーなんかのブーツはやめてレインブーツなどの方が役立ちます。布の靴よりも皮やビニールの方がいいですよ。

余計なお世話でした。楽しみですね!

こんにちは。

一応相手は年上であろう、お世話をしてくれるホストマム(ですよね?)なので、会っていない初めのうちは

Dear ◯◯◯(相手の名前),

がいいのでは?と思います。

I am fine. でもいいですが、どうしてf ineとfとiの間にスペースがあるのでしょうか? 

I am good! Thank you for asking and how are you?みたいにしたらいかがですか?

I am looking forward to seeing you too! 私もお会いできるのをとっても楽しみにしています。ーーーこんなのも入れたらいいですね。

Canada is...続きを読む

Qホームステイが辛い

こんにちは
現在、ヨーロッパで短期(一ヶ月)ホームステイをしている大学生です。
この国に住むのは、3度目で、前回2回は親の仕事の都合で、約4年ほど住んでいました。
今回、初めてホームステイをしているのですが、ホストファミリーとどうも合いません...
ホストファミリーは2人家族で、おそらく結婚していないと思われます。現在ステイしてるのは僕1人です。ホストファミリーと合わないというのは、この家のご主人と上手くいっていません。
ホームステイは当たり外れがあると聞いていたので、最初から期待はしていなかったのですが、それにしてもなんだか辛いと思う事が多いです。
(1)毎日ではないのですが、頻繁にホストの帰りが遅い(帰宅時間21~12時)。別に帰りが遅くても、かまわないのですが、出かけるときに何の連絡もくれません。ふらっと家を出て、だからいつ帰ってくるのかも分らないし、夕飯も用意されていません。携帯にも出てくれません。3週間ほど前も、ホストの帰りが遅く、電話にも出てくれなかったので、冷蔵庫にある手羽先サイズのチキンを勝手に食べてしまったところ、激怒され「電話しろっていっただろ!もういいよ さよならーさよならーおやすみー」なんて言われてしまいた。異国の地で、しかもステイ先でそんな事言われると、結構凹みますね笑
(2)学校から帰ってくると、大抵ご主人がリビングにいるのですが、「ただいまー」と言っても無言だったり、こっちを見もしないで、生返事を返してきます。夕飯は大抵自室で1人で食べるのですが(リビングにテーブルがないから)、最近は食べ終わって「おいしかった」といっても無視されます。
(3)奥さんのお母さん宅に、もう1人日本人の学生がステイしているのですが、ご主人がやたらと彼と僕を比較してきます。「彼の方が英語が良くできる」「彼はもっと大人だ」「彼と俺はコミュニケーションが取れるけど、お前は英語が下手過ぎて無理」とか結構辛辣です笑仮にもそれが事実だとしたら、僕も受け入れる他ないのですが、そうとも言えません。そもそも、ご主人とその学生はまだ2回くらいしか会った事がないし、正直、僕の方が英語は出来ます。
(4)これは今朝の事なんですが、ご主人は平日は働いていなくて、土曜日だけ仕事に行きます。僕がシャワーに入って5分ほどしたら、「早くでてこい!」とドアの向こうから叫ばれ何事かと思って、飛び出たのですが、「この時間は俺が仕事行くんだから、シャワー使うなよ!何度言ったら分るんだよ」といわれてしまいました。(ちなみにきた初日に「シャワーは好きなときにいつでも使っていいからね」と言われていたんですが)それから1時間ほどして、ご主人は家を出て仕事に向かいました。夕方、仕事から帰ってくるなり「なぁ、土曜のあの時間は仕事だって言ったろ?おかげで遅刻したんだぞ。もう少し考えろよ。それとさ、○○(先ほどの学生)に俺の事話すな ○○は君よりよっぽど大人だし、俺とコミュニケーションが取れる 君は俺と話そうとしない それが君と俺の問題だ」と言われました。その学生と先日、「いやー家でこんな事あってさーすげー怒られたよー笑」みたいな失敗談を、まぁ冗談目かしく話していたのですが、どういうわけかそれがご主人に伝わり、僕が不満をぶつぶつ言っていたと勘違いしているらしいです。僕自身、ご主人が勘違いをしていても、なんだかもう、どうでもいいやって感じなんですけど。

まだまだ挙げればきりがないのですが、このくらいで...長くなってすいません。
このホームステイも残す所、あと2週間なのですが、ここにきてとても辛いと感じるようになってきました。そこで、関係修復に努めるべきか、思い切って家を出ようか考えています。一応、泊まる当てはあります。どうするべきでしょうか?アドバイスをお願いします。

こんにちは
現在、ヨーロッパで短期(一ヶ月)ホームステイをしている大学生です。
この国に住むのは、3度目で、前回2回は親の仕事の都合で、約4年ほど住んでいました。
今回、初めてホームステイをしているのですが、ホストファミリーとどうも合いません...
ホストファミリーは2人家族で、おそらく結婚していないと思われます。現在ステイしてるのは僕1人です。ホストファミリーと合わないというのは、この家のご主人と上手くいっていません。
ホームステイは当たり外れがあると聞いていたので、最初から期待...続きを読む

Aベストアンサー

イギリスに在住しているものです。どこの国のお話かわかりませんが、私の経験に基づいて回答させていただきますね。
イギリスの場合、ホストファミリーは大抵がお金目当てで、収入の足しになるからということでホームステイをしていますが
それにしてもひどい状況ですね。私も以前、イギリス人女性宅で下宿していたことがありますが、似たような目にあいましたよ。本当に色々ありましたが、私の場合は、結局出入り禁止にされていたリビングルームにあった、ピアノに傷がついたので弁償しろと勤務先にいちゃもんをつけられ、会社の社長に仲介に入ってもらいどうにか解決したものの、それがきっかけでその家をでました。食事の支度が出来ていないことがあるということですが、
ホームステイの料金は食事込みになっていますか?また、ステイ先は学校を通して斡旋されたのでしょうか。
そうだとしたら、まず学校に相談すべきです。日本人の場合、'遠慮’が多く、また’自己主張をしない’そして自分が悪くなくても’アイムソリー’と言ってしまうため、結構強欲なホストファミリーに利用されたという話もよく聞きます。
ホストファミリーの承諾なく、冷蔵庫の食料を食べてしまったのは失敗だったと思いますが、もし食費込みの滞在費を払って
いるのだったら、電話が通じない場合、SMS(テキストメッセージ)を送って断りをいれれば良いでしょう。
ご主人に怒られないよう、自己防衛策を取ることが大切です。

挨拶をしても返事をしてくれないというのは、貴方の事を完璧に金づるとしか思っていないからです。もしかして、ホストファミリーは労働者階級ですか?労働者階級の人たちは、教育レベルの低い人が多く、日本人に対する偏見を持っている場合が
多いです。シャワーの件にしても、怒鳴られたときに、一言’いつ使ってもいいって言ったのは貴方じゃないですか’と
言い返すくらいでも良いと思います。とにかく、ヨーロッパでは、自己主張が出来ないと、極端な話'馬鹿’だと
思われてしまいますから。

せっかくのヨーロッパ滞在を、こんなにひどいホストファミリーのせいで台無しにしないでください。一刻も早く、だれかに相談し現状を改善してもらうか、家を出ることをお勧めします。ただし、その場合、絶対に金銭的損失にならないよう
手を打ってくださいね。

イギリスに在住しているものです。どこの国のお話かわかりませんが、私の経験に基づいて回答させていただきますね。
イギリスの場合、ホストファミリーは大抵がお金目当てで、収入の足しになるからということでホームステイをしていますが
それにしてもひどい状況ですね。私も以前、イギリス人女性宅で下宿していたことがありますが、似たような目にあいましたよ。本当に色々ありましたが、私の場合は、結局出入り禁止にされていたリビングルームにあった、ピアノに傷がついたので弁償しろと勤務先にいちゃもんを...続きを読む


人気Q&Aランキング